1. 玄関
  2. お食事処 最新10件
  3. 牛乳・飲むヨーグルト

お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒
QR
スマホで

牛乳・飲むヨーグルト

地元自慢の濃厚搾りたて瓶牛乳、おいしさを閉じ込めた特殊製法のミルク、飲むヨーグルトなど、乳飲料系を集めてみます( ˘ω˘ )

ちかばの牛乳って( *´艸`)

「ちば」の間に「か」を入れてちかばの牛乳……千葉の近場のってことでいわゆる千産千消ってことでしょうか;つД`)

ただここで気になるのはやっぱり八千代牛乳と同じ75度の低温で15秒殺菌ってところですね。味はかなり期待できそう

この小さいパックにストローってスタイル、やっぱり学校給食しか思い出さないですね( *´艸`)

そしてお味の方は期待どおり、実にコクがあるおいしい牛乳ですよ(*´ω`*)

なぜ低温殺菌だとこんなにもコクが出るのか?そもそもこのコクは乳脂肪分のコクのように感じるから、低温殺菌ってこととは関係ないようにも思えるんですが……まったくもって謎です( ˘ω˘ )

学校給食ってことで思い出すのは三角パックですが、あれってもう存在しないのかなぁ;つД`)

ストラップにならあるんですけどね、こんなやつ(*´ω`*)

冷凍ミカンと給食袋付きの三角牛乳ストラップ。自分が小学生時代にお世話になっていたのはこの赤色の三角パックでした;つД`)

ちなみに冷凍ミカンって昭和の学校給食の定番のようですが、もっと昔はキヨスクの思い出だったそうですね

ちかばの牛乳
古谷乳業
75円

グリコからこんな牛乳が出ていたなんて

グリコの那須高原特選牛乳。さりげなくスーパーに置いてありましたけど、なんと成分無調整ですよ

特選牛乳っていう表記も、そもそも公正競争規約に則った品質基準ってやつを満たしていないとできないとか( ゚口゚)=3

しかも製造はグリコはグリコでも那須グリコ……こりゃ本物ですわな;つД`)

そしてこれがめちゃうまい紙パックの牛乳でここまでのものは初めてかもしれません(*´▽`*)

成分無調整が効いてるんでしょうか、ほんとに牧場で飲む瓶の牛乳に近い味わいです

那須の名を冠する牛乳っていくつかあったように思いますけど、これはちょっと群を抜いてガチですね(^◇^)

それをこのサイズで飲むとまるで学校給食の牛乳みたいで、この味とのギャップがまた何ともシュールな感じでねぇ……( *´艸`)

那須高原特選牛乳
那須グリコ
78円

このレモン牛乳、500mlの方がレアだそうです

ふっふっふ。先日ついに入手した針谷のレモン牛乳。しかしこれ、調べてみると実は500mlのほうがえらくレアなんだそうで( *´艸`)

ありますよー500mlも売ってるんですよー!レアと聞いてダッシュですよ

500mlの方はストローが付いてないのでコップで飲んでみました( ˘ω˘ )

あら!なんだ全然印象が違うじゃーん!こんなに甘かったんですね……ストローで飲むとわからんもんだ……;つД`)

しかし2度目となると飲み慣れたってのもあるんでしょうか、1度目よりもずっとうまく感じるんですよね

これは間違いない、飲めば飲むほど癖になる味ッ……!絶対また買いに行くぞΣ(゚Д゚)

おいしいレモン
針谷乳業
100円
「おいしいレモン」を買いに行く

ついに入手、もう一つのレモン牛乳

レモン牛乳として名高いのはなんといっても「関東栃木レモン」ですが、レモン牛乳はそれだけじゃなかった;つД`)

針谷乳業の「おいしいレモン」!噂には聞いていましたがなかなか入手に至らず、今回たまたま寄ったスーパーでついにその姿を発見したのでありますヾ(≧▽≦)ノ

レモン牛乳という飲み物自体がなんとも味を想像しづらいものだけに、「もう一つの」ということになるとその差別化がどうなっているのか、実に気になるところでありました( ˘ω˘ )

そんな針谷乳業のレモン牛乳は、これがかなり別物!牛乳感がややさっぱりとしていて、レモンの香りも少し苦みを感じるようなレモンピールを強調する仕上がりになっているんですね( *´艸`)

どちらかというと栃木乳業のやつよりリアル志向なイメージ?甘味もあっさりしているので湯あがり向きなのはもしかしたらこっちかもしれません

駄菓子な感じはまったくせず、まさしく大人のレモン牛乳といったところでしょうか(*´ω`*)

あ、それと「針谷乳業」は「はりがいにゅうぎょう」と読むそうなのでお間違いなく( *´艸`)

おいしいレモン
針谷乳業
100円
「おいしいレモン」を買いに行く

第103回足利花火大会ヾ(≧▽≦)ノ

足利市渡良瀬運動場栃木県足利市伊勢南町326-0054

今年もついにやってまいりました足利花火大会!なにしろこのために半年も前からホテル予約までするんですから、もちろん今年も気合は十分でございます(^^♪

より気分を盛り上げるグッズ類を持参して、ホテルの部屋で装備を整えます。浴衣はめんどくさいのでお馴染みの甚兵衛ですが( ;∀;)

お気に入りの蕎麦柄手ぬぐい蕎麦柄手ぬぐい扇子もしっかり装備しますよ!こいつは花火大会だけじゃなく温泉旅行にも必ず持参します( *´艸`)

テキヤは混むので事前にスーパーで花火ごはんも各種取り揃え!地元スーパーもこの日は花火ごはんコーナーを出すんですよね~

そんな中ですよ!ついに入手できたんです栃木コーヒー!ヾ(≧▽≦)ノ

以前SNSでその存在を知って以来、ずっと探していたこの「栃木」の銘の入った牛乳瓶をついに我が手中に!(*´▽`*)

ちゃんと紙のフタにビニールカバーですよ!やっぱ瓶牛乳はこれでなくちゃ(^^♪

しかもこのフタ、キリの栓抜きみたいなあの瓶のフタ取りがなくても、手で簡単に取れるように突起が付いてるんですよ( *´艸`)さっすが

そしてぐびっと呷ればなんともやさしい味!これぞ瓶からいただく昔ながらの素朴でシンプルな湯あがりコーヒー牛乳でございますよ(*´▽`*)

そんなコーヒー牛乳をいただきながらふと部屋の窓から外を見ると、なんと夕日ですよ!渡良瀬橋の夕日!!;つД`)

だって今日の足利の天気予報は、昨日の段階で15時~18時は雨って言ってたんですよ?今日になっても予報は曇りだったし、まさかこの時間にこんなきれいな夕日が微笑んでくれるだなんて夢にも思いませんでしたよ(*´▽`*)

なにせ渡良瀬橋の歌詞巡りをした今年に限って、ホテルの部屋は渡良瀬橋まで見渡せる7階、そして方角もばっちり渡良瀬橋側、そして予報を裏切ってのこの夕日です……もうね、足利の神が起こす奇跡ですよ!これも八雲神社さまのご利益ですかね

そもそもこの花火大会には2012年から5年連続で来てるんですが、予報がどんなに悲惨でも花火の時間だけはなぜか晴れるんですよね……今まで一度も雨天中止の憂き目に遭ったことがない!それだけだって十分に神がかってますよ(*´ω`*)

ビールも保冷材も冷蔵庫でキンキンに冷えて、準備万端!いざ出陣じゃあヾ(≧▽≦)ノ

足利駅名物機関車「EF60 123」を横目に、人の流れに乗って地下歩道をくぐっていきます(^^♪

田中橋から土手方面に降りて花火会場付近に差し掛かると、いよいよお祭りの空気と人の波ですよ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

河川敷に取っておいた場所に陣取り、花火開始を待ちます。この時間がまたなんとも良いんですよね~

もちろん真夏の草っ原なので、虫よけスプレーもちゃんと効かせておいてますよ( ^ω^ )

さあさそれじゃあ花火開始までもう時間も差し迫ってることですし、さっそくビールいただいちゃいましょうか~(*´▽`*)カンパーイ

41秒 音あり 8.52MB

そして突然始まる第103回足利花火大会の1発目!景気よく行きましょう~ヾ(≧▽≦)ノたまや~

ななんと今年は煌々と輝く月をバックに花火が打ちあがるんですよ!(*´▽`*)

こいつはなんと幻想的な……やってくれるぜ足利の神!;つД`)

花火の光に照らし出される焼きそば!( *´艸`)

何故にこうも焼きそばの味と花火の音ってのは相性抜群なんでしょうかねぇ~

仕掛け花火で毎回でっかく企業名が出ることもあって、この花火大会でのスポンサーとして名前を覚えてしまったのが、マミーマートとシステムアーク

マミーマートはさいたま市のスーパー、システムアークは栃木市のOA機器屋さんです。他にも多数スポンサー企業はあるんですが、なぜかこの2社がやたらと記憶に残るのです(;^ω^)

そしてこれも毎回ですね、「金麦花火」!ヾ(≧▽≦)ノ

らーんららっら♪……のお馴染みのCMソングに乗せて、金色と泡の表現にこだわり抜いた花火ががっつんがっつん上がるのです!夏だなぁ~( *´艸`)

こういう色の花火は好きですよ~!ネオンのように目に鮮やかなブルーの花火( ^ω^ )

JA足利は今年も平原綾香「ジュピター」に乗せて美しい大輪を夜空に咲かせました……(*´ω`*)

この曲がかかるともう夜空というより宇宙空間に花火が上がっているかのようですよねぇ;つД`)

2分26秒 音あり 29.2MB

そして今大会一番のスターマインと言えるのがこちら!ヾ(≧▽≦)ノ

提供はちょっと聞き取れなかったんですが、リズム、迫力、ストーリーともに完璧でこんなにも圧倒されるスターマインは今までに見たことがありませんでしたよ;つД`)

ちょっと変わった動きをする花火から始まったので、気になって急いでカメラを回して良かったです!このスターマインが動画に完全に納められたのは今回最大の収穫と言えますね( *´艸`)

1分47秒 音あり 21.6MB

そして大団円。ラスト足利市商工会議所が贈るナイアガラと超級スターマインでいつもの締めくくり!もう毎回この花火大会が終わるころには涙目の半泣きになってるんですよ;つД`)

また来年お会いしましょう!今年もありがとう足利花火大会ヾ(≧▽≦)ノ

第103回 足利花火大会2017
入場無料
足利市渡良瀬運動場(栃木県足利市伊勢南町326-0054)
0284-21-1354(足利夏まつり実行委員会)
2014年8月5日(火) 19:00 から 2014年8月5日(火) 20:45(終了)

山や木に囲まれた開放的な露天風呂

滝見苑けんこう村 ごりやくの湯千葉県夷隅郡大多喜町粟又176

天気も良いので景色に期待大!「滝見苑ごりやくの湯」にやってまいりました

千葉県は大多喜の養老川わきに建つ日帰り温泉施設で、千葉にしては珍しく山に囲まれたロケーションが楽しめるお湯です

下足を脱いで100円リターンの靴箱に。牛乳の自販機横を通り過ぎて、渡り廊下の先に湯殿があります。貴重品入れは湯殿の手前にもあったんですが、初めてだとそれを知らずに入り口わきのロッカー室に預けてしまう人も多数なんじゃないかと。まあ、どっちでもいいでんすけどね('ω')

脱衣所入り口もなかなか良い雰囲気

ここから先は案の定、日帰り入浴施設ではいつものパターンですが、入浴客が多数だったので撮影チャンスはありませんでした。

しかし天気も良く露天風呂のロケーションは期待通りに最高でした!千葉にいながらにして山々や木々に囲まれて解放感ある温泉に浸かれるというのは、珍しいことだと思います(^^♪

お湯は無色透明の炭酸水素塩泉でさらっとしていますが、岩肌に付着した湯の花を見るとカルシウムも少量含まれているようですね。

湯あがりは、館内をちょっと散策。二階は個室の休憩室らしき部屋と、マッサージチェアの部屋がありました。

一階のロッカールームの隣には、読書室が。これも珍しいですね

本は寄付品のようで統一感がありませんでしたが、近辺の観光ガイドなどもあって湯あがりの時間を静かに過ごせました。渡り廊下の自販機は普通に明治牛乳でしたが、瓶ものをちゃんと扱っていたので、今回はフルーツ牛乳などをチョイス(^^♪

帰りに駐車場から下を覗くと、養老川が見えました。粟又の滝近辺ではどうしても清流に見えないんですが、ここではやけにきれいに見えました。まあ、こっちが本来の姿なんだと思います、きっと(´・ω・`)

滝見苑けんこう村 ごりやくの湯
千葉県夷隅郡大多喜町粟又176
0470-85-0056
~2,000円
19:00最終受付・20:00終了(夏季・冬季以外) 18:00最終受付・19:00終了(冬季平日) 19:00最終受付・20:00終了(冬季休日) 20:00最終受付・21:00終了(夏季)
駐車場あり(無料)

犬吠埼灯台と君ヶ浜が一望できる、犬吠埼温泉のオーシャンビュー♪

犬吠埼温泉元湯 黒潮の湯千葉県銚子市犬吠埼9575

犬吠埼温泉の立ち寄り湯、「黒潮の湯」にやってまいりました

ロビー入り口前には、足湯もあります。ここからも犬吠埼灯台が良く見えて、いい景色ですね~

ロビーで料金を払って、お湯殿がある地下の方へ降りていくと、途中にゲームコーナー発見!ついでに夜食のラーメン屋さんもありました。大きな宿ならではですかね~('ω')

風呂受付でタオルとバスタオルを受け取ったら、もう入浴タイムです

32秒 音あり 7.30MB

露天風呂に出てみると、この景色です!犬吠埼灯台から君ヶ浜までを見渡せるオーシャンビュー

ちなみにここ犬吠埼温泉も例に漏れず、千葉県の温泉によくあるナトリウム泉ですね。しょっぱいしょっぱい('ω')

そしてこの能書きの下にはジェットバス寝湯があるんですが、激しすぎて体が流されるので落ち着きません。手すりにしっかりつかまって耐えましょう(´・ω・`)

湯からあがって、マッサージチェアなどがある待合室へ。今回は瓶牛乳はなく、代わりにアンパンマンの自販機にこんなレトロな味わいのコーヒー牛乳

買うとアンパンマンからお礼のメッセージがあるので、近くに人がいると恥ずかしいですが、そこを我慢です('ω')

仕上げに無料の足裏マッサージ機でういんういんして、帰ります!いい湯でした(^^♪

犬吠埼温泉元湯 黒潮の湯
千葉県銚子市犬吠埼9575
0479-22-8111
~2,000円
9:00~22:00 年中無休

成田の田舎に湧く、ある意味秘湯な日帰り温泉

大和の湯千葉県成田市大竹1630

甚兵衛公園から房総のむら方面に向かう途中あたりに、すごく狭い小路に入るように指示する看板……見ると「大和の湯」なる温泉だというじゃないですか

近所の温泉好きの人にも薦められたここのお湯、今日は年末ということもあるので、酒々井温泉に続いてさらに今年の垢を落とすべく突撃決定です(`・ω・´)

小路の先は踏切もあったりして、車のサイズによってはけっこうな秘境……すれ違うのはまず無理っていう細道を、祈りながら進んでいくこと3分……ありました大和の湯

あら、けっこうしっかりした作りじゃないですか('ω')

なんでこんな温泉施設に入るのに、あんな細道しか道がないんでしょうかねぇ……かなり疑問です(;´Д`)

中のロビーは木の温もり大きな窓の田園風景から太陽の光が注ぐほっこり空間。小上がりなんかもあって湯あがりの人たちがさっそくくつろいでおります

ロッカーは場所があらかじめ決まっているので、カウンターで渡されたカギの番号を探します('ω')

そして今日はちょっと寒いので内湯でしっかり温まってから露天を楽しもうかなーなんて思いつつ手ぬぐい片手に突撃してみると、あら、いきなり階段?……なんと3階建ての湯殿で、内湯はまず下に降ります(/・ω・)/ひたひたひた

お湯の色は黒ですね、この辺りではちょっと珍しいかな?ナトリウム塩化物炭酸水素塩という泉質で、香りはごく軽くイソジンっぽい感じがします(^-^)

半循環式というこれまた変わった仕組みで湯船を満たしていますが、湯量は毎分120リッターと十分にあるようなので、おそらく19度しかない源泉を沸かさなきゃならないっていうコストの関係かな?('ω')

内湯で程よく温まったら、また階段をひたひたと登って2階の露天風呂へ~(*´ω`*)

広い岩風呂に加えて小さな一人用釜風呂なんかの趣向風呂もあって、青天の下のぴりりとした年末の空気に温泉のお湯が心地よいですなぁ~

いやぁよく温まりました(^^♪

周りはまさにこんな田園風景に囲まれているので長閑ですねぇ~!あ、体重計に乗る勇気はちょっとないですよ(。-`ω-)

湯あがりは牛乳タイム(*´ω`*)

自販機とかがある感じではないのですが、カウンターに目を凝らすとありましたよ瓶牛乳が!( *´艸`)

フルヤの房の恵みって、ちょっと高級なやつですね……しかもでかい瓶だからコップもちゃんとくれました。いやぁ~濃い目のコクがあってうまいですよ~

静かに暮れてゆく大晦日イブ……長閑な田園を眺めながらの静かな湯あがりタイムで贅沢気分です~( ˘ω˘ )

お帰りは夕日がきれいに見えました(^^♪

温浴効果でほくほくに温まってるので、冬の夕方でもちっとも寒くないですね(*´ω`*)

これにて今年は湯納めです、良い締めくくりになりました

大和の湯
千葉県成田市大竹1630
0476-28-8111
~1,000円
10:00~22:00
駐車場あり(無料)

濃厚すぎる飲むヨーグルト(*´ω`*)

なにやらパッケージ的にちょっとシンプルでレトロな感じのあるヨーグルトドリンクを発見したので試してみました('ω')

ていうかヤスダヨーグルトっていう名前がなんかストレートで気になったんですね……「ヤスダ」だなんてもうタブチくんしか浮かばない昭和なあたくしです

ただそのシンプルさの裏側に光る「生乳87%使用」の文字。もしかして濃厚系なんじゃあるまいか(;・∀・)

やっぱりー!もう見るからに濃厚確定です。このフチにヨーグルトがくっつくパターンは以前の「村自慢」と同じですね( ^ω^ )

さっそくテイスティング……いや濃厚ですよ。もうこの限界まで濃厚な感じは、先の村自慢以上かもしれません(*´ω`*)

ちなみにヤスダヨーグルトは新潟でした。なんか長野とか新潟とかやりますな、こういうの( *´艸`)

DRINK YOGURT ヤスダヨーグルト
ヤスダヨーグルト
150円
「DRINK YOGURT ヤスダヨーグルト」を買いに行く

今年の垢をきれいさっぱり♪できたばかりの酒々井温泉に浸かります

酒々井温泉 湯楽の里千葉県印旛郡酒々井町飯積1-2-392

酒々井と言えばアウトレット!そのアウトレットから目と鼻のところに新しく湧いた温泉、その名も「酒々井温泉 湯楽の里

今月2日にオープンしたばかりのこの日帰り温泉施設に、そろそろ年の瀬も近いこの頃、今年の垢を落とそうぞと、突撃してまいりました( *´艸`)

いやぁ~まぁね、そりゃあ混んでますよ、予想通りです。もう駐車場の混み方からしてゲンナリするほどです;つД`)

それでもやっぱり広く計算して作られてるんですねぇ……脱衣所のロッカーの数も余裕あるし、洗い場待ちなどもまったくなく、すんなりと温泉に浸かることができましたよ(^^♪

やっぱり露天が楽しみでこんな明るい時間に来たわけですから、露天の、しかもわざわざ小さいほうの「源泉かけ流し」の湯船に入ろうじゃないですか!( *´艸`)

お湯はやや泥湯のような黄色っぽい濁り湯で、含ヨウ素・ナトリウム・塩化物強塩泉という泉質らしく、若干鉄の匂い、そして舐めるとしょっぱ~いお湯でございます

いわゆる温浴効果の高い「熱の湯」……家庭用のバスソルトにも同じ名前のものがありますが、そう呼ばれるタイプの温泉だそうです。中でもよう化物イオンの含有量は国内随一だそうで、効能が期待できる価値あるお湯ですね(^^♪

ちなみに周りは一面の田園風景で、遠くに高速道路の灯りがちらりちらりと見えて、空気の澄んだ晴れた日なら富士山まで見通せるという看板まで掲げられた、かなり素敵なこの湯殿の立地も嬉しいです(^◇^)

さて、お湯も満足したところで、自販機チェック!( *´艸`)

いやはややっぱり定番通りのものはきっちり押さえてくれてますねぇ、嬉しいです瓶牛乳

リラクゼーションルームは湯あがりの人々がみ~んなまったりしてて空いてるわけもないですねぇ('ω')

暮れなずみの田園風景をぼんやり眺めながらリクライニングでゆったり湯冷まし……至福ですなぁ

そしてゲームコーナーまできちんと完備とは、こちとらの「湯心」を掴んできます;つД`)

やっぱり湯あがりに瓶牛乳片手に浴衣で軽くゲームを嗜む……これが日本の「湯心」の在り方ですよ( ˘ω˘ )

いやぁ嬉しい、また来ますよ~

酒々井温泉 湯楽の里
千葉県印旛郡酒々井町飯積1-2-392
043-312-0026
~1,000円
9:00~23:00
駐車場あり(無料)
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は中吉です!

    お茶の時間をしっかり取って、すっきりした頭で物事に取り組みましょう!

    本日のラッキーほっこりは ビール酵母 です!

    これまでのおみくじ結果