1. 玄関
  2. 2018年 8月 平成三十年 葉月
QR
スマホで

2018年 8月 平成三十年 葉月

2018年 平成三十年 8月!花火大会で夜空に大輪の華!打ち上げを待つ間の野球中継で出来上がり、どかーんとビールに焼きそばがうまい(*´▽`*)i>

一面黄金色に実る稲穂の風を受けておにぎりを頬張る贅沢(*´ω`*)

甚兵衛公園千葉県成田市北須賀1626

さて本日もやってまいりました甚兵衛公園の田んぼおにぎりタイム!ここのところ猛暑でなくからりとした風が心地よい天候が続いているので、こんな真夏に太陽の下でおにぎりってのもアリかと思った次第であります

いやむしろわざわざこのシーズンを選んでやってきたのには大きな理由がありまして、何しろこのあたりはこの時期こそが田んぼの収穫期!いつもさみしい風景の田んぼばかり見ながらおにぎりをかじっているので、一度くらいは最高のロケーションを目の当たりにしながらおにぎりタイムがしたいっていう企画でございます( *´艸`)

近くのミニストップにちょいと寄っていつものおにぎり弁当を調達。でもちょっと小さかったので追加でおにぎりをもう2つほど用意しております(*´Д`)

そしていつもの場所に来てみると……いや~大当たりですよ!見てくださいこの光景を印旛沼の水をたっぷり吸い上げて育った稲穂が一面黄金色に輝き、今にも倒れてしまいそうなほど頭を垂れているではありませんか(*´▽`*)

こんな景色を見ながら一度おにぎりを頬張ってみたかったんですよね~!これぞまさしく所願成就ってやつでございます!いえ、成田山に願掛けとかしたわけではありませんけどね( ˘ω˘ )

いやぁ見れば見るほど美しいですね~!太陽と水と土と、そして先祖から脈々と知恵を受け継ぎ今もおいしいお米を作り続ける農家の方々に感謝です;つД`)

しかしこういう景色の中でおにぎりだなんて農家の人の特権だと思ってましたよ……まったくここはほんとに良い公園ですよね(∩´∀`)∩

稲穂を見ながらかじるおにぎりは100万倍、いや100億倍はうまい!もともとこの手の企画は「白川郷の田んぼで稲穂を見ながら銀シャリおにぎり頬張りたい~」なんて思ったのが最初で、そんな贅沢なかなか叶うわけないよな~と思っていたら、なんと近くにこんな良い場所があったではないですか~っていう( *´艸`)

機械握りの量産おにぎりでさえも、そりゃもちろん元々はこういう田んぼでこんな風にキラキラと輝いていたお米なんですよね~!そう思うとやっぱり100億倍うま~い;つД`)

もう当然収穫間近なので、ここでの稲穂は今年は見納めになるだろうから、この「日本人に生まれて良かった」って気持ちを、このおにぎりの味と一緒によく堪能して、腹に心に納めたいと思いますよ

アジア圏を始めとする海外の米食地域では一般的に沼地にもみ殻を撒くスタイルが主流だったらしく、苗代をわざわざ作ってそれを区画にびっしり植えるなんていう方法でこんなにも黄金色の収穫を可能にしたのは、昔ながらの日本人の知恵の賜物なのだそうな(^-^)

ということはすなわちこの眺めこそまさに日本の原風景!あ、ひょっとしてマルコポーロに東方見聞録で「東洋の果てに黄金の国がある」って紹介されたのは、この風景を喩えた表現だったのかもしれないですね( *´艸`)

そんなことに思いを馳せながらかじるおにぎりの味……う~んなんて最高なんでしょう(*´▽`*)

そうそう最初の写真でもちらりと写ってましたが、今日はおにぎりと一緒にちょっと面白そうなドリンクを発見したので食後用に。なんとレッドブルのコーラでございます(∩´∀`)∩

こ~れがまた何という強烈なパンチのコーラ味!シナモンが強いしコーラ感も甘みも強いし、ちょっと全体的に日本の原風景には有り余るパンチ力でしたなぁ……ううむ……でも面白かったから、ま、いっか~( *´艸`)

甚兵衛公園
千葉県成田市北須賀1626
0476-20-1540
無料
24時間開園
京成公津の杜から成田市コミュニティバス「北須賀ルート」で20分 「甚兵衛渡し」下車すぐ
駐車場あり

蕎麦屋激戦区町屋でついに蕎麦をたぐる!

日本そば朝日屋 町屋店東京都荒川区荒川7-20-1 イーストヒル町屋104号

あれだけ肴を取って呑んで、しかしそれでもなお町屋の夜は終わらない!最後の最後に今宵この町屋に降り立った最終目的が控えているのですよ!そう、蕎麦屋激戦区の町屋で最強にうまい盛りを手繰るというラスボスが( ゚口゚)=3

なにしろ町屋は地元千葉のうますぎる町蕎麦屋さん「あさひ」の暖簾元があった町!あの懐かしい東京蕎麦の味を、本場でも久々に味わうことができるのか?安くてうまい最強の盛りに出会えることを期待していざ、その名も「朝日屋」の暖簾をくぐりますヽ(`Д´)ノ

しかし席に通されてメニューをさらっと見てみると、どういうわけかついつい2軒目のスイッチが入ってしまったりして!もう蕎麦前は十分すぎるほどガブガブと呑ってきたってのに、ここでもしれっと何食わぬ顔で1本付けてくれ~;つД`)

もちろん肴は蕎麦屋さんと来れば板わさが定番でございましょう!ちゃんと本わさび使ってるあたりからもう気迫は十分に伝わってくるのであります。くぅぅ~ハードル上がるぜぇ~(*´Д`)

そして、ちびりちびりとまた酔っぱらいスイッチがほのかに灯ったころ、へいお待ちどう!良いですね~ちょいと無駄っ話してる間に出てくる……これぞ時そばクオリティー

そして……おおお~この輝き、実にうまそうな!間違いなさそう!いただきますよ~ヾ(≧▽≦)ノ

うん!しっかりぽきぽきとしたコシのあるお蕎麦!あさひとは少し方向性が違うかな……どちらかというとこだわり志向が強い感じ。つゆも辛めで負けてない!良いですね~しっかり町屋に根を張ってる感じの味(*´▽`*)

わさびがまた本わさびってところも良いですね!こだわってる蕎麦屋ならちょいちょい目にしても、普通の町蕎麦ではなかなか味わえない贅沢です(*´ω`*)

言わずとも蕎麦湯はきちんと湯桶で後出し。最近トレンドの無粋な蓋開けチェーック!( ˘ω˘ )

うん、良い色合い!さらっとして適度に白みがかって、香りがしっかり。つゆに注いだ時にもやが立たないくらいがちょうど良いですよね(^^♪

わさびがうますぎて蕎麦と一緒につい全部手繰り込んでしまったので、蕎麦湯は七味でいただきました!これまた香りが良いやつを使っていてウマい~!すっかり素敵な町屋の夜の〆になりました!ごちそうさま~(^◇^)

日本そば朝日屋 町屋店
日本蕎麦
東京都荒川区荒川7-20-1 イーストヒル町屋104号
03-3801-4889
1,000円~2,000円
11:00~22:00 木曜定休
町屋駅から58m
駐車場なし

下町の居酒屋「栃木屋」は、もちろん栃木ゆかりの名店( *´艸`)

大衆酒場 栃木屋東京都荒川区町屋1-16-17

良~い感じに暮れてきた町屋の風景!提灯の明かりが灯り始める頃に訪れたのは本日の居酒屋、町屋指折りの名店「栃木屋」!お分かりのことと思いますが、もちろん栃木県の栃木でございますヾ(≧▽≦)ノ

まさか町屋にねぇ、栃木ゆかりの居酒屋さんで、しかも吉田類も訪れるような本物の名店があろうとは、これはもう最初からかなり贔屓目に見てしまいそう……しかし今日はそんな個人的な数々のアドバンテージをぐっとこらえて、素直に味わっていきましょう( *´艸`)

時間も早いので今宵も開店早々一番乗り!老夫婦が営む、本当の昔ながらを今に伝える素朴~な居酒屋さん;つД`)

メニューの見やすいカウンター真ん中に陣取ってさっと見渡すと、とにかく豊富なメニューたちの下、数字の部分がほんとにお安いことに気づきます(^◇^)

しかし安かろう不味かろうでは、この町屋の街でやっていけるはずもなし。そう考えるともはやどいつもこいつもそそるメニューに見えてくる中から、今日はより取り見取り期待を込めて、極上の味巡り酒巡りタイムと参りましょう

ちなみにカウンター横には座敷もあり、下町にあってかなりほっこりな田舎の空気感も演出しております。あの柱にかかったお面、な~んか見覚えあるんですよね~……那須の民芸品の店で見たような(´・ω・`)

そしてこんな下町のほっこり居酒屋で飲むものと言ったら、ビール?日本酒?ノンノン、やっぱり下町のチューハイでしょう!オーソドックスに350円のレモンハイをチョイス(*´▽`*)

湯あがりの火照った体にはこういうのも実に良い!爽やか~にスイスイ~っと、危険です!実に危険!これが下町工場での肉体労働終わりでもさぞ同じ味なんでしょう!

ハラヘリだったので思わず撮る前に1枚食べちゃいましたが、お通しが実にシンプルなたくあん!しかしこれがなんともチューハイに合う旨味のある一品(^-^)

食欲がますます出てくるアペタイザー的な効果が抜群でございます!さぁてそろそろお料理がやってまいりますよ~(^^♪

まずは栃木屋と言ったらこちら、もつ煮込み!みなさん、写真だけ見ると普通のもつ煮とお思いでしょうがこれが聞いてびっくり、なんと1杯100円でございますΣ(゚Д゚)

お好みでということで一味と七味と両方出てきましたが、いつも七味ばかりなのでここは一味をさっと振ってはふっと行ってみますと……うおお~こりゃーうめぇ~!しっかり煮込まれて旨味が出てる~!良いんすか、これ100円でほんと良いんすか( *´艸`)

そして煮込みのこのまろ~い味をチューハイのキリっとした爽やかさで洗うと……くぅ~こりゃたまらん!なんと吉田類的( ゚口゚)=3

お次は合鴨入りつくね!これまたこの店の人気メニューの1つということなんですが、こ~れがまたうんまは~い!焼き鳥屋顔負けの芳醇なタレ!そして合鴨の旨味しっかり、つくねそのものの仕事!これまたチューハイがぐいぐいと進んでしまいますよ~;つД`)

一時期つくねは塩で、なぁ~んてしたり顔で言っていた時期が私にもありましたが、最近思うのはつくねってやっぱりタレと合わさって完成なのかもと……いやはやそんな風に思わざるを得ないこの味、もはや完璧と言っても差し支えございません( ˘ω˘ )

そして3品目。カレイの唐揚げ!煮つけは何度かお目にかかったことがありますが、唐揚げですよ!これって珍しい一品なのでは……と思いつつ、さっそくレモンをしっかり絞ってさくっ……( ゚ー゚)

うめぇぇ~!これ!これです!これは本日一番、食べるべき一品!カレイのしっかりした風味に唐揚げの香ばしさが乗っかって、衣さくさく中身ふわっ……これほんとに絶品です!オススメですヾ(≧▽≦)ノ

そんな絶品唐揚げを平らげたら、下のお皿の柄がなんとも、ねぇ!鶴と亀のほっこり柄!ついつい思わずにんまりしてしまうこういう細かいところ、良いですねぇ~( *´艸`)

さてそろそろお野菜の方も行かないとですね!なす揚げ出し!栃木では足利織姫神社の蕎麦屋さん「蕎遊庵」でもいつもなすの揚げ浸しをいただいておりますねぇ(*´ω`*)

こちらは居酒屋さんらしくたっぷりのかつぶしに生醤油をさっと、そこにおろししょうがを添えてはほっといただきます!いやうまい~!たまらんですね、ナスの味ってこの程よい油でほんと引き立ちます!そしてそこに醤油の切り立った味がまた……チューハイ進む~;つД`)

お次は月見!月見ってなんぞやって思ったら、刻みとろろのたまご乗せでした!擦りおろしのもあったんですが、さくさく歯ごたえが好きなのでこちらをチョイス( *´艸`)

なんと味ぽんが添えられてきました!醤油でも良いけどお好みでってことだったんで、今回は味ぽんでさっぱりと行ってみたら、これがまたうまいんですよ~!油っぽい料理が続いたので小休止ってところですね(^-^)

ついにお酒がなくなってしまいました……しかし吾輩、ジョッキで2杯行けるほど強くなく……ということでおばちゃ~ん、2杯目はビール!じゃなくてノンアルですこれ(*´Д`)ぶひゃーん

そして続いてはめんたいソーセージ!これもまたここの人気の一品らしいですが、こりゃチョリソーみたいに辛い……だけじゃない!明太の旨味がソーセージの旨味に乗っかって、それがこんがりとソテーされていて……いやこりゃーまた絶品なり(*´▽`*)

付属のマヨを付けたり付けなかったりして味に幅を持たせてみたりと、ほんとに極旨でまったく飽きの来ない一皿でございます

そしてここでまたさっぱりとした小鉢を!居酒屋の定番、いか納豆をチョイス!さらさらっと口の油っ気が拭われていくのが感じられるヘルシーなおいしさ!そしてそれでいてもちろんバッチリ酒にも合う!もうノンアルだけどさ~(;´∀`)

ラストはにんにくの唐揚げ!ってこれは唐揚げじゃな~い!でもこれ!この素揚げにんにくに味噌乗せて食べるスタイル!もはやおつまみとして鉄板ですね(^^♪

味噌がまた程よい塩加減で、からりと揚がったにんにくにえも言われぬ香ばしさを与えてくれるんですよ~!まさにビールにぴったりってやつです!ノンアルだけどさ~;つД`)

帰り際にふと覗くと、奥の座敷にも灯りが入っていていろんなものが飾ってあるのが見えました。きっちり吉田類のサインもあるじゃないですか~ヾ(≧▽≦)ノ

そしてこのお面ですよ……気になるなぁ~って思って調べてみたら、やっぱり栃木の民芸品、ふくべ細工のひさご面ってやつじゃないですか!どっかで見たことあると思ったわ~( *´艸`)

しかも栃木屋って栃木のどこなのかと思って聞いてみたら、なんと店を始めた先代の出は鹿沼だそうですよ!今宮神社の屋台祭りがこのほどユネスコに登録された、あのさつきと木工の街鹿沼です( ゚口゚)=3

いや~すっかりいい気分ですよ栃木屋!入ったときには薄明るかったのに、出るときゃすっかり宵の口……ってほどでもないですけどね。吉田類ならここでもう一軒でしょうが、それも真似できませんや。下戸なもんでねぇ( ˘ω˘ )

でもせっかく良い店で良い気分だったので、ここはズバリ一句だけでも真似てみましょうか

もつ乞ふて
したまちの郷
縄くぐり

名物のもつ煮と木工の街、舌待ちと下町をかけました。吉田類は何と詠んだんでしたっけねぇ……ま、お後がよろしいようで( ;∀;)

縄のれんにこのレトロな居酒屋看板。町屋の風景もずいぶん変わったと言われておりましたが、この場所はずっと変わらぬ空気であってほしいものです( ˘ω˘ )

大衆酒場 栃木屋
和風居酒屋
東京都荒川区町屋1-16-17
03-3800-9888
2,000円~3,000円
17:00~23:00 日曜定休
京成線町屋駅より徒歩5分・東京メトロ町屋駅より徒歩6分・都電町屋駅前駅より徒歩6分・都電荒川七丁目駅から231m
駐車場なし

吉田類も訪れた、下町のウイスキーボンボン製造所(*´ω`*)

ムラマツ製菓東京都荒川区町屋4-24-7

湯あがりに涼みがてらぶらぶらと、かの吉田類も番組内で訪れたという下町の名店「ムラマツ製菓」までやってまいりました(*´ω`*)

いや~しかし銭湯と今宵の酒場「栃木屋」はけっこう目と鼻なのに、そこから離れること徒歩20分……迷路のような細道をえんやこらと歩いてきたのでけっこう疲れました~;つД`)

ここは何を隠そう、懐かしの昭和菓子の代表「ウイスキーボンボン」を専ら作っている製菓工場

いや~実は小姓、子供の頃はね~、このウイスキーボンボンって菓子はすこぶる苦手でね~……しかしウイスキーの味を知った今、そしてレトロを追い求めて已まない今こそ、絶対に味を理解する自信を持って今回はお邪魔しましたよ~(*´Д`)

お店の方に話を聞けば聞くほど、ここがただの工場ではないことがわかるわけですが、なんとそんな流れの中でボンボンの「作りたて」ってやつを試食させてもらっちゃいました(^^♪

まだ乾燥室で仕上げ途中の、ほんのり温かいできたてボンボン!しかもこれ、何を隠そう「日本酒ボンボン」!しかも中身は鈴鹿の銘酒「作」!そんな良い酒を惜しげもなくボンボンに~!しかしそんな受注はしょっちゅうだそうな( ;∀;)

薄~い外側をかりっと噛み砕くと、はらりと崩れたその中から上質な日本酒の香りがぶぅわぁ~!こりゃうめぇ~!( ;∀;)

そんなわけでおみやげにしたのはこの2品!もちろん基本のウイスキーボンボンと、サンプルの中にあったキラリと光る一品「ラムネボンボン」も見逃さず入手してきましたよ

そしてあんなにうまかった日本酒ボンボンはなんで買ってこなかったのかって?そりゃ入手不可だったからですよ~……あれは受注品で販売はできないんだそうな;つД`)くぅぅ

きちんと乾燥しきった外側はかなりかっちりと固いコーティング。よく見ると中で液体が動いてるのが見えるんですよね~。これをぱりっと噛み砕くと、良い歯ごたえの中から香り高き濃厚な雫がとろり……いやうまい~!( *´艸`)

ラムネボンボンは炭酸入りじゃないけど、ちゃんとしたラムネ味で清涼感ありますよ~!でもね、やっぱり今だからこそきちんと味わえるこのウイスキーボンボンというお菓子の完成度の高さ!まったく素晴らしい味ですよ!もちろんムラマツ製菓製ってのが特になんでしょうけど(^-^)

アルコールは抜けているのか酔っぱらうことはないウイスキーボンボンですが、ラムネボンボン以上に食べても食べてもほんとに食べ飽きない……こりゃまた太るわなぁ~いやはや

ムラマツ製菓
東京都荒川区町屋4-24-7
03-3895-4353
~1,000円
10:00~19:00 日曜祝日定休
東尾久三丁目駅から419m
駐車場なし

町屋下町風景その一、ほっこり銭湯「竹の湯」

竹の湯東京都荒川区町屋1-21-14

ついに来たーずっと気になっていた町屋にいよいよ降り立ちましたよ~!地元のうんま~い蕎麦屋さん「あさひ」の暖簾元がかつてあったという、THE下町の町屋ですよ( *´艸`)

今日はそんな下町を味わう3つの趣向、銭湯、居酒屋、蕎麦屋を巡るぶらり下車旅でございます!もちろん吉田類の番組ルートもチェックしているので、時間があったらウイスキーボンボンのお店なんかも視野に入れつつ

駅を降りて、まずは駅近の銭湯「竹の湯」へ!踏切待ちしていると都電が来ましたよ~!しかも落語会カラー(*´Д`)なんじゃこりゃ~

ちなみに昨日は船橋の「松の湯」、そして今日はここ町田で「竹の湯」!あとは梅の湯に入れば松竹梅コンプリートなのです!イエーイヾ(≧▽≦)ノ

やや道に迷いながらも、ストリートビューで確認したとおりのロケーションに、ありました昔ながらの銭湯「竹の湯」!すっかりビルに囲まれちゃって、なんだか知る人ぞ知る雰囲気( ˘ω˘ )

いつもながらの手ぬぐい一本手ぶらで銭湯スタイルなので、石鹸とシャンプーは前回の松の湯や栃木市の金魚湯と同じようにミニサイズのやつを番台にて購入~!この下足箱の木の札も、昔ながらの銭湯と言えばって風景の1つでほっこりですよね(*´ω`*)

しかもここの湯あがりはこんな和の庭を贅沢に眺めながら涼めるのですよ~!東京下町のど真ん中だと言うのに、これは粋ポイントが高い感じですね(^◇^)

ちなみにここまで3軒の銭湯を続けざまに訪れたわけですが、やはり共通点は湯が熱め!カランやシャワーから出るお湯からして基本的に熱いってのが、これこそまさに銭湯らしさなんですよね

温泉の湯船はたいてい床より下。でも銭湯の湯船は床より上で、跨いで湯船に入るのです。このへんの仕草1つ取っても、やっぱり風情の違いがある温泉と銭湯(*´ω`*)

瓶牛乳を腰に手を当てて飲むってのも、本当は温泉じゃなくて銭湯の文化なんですよね~!今や温泉宿に行く前には必ず湯あがり用に、地元の牧場のうまい瓶牛乳を探すのが慣習になってる自分ですが~;つД`)

しかしここの薬湯もまた熱かった……足が真っ赤っかになるヘビーな温度を体感しましたよ……昨日の松の湯は48度の湯に入れたってのに、今回は足先だけでギブアップ!何が違ったのかな~……(;´∀`)

竹の湯
東京都荒川区町屋1-21-14
03-3895-6159
460円(大人) 180円(小学生)
12:00~24:00 水曜定休
駐車場なし

以前から気になっていたほっこり銭湯に突撃しました

湊町松の湯千葉県船橋市本町3-24-17

先日栃木市で金魚湯を訪れてからというもの、すっかり銭湯ボルテージが上がってしまいました( *´艸`)

今日はそんな勢いに任せて、以前から気になっていた銭湯、「松の湯」に満を持して突撃でございます!以前に遠目から見て「目が3のおじいちゃんが入ってきたら良いなぁ」なんて言ってましたが、どんなもんでしょうか

こちらの銭湯はランドリーエリアを抜けて入ります。また良いですねこのランドリーって空間が!昭和の銭湯と言えばランドリーが必ずセットだった……(*´ω`*)

要するにその使い方は、ひとっ風呂浴びている間に着ている服も洗ってしまおうというわけで、つまり身だしなみのシンプルなクリーニングサイクルを安価で提供してくれているというシステムなのですね(*´Д`)

金魚湯に続き、こちらも石鹸とシャンプーは番台で購入。料金がまたすこぶる良心的で……駄菓子屋さんみたいな数字でした。これならほんと毎週末にでも通ってみたくなります( *´艸`)

ちなみに銭湯ってところは慣れてくるとマイお風呂セットをボトルキープのごとく預けるようになってくるみたいですね!使い慣れてる人はわりとそうしてるようで、スーパー銭湯になってもそこらへんは意外と引き継がれている要素だったりして(^^♪

脱衣場にでっけぇ~キリンが!これぞここ松の湯のシンボル!しかし見れば見るほど、この昔ながらのほっこりな空間がじんわりとして何とも良いじゃないですかね~( ;∀;)

古めかしい体重計とマッサージチェア!昭和の銭湯には必須アイテムですね!あ、体重はもう自分は怖くて計れませんけどね……もうちょっと痩せないと;つД`)

またこの揉み手が剥き出しのマッサージチェアが良いですよ!いかにもむか~しの型番って感じがします

マッサージチェアは1回10円!良いなぁ~10円だなんて!これもやっぱり駄菓子屋さんみたいな価格!ちなみにドライヤーは1回20円でした( *´艸`)ほっこり

スーパー銭湯だと最新のマッサージチェアなんかが置いてある代わりに、お値段も1回200円とかですからね~……( ˘ω˘ )

銭湯はご近所のパワースポット!良いですねぇ、まさにこういうことですよ。銭湯ってのは社交場であり禊の場であり庶民が日々の健康長寿を願う場なのであります(*´▽`*)

しかし実はここにはなんと、温度計の針が本当に48度を指しているという、まさにいわゆる「押すなよ!絶対に押すなよ!」って言いたくなるような「熱湯風呂」があるのです( ゚ー゚)

しかしそんな地獄のような温度でも、中身が薬湯だったおかげか否か、今回なんと勢い任せに5分くらいじっくりと浸かってしまったのですよ( ゚口゚)=3

その湯に浸かった後なんかもう普通の温度の湯船に移動しようものなら、もうまるでプールですよ、子供のプール!それだって普通に42度とかあるのにですよ?(;´∀`)

いや~そんな面白い体験もありつつ、涼しい夜風で湯冷まししながら飲む湯あがり牛乳!温泉以上にやっぱりこういうのは銭湯でやってこそですかね( *´艸`)

腰に手を当てて~顔は左斜め45度!そして一気に~ごくごくごく!ぷっは~!あ、ちなみに風呂桶は金魚湯同様、きちんとケロリンでしたよ~(^◇^)

湊町松の湯
千葉県船橋市本町3-24-17
047-424-3005
430円(大人) 170円(小学生) 70円(未就学児)
15:00~24:00 不定休
駐車場あり(3台)

千葉駅エキナカ4Fにもナポリタンが食べられる店があるらしい(*´Д`)

エブリワンズカフェ千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1ペリエ千葉エキナカ4F

今日はタイミング的に千葉駅で夕食。怠け者のわたくしは、駅ナカから一歩も出ることなくナポリタンが食べられると良いな~なんてことを、すでに電車の中で悶々と考えていたんです(;´∀`)

というわけでそんなお店を求めて駅ナカ4階へ~ウィーン……4階といえば無印しか利用したことないけど、ほんとにそんなお店あったかしら?('ω')QBハウスもあったけど

……と思っていたら意外とエスカレーター降りた正面でした!「Everyone's CAFE」に今日は突撃です!……日本語訳すると「みんなのカフェ」ですかね( *´艸`)みんカフェ?

メニューを見ると、あったぁ~これこれ!その名も鉄板ナポリタン!熱々じゅうじゅうをそのままワイルドに戴く、アメリカンスタイル的な一品( ゚口゚)=3

まずはセットサラダから。フレンチドレッシングが爽やかでうま~い!ウッディなナチュラルサラダボウルがまた良いですね!酸味が効いてて食欲増進アペタイザー

喉が渇いていたのでレモン入りウォーターもがぶりがぶりと飲んでします……何度もおかわり失礼~(;´∀`)

そして威勢のいいサウンドとともにやってまいりました。こいつがフライパンから直食いのワイルドナポリタン、名物の鉄板ナポリタンであります!具材のお野菜も厚切り、コクのありそうなブラウンマッシュルームが甘そう~(*´▽`*)

写真で見るよりボリューミー!さ、冷めないうちにどうぞ~……って冷めないわ!(*´Д`)

毎度のことですが、チーズは基本的にばっさばさ振ります!好きだからしょうがない!決してかけ放題だからじゃあないんですよ?;つД`)

で、1口目はチーズのないところから攻める……だったら味見してから振ればいいのにね!良いんです、ビジュアル重視です!タバスコもばんばん振りますとも!だから決してかけ放題だからじゃ……( ;∀;)

いやしかし味そのものは昔ながらですね~!濃い目に絡まったケチャップソースの酸味がばっちり効いていて、チーズとのバランスを取ると子供からお年寄りまでみんな大好きな最高のお味に!熱々に炒められたざくざくお野菜の歯ごたえも実にワイルドで良いですね(*´ω`*)

エブリワンズカフェ
カフェ
千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1ペリエ千葉エキナカ4F
043-202-2111
1,000円~2,000円
10:00~22:30 定休日は施設に準ずる
JR千葉駅改札内
駐車場なし

たら~りと落ちるオイルモーション。この色がまたなーんか懐かしい;つД`)

みょ~んとゼリー状というかスライム状というか、不思議な質感の半液体状のものが落ちていく3分時計!これもどっかで見た覚えがあるんですよね~……そして久々に見つけたのはやっぱりダイソー( *´艸`)やるよねダイソー

特筆すべきはこの色!赤とか紫とかのもあったんですがいまいちピンとこない……この蛍光色っぽい黄色というか黄緑というか、この線の色がな~んとも言えず懐かしい!蛍光ペンってものを最近見ないからかな~( ˘ω˘ )

もちろんオイルタイマーに続いて今回も光の台座に乗せて見てみましょうよ~!こんなん絶対綺麗に決まってますよね!(^^♪

オイルが落ちるときにたまに空気を含んでぷぅ~っと泡ができるんですが、そうすると勢いが良くなって大量にどばどば~っと流れ出す……そんな緩急を繰り返すこの半透明のスライムが、光をかく乱して飛び散らせていや実に綺麗ですよ~(*´Д`)

光の方も7色変化なので、うっすら黄色みがかった液体に紫系の光や橙系の光なんかが入ると実に素敵です

1分6秒 音なし 12MB

動画だとこんな感じ。赤い光の時がかなりエグいんですが、背景の光を見てもきらきらと水っぽく乱れて良い感じ!ちょっとクリスマスの先取りみたいでもありますね~(^-^)

オイルモーション マグマタイプ
ダイソー
400円

みなさまお盆はいかがお過ごしでしょうか(*´ω`*)

わしの家はどこじゃ?(*´Д`)

しかし今年はお盆休みなんて取れないと思っていたんですがね~、それがどういうわけかあるんですよお盆休みなんてものが!ふぁっふぁっふぁ~( *´艸`)幸せなりね

というわけでお盆といえば盆踊り迎え火ナスやキュウリの動物たち幽玄な盆提灯、そしてお供え菓子の落雁!自分落雁大好きなんですよ~!その昔、何かの参加賞でもらった紅白の落雁……初めて食べたときはまったくハマりましたね~

ま、供えるところがあるわけでもないんですがね、とりあえずひな祭りと言えばひなあられが食べたくなるように、お盆と言えば落雁を食べたくなるものなのです(*´▽`*)

でもお盆前はまだ値引きとかしてくれないので、今回は一番質素で控えめなやつを調達!合掌だけして、さっそくいただきます( ˘ω˘ )

開けた途端、粉がぱらぱら落ちる~!しかしこのほこっという歯ごたえ!そしてはらはらと口に広がる素朴で香ばしい甘さ!これですよこれ~!よ~く味わうほどに良さが滲み出てくるようなお菓子ですよね(*´Д`)

しかし自分「すあま」とかも好きだし、素朴な和菓子がやっぱり心の琴線に触れるってやつなんでしょうかねぇ~……嗚呼日本の夏

打菓子 蓮の花 白
山崎製パン
80円
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    ぬるめの湯にゆっくり浸かって、のんびりとした時間を過ごしてみては?

    本日のラッキーほっこりは ピーヤングやきそば 春雨 です!

    これまでのおみくじ結果