1. 玄関
  2. お食事処 最新10件
  3. その他のおうちごはん

お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒
QR
スマホで

その他のおうちごはん

おうちで作ったごはん。かまどさんのおこげごはんや自家製スモークなど、味のあるものを作っていきたい今日この頃(*‘ω‘ *)

地のものづくし、季節の田舎膳

先日どらむの里で入手してきた食材と、このいただきものの多古米を使って、今日は田舎膳を作っていこうと思います('ω')

いつものようにかまどさんを使うので2合、つまりこの枡で摺り切り2杯分の量ですね(*´ω`*)

スーパーで新物の北海道産さんまも手に入ったので焼いていきますよ~( ゚口゚)=3

箸休めにこれまた先日入手した、印旛沼の老舗佃煮屋「又兵衛」のざっこ佃煮( ˘ω˘ )

お米は研いでから30分ほど水に浸けておきました。都こんぶを適量敷いてうまみを出していきます( *´艸`)

2合炊きなら中火で12分、火を止めて蒸らすこと20分。いつもの手馴れた作業でふっくら炊きあがりました~

椹のお櫃に移して粗熱を取りながら木の香りを付けます( ˘ω˘ )

このとおりお焦げもしっかり付きました

そしてこの田舎味噌。国産米100%の手作り味噌を使っていつもの豚汁です(^^♪

豚バラとネギは先にごま油と醤油で炒めて焼き目を付けました( *´艸`)

今回はいつもの具材に里芋とおあげも加わっております

というわけでこんな感じです(*´▽`*)いただきます

さんまがね、さんまがね、失敗してちょっと哀れな姿になっちゃったんです……;つД`)強火すぎたかな

このごはんにまずは醤油を振りかけ……( ˘ω˘ )

この新鮮若鶏の卵を乗せて……(*´ω`*)

そして海苔問屋お墨付きの青のりを振って……( *´艸`)

たまごかけごは~ん(*´▽`*)

う、う、うめぇ~ズラ~

箸休めのざっこがまた!やっぱり甘露煮より佃煮のほうがごはんとぴったり合いますの~;つД`)

ちょっともったいないことになったとはいえやっぱり初物のさんまはうま~い( ゚口゚)=3

すだちを搾ってさっぱりと秋の味だなぁ~;つД`)

そしてさんまのほぐし身でお茶漬け!これがまた秋の楽しみ……(*''ω''*)

季節を映した田舎膳ってのはほんとに幸せを運んでくれますわ~

ミリメシの本で紹介されてた料理を作るであります(`・ω・´)

ミリメシ食べたい!」の本で見つけたアイントプフ!直訳すると一鍋料理

戦時中、食材節約のために考案されたメニューらしく、本場ドイツでは今でも食べられているのだそう( *´艸`)

これがまた節約って言うわりに写真がやたらうまそうで……飯盒のフタに盛られた、ソーセージやベーコンのごろっと入った熱々スープですぞ……;つД`)

というわけでいざ食材調達!本の写真のようなのを作りたくて、気づいたらお肉だらけ(;´∀`)

鶏肉、香薫、ベーコンブロック、ボロニアソーセージ、ブラウンマッシュ、お野菜はいつもお世話になってる栃木都賀上原園のカレーシチューセットで

レンズ豆を買い忘れちゃいましたが、代わりに冷蔵庫に残っていたミニトマトを加えてみましたよ!節約料理らしくなってきた(*´ω`*)

ベーコンはざく切りにして鶏肉と一緒にオリーブオイルで軽く炒めて焼き色を付けました。味付けはミリメシ本いわく、いつも同じで「飽きる」ようなスープの素を使っていたそうなので、コンソメのスープの素を( *´艸`)

できればドイツらしくクノールにしたかったけど、スーパーにはカップスープしかなかったんですよね……( ;∀;)

あ、ちなみにチラっと見えてるドリンクは赤ワインじゃなくてファンタですよ

ミニトマトはフレッシュ感を、ソーセージは歯ごたえを残したかったので火を止める直前に加えたんですが、これがけっこう正解でした(^^♪

ミニトマトの彩りと程よい酸味が全体のアクセントになりましたよ

鶏とベーコンは焼き色を付けたものの、その後スープでぐつぐつ煮込んだので香ばしくもほろほろ(*´▽`*)

カットしたボロニアソーセージの味わいも効いて、こりゃなかなかイケるアイントプフになりました

色合い的に緑が足りなかったかな……次回はブロッコリーでも加えてみるかー( ˘ω˘ )

桃屋のつゆで冷たい舞茸山菜蕎麦~(*´▽`*)

朝夜が冷えて秋の気配がしてまいりましたが、まだまだ日中は残暑厳しい折でございます(*´ω`*)

こんな季節は夏のような秋のような中間的なお蕎麦ってのがいただきたくなるものです;つД`)アンニュイ……

せっかくなので桃屋のレトロそばつゆを試しながら、冷たい舞茸山菜蕎麦などこしらえてみますよ

お、フタにはきっちり桃屋の紋が入っておりますな( *´艸`)

新品の桃屋の瓶詰ってのはフタが内圧で凹んでいて、開けるときに独特なしゅこって音がするのが良いですよね(*´ω`*)

舞茸はほんとは天ぷらにしようと思ってたんですが、たまごを買い忘れてしまったので素揚げでいきます(;´∀`)

さらにちくわコーナーに「生ちくわ」なんてのがあったので試してみますよ

舞茸は素揚げでも大正解でした!揚げるとほんとに香り出ますよね~舞茸(*´▽`*)うまーい

蕎麦はもりそばの茹で時間6分に冷水洗い〆、桃屋のつゆはかけそばなので3倍希釈+氷でちょい冷やし( *´艸`)バッチリです

生ちくわは食感もよく味わいがあって、そして太いので1本でも実にずっしりです

わさびは刻みわさびが残っていたのでちょっと嬉しかった……(^^♪

初秋残暑の味覚、ごちそうさま!(^◇^)

桃屋のつゆ
桃屋
440円
1976年(昭和51年)発売
「桃屋のつゆ」を買いに行く

いただきものの栃木大信の餃子( *´艸`)

栃木大信の地粉餃子をいただいてしまったので、今宵はこやつと手羽先の中華風黒酢煮にしましょう( *´艸`)

手羽先の方はクックパッドにあったレシピをコツコツと仕込んでいきます

そして餃子は油を引いて餃子を並べて水をさっと入れて蓋して蒸し焼き……なんですが( 一一)

素人仕事ギャース!Σ(゚Д゚)インスタ映え!

冷凍餃子あるあるな失敗だと思うんですが、これがけっこうフライパンにくっついちゃうんですよ……なにか手順で間違ってることがあるのかなぁ;つД`)

いやしかし見た目はインスタ映えでもこれが味の方は!もう抜群にうんまいです(*´▽`*)

宇都宮の餃子って食べれば食べるほどどれもこれも普通じゃないですよね。方向性はあくまでも普通の焼き餃子なんですけど、どこのお店も一段階も二段階も味を進化させてるというか( *´艸`)

やっぱそうでないと宇都宮の激戦を勝ち残れないんですね……( ˘ω˘ )

ちなみに大信っていうお店は聞いたことないなーと思って調べてみたんですが、どうやら販売専門にやってるようですね(*´ω`*)

そして見様見真似の手羽先中華風。見た目はなんとなくそれっぽい('ω')

でも黒酢がなかったのでリンゴ酢で代用したからかなぁ、ちょっと風変わりな味です。それと骨付き肉のベタベタなやつは実に食べにくい!Σ(゚Д゚)かーっ

ま、こういうのも一興ですね( ˘ω˘ )

地粉餃子
栃木大信
1510円

ステーキ丼にはわさびだよ!バーボンにも合います( ゚ー゚)

お安いステーキ肉でカットステーキ丼!ソースはいつものオニオンドレッシングから作るステーキソースもどきに、ペッパーをこれでもかと効かせて、そこにわさびをちょいと添えて!爽やかな辛さの中に牛脂とわさびの甘みが広がるお手軽シンプルな一杯でございます(*´Д`)

お酒はテネシーウイスキーのジャックダニエル!バーボンの甘い香りにステーキ肉っていうダイナミックワイルドなアメリカンと、わさびの爽やかさに丼飯っていう和の野趣が一体化した夕餉でございます!我ながらたまらんですなぁこういうごはん!( *´艸`)

金額にしたら300円くらいでしょうか。いくら格安でもステーキ用の一枚肉ってのははやりちと値が張るもの……カレーシチュー用の肉やバラ肉なんかを使えばもうちょっと抑えられるかも?( ゚ー゚)

大多喜で仕入れた猪肉を使ってしし鍋♪

先日、大多喜道の駅「たけゆらの里おおたき」にて仕入れた冷凍の猪肉を、ついにしし鍋にいたしました♪

白菜、人参、舞茸などの鍋セット野菜に、ネギ、ごぼう、水菜を追加、那須「瑞穂蔵」で仕入れた自家製味噌で仕上げました

落語「二番煎じ」を聴きながら戴きましたので、ことさら味が増しましたよ!仕上げの味噌のおかげもあってか癖もなく旨みたっぷりで、激ウマです(^^♪

二番煎じで言われている「猪の肉はどんなに熱くしても決して火傷しない」ということも、今回まさに実感できました。確かに、ネギ鉄砲や白菜に染みた煮汁は大いに火傷するんですが、猪肉はぜんぜん火傷する気配がありません。それはもう不思議なくらいで(*'ω'*)

今回は鍋のほかに付け合わせも少々。まずは馬刺しコーネはいつ食べても旨かですね~(^^♪

しいたけは軸を鍋に、傘は網焼きにして汗をかかせた状態に焼き塩を振って、かりっとはふっとじわっと!

そしてこれ、戴き物の煮貝です(*'ω'*)

鮑から常節までセットになっていたので、今回は常節を。さすがにモノがモノだけに、半端な旨さではありません

もちろん煮汁は取っておいて、後で炊き込みご飯にいたしますです(*'ω'*)

酒は人肌に温めた、雪の茅舎の生酒を。もうあんまり寒くなくなってきましたが、今冬の締めくくりとして最高です

〆にはもちろん雑炊、と考えていましたが鍋だけで十分いっぱいになってしまったのでこれは翌朝に。最高のダシが効いて、酔い覚めの朝にはこれほど贅沢なものもありませんね(*'ω'*)

猪肉
たけゆらの里おおたき
1,300円
たけゆらの里おおたき
「猪肉」を買いに行く

手作りあんこのおしるこ

お正月~っていう味ですね、おしるこ( *´艸`)

あんこも市販のやつじゃなくちゃんとあずきから煮て作ったやつなので、あずき感がしっかりしていてほこほこです

インスタントのやつならたまーに食べますが、お正月でもない限りこんなちゃんとしたおしるこなんて食べる機会もないですからねぇ……お餅ももっちもっちで、うんまいです(*´▽`*)

年末は紅白観ながら馬刺しと鍋、そして年越し蕎麦(^^♪

年末ですね。ついに2015年も終わりです( ˘ω˘ )

年末はいつも紅白を観ながら鍋にするんですが、今年の鍋は何にしようかと、具材をずっと考えていたんです(;´Д`)

いよいよ時期が来ても決まらないので「寄せ鍋」で良いか~なんて思っていた矢先、なんと合鴨でない本物のジビエの「鴨肉」が手に入ることを知ってしまったんですよΣ(゚Д゚)

そんな食材を食べるには山奥の秘湯の宿でも行って、囲炉裏の夕餉にちょこんと出てきてはぁ~ほっこり!っていう方法しかないとずっと思っていたのに、あっさり買えるだなんて驚き桃の木山椒の木です(;・∀・)

というわけで今年の年末は恒例の馬刺し鴨鍋になりました~

さすが本物の鴨は合鴨と違って肉のしっかり感と深い味わいがあってぜんぜん違いますね!噛めば噛むほど旨味が染み出る!(*´▽`*)

馬刺しの方もウマすぎて相変わらずすぐになくなってしまうのが困りものですが、それも年末の風物詩となっております

ちなみに今年の鴨鍋のお供に買っておいたのは「出羽桜 桜花吟醸酒」(^^♪

鴨の濃い旨味にも負けない、ボディのしっかりした山形のお酒でございます( ^ω^ )

紅白観てボクシング観てほろ酔いで、鍋もほどよくからっぽになってきたらいよいよ年越し蕎麦の時間です

鴨出汁と野菜出汁のしっかり出た鍋のつゆに、トッピングとして残しておいた鳥だんごを追加して、軽く茹でたお蕎麦を泳がせてネギを盛って七味を振って……っくはぁ~うめぇ~(*´▽`*)

ここまでたぐってきた年越し蕎麦三昧の締めくくり、正真正銘今年最後のお蕎麦でございます;つД`)

今年ももうゆく年くる年、いろいろありましたがなんとか年が越せそうです。ありがとうございました。来年も一つよろしくお願いいたします

スパムとかコンビーフとか、加工肉食品をスモークにしてみる(`・ω・´)

これまでのスモークと一風趣向を変えまして、今回はスパムランチョンミートノザキのコンビーフ魚肉ソーセージなどをやったらどんな感じになるか、試してみたいと思います(`・ω・´)

使用するチップはオーク。やっぱりこの食材からして、ウイスキーチックなスモーキーさがイメージに合ってくるんですよね( *´艸`)

うん、ちょっと濃いめに燻しすぎたかな……でもスパムとかはやっぱりアメリカナイズな味だけあって、やや濃い目でもこういうのしっくり来ますね( ^ω^ )

コンビーフはひき肉チックな構造上、意外と煙が通りにくいのかな?けっこう素の味が表に出てくる印象でした(´・ω・`)

魚肉類は味に深みが増します。もともと甘めの旨味なのでスモークの香りとは若干相性が良くないかもですが、大きな塊をダイナミックにかじっていくとなかなか味わい深いです( ˘ω˘ )

そしてなぜかビールはコロナ。最近趣味が南米寄りなんです……タバスコもハラペーニョが好きだし。

やっぱりビールは瓶から直接呑むのがメキシコの殺し屋流!……なんて言ってるのは完全にエルマリアッチの観すぎですヾ(≧▽≦)ノ

普通のペヤング鍋に続いてにんにくMAX鍋もやってみましたよ( ゚Д゚)

昨今話題のかほりテロ注意表記がまぶしいペヤングにんにくMAX(`・ω・´)

先日某レシピを参考にやってみたペヤング鍋がけっこういけたので、調子に乗って今度はこのにんにくMAXで鍋ってみようという企画です( ゚Д゚)くわっ

用意するものは前回と同じ。ペヤングがにんにくMAXに変わっただけです( ^ω^ )

にんにくスープっていうと昔イタリアンの店でちょっと旨いやつをいただいたことがあるので、あわよくばそれっぽくなるといいなぁなんて甘い考えでいきますよ

まずは例のごとく、付属のかやくとソース、そしてそこにコンソメを程よく足してスープベースを作ります( ˘ω˘ )

20秒 音あり 3.97MB

煮立ったら麺投入!( ゚Д゚)そうぃ

麺がほぐれてきたらキャベツ投入!前回より圧倒的に手際は良くなってます(^-^)

キャベツがしんなりしたら豚バラ肉を敷き詰めて……お、匂いはなんかちょっと良い感じなんじゃないですかね?(;・∀・)

20秒 音あり 3.99MB

豚バラ肉に火が通って程よく脂も溶けて、できあがりでございますヾ(≧▽≦)ノ

ペヤングの器によそって、さあいただきます!(`・ω・´)

……うん、昔イタリアンレストランで食べたにんにくスープの味ってのにはとてもじゃないが似ても似つかぬわ!( ゚Д゚)くわっ

いや、だからって決して不味くもないですよ。すりおろしにんにくがダイナミックに入った鍋ってことで割とストレートににんにくの味が効いておりますが、コンソメと豚肉の旨味と溶け合ってこれがなかなかペペロンチーニー( ^ω^ )

火をこれだけ通してもさすがにこれほどの生にんにくが入ると辛さもぴりっと残ったりして、前回のペヤング鍋とはまぁまったく別物ができあがりましたね( ˘ω˘ )

パワーが付きそうだし温まるし、冬場の風邪予防にはかなりパンチがあって良いんじゃないでしょうか

プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    こんなときこそリラックス。無理なことをしないでいつもどおりに!

    本日のラッキーほっこりは ビックリマン です!

    これまでのおみくじ結果