1. 玄関
  2. 2017年 11月 平成二十九年 霜月
QR
スマホで

2017年 11月 平成二十九年 霜月

2017年 平成二十九年 11月~!食欲の秋真っ盛り。秋刀魚に松茸、焼きいもを頬張るのです

スーパーの総菜コーナーでケンミンの文字に目が留まる

スーパーの総菜コーナーでいきなり「コク旨!えびと玉子の炒めビーフン」だなんて、つい誘われてしまいましたよ

しかもあの「ピーマン入れんとてや~」のケンミンの焼ビーフンでお馴染みのケンミンですよ!こりゃあ食してみるしかなかろうて( *´艸`)

ケンミンの焼ビーフン CM

いや~今見るとかなり怖いCMですがねぇ……当時はもちろん学校で真似する人続出の、それはそれはインパクト大なCMだったわけですよ;つД`)

蓋を外してレンジで程よくチン!うっわすごい良い匂い(*´▽`*)

この絶妙なウマ塩加減エビの香りたまごのやさしさでもうがつがつです……総菜ビーフンってほんとうんめぇですよね( *´艸`)

コク旨!えびと玉子の炒めビーフン
センドウ
298円

イカの形のイカフライもこんなミニチュアサイズで

おつまみイカフライが駄菓子サイズにそのまま縮小チビいかフライチビカライ~カ

もはや駄菓子はおつまみ界から天下りしてくる時代ってことなんでしょうかねぇ( ˘ω˘ )

普通のイカの方はちょっと砕けてしまいましたが、本来は手前の辛いやつみたいに綺麗なイカ形をしていたんだと思います;つД`)

ノーマルは甘いながらちょっとマヨが効いていてこれが実にうまい!まあおつまみのアレそのものですね( *´艸`)

辛い方はマヨでなく唐辛子になったという感じで、こちらはまた別のおつまみを彷彿とさせるお味( ˘ω˘ )

一口10円の駄菓子になっても味はどちらもまったくおつまみのまんまでした。かつて甘いか太郎などおつまみ系駄菓子駄菓子界からおつまみ界に進軍したあの古き良き昭和時代の逆と言えば逆……とはいっても全体的には駄菓子も進化してるってことですよね

チビいかフライ
ケイ・エスカンパニィー
10円
「チビいかフライ」を買いに行く

ボス・オン・パレード

グラディウスIII KONAMI

お蔵出し第17弾。やっぱりクリスタルコア戦とカバードコア戦の曲が良いんですよね~;つД`)

グラディウスIII
シューティング
スーパーファミコン
1990年(平成2年)発売
「グラディウスIII」を買いに行く

そうだ、素揚げ用に高野豆腐買ってあったんだった!

そうそう、素揚げにするとうまいって聞いて、先日スーパーで高野豆腐を買ってあったんでした!

ということで道の駅で買ってきたバラしめじと一緒にじゅわっとこんがり揚げてみましょう(*´▽`*)

あ、素揚げって言いながら実は天ぷら粉があったのでまぶしてみちゃってます。つまり高野豆腐の天ぷら!高野豆腐を戻すのにもダシ汁でやってみましたよ

うむ。なかなかさくっとしてじゅわっとダシ汁が……ちょっとしょっぱく仕上がってしまいましたが、まぁまぁ大方予想通りになりました、たぶん(;´∀`)

でもむしろ付け合わせのつもりでただ素揚げにしたしめじの方がかなりうまい!香り付けに振った青のりがけっこうナイスな感じでしたよ(*´ω`*)

主食のパスタはついでです。いつものお安いレトルトきのこソース。ちなみにきのこソースの時はエキストラバージンじゃなくてごま油!そして青のりと七味で香り付けするのです( ˘ω˘ )

うーんでもなんか結局蓋を開けてみたらいつものがさつな食卓になってしまった……;つД`)

Convoy

TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES KONAMI

お蔵出し第16弾。昔のアクションゲームらしいスピード感ある曲を無茶アレンジ;つД`)

せっかくこの前ピザ食べたから……( ˘ω˘ )

TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES
アクション
ゲームボーイ
1990年(平成2年)発売
「TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES」を買いに行く

唯一この牛乳パックサイズで出てるヤクルト系飲料( *´艸`)

マミーって別にミイラ男のことじゃないんですよ?たぶん母上の愛称のマミーだと思うんです、たぶん('ω')

かつてはヤクルトもそうだったらしいですが、このマミーももちろんがありました……今じゃもうその空き瓶すらも、昭和レトロファン垂涎のアイテムになってる感じですよよよ;つД`)

今じゃすっかり紙パック飲料として定番になったこれも、このとおりコップに注げばヤクルトとなんら見分けのつかないビジュアルとなっております

味の方もかなり甘口。マミーっていうくらいだからヤクルト以上に幼児用というコンセプトで作られたんでしょうか……しかしこれがこんなにも甘いというのにけっこうごくごくいける不思議( *´艸`)

こんなでかい紙パックで出てるからにはもちろん湯あがり飲料にも最適です。なにしろこれも歴史ある飲料だけに、懐かしいという声が今でも聞こえてきますよ( ˘ω˘ )

マミー
森永乳業
100円
1965年(昭和40年)発売
「マミー」を買いに行く

はい、今更ですが本家本元の登場です

今更ですが本家本元のヤクルトをここで久々に飲んでみたいと思います。「New」って付いてますが何か変わったんでしょうか(;´∀`)

本当は自販機で1本売りしてるやつを買って、その自販機の前で飲むっていうのをやりたかったんですが、まあそんな宛があるわけでもなく諦めて普通に買ってきました;つД`)

5本をこうして並べるとちょっとした部隊ですね。そしていつからかトクホっていうバッジを付けていました(*´▽`*)

ヤクルトってやっぱりなんかちょっと特別ですよね……コカコーラとかと同じでやっぱりそのジャンルの代表格っていう風格があります

そして付属の細っそいヤクルト専用ストローで丁寧にテイスティング……あら!?ヤクルトってこんなにすっきりした味でしたっけ!?Σ(゚Д゚)

いや自分の知るヤクルトはもっと濃厚だった印象……おかしいな、これじゃちょっと大きめのY8クラスな印象じゃないか?むむむ……( ˘•ω•˘ )

今まで飲んできた亜種たちの味を例えるのに「ヤクルトの濃さ」みたいなものを基準にしてレビューしてたのに、これじゃあいろいろ見当違い……さあて困ったぞい(;´∀`)

まあこれはこれでとっても湯あがり向きに進化したってことで良いでしょうかね……昔の濃い味のヤクルトも好きだったのでちょっと残念ですが、これがNewってことなんですかね( ˘ω˘ )

ヤクルト
ヤクルト
40円
1935年(昭和10年)発売

新しく開店したスシローに突撃してみました

スシロー 富里店千葉県富里市七栄550-6

そういえばちょっと前にスシローがオープンしていたので行ってみましたよ!そういやスシローって初めてかも( *´艸`)

頭は完全に寿司モード!でも待ち客がわんさかでげんなり!しかし意外にも待ち札を取ってみると15分待ちと……ほんとかぁ?少なく見積もってないかぁ?( ˘•ω•˘ )

ところがどっこい実際15分~20分待ちくらいで席に着けました。30人くらいはざわざわしてたのに回転早いなぁ(*´ω`*)さすが回転寿司

さっそく注文していきましょう!

さて腹も減ってることですし、さくさくと注文していきますよ~(*´▽`*)

あ、最初に頼んだこれ何だっけ……?黒ムツだったかな?最初の1貫は何食ってもうまいじょー

かに身たっぷり包み~

あら、これビジュアルばっかしで食べにくいな……しかもあまりにもチューブな形状のカニ味噌がああ(´;ω;`)ふぅぅ

ここから飛ばしていきますよー!とにかく寿司と言ったら蒸し海老するめいかは外せません!海老うまいよな~……安いけどやっぱり寿司の基本ネタだと思うのです( *´艸`)

あとは真鯛ぶりとろ!真鯛は甘くてうまかったけど、ぶりとろはあんまり脂乗ってなかったなぁ……残念;つД`)

スシローでは剣先いかって名前になってましたが、まあいわゆる真いかです。いかはね~真いかに限るのよ!他のいかじゃあほんとに味が違うもんです( ˘ω˘ )

そしていかは塩!しかもここでは伯方の塩!でもスシローは塩って注文しないと出てこないのね……デフォルトで置いといてくれよ~(;´∀`)

こちらも定番ネタのつぶ貝!しかも炙りとの食べ比べでございます

炙りって初めて食べましたが、うまいもんですなぁ!炙り方が良いのかな?とっても香ばしいです( *´艸`)

蒸し穴子!タレはテーブルにあるので上品にかけましょう( ˘ω˘ )

ふっくらしててなかなかの食感。甘ウマで良い感じです(*´ω`*)

こちらは限定ネタの金目の炙り!身が締まってて香りも良くてなかなかなもんでした

こういうのは塩でいっても良かったかもしれませんな……レモン付いてるタイプだし( ˘ω˘ )

そしていつものカニ味噌。またしてもこのチュービーな形状のスライムカニ味噌がなんとも言えないのぅ;つД`)

でも味はなかなか悪くもないんですよこれが……回転寿司でつい頼んでしまう一品と化しております(;´∀`)

先ほどはぶりとろでちょっとがっかりしたので今度は普通に寒ブリを頼んでみましたよ('ω')

あれ、なんだ?こっちのほうが脂乗ってないか?しかも2貫あるってことはさっきの半額じゃないのか?なんだとー!?Σ(゚Д゚)

とびこ軍艦!昔はこのネタってカニ子って言ってた気がしますね。懐かしいなぁローリーズ……( ˘ω˘ )

久々に食べるとこれもんまーい!独特ですよねこの感じ!あ、そういえばいくらは人工ってずいぶん前から言われてますが、これは?人工カニ子ってのはないんでしょうか?( *´艸`)

〆はいつもの茶碗蒸し!

さて〆やかにカニ入り茶碗蒸しなど

あれ、カニ入りなんじゃないの?すごく美しい平らな茶碗蒸しですなぁ( ;∀;)

なるほど、ちょっと奥にいました、カニ!……って今日カニばっかり食ってるなや!( ゚口゚)=3

そんな日もあるある!けっこうな枚数食べましたなぁ!ごちそうさま

あ、押し寿司がお持ち帰り専用ってなんでだよーっていう感じでした!普通に食べたかった……;つД`)

スシロー 富里店
回転ずし
千葉県富里市七栄550-6
0476-90-2666
1,000円~2,000円
11:00~22:30(L.O) 年中無休
公津の杜駅から2,374m
駐車場あり

大利根の滔々と流れる水郷地帯の道の駅

道の駅水の郷さわら千葉県香取市佐原イ3981-2

今日という日が暮れなずむ~( ˘ω˘ )

そんな空の下、道の駅「水の郷さわら」にやってまいりました

ちょっと工事中の箇所もありますが、今日も活気あふれる道の駅でございます(*´ω`*)

まずは生鮮食品コーナーを物色!なんたって近所のお母さんたちがスーパー感覚で買い物に来る道の駅ですから……その品揃えと言い鮮度と言い、申し分ないのですよ( *´艸`)

でもこういうちょっとお茶目な名物もたくさん売ってるんですぞ!はばひろうどん!こりゃ群馬のひもかわうどんですかね?道の駅ならではの交流物産ですな

大秋柿!なんか黒ずんでて大丈夫か?っていう柿なんですが、これが黒いほど甘いんだとか( ゚∀゚)へぇ~へぇ~

瓶の牛乳なんかもゲットして、とりあえず一旦生鮮品売り場は後にします。夕日が一段と色を増してますよ~;つД`)

道の駅切符はもう一つの地域物産館の方にあるそうなので突撃です( ゚Д゚)

さらっとゲットしましたよ!なぜかここでは自分で日付スタンプを押します練習用切符まで渡されて、慣れない手つきでがっちゃん。そしてはい次は本番ですって……なんか緊張するなや(;´∀`)

まあそれなりにうまく押せたのでOKですよ!面白い体験ですわな( *´艸`)

そしてこちらが新たな試み「道の駅カード」!道の駅切符くださいと言ったらがっつりオススメされてつい買ってしまいましたがな!( ゚口゚)=3

なにやら栃木と千葉の2県のみの道の駅で先行販売するんだとか……いや~最初は断ろうと思ってたんですが、千葉と「栃木」のみって聞いちゃったらどうしてもねぇ;つД`)

まんまと乗せられてますよわたくし(;´∀`)はっは

そうこうしているうちに夕日はさらに沈みました……いやしかし美しくそして広い空ですねここはほんとに( *´艸`)

こんな空ならもちろん利根川の川縁に出てみたくもなるってもんですよ。道の駅裏手がすぐ利根川なのでここは本当に水郷を体感できるんですよね~(*´ω`*)

しかも川に向かってゆるーい階段になっていて、ほんとに水のすぐそばまで行けるんです。水面に映る夕空がまたなんと良い色か(*´▽`*)

そして水鳥たちが相変わらず集まっていまして「くぁっくぁっ」と盛んに鳴いてますよ……そんな水鳥の声と流れの音以外には何も聞こえない、大利根の夕暮れでございます

しかしこの水鳥……鴨でもアヒルでも、ましてや白鳥なんかでもない見たことない鳥ですよ。水に浮いてるとわかりにくいんですが、陸に上がるとちょっとウズラみたいな形……そして顔は頭からくちばしにかけて白い線がくっきりと特徴的に('ω')

あとで調べたらこいつらは「オオバン」のようですね。額からくちばしにかけて白いっていうのがまさに鍵でした( ˘ω˘ )

このくらいの時間が一番良いんですよね……道の駅の灯りと暮れなずむ空。夕焼け小焼けが流れてきて、佐原の今日が終わろうとしております(^-^)

また明日~

戦利品のコーナー!

ということで戦利品はこちら!大秋柿も買っちゃいましたよ( *´艸`)

そして便利なバラしめじに、ななんと90円という激安バナナ!そしてそして栃木産のかんぴょうをついに買ってみてしまいましたよ~(*´▽`*)

産地は本場でもなぜか加工が佐原っていう不思議なかんぴょう。後程このしめじと一緒に腕によりをかけて調理してみたいと思います

まずは大秋柿からいただいてみましょう!黒いほど甘いって言うから、そりゃーどす黒いやつをチョイスしてきましたよ( ゚ー゚)

剥いてみると中は普通の柿。見た目にはぜんぜん違いが判らなくなってしまいました

味の方は……ん?まあ甘いっちゃ甘いですけど、そんなに取り立てて甘いってわけでもないですね……どちらかというとフルーティーで爽やかな甘さ。昔ながらなのかな?( ˘ω˘ )

そして何食わぬ顔で置いてあった90円バナナ!けっこう立派な体格なんですよこれ( *´艸`)

3本だけの房ですが、1本がかなりでかいのでまぁ~お得感ありありでした(^◇^)

味の方もかなり上等酸味はなく熟しすぎず、でもしっかり甘いのです。理想のバナナですな

そして前回は1Lのでっかいやつしかなかった小見川牛乳。今回は500mlがあったので押さえてきましたよ( *´艸`)

セロファンに紙のフタ!完璧ですね(*´ω`*)

そしてこいつを初めて使うときがやってきたようです!いや~ホームセンターで店員さんに頑張って聞いて入手したものの、あれから優に1年近く経ってるんじゃないでしょうか;つД`)とほほー

こうでしょこうでしょ!使い方がわからずしばし戸惑ったものの、初めてにしては美しく開きました(^^♪

いやぁ牛乳の方も実に濃厚でコクがありますよ!瓶から飲むからこれがまた……なんでこうもうまいんでしょうね;つД`)

これからは空き瓶をきちんと保存しておこうと思いますよ。ちゃんと紙のフタとセロファンも戻して(*´ω`*)

道の駅水の郷さわら
千葉県香取市佐原イ3981-2
0478-50-1183
9:00~19:00(4月~9月)・9:00~18:00(10月~3月) 年末年始休館
JR成田線佐原駅より徒歩15分
駐車場あり(普通車146台)

江戸というより京を思わせるはんなりとした甘味処

いなえ千葉県香取市佐原イ511

まるで佐原の奥座敷と言わんばかりのこの空間。甘味処「いなえ」でちょっと一休み

ほっこりというかはんなりですよねこの空気( ˘ω˘ )

奥にはなんとも涼やかな中庭が。この造りといい、小江戸の粋とはちょいと違いますぁね;つД`)

店内から見た中庭。オシャレで落ち着いて実に良い感じですよ。歩き疲れた心身に沁みる~( *´艸`)

奥側のテーブルに通され、小さな窓からは中庭がまるで一服の絵のように見えます

そんな席に落ち着いて、まずはお茶を一杯。これがまた変わったお茶でした~( *´艸`)

炒り茶というらしいんですが、その香りはまるで香木で燻したような、いうなれば燻り茶というニュアンス( ゚口゚)=3

色からして焙じ茶かとも思ったんですが、香りはずっと渋い薬膳茶のような感じでまったくの別物です

そして注文は外のメニューを見てすでに決めていた「あんみつ」でございます(*´ω`*)やっぱこれだよ

アイスが乗っかるみたいにあんこが盛ってあってほっこりビジュアル

アクセントなのか、寒天の中にもたまにちょっと不思議な香りがするのが混ざっていて飽きが来ないのが良かったですよ( *´艸`)

そういえば佐原の中心街から観福寺へ向かう道すがら、「あんこ」を掲げた町工場みたいな建物が2軒もありました。まさしくあんこを専門にするあんこ屋さんですよ!さすが佐原だなぁと(^^♪

みつは黒白の2種類と贅沢に。白はわたあめのような味、黒は麩菓子のような味。うーん迷う!迷ったら両方ですな(*´▽`*)あま~い

箸休めに定番の塩こんぶ。ペンネーム塩こんぶさんからのお便りですってありそうな、そんな塩こんぶ

これが程よい塩気に旨味があって、あんみつの甘々の箸休めにほんと良いんですよね~(^-^)疲れが取れました

いなえ
甘味処
千葉県香取市佐原イ511
0478-54-7575
~1,000円
10:30~17:00 水曜定休
佐原駅から691m
駐車場なし
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    ご朱印を始めるならこのくらいの運気の時が良いのかもしれません。いかがですか?

    本日のラッキーほっこりは 野球盤Jr. です!

    これまでのおみくじ結果