1. 玄関
  2. 2017年 9月 平成二十九年 長月
QR
スマホで

2017年 9月 平成二十九年 長月

2017年 平成二十九年 9月です!うまいこと連休になると良い行楽シーズンですな!秋の夜長の虫の声、扇子で扇ぎながら中秋の名月を愛でます

完全にジュース感覚なスコールのお酒

お、珍しい缶のスコール発見!?かと思いきや、これはお酒です……( ゚口゚)=3

ちょっと前に出た濃厚スコールがかなりうまかったので、全然関係ないはずなのにちょっと期待しちゃったりするのです(;´∀`)

あーこれ、あーもー、まんまですねこれ!( ;∀;)

完全にいわゆる焼酎のスコール割りってやつです。普通に作って呑んでる人いそうな感じ( *´艸`)

ここまでジュースっぽいとデザート酒か……いやでも特に大衆居酒屋なんかだと、焼き鳥みたいな普通の居酒屋メニューでこういうの呑む人いますよね……(;´∀`)

まあそういう自分も普通にコンビニ弁当にコーラとか付けることありますけどー

愛のスコール ホワイトサワー
サッポロ
160円
2017年(平成29年)3月14日発売
「愛のスコール ホワイトサワー」を買いに行く

こういう味、流行った時代ありましたねぇ( ˘ω˘ )

なんだかオシャレな麺職人が登場した模様なので試してみました( ˘ω˘ )

この小ぎれいですっきりしたちょっと和風な感じもある、まるでそうめんみたいなイメージのラーメン……なんとなく平成の初期頃にこんなセンスが流行った気がしませんか?( *´艸`)

かやくはねぎとふわたま、粉末スープに調味オイルとシンプル構成ですね

麺は細麺。ちょっとやさしめな味の透明感あるすっきりスープを期待しますがどうでしょうか(^-^)

おお、これは魚粉の効いた鶏ガラ塩スープ!油っこくなくすっきりですがパンチがあって柚子もきちんと効いてきます( *´艸`)

細麺ながら小麦の香りがしっかりした食べごたえのある麺も、スープのパンチに負けません( ˘ω˘ )

まさに期待通りのちょっと懐かしい感じのスタイル……つけめんブームのちょっと前くらいかな?まぁ完全に平成のラーメンセンスなんですが、これはすでにレトロと言っても良いくらいかもしれませんね

麺職人 柚子しお
日清
180円
2017年(平成29年)8月21日発売
「麺職人 柚子しお」を買いに行く

ニューヨークとマヨネーズ('ω')

ニューヨークといえばマヨネーズ?このレトロなコンセプトからして、昔はそういうイメージがあったことを伝えているんでしょうか('ω')

マヨネーズって確かに外国の産物だとは思うんですが、自分の中ではアメリカといえばケチャップ大国だったイメージの方が強かったりします(;´∀`)

自由の女神印ってのもなんかレトロ新しい感じ。NETってのは内容量でしょうか?( ˘ω˘ )

揚げ餅系のこってりした煎餅にマヨネーズ風味の味付け。なかなかシンプルで美味しいです癖になります( *´艸`)

世のマヨラーたちにはうれしいお菓子かもしれませんね!マヨラーって呼び方だとレトロな人種のイメージはないですが、昔からマヨネーズ好きってのはいたのかもしれません

袋の赤の透明色ってのもなんとなくレトロだったりして。下敷きとかにこんな色のがありましたよね(^^♪

ニューヨークマヨネーズ
三真
162円

ボンベみたいなゼリードリンク

鑑定団で冷蔵庫に入って売っていた初見の駄菓子「ダイナマイトなゼリードリンク(^^♪

ネーミングもパッケージデザインもまぁ昭和の匂いはしませんが、面白そうなので買ってみましたよ

こりゃまた複雑な形のチューペットですなぁ( *´艸`)

ボンベみたいなゴツいメカメカしさを思わせる風貌……中身はサイダー味のゼリーってことでかなり期待ですが(*´ω`*)

この長いホース部分は外れる模様。せっかくなのでこっちから飲んでみましたよ(^^♪

恰好だけかと思ったらこりゃ思ったよりなかなか面白い飲み口です。びよんびよんしたホースからうまいサイダーゼリーを啜るってだけでこうも新体験っぽくなるもんですかねぇ

駄菓子は何より遊び心、こんなところにも「ものは器で食わせる」が生きているってことですね( *´艸`)

ダイナマイトなゼリードリンク
やおきん
30円
「ダイナマイトなゼリードリンク」を買いに行く

キャラがかわいいスーパータイヨーのオリジナルブランド( *´艸`)

スーパータイヨーのオリジナルブランドということで目立つ値札が付いてました( *´艸`)

確かに安いけど、すぐ隣で伊右衛門の方がこっそり安かったりするからよく見ないといけませんがね(;´∀`)

九州産の有機栽培茶葉ってことで安心感もありますね

まぁそれより気になるのはこのおにぎりちゃん多古と米でタコメちゃんかなぁ……このへんでは多古米はメジャーブランドだけに( ˘ω˘ )

裏側には別のセリフ。やっぱりあの長閑な風景の多古町で獲れる多古米だからこそ、太陽の下でおにぎりってのが最高の贅沢ですぁねぇ(*´ω`*)

そのときにはこのお茶をぜひお供に添えたいもんです

お茶
タイヨー
68円

麩菓子って駄菓子のイメージなかったんですけど

自分の時代はすでに麩菓子が駄菓子っていうイメージはまるでなかったです( ˘ω˘ )

駄菓子屋さんに置いていたかどうかも記憶にないですが、とにかくイメージとしては麩菓子はスーパーで袋入りを買うもので、ばら売りで買うものじゃなかったんですよね……;つД`)

そんなタイムラグもありつつの、今やおきんから復刻?している麩菓子。黒糖の香ばしい甘さと、ふわさくの軽い食感。やっぱりなんともうまいもんですね

駄菓子版だからなのか、単純な黒糖の風味と若干異なる感じもしましたが……含蜜糖っていう謎原料の味なんでしょうかね?('ω')

黒砂糖ふ菓子
やおきん
20円
「黒砂糖ふ菓子」を買いに行く

桃屋のつゆで冷たい舞茸山菜蕎麦~(*´▽`*)

朝夜が冷えて秋の気配がしてまいりましたが、まだまだ日中は残暑厳しい折でございます(*´ω`*)

こんな季節は夏のような秋のような中間的なお蕎麦ってのがいただきたくなるものです;つД`)アンニュイ……

せっかくなので桃屋のレトロそばつゆを試しながら、冷たい舞茸山菜蕎麦などこしらえてみますよ

お、フタにはきっちり桃屋の紋が入っておりますな( *´艸`)

新品の桃屋の瓶詰ってのはフタが内圧で凹んでいて、開けるときに独特なしゅこって音がするのが良いですよね(*´ω`*)

舞茸はほんとは天ぷらにしようと思ってたんですが、たまごを買い忘れてしまったので素揚げでいきます(;´∀`)

さらにちくわコーナーに「生ちくわ」なんてのがあったので試してみますよ

舞茸は素揚げでも大正解でした!揚げるとほんとに香り出ますよね~舞茸(*´▽`*)うまーい

蕎麦はもりそばの茹で時間6分に冷水洗い〆、桃屋のつゆはかけそばなので3倍希釈+氷でちょい冷やし( *´艸`)バッチリです

生ちくわは食感もよく味わいがあって、そして太いので1本でも実にずっしりです

わさびは刻みわさびが残っていたのでちょっと嬉しかった……(^^♪

初秋残暑の味覚、ごちそうさま!(^◇^)

桃屋のつゆ
桃屋
440円
1976年(昭和51年)発売
「桃屋のつゆ」を買いに行く

レトロ新しい感じのリンゴ型ゼリー

のむんチョゼリー。スーパーで普通に袋売りだったんですけど、これって駄菓子屋さんで1個売りしてるらしいですな( *´艸`)

確か尚仁沢湧水のハートランドでもなぜか売っていたような……あれは絶対気のせいなんかじゃなかったはず( ゚Д゚)

しかもメーカーはあのポテトフライの東豊製菓!こういうのも作るんですねぇ( ˘ω˘ )

いやーもうこの見た目が完全に駄菓子感満点ですね(*´▽`*)

常温、冷やし、冷凍の3通りの楽しみ方があるようなので、とりあえず冷やしてみましたよ

このとおり、中身はウィダーくらいのゆる~いゼリーでとっても飲みやすいです(*´ω`*)

青はサイダー味、赤はグレープ味、緑はりんご味とお馴染みのラインナップ。味もかなり今風でおいしいですよ!(^^♪

それでね、せっかくソースせんべいがあるからって、つい思いついちゃったんですよこういうこと( *´艸`)

ねりあめがいけるんだからこれもまたいけるんじゃないかと……(;・∀・)

うむ、ビジュアル的にもなかなか美しい……してそのお味は!?( ゚Д゚)

おお、なかなか良いじゃないですかこれ!ねりあめのフレーバーをそのままにあっさりゼリーにしたこの感じ、これもまたソースせんべいの香ばしさに意外とマッチしますよ( ゚口゚)=3

ていうかソースせんべいの懐が深すぎるんだなきっと……そりゃもちろんソースが一番うまいけど、結局何でも合わせちまいやがる;つД`)

いやそれで冷凍も試してみたんですがね、普通にかっちかちでまったく出てこない……チューペットのような形状じゃないので歯で無理やり出すこともできず、結局溶け待ち(;´∀`)うーむ

まあ暑い夏の日に秘密基地で食うぜー!ってときに家で凍らせて持ち出すみたいな感じの使い方ですかねぇ

のむんチョゼリー
東豊製菓
30円
「のむんチョゼリー」を買いに行く

久しぶりに駄菓子を買いに行ってみたらリニューアルしてました

千葉鑑定団千葉県印旛郡酒々井町上本佐倉122-1

かつてゲームセンターCXの有野課長も挑戦で使用したゲームソフトを売りに来たことがある千葉鑑定団

久々に駄菓子を漁りに来てみたら、なんかビルが移転してリニューアルしてました( ˘ω˘ )

番組で訪れたあの倉庫みたいな建物は、すでに解体され跡形もなくなってましたよ……ちょっと寂しいなぁ;つД`)

店内に入ってすぐの一角に駄菓子コーナーがありました(*´ω`*)

とりあえず買いたいものの目星だけ付けて、ちょっと店内散策でもしてみましょうか( ˘ω˘ )

1Fは駄菓子コーナーに加えて鑑定団のメインコンテンツである中古メディアと古着、そしてUFOキャッチャーなどがひしめくゲームコーナーがありました。ゲーム売り場には相変わらずファミコンソフトもたくさんぶら下がってますねぇ( *´艸`)

階段の踊り場には古いゲーム筐体が稼働してました(^^♪

これはストIIダッシュ……初期の波動拳の言い方に歴史を感じますねぇ(^-^)

2Fはホビーとフィギュアコーナー。食品サンプル系も昔はけっこうあったので探してみましたが、やっぱりニッチなのか全然見当たりませんでした……( ;∀;)

奥には懐かしいミニ四駆のパーツがぎっしり。コースも設置できるらしく、今でもかつてのダッシュ四駆郎やミニ四ファイターよろしく、熱いバトルが繰り広げられているんでしょうか( *´艸`)

そういえば往年の最強モーター、ハイパーダッシュモーターは今でも反則なのかなぁ( ˘ω˘ )

そんなこんなで一通り回ってきたので、いよいよ先ほど目星をつけておいた駄菓子の回収に入ります!( ゚口゚)=3

SNSで教わったやつや、先日電話取材でいろいろ話を聞かせてくれた東京拉麺のミニヌードルなど、ちっちゃい籠がいっぱいになるほどてんこ盛りに買ってきましたよ( *´艸`)

こやつらは後で時間をかけてじっくりとレビューしていこうと思いますぜ~

千葉鑑定団
千葉県印旛郡酒々井町上本佐倉122-1
043-496-8855
1,000円~2,000円
24時間営業 年中無休

バーミヤンでクーポン使って呑んでみました(*´▽`*)

バーミヤン 酒々井店千葉県印旛郡酒々井町上岩橋1130-1

バーミヤンアプリなんてものを入れてみたら、クーポンがいっぱい出てきたので何となく呑みに行ってみましたよ(*´▽`*)

バーミヤンってお店の周りけっこう良い匂いしますよね~(*´ω`*)

ずっと確認したかったバーミヤンのチャーハンをメインに、クーポン使って油淋鶏杏仁豆腐、そしてお値打ち老酒でいただきます( *´艸`)

かなり壮観な景色になりましたよ~

グラス紹興酒は100円。これ一杯でけっこうヘロヘロになるわたくしです(*´ω`*)

この量で十分宴会になるなんて、ほんと低燃費すぎて泣けてきますわ;つД`)

クーポンで200円引きになった油淋鶏(^^♪

これはもう紹興酒のお供ですな!良い香りで食欲全開( ゚口゚)=3

すでに甘酸っぱいソースがかかっているんですが、そこにさらに添付のごまダレをかけていただきます( *´艸`)

からっと揚がった鶏肉からはじゅわっと肉汁があふれ出て実にジューシー!ごまダレはごま油が効いててとても香ばしいです(*´▽`*)

お酒進むわぁ~

バーミヤンチャーハンはスープバー付きでワンコイン(*´ω`*)

なーるほどこれがバーミヤンのチャーハンかぁ~……とってもパラっとしてますが、お味の方はちょっと独特なチャーハンです。具もカニカマとかが入っててちょっと変わってますよね(^^♪

〆のつもりでしたが、つまみとして紹興酒と合わせてもけっこうイケますよ

アプリダウンロード初回特典80円ちょいになった杏仁豆腐

これが滑らかで杏仁の香りもしっかりしてうま~い!また酔っぱらった後のスイーツってのは特にウマいもんですよね( ˘ω˘ )

結局これだけ平らげて1000円ちょいってところでした!くはぁ~ランチくらいの値段ですか( *´艸`)

久しぶりに酔っぱらって歩く夜道、なんともいい気分ですわ~

バーミヤン 酒々井店
ファミレス(中華料理)
千葉県印旛郡酒々井町上岩橋1130-1
043-481-6031
1,000円~2,000円
10:00~26:00 年中無休
京成酒々井駅から455m
駐車場あり
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は小吉です!

    ちょっと買い食いで、小さな幸せを感じたりして。できたてのものは、すぐにいただくのが良いですね。

    本日のラッキーほっこりは カップヌードル です!

    これまでのおみくじ結果