零海幻想曲

いつか見た遠い夕凪の向こう。魂は果てなき紫の空に沈みゆく。

次々と飛び立つ熱帯魚をぼんやりと見送って、やがて静かなる眠りへ。

そこは深遠の世界。温かい安らぎだけがどこまでも広がっている。

母なる鼓動のように響く音叉の波が、子守歌のように深みに誘う。

生命は灯の点。死は無限の宇宙。

生ける誰しもが行きつく安堵たる闇。いや、永遠の光とも言えようか。

起源に還るのか、未来に遷るのか、それはまた別のお話。

いずれ再び零海の底から産声を上げること。それこそが、命の出会いなのだから。

プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は小吉です!

    気分を上げて行きましょう。小さな幸せが舞い込んでくる予感!

    本日のラッキーほっこりは エナジージム です!

    これまでのおみくじ結果