二十四輩

二十四輩に属する仏閣を載せていきます( ˘ω˘ )

前橋の街中にあって、綺麗なお寺でした( ˘ω˘ )

一谷山最頂院妙安寺群馬県前橋市千代田町3-3-30

二十四輩六番のお寺で、現在は前橋の街中にありますが、もとは下総国猿島、現在の茨城県西部に創建されたお寺だそうです。あら、下総なのに千葉じゃないんですね……( ˘ω˘ )

全体的にすっきりとした門構えの本堂で、白とレンガ色のコントラストが美しいですね(^^♪

手桶がたくさん置いてあると、門徒さんたくさんいるんだろうなぁっていう感じがします

このお寺にはもともと親鸞の自作木像があったらしく、家康が建立させた京都東本願寺にその像を移したことで、家康から葵紋の免許をもらっているのだそうです('ω')

でもこの外装を見る限り、葵の御紋をこれ見よがしにする気配もなく、実に質素でつつましい感じ……( ˘ω˘ )

もともと木像があったことから「御里御坊」とも呼ばれているらしく、東本願寺からも格式も与えられてるそうなので、ますますもって奥ゆかしいお寺ですね

一谷山最頂院妙安寺
群馬県前橋市千代田町3-3-30
027-231-1590
上毛電鉄上毛線中央前橋駅より徒歩10分 JR両毛線前橋駅より徒歩21分
駐車場あり
創建 鎌倉年間(1185年~1333年)
真宗大谷派
二十四輩六番・御真影御里御坊
本尊 阿弥陀如来

真岡市高田に鎮座する高田派本寺(^-^)

高田山専修寺栃木県真岡市高田1482

二十四輩の二番、三重県の高田派本山専修寺とともに親鸞の遺骨を守る真岡の「専修寺」にやってまいりました(^-^)

広~い敷地に、時間も早いからか人気はなく、本堂からはご住職のお勤めの声が聴こえてきます(*´ω`*)

桜の季節とはいえまだ肌寒さが残る朝の空気の中、この広く静かな境内に身を置くというのはなんとも厳かな気持ちになるものです( ˘ω˘ )

現在は三重県の専修寺高田派本山とされていますが、元は稲田草庵から移ってきた親鸞がこの高田の地に建立したこの寺こそが高田派の起源なのだそうです

そんな歴史もあって、お寺自体は国史跡、さらに各お堂も重文指定ですよ('ω')

高田山専修寺
栃木県真岡市高田1482
0285-75-0103
JR水戸線下館駅よりタクシーで20分 真岡鐡道久下田駅または真岡駅よりタクシーで10分
駐車場あり
創建 嘉禄元年(1225年)
真宗高田派
二十四輩二番
本尊 阿弥陀如来

桜の美しい二十四輩のお寺(*´ω`*)

西岸院唯信寺茨城県笠間市大田町436

桜の美しいこの季節ならではということもあって、桜で有名なお寺「唯信寺」を参拝いたしました(*´ω`*)

お寺自体は素朴な佇まいなのですが、それがかえって満開のしだれ桜とコントラストを出してほっこりとした良い風景ですね(^^♪

このしだれ桜はなんと樹齢200年、他にも樹齢800年にもなる椎の木が境内に生きています( ˘ω˘ )

二十四輩二十二番のお寺で、桜以外にも一年を通して花がたくさん咲くので「花の寺」と呼ばれているそうです

西岸院唯信寺
茨城県笠間市大田町436
0296-77-0595
JR水戸線宍戸駅より徒歩2分
駐車場あり
創建 弘長元年(1261年)
真宗大谷派
二十四輩二十二番
本尊 阿弥陀如来
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は大吉です!

    こんな日は温泉ですね!ほっこり温まって、湯あがりは腰に手を当てて牛乳を!

    本日のラッキーほっこりは ひなどり(能作) です!

    これまでのおみくじ結果