1. 玄関
  2. とちぎ大好き!
QR
スマホで

とちぎ大好き!

名湯あり、名水あり。

あり、グルメあり。

湯あがりにうまい牛乳あり、空気の美味しい高原あり、世界遺産日光東照宮あり。

春はフラワーパークの幻想的な藤棚に、夏は足利の20000発花火大会……

そして秋の紅葉は華厳の滝に中禅寺湖に戦場ヶ原に映え、冬は雪国湯西川でかまくら祭りの灯をともす……

四季折々の美観美食をその土地土地いっぱいに湛える、関東の楽園とちぎの魅力を集めたコーナーでございます(^^)

擬人化とちぎbyきゃらふと!第七弾はかんぴょうさん

きゃらふと」で栃木を擬人化シリーズ

栃木の名産といえばかんぴょうさん('ω')

夕顔の実をしゅるしゅると桂剥きにしていくと、真っ白な帯状のかんぴょうが取れるんですよ~( *´艸`)

例えばおいなりさん

宇都宮流では、こんな感じでかんぴょうで巻いてみたいにしたりします(*´▽`*)

かんぴょう巻きに使うような、茶色くなるまで甘辛く煮たものじゃなく、まだどちらかといえば白い感じ。家庭では大抵このくらい(^^♪

このほかにもかんぴょうをみそ汁の具材にしたりもしますよ~( *´艸`)

これがまたうんまいんです

かんぴょう
野沢商店
1,000円
「かんぴょう」を買いに行く

擬人化とちぎbyきゃらふと!第六弾は宇都宮餃子さん

きゃらふと」で栃木を擬人化シリーズ

ご存知宇都宮の名物、宇都宮餃子さん('ω')

まぁ片手に飲茶ポットなんか持たせてありますが、パーツさえあるなら本来ビールですよビール( *´艸`)

一言で宇都宮餃子と言っても、ものすごい数の店舗がそれぞれ個性的な餃子を売り出してまして('ω')

まず代表格のみんみんから始まって、掘り下げていくとその奥深さは計り知れません

そんな迷える子羊を救ってくれる餃子の聖地がここ「来らっせ」(*´▽`*)

それこそ宇都宮中の餃子という餃子を食べ尽くせます!(∩´∀`)∩

初心者が自分の餃子を見つけに行くならまずはこの食べ比べセットなんかがオススメ

ちなみに初心者の自分が来らっせでいろいろ食べ回った結果、イチオシなのはこの香蘭の餃子です

何と言っても餃子力が半端なかった……焼き餃子ならではのパンチに、どこをどうすればこんな複雑で芳醇な味と香りが出せるのか、まったく餃子のためのビール「餃子浪漫」が進んでしょうがないですよ;つД`)

来らっせの後、かの正嗣にも特攻したんですが、この日は残念ながら閉店時間前に餃子切れで終了……くそーっ!;つД`)

しかしその後、ななんと正嗣の餃子にありつく機会に恵まれまして(*´▽`*)ひゃっほう!

正嗣の餃子、通販してたんですね~!いやぁこりゃあうまい!なんというか、正統派のTHE餃子を究めたスタイルですね!

いろんな工夫を凝らした宇都宮餃子たちと一線を画すというか、派閥ができるのがわかる気がします( *´艸`)

だがしかしこれで正嗣を語るのもちょっとなぁ……一度はやっぱりお店で食べないといかんですね……くそぅ!;つД`)

来らっせ 本店
餃子
栃木県宇都宮市馬場通り2-3-12 MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮店 B1F
028-614-5388
~1,000円
11:00~20:30(平日・LO 20:00) 11:00~21:00(土日祝・LO 20:30) 常設店で個別に店休日あり
JR宇都宮駅から市内循環線「きぶな」にて「二荒山神社」下車徒歩1分
駐車場あり(有料・店舗利用割引あり)

擬人化とちぎbyきゃらふと!第五弾は鬼怒川温泉の鬼子先生

きゃらふと」で栃木を擬人化シリーズ

栃木では一二を争うメジャーな温泉地、鬼怒川温泉の鬼子先生。普段は鬼のようにぴしっとした教師キャラ…でも温泉大好きのツンデレ先生

居眠りとかしてると飛び道具が飛んできます。「先生それ、チョークじゃないやつです……」

鬼怒川は字の通り、怒れる鬼のごとく暴れる川だったという説があり、そのため鬼のモニュメントがそこかしこに見られたりします

ちなみに鬼怒川温泉のゆるキャラももちろん鬼キャラの「鬼怒太」('ω')

川自体も、なんともごつごつした岩に覆われていて、鬼怒川の名前がぴったり来ているように思います(´_ゝ`)

名物ライン下りの船は、なんと上流へ戻すときはトラックで運ぶという力技( *´艸`)

鬼怒川温泉で指折りのおもてなし宿「七重八重」はとってもおすすめです

かつては大名しか泊まれなかったという、鬼怒川温泉郷の気品と誇りが伺えます(^^♪

東武鬼怒川温泉駅
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1390
0288-77-1151
1919年(大正8年)3月17日開業

擬人化とちぎbyきゃらふと!第四弾は奥日光の温泉湖、湯の湖

きゃらふと」で栃木を擬人化シリーズ

奥日光の秘湯、日光湯元温泉。国民保養温泉地にも指定されているこの温泉地は、「湯ノ湖」のほとりに位置します('ω')

湯ノ湖だから湯乃子にでもしましょうか。夜は鹿も鳴きますよ(´・ω・`)けー

湯ノ湖は白根の雪解け水が造った自然湖に、麓から湧き出す温泉が流れ込んでいるため、その名の通り湖の半分が温泉で濁っているという、不思議な湖です

湖の水面と同じ高さから、ふつふつと熱々の源泉が湧いているのです(*´▽`*)

湖には魚影も見えたんですが、まったく動いていませんでした。まぁ~魚にとってもこの上ないぬる~い環境っていうことなんでしょうかねぇ

なにしろお湯も良いし料理もうまいし、部屋の蛇口から出てくるつめた~い白根の雪解け水もうまいし、湯元温泉はかなり素敵な温泉地だと思いますよ

白根荘っていう旅館がわたくし、大のお気に入りでございます(^^♪

湯ノ湖
栃木県日光市湯元
0288-54-2496(日光市観光協会日光支部)
無料
24時間
JR・東武日光駅前より東武バス「湯元温泉行き」で約80分 日光湯元温泉「湯の湖」下車
駐車場あり(一部有料)

きゃらふとで栃木を擬人化!第三弾は大田原の銘酒

きゃらふと」で栃木を擬人化シリーズ

今回は大田原「菊の里酒造」の地酒、大那ねえさん('ω')

呑んでないっスよ~、酔っぱらってなんかないっスよ~……あ、誰かの傘持ってきちゃった(´・ω・`)

わたくしめが吞んだことがあるのはこの「夏越し純吟 仕込十九號」というやつです

栃木県那須産の美山錦とちぎ酵母という、まさにとちぎの地酒!しかもひやおろしだからとってもまろみが増していてやわらかいんです(#^.^#)

ちなみに那須高原の酒屋「蔵楽」で入手いたしましたよ

大那 夏越し純吟 仕込十九號
菊の里酒造
3,000円
「大那 夏越し純吟 仕込十九號」を買いに行く

きゃらふとで栃木を擬人化する!第二弾

きゃらふと」で栃木を擬人化シリーズ

第二弾は塩谷郡に湧いている銘水、尚仁沢湧水群の妖精('ω')

もう要するにまんま水の妖精ですが、森の奥深くから湧いている清水っていうただそれだけのイメージで緑基調;つД`)

水源までは山深い道をかなり入っていかなければならず大変でしたが、足元から湧き出す水を普通に掬って飲めたときは感激しました

しかもこの水が全国銘水ランキングで9位を獲得したことがあるほど、本当にウマい水なんです!

口に広がる透明感というか実に舌に馴染む味で、蒸留水のような水ではこうはいかないから、きっと繊細で微妙な味のバランスがあってのことなんでしょう( *´艸`)

尚仁沢湧水
栃木県塩谷郡塩谷町上寺島1616-4
0287-45-1111(塩谷町役場総務課)
無料
24時間
JR矢板駅より関東バス「今市・鬼怒川温泉駅行き」で約30分 「塩谷町役場前」下車 町営バスで約30分 「鳥羽の湯温泉」下車 徒歩1時間で遊歩道入り口 遊歩道を徒歩約30分で源泉
駐車場あり(無料)

きゃらふとで栃木を擬人化する!第一弾

きゃらふと」を使ってささっと栃木県の名所・名産・企業などを勝手に擬人化していってみます

第一弾は、栃木乳業から2005年に復活したレモン牛乳さん

牛乳キャラなのに貧乳コンプレックスを持ってるという……!レモン牛乳の駄菓子感に巨乳は似合わないんですよねぇ

レモン牛乳と言えばまずはこのカラーリングが目印

いろんなお菓子にアレンジされていて、お土産コーナーの一角を占拠していたりします。中でもこのアイスはかなりうまい!

フロートなんかにアレンジするとけっこう相性の良い組み合わせが見つかるものです

関東・栃木レモン
栃木乳業
180円
戦後まもなく発売
「関東・栃木レモン」を買いに行く

栃木といえば、いやもはや栃木じゃなくても関東とちぎレモン(*´Д`)

栃木と言えば何はなくともこれですね!とにかく商品展開が多彩で面白いことでも知られますが、なんつったってまず初めにこれありきですよ!お土産屋さんで1コーナーを占拠してしまうくらいの商品数だったのに、肝心のこれが見つからなくて涙した鬼怒川温泉のあの日……

今回はなんと千葉のスーパーで売られているのを見つけてしまったので抑えてきましたよ!まさかこれを栃木以外で入手できるなんて思いませんでした……さっそくいただきます( *´艸`)

いや~やっぱこの味ですよ~!ちょっと駄菓子みたいな感じでもあり、ブルボンのバームロールを思い出すような味でもあり、なんとも懐かしいような童心に帰るような、実にほっこりとした気持ちになる湯あがり飲料ですよね~……きっと昔から変わらない味なんでしょう;つД`)

栃木の温泉に出かけるときにはまず探すのが瓶牛乳!温泉サイダー!そしてこれ、関東栃木レモンですよ!とはいえ千葉でも入手出来ることがわかってしまったので、今はかえってあまり本場で探さないかも……?(;´∀`)

こちらはAmazonで見つけたレモン牛乳リラックマ東京のもんじゃ山梨の桔梗信玄餅など、各都道府県のバージョンがあるシリーズなんですが、なんと栃木はこれなんですね~(∩´∀`)∩

レモン牛乳がミニチュアになってるってだけでテンションだだ上がりなわけですが、よくよく調べるとレモン牛乳は食料品だけでなくグッズのほうもいろいろ展開されているみたいなので、こりゃあこれだけで満足することなく今後もちょっと気合い入れて探してみようかしら!?

関東・栃木レモン
栃木乳業
180円
戦後まもなく発売
「関東・栃木レモン」を買いに行く

ステーキ宮の宮は宇都宮の宮ですよ~(*´▽`*)

ステーキ宮 佐倉店千葉県佐倉市春路1-1-2

今日は超超~久しぶりにステーキ宮に来てみました~!ここステーキ宮佐倉店は、最初はステーキ宮で始まって、一度違うお店に変わって、そしてまたステーキ宮に戻ったという経緯があります( *´艸`)

前回食べに来たのは変わる前のステーキ宮なので、その間実に20年余りか!?ほんとすごいブランク;つД`)

もうね、宮といえば宮ソース!20年経った今だってこのこでらんねぇ味が忘れられないんですよ!というわけでレアステーキといういかにもワイルドな形をした肉塊を、もちろん焼き加減はレアで注文(*´ω`*)

宮ソースといえば大根おろしを使ったソースってことが特徴的だったと思うんですが、今の宮ソースには大根おろしが入っていないようなのです。スーパーに売られてる宮ソースの原材料を見て確認しましたよΣ(゚Д゚)

いやでもね、原材料がどうであれこれやっぱりうまいソースですよ~!普通に玉ねぎベースになったとしてもその味わいは2重にも3重にも深みがあって、肉の旨味をぎゅんぎゅん引き出してくる……やっぱさすがですよ。抜かりないおいしさ(*´Д`)

そしてガーリックライス!こーれがまた……もはや単体でがつがついきたくなるような香り良き炊き込みライス!ステーキとの相性はもう言うまでもありません

またこいつがおかわり自由だっていうから泣かせるじゃないですか!不景気な中、次々と格安なファミレスが増えていっても、ここに来てステーキ宮のランクは全然落ちてないんですよね( *´艸`)

さすが栃木が生んだ国民食ですな!近いうちまた寄らせてもらいます!ごちそうさま~(∩´∀`)∩

ステーキ宮 佐倉店
ステーキ
千葉県佐倉市春路1-1-2
043-486-3354
1,000円~2,000円
11:00~22:30(L.O.22時) 年中無休
JR佐倉駅南口より徒歩20分
駐車場あり

駄菓子屋さんアイスの代表一角!

駄菓子屋さんの冷凍庫にばらばらと詰め込まれたバラエティー豊かなばら売りアイスたち(^^♪

スーパーでビックリマンアイスが1個60円という高嶺の花だったあのころ、駄菓子屋さんの30円で買えるアイスってのはほんとに重宝してました(^-^)

そんなアイスたちの代表ともいえる、フタバの「里もなか」ヾ(≧▽≦)ノ

フタバが栃木のアイスメーカーだと知ったのはずっと後のことですが、なんとこの馴染み深い里もなかを作っていたとは、しみじみ感慨深い限りです;つД`)

この栗の形のモナカがもう子供心をしっかりイーグルキャッチして離さないですよ( *´艸`)

大きさも実に手にしっくり来る感じ……あ、それは大人になってからの話か

中身はしっとり栗味のアイスに、栗きんとんのようなコクのある栗餡(^-^)

もなかの香ばしさに栗の風味が重なったこの何ともほっこりとしたやさしい味わいは、大人になってからでも食べたくなりますよ

里もなか
フタバ食品
70円
1982年(昭和57年)発売
「里もなか」を買いに行く
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は大吉です!

    神社にお参りに出かけてみてはいかがでしょう?神様が願い事を叶えてくれるかもしれません!

    本日のラッキーほっこりは ぷるんと蒟蒻ゼリー グレープ です!

    これまでのおみくじ結果