1. 玄関
  2. お食事処 最新10件
  3. その他のおうちごはん

お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒
QR
スマホで

その他のおうちごはん

おうちで作ったごはん。かまどさんのおこげごはんや自家製スモークなど、味のあるものを作っていきたい今日この頃(*‘ω‘ *)

ステーキの動画を観たらステーキが食べたくなりますよねぇ;つД`)

今日はもうステーキです!気分がステーキ!それもこれも炭火でステーキを焼いてる動画を観てしまったからなんですが;つД`)

炭火で作るヒレステーキ

いやーずるい!こういう動画はもう完全に持ってかれますね~(´;ω;`)腹減る~

そう、最近ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンなる成分がなにやらいろいろ体に良いと話題になっているので、本日のサラダの主役はこいつにしました

そしてステーキと言えばワイン!今日は昭和フルーツポンチの試作も兼ねて赤玉スイートワインを買ってきてみましたよ( *´艸`)

一体どのくらいスイートなのか……スイートすぎると完全にデザートになっちゃうので、ステーキに合わなかったりして?(;´∀`)

というわけでステーキとスプラウトサラダの完成です~。付け合わせのポテトはいつもの素揚げ、そして今日はニンジンも甘くなるまでソテーして添えてみました

ちなみに動画ではヒレ肉だったんですが、まぁそんなお高い肉は敬遠……いつもの値引きサーロインですが、もう焼き方は完全にマスターしたので美味しく焼けましたよ~( *´艸`)

そして赤玉スイートワイン。いや~甘い!甘いですほんとに!予想はある程度してましたが、まぁ完全にデザートですねこれは;つД`)

ビスケットオリバの肉とワインで快復っていうあのうまそうな取り合わせは今回はパスです。完全に食後にぐびぐび。でもデザートと考えると甘くて呑みやす~い

よし!赤玉スイートワインの味はわかったので、これであとはハチハニーブドウ酒をいただくだけですね!牛久シャトー神谷バーか……( *´艸`)

明太子が食べたくてカンタンチーズフライに加えてみました(*´ω`*)

素揚げしたじゃがいもにとろけるチーズをオンしてレンチンっていう超お手軽な料理をよく作るんですが、今日はそこに辛子明太子を乗せてみます。うん、単にごはんやパスタ的なものじゃなく明太子が食べたいっていう、それだけなんですが

揚げたじゃがいもを盛ったらまず明太子をほぐして乗せて、チーズを乗せてレンジで軽く溶かしたら、オーブンかバーナーあたりで軽く焦げ目でも付けてみましょう( ˘ω˘ )

あとはいつもどおり、ハーブソルトとブラックペッパーをぱらぱらと。おお、焦げチーズの良い香り!こりゃなかなかウマいです( *´~`)

じゃがいもを揚げるのがちょっと弱火すぎたかな……ほくほくは良いけど明太子と合わせるにはもうちょっとさくっとしてても良かったかも;つД`)

急にニラが大量に食べたくなりまして( *´艸`)

ニラを食べられる料理はいくつもありますが、普段作らないものを作ろうと思ってこんな材料を調達(*´ω`*)

5年くらい前に溝の口の専門店で食べて以来の料理なんですが、何を作ろうとしているかわかりますか?(^^♪

ポイントはインスタントラーメン沖縄料理でもお馴染みのスパム、そしてチーズキムチの素でしょうか

そうです、いつごろからか都内を中心に専門店までできるようになったプデチゲです( *´艸`)

これをサッポロ一番のみそラーメン桃屋のキムチの素で作るっていう方針で(*´▽`*)

今じゃ家庭料理と言われるこれも、元々はいわゆる一つのミリメシTHEジャンクを強調するためにいろいろ材料にもこだわってみました(*´ω`*)

ソーセージは香薫などのぽきゅっとしたやつでなくお安めの皮なしソーセージ、そしてチーズもいつものナチュラルチーズでなく四角いスライスのプロセスチーズ、そこにインスタントラーメンとスパムが来るからたまりませんヾ(≧▽≦)ノ

桃屋のキムチの素もこの定番の味がサッポロ一番のスープによく馴染んで、保存食で作った手軽で安くうまく食べられる、まさに最前線の野戦食の味( *´艸`)

野菜はネギにキムチにえのき、そして期待どおりにニラもごっそり食べられて大満足でございます

ボジョレーラストナイト。いや今までで一番うまいかも~( *´艸`)

さて連夜に渡り少しずつ楽しんできたボジョレー・ヌーヴォー2017もいよいよあとワングラスとなりました( *´艸`)

ラストナイトとなる今夜は何という神のいたずらか、水曜日じゃありませんか!来てるんですよ我らが焼き鳥の宇都宮竜鳳がヾ(≧▽≦)ノ

というわけで第5夜となる最終回は、ズバリ和食!赤ワインだから焼き鳥はオールタレで攻めて、そしてメインは豆乳鍋!これに決定です

じゃあ焼き鳥を焼いてもらっている間に鍋の食材を揃えちゃいましょう(*´ω`*)

一応レシピ上は油揚げとなっていたんですが、京がんもってやつが気になりすぎたのでそちらをチョイス(^^♪

ねぎ水菜しめじを増量して、お野菜の方はこんなもので良いでしょう

豚肉は薄切りって言ってましたけど、豚小間にします。なんたって豚肉は豚小間が一番うまいんですもの( *´艸`)

そして豆乳鍋の鍋キューブ。液体だと保存が利かないので、こういう少量鍋のときはやっぱり便利ですねキューブ

お野菜とお肉をぼんぼん入れて、コンソメみたいな鍋の素をぽぽいと!準備完了です隊長(*´ω`*)

焼き鳥竜鳳は今宵タレ三昧!ちょっとレンジでチンすれば元々焼きたての串たちがさらに風味を増していきます(^-^)

好物のつくねに始まって定番のネギま鶏皮ホルモン串ぼんじり、そして今だけのスペシャル、鶏はらみ串をオーダー

役者がそろってまいりました( *´艸`)

ラストにふさわしい、ボジョレー・ヌーヴォー和の宴!ここに完成でございます;つД`)

いや評判通り、焼き鳥のタレ合うー完璧なマリアージュじゃないですか竜鳳とボジョレー・ヌーヴォー!栃木県宇都宮と遠くフランスボジョレーの奇跡のコラボですよ( ;∀;)

焼き鳥は日本酒でいくばかりが能じゃないということをここにしっかりと証明してくれました

そして豆乳鍋!これ自体実は初めて食すのですが、はっきり言ってこれまでのボジョレーの宛の中で一番うまいかも( ;∀;)

いやー鍋っていうから赤ワインじゃちょっとバランス悪いかなーなんて思ってましたがさにあらず!豆乳ってのがまた良いんでしょうが、このしっかりしたコクと旨味で完全にボジョレーのボディを受け止めます

そりゃもちろんワインに合うレシピってことで選んだんですが、まさかこんなに響き合うものとは予想だにしておりませんでした;つД`)

ということで!長きに渡りお疲れさまでした!ボジョレー・ヌーヴォー2017ここに完結でございますヾ(≧▽≦)ノ

ラストはダシのたっぷり効いたおつゆで幸せ〆うどんタイム!卵でさらっと閉じて小ねぎをぱらりと散らせば、この5日間の宴が数々の思い出とともにゆっくりと幕を閉じていくのであります( ˘ω˘ )

いやーしかし和食にワインだなんて、合うとは聞いてましたが何といっても初めての試み……うまくいくのか心配でしたが、こりゃー今までで最高のボジョレータイムとなりました(^◇^)

ありがとうボジョレー、もう一生分のワインを呑んだ気分です( ;∀;)

ボジョレー第3夜。アイントプフにチーズパン(*´ω`*)

さてさてボジョレー・ヌーヴォーの第3回戦となる今夜は、お肉たっぷりのアイントプフで参りましょう(*´ω`*)

いつも栃木都賀の上原園が提供してくれるこのカレーシチューセットがほんとに助かるのです(^^♪

昨日出し忘れたブルーチーズは、今日はフランスパンに添えていただきましょう

というわけでいつものアイントプフです(^-^)

鶏肉と厚切りベーコンは最初にこんがり焦げ目を入れて、スープを加えたら余っていたエリンギやブロッコリーも一緒にぐつぐつ。仕上げにエキストラバージンとハーブソルトをさっと一振りして完成です(^◇^)

いやこれもまたボジョレーに合う~!あっという間にグラスが空……やばいな~下戸なのにこんなペースで;つД`)

だがしかし今宵もまた呑み切れぬボジョレー……4日目突入となりそうな予感がしてまいりましたが、もうネタがない……かといってほっといたら酢になっちゃうし、どうしましょう?(;´∀`)

ブルーチーズもこれまた、ワインも然ることながらパンにも抜群の相性ですね

こういうパンだからまた余計にうまい感じです。普通のチーズじゃなくブルーチーズってところが、また何とも味に深みを与えてるのがよくわかります( *´艸`)

一度慣れてしまうと病みつきになるって言われるのがよくわかりますねブルーチーズ……( ˘ω˘ )

ボジョレー・ヌーヴォー2017、2日遅れで開けました(^^♪

いや~今はほろ酔い気分で記事書いてますが、ボジョレー・ヌーヴォー2017解禁のシーズンがやってまいりましたね(^^♪

お安いやつを見つけたので仕入れておいたんですが、2日遅れで本日ようやく封を切りました( *´艸`)

まあ毎度のこと、ヌーヴォーですから若い感じのフルーティーワインなのは間違いないんですが、こんな時はせっかくですからブルーチーズオリーブ、そしてパスタソースのちょっと良いやつでも宛にいただいてみようかと(*´ω`*)

しかし赤ワインなのにトマトソースのポモドーロはちょっとミスチョイスだったかな……;つД`)

いつものお安いパスタソースとは2味違う青の洞窟。トッピングまで付いてるなんて、出前のピザみたいですな(^^♪

このボジョレーシーズン、かなり気温は低いというのに、箱に書いてある文言につられてつい冷製パスタで作ってしまいました(;´∀`)

しかもこんなに食べ物を用意してしまっても、自分は下戸なのでグラスワイン1杯でヘロヘロなんですよ、ハイ;つД`)

アペタイザー的に作ってみたつもりでも、なんかちょっと間違ってるこの盛り付けバランス……果物を一緒に盛ったのが欲張りすぎだったかもしれません(;・∀・)

しかしこのブルーチーズ、たぶんボジョレーシーズンだからちょっとセール品にしてたのかもしれませんが、キャステロじゃないやつでこんなに塩分の低い食べやすいやつは初めてです

オリーブの串の方が比較的ちょっとしょっぱく感じるくらい、チーズの方は減塩ですね(*´▽`*)うれしいぜ

そしてポモドーロ。相変わらずトマトベースのソースに目がないわたくしです。ボジョレーがぶがぶ、パスタがつがつ。品なんてございませんよΣ(゚Д゚)

しかし流石「青の洞窟」。ただのトマトソースなのにこの味わいのなんと深イイことか;つД`)うめぇ~

肝心のワイ~ンの方は、確かに若いと言えば若いしフルーティーではあるんですが、それでもやっぱりボジョレー、ちゃんとコクと深み、そして若干パンのような香りも感じます(^-^)

毎年飲んでるわけじゃないので、2017年の出来がどうと言われてもわかりませんが、自分としてはブルーチーズとの相性もバッチリだったし、かなりうまいワインじゃないかと思った次第です

正月番組の「芸能人格付けチェック」とかでよくガクト様がワインを光に透かして見てるのがありますが、ありゃ何を見てるんですかね?色合い?透明度?いや~酔っぱらった~( ;∀;)

ボジョレー・ヌーヴォー2017 パスキエ・デヴィーニュ
ドウシシャ
899円
1980年(昭和55年)輸入開始
「ボジョレー・ヌーヴォー2017 パスキエ・デヴィーニュ」を買いに行く

ヒガシマルのうどんつゆでお手軽関西風うどんを

以前ヤマサのだし関西風うどんに挑戦しましたが、SNSで某氏よりオススメいただいたヒガシマルうどんスープを入手できたので、またうどん作ります( *´艸`)

ヒガシマルって聞いたことないなーと思っていたらけっこうどこにでも売っていまして……こんなにもポピュラーだったというのにまったく知らなかったですよ。無知って怖い;つД`)

しかもこのメーカーは天正年間に開業した醤油屋さんらしく、かなりの歴史があったりするようです……いや、関東の人間なので許してください。醤油っていうとヤマサにヒゲタしか浮かばんのです(´・ω・`)

今回の具はかまぼこではなくふっさふっさのとろろ昆布にしようと思います。これがまたうまい

うどんつゆ以外にもいろいろ使えますね。特に魅力的なのは茶碗蒸し!今まで自前で作った経験なんて皆無ですけど、今度試してみようかのぅ( *´艸`)

粉末つゆが6食分。うどんはあと2玉しか残っていないので、強制的にうどん以外にもいろいろ使うことになりそうな予感

もはや茶碗蒸し作るしかないでしょう;つД`)

うどんをさっと茹でて、お湯で戻したヒガシマルつゆをざばっとかけて、とろろ昆布に花麩、青ネギを乗せて七味を散らし、いざずずずー( ゚~゚)

お、なーるほど!これはなんとも雑味のない透明感のあるつゆですね!純粋に旨味推しのつゆという印象

レタスチャーハンから茶碗蒸しから関西風おでんから、あれだけ幅広く使える理由が何となくわかる気がします。とろろ昆布もこのつゆでほどいていただくとうま~い( *´艸`)

お値段もお手頃粉末だから保存も楽だし、これは良いつゆの素ですね!ありがとうございます(^^♪

公式サイト うどんつゆカット

ちなみに公式サイトに載っているこのムービー!ただ粉末スープをお湯で戻しているだけの動画だというのに、ここまで完全に飯テロにできるなんて;つД`)

ヒガシマル うどんスープCM 2017年版

そしてテレビCMも……初めて観ましたが、歌ってるのは田中真弓らしく、これがまたなんとインパクトのあるCM!こんなの一度観たら絶対忘れないタイプですな!どこで流れてるんだろう……(;・∀・)

うどんスープ
ヒガシマル醤油
138円
1964年(昭和39年)4月発売
「うどんスープ」を買いに行く

シュウマイに続き餃子も試してみました

マルちゃんの焼そばシュウマイがウマかったので、もちろん焼そば餃子も試してみました

こっちはそのまんまごはんのおかずにもなりそうだし、何といってもビールとの相性が期待できますね( *´艸`)

ただし餃子なのでレンジでチンっていう手軽さはありません;つД`)

餃子ってこれまで何度も失敗してきたので今度こそちゃんと焼いていきたいと思いますよ( ゚口゚)=3

お!今回は割とうまく行きましたね!焼きすぎて焦げるとフライパンに貼り付くと思ってたんですが、餃子の場合はこのぐらいこんがり焼けてないと貼り付くという、逆の性質だったんですよね~;つД`)してやられた

もうこれからは二度と失敗しないで済みそう( *´艸`)やっとですよ

中身の見た目はあくまでも普通の具材。でも食べると……やっぱり焼そばの味がするー(*´▽`*)

これもまたんまいですね~!基本的に味付けは焼そばシュウマイと同じなんですが、焼き餃子スタイルで食べられる分、やっぱりごはんやビールがガンガン進みそうな感じ

あ、でも自分は手軽さも捨てがたいので、どちらかというとやっぱりシュウマイの方に寄りそうな気がしてきましたが(;´∀`)

マルちゃん 焼そばギョウザ
東洋水産
237円
2017年(平成29年)8月28日発売

正嗣の餃子~!この独特の香りが癖になります

餃子~餃子~宇都宮の餃子~!はい、またまた正嗣の餃子にありつくことができました( *´艸`)

冷凍だからチルドと違って少~し焼き加減が難しいんですがねぇ

わりとうまく焼けましたよ~!専用のタレを付けていただくとそりゃもうごはんが進むのなんのって(*´▽`*)

しかし以前この餃子を食べたときにはあまり気づかなかったんですが、ちょっと独特の香りがしますのぅ正嗣!

王道餃子のうまいやつなのかと思ってましたけど、味はけっこう香草豊富な香りといいますか、尖ってましたね!いや改めてやっぱりいつかこれの水餃子と合わせて、ちゃんと宇都宮のお店で食べてみたいですよ( ˘ω˘ )

まさしのぎょうざ
ぎょうざ専門店 正嗣
2,790円
「まさしのぎょうざ」を買いに行く

最後は高野豆腐としめじを片栗粉で揚げてみました

お湯で戻した高野豆腐に片栗粉を振って油でじゅわーん!これがほんとの高野豆腐の素揚げ!てんぷら粉で揚げたときとはまったく味が別物になるんですね

繊細なさくさく感独特の香ばしさ!どこぞの温泉旅館の夕餉でこんな料理が出たような気もしますが、片栗粉揚げだったんですね~( *´艸`)

あんかけが良く合いそうですが、ここは岩塩をさらっとかけて香りを楽しみました(^-^)

付け合わせのしめじにも片栗粉を振って揚げてみたんですが、なぜかきのこ本体まではらっとさらっと口どけするようになりました( ˘ω˘ )

ただ油で揚げたときとは明らかに違う食感……周りの衣が加わるだけでなく中身の繊維まで食感が変化するとは、料理って不思議なことが起こりますね

プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    良い感じです!おでかけして、おいしいものでもいただいてみませんか?

    本日のラッキーほっこりは カネヨン です!

    これまでのおみくじ結果