1. 玄関
  2. 巡礼展 最新10件
  3. 茨城県の仏閣
  4. 牛久といえばこの姿

牛久といえばこの姿

東本願寺本廟牛久アケイディア牛久浄苑茨城県牛久市久野町2083

牛久と言えば二大名所、牛久シャトーとこの牛久大仏

正しくは牛久浄苑浅草本願寺を本山に持つ浄土真宗東本願寺派の墓所ですね( ˘ω˘ )

おみやげ店や休憩処などが軒を連ねる仲見世を通って、入場ゲートから發遣門をくぐると、さっそくご対面(^^♪

立像としては世界一の高さという、120mの阿弥陀如来に一歩一歩近づいていきます(`・ω・´)

足元から見上げるとさすがにすごいでかさ(*´▽`*)

孫悟空も手の平で踊らされるようなサイズですな……あ、ちょうど裏手で猿回しやっとる

裏側の入り口からエレベーターで大仏の胸部にあたる展望階まで一気に登るんですが、エレベーターは最初真っ暗……昇り詰めるにつれて明るくなる演出で、煩悩から悟りの世界へ開ける様子なんかを表現してたりします( ˘ω˘ )

ちなみにいつも温泉に連れて歩いてるこの小風呂敷は、ここ牛久大仏の展望売店にて購入しました(^^♪

藍地に白の青海波、裏は金の青波海となっていて、いかにも仏具っぽいセンスの色使いですが、これがなかなかどうして、落ち着いてて気に入ってます( ˘ω˘ )

展望階から下った中腹には、無数の金仏像が壁中にびっしりと納められている間、そして写経の間と続いていました。写経と言っても、よく目にする般若心経ではありませんでしたねぇ……(`・ω・´)

牛久大仏のご朱印がこちら( ˘ω˘ )

浄土真宗は一般的にはご朱印を授与しない考え方をしますが、東本願寺派はそのへんが柔軟なんでしょうかねぇ('ω')

光雲無碍とは、「光雲無碍にして虚空のごとし」という、曇鸞大師「讃阿弥陀仏偈」からの語のようですね

南無阿弥陀仏……( ˘ω˘ )

東本願寺本廟牛久アケイディア牛久浄苑
茨城県牛久市久野町2083
029-889-2931
大人800円 小学生400円
9:30~17:00(3月~9月平日)・9:30~17:30(3月~9月土日祝)・9:30~16:30(10月~2月)
JR常磐線牛久駅東口から関東鉄道バス「牛久浄苑行き」または「直行 牛久大仏・あみプレミアムアウトレット」乗車 「牛久大仏」下車
駐車場あり(無料)
創建 平成元年(1989年)
浄土真宗東本願寺派
本尊 阿弥陀如来
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    ぬるめの湯にゆっくり浸かって、のんびりとした時間を過ごしてみては?

    本日のラッキーほっこりは ぷちサンプル じいちゃんばあちゃんち です!

    これまでのおみくじ結果