1. 玄関
  2. お風呂 最新10件
  3. 塩原温泉「赤沢温泉旅館」

お風呂

温泉紀行や観光、町おこしイベント、季節のイベントを訪れた記録です。

お風呂 最新10件
ゲームコーナーのある温泉
レトロな空間・イベント
道の駅めぐり
タオルコレクション
名刺コレクション
温泉紀行
冬ならではの絶景~雪中日光踏みしめ湯旅
カリブの味覚とネモフィラの空なGWキャンプ旅
小京都の花火~小江戸の風情をたずねて
新春の川治をたずねて
晩秋の奥日光~東照宮をたずねて
中秋の那須湯本~茶臼岳をたずねて
初夏の益子~塩原元湯をたずねて
春分のいわき湯元にフラガールをたずねて
紅葉真っ盛りの奥日光をたずねて
日帰りぶらり
冒険と極上グルメの飯岡日帰り旅
紅葉とグルメの奥久慈日帰り旅
今回もサプライズ多数の銚子日帰り旅
面影残る町屋の半日ぶらり旅
下町の風に吹かれて柴又をぶらり
小江戸日和な佐原日帰り旅
リピート温泉宿
塩原元湯温泉「ゑびすや」
日光湯元温泉「白根荘」
温泉宿
川治温泉「柏屋」
那須湯本温泉「民宿 松葉」
湯ヶ島温泉「たつた」
いわき湯本温泉「松柏館」
湯西川温泉「はたご松屋」
鉛温泉「藤三旅館」
鬼怒川温泉「七重八重」
塩原温泉「赤沢温泉旅館」
温泉じゃない宿
ビジネスホテル・シティホテル
キャンプ場
立ち寄り湯・足湯
栃木県の立ち寄り湯・足湯
茨城県の立ち寄り湯・足湯
千葉県の立ち寄り湯・足湯
東京都の立ち寄り湯・足湯
イベント・景勝地
岩手県のイベント・景勝地
福島県のイベント・景勝地
群馬県のイベント・景勝地
栃木県のイベント・景勝地
茨城県のイベント・景勝地
埼玉県のイベント・景勝地
千葉県のイベント・景勝地
東京都のイベント・景勝地
神奈川県のイベント・景勝地
静岡県のイベント・景勝地
長野県のイベント・景勝地
旅の風情を楽しむ
田んぼでおにぎり
温泉街と駄菓子屋さん
キヨスクと車窓の思い出
QR
スマホで

塩原温泉「赤沢温泉旅館」

無国籍風という変わった趣向の温泉旅館!中国人女将の薬膳料理が美味しい( *´艸`)

前日予約で滑り込んだのは、ちょっと変わった温泉宿でした

塩原温泉「赤沢温泉旅館」栃木県那須塩原市塩原1149

予定が前日の夜に急遽キャンセルになるなんてーこと、よくありませんか?今回の塩原旅行はまさしくそんな折、前日の夜20時以降に滑り込むように旅館をネット予約という展開なのでありました

まさかねぇ塩原でそんなふうに旅館が取れるとも思いませんでしたが、逆に取れたということがかえって不安になってくることもあったりなかったり……?ちょっといつもと違う温泉旅になる予感に、ドキドキ半分ワクワク半分であります(;´∀`)

ということで塩原温泉のはずれにある「赤沢温泉旅館」にやってまいりました!宿へ向かう小径は脇に箒川の流れが見えて、また広々とした門前は実に開放感があって良いです

出迎えてくれた女将さんは、なんと中国ご出身の方!聞けばこちらの赤沢温泉、インド旅帰りのご主人が途中に中国で出会った女将さんと2人で始めたという異色の経歴なのであります!そういえばロビーや廊下の調度品もかなりインドチック?な感じですよ( ゚Д゚)これは不思議

あ、でもお部屋は純和風の畳の間なんですよ~!そこはちゃんとした日本の温泉旅館スタイルなんですね……インドに中国に日本にと、異国情緒を行ったり来たり!こりゃ何とも面白い非日常空間であります(*´Д`)

お部屋に通されたら最近の習慣でさっそく本日の調達物を展開と行きましょう!まずはお土産に、塩原と言えば松泉堂の温泉饅頭!定番です(^-^)

そして本日の湯あがりドリンクは、塩原温泉のメイン街にある酒屋さんにて調達した塩原温泉サイダーと、あと見つけてつい思わず衝動的に一緒に買ってしまったんですが、こりゃごはんですよのパクリかっていう面白パッケージの「ラムネですよ( *´艸`)

いやいや今宵も実に湯あがりが楽しみであります!それではさっそく食前のひとっ風呂と参りましょうか~

古代檜を丸々使った巨大檜風呂

考えてみれば塩原温泉にはもう何度も足を運んでいるのに、宿泊するのはまだ2度目なんですよね~……源泉が多数ある塩原温泉で、知っているお湯といえば元湯ゑびすやの源泉2本と、湯っ歩の里の間欠泉のお湯くらいなもんですよ( ;∀;)

今回はそういうわけで、やっと塩原で入る3つ目の源泉ということになりそうです

内風呂には大きな窓が設置されているんですが、残念天候が今一つだったので景色としては微妙です……しかし内風呂の浴槽は古代檜を丸々くり抜いて作ったという豪快な一品!同じ木の浴槽でも 普通の組み木のものとは違って、木の肌触りそのものになんとも雄大なる生命を感じる湯心地(*´ω`*)

お湯はちなみに無色透明のさらさら系温度も丁度良く長湯も可能です(^^♪

露天の方は岩風呂となっておりまた風情が変わりますね!まさに塩原の山々からの贈りもの!澄み渡った新鮮な空気を吸い込みながら、滾々と湧き出でる名湯にじっくりじんわりと浸かるというこの非日常な時間……思い立ったが吉日と申しますが、良い気分ですね~まったく( ˘ω˘ )

岩の上に置かれたガラスのキューブみたいなものがずっと気になっていましたが、これは後のお楽しみ~

湯あがりにふと「古代檜」についての説明書きを見つけて、遅ればせながらじっくりと読んでしまいましたよ。なんと樹齢2000年を数える神木級の檜だそうで、温泉成分に加えて浴槽からも精油が染み出して効能を与えるみたいですね!まぁ~これはなんと贅沢なお湯でありますことでしょうかねぇ~(^◇^)

夕食は和中折衷という変わり種

さて夕餉の時間がやってまいりましたよ~!ここまでの流れから食事もさぞ変わり種のメニューが楽しめるのだろうと期待していましたが……( *´艸`)

おぉぉ~ここれは~!少なくとも普通の温泉旅館ではまずお目に掛かれない無国籍風なラインナップ!まずもう先付けからして和洋折衷な趣ですよ!これは面白い食体験が期待できそうですね(*´▽`*)

そしてついにこの日が来ました!温泉宿の夕餉で中華料理ですよ!そりゃ、湯あがりラーメン的なものならよくありますよ?しかし今回はしっかり食事そのものが中華ですからね~( *´艸`)

しかもこの中華スープ……いわゆる日本のラーメン屋さん的なものではなく、いわゆるネイティブの女将さんの手による本格中華ってやつですよ!そんじょそこらじゃ味わえない一品です!めっちゃウマい( ゚口゚)=3

クコの実とネギが具材として入っているので薬膳スープのように見えますが、この味付けの根本は一体何なのでしょうね……なにやらじわ~っと口の中に広がってくる旨味と何とも良い香り!ここまで深い味わいとなると、いわゆるちゃんとした広東料理のシェフも顔負けなんじゃ……;つД`)

こちらは甘い味付けにエキゾチックな香り付けのサラミが添えられた、ターメリック色の中華おこわ!これがまた先ほどのスープとは打って変わって何とも良い感じのスパイシーさでうめぇ~んですよ(^◇^)

それにこれもまたどこか薬膳料理っぽい不思議な味わいがあって、ただうまいだけじゃなくこれまた絶対体に良いやつってことなんじゃないでしょうか

あ、ちなみにお酒は日本酒にしました!だってここへ来てイワナの塩焼きとかも出てくるんですもん~!それに何たって日本酒は懐が深く大抵の料理に合ってしまうので、こういうときには実に使える良いチョイスなんですよ~(^-^)

火が付いている鉄鍋の中身は、ガツンと栃木牛のステーキ!味付けは素直に岩塩なので、お肉の脂の甘味がダイレクトに楽しめます!酒が進んでしまってやばい~( ;∀;)

抹茶塩でいただく天ぷら盛り合わせ!まぁ~もう本当に国境なきフルコースで進行していく今宵の夕餉!和洋中を目くるめく味わい尽くす、他ではまず味わえないおもてなし料理の数々にほろ酔い気分も最高潮(*´▽`*)

〆にご飯をいただきましたが、ここで先ほどの薬膳スープを特別におかわりさせてもらっちゃいました!こりゃ~最高の〆ですよ女将さん(∩´∀`)∩

そして、そしてラストのこのスイーツ!見た目はごくごく普通の杏仁豆腐ですがこれが、これがすげぇ~うま~い!こんな杏仁豆腐があったなんて( ;∀;)

いやー素晴らしき日本の温泉と中国の薬膳が織り成す回復系おもてなしの数々!まさかこんなリゾート体験になろうとは想像だにしておりませんでしたよ!明日の朝食も実に楽しみ!ごちそうさまでした(*´▽`*)

食後のひとっ風呂は灯りが幻想的でした

さて薬膳料理をお腹いっぱい食べて内側から回復中のところ、さらに贅沢な効能の塩原温泉に浸かって血液の循環を上げていきましょう( *´艸`)

内湯で古代檜のエネルギーを温泉経由でいただいた後は露天風呂へ。なるほど夕方に見かけた謎のキューブが夜になってすべて光っております!ゆらりゆらりと色が変わって、これはなかなか幻想的でかつほっこりな演出じゃないですか

湯あがりは涼みがてらぶらぶらと箒川の方へ出てみました。さりげなく玄関前の木には涼やかなブルーの電飾が光っていて、なんとも癒される感じ。冬場とはまた違う、夏場の電飾。これもまた良いもんですね(*´ω`*)

あ、それからお部屋に戻って塩原温泉サイダーいただきました!炭酸弱めのやさしい湯あがりサイダーで、渇いた喉に実に心地よくごくごくと入っていきました~(^^♪

朝陽が美しい朝風呂

おはようございま~す!いやーとても快適に眠れて、実に爽やかなる朝!薬膳の効果出てますかねぇ?( ^ω^ )

それでは今朝も恒例、朝食前のひとっ風呂と参りましょう~

おお~昨日と違って今朝は天気が良いので、大きな窓から朝陽が差し込んで古代檜の湯がきらきらと輝いているではないですか(*´▽`*)

これはパワーをもらえそうですね~!やさしい湯温で朝からとっても順調にエンジンが掛かってまいりますΨ( ̄∇ ̄)Ψ

朝食はなんとピータン粥

朝食~!まずは大きな白いお皿にオードブル的に盛り付けられたスタンダードなおかずたち!焼き鮭にかまぼこに卵焼きと、温泉旅館の朝食らしくて実に嬉しいです(*´ω`*)

そしてやっぱり朝から期待どおりの広東料理のお出ましです!ごま油の香りが香ばしく立ち上る、しっとりやさしいピータン粥ですよ~!すげぇ~朝からピータンだなんて初体験( ;∀;)

あーそれでもってまたこれが最高にうまいじゃないですかー!朝の鈍感な舌に嬉しいしっかりめの味付けに、ピータンの風味もまた良いですね~!お粥だから朝から何杯でもいけそうです……あーやばいやばい(*´Д`)


いや~こういう温泉旅館体験は初めてでしたが、最初の不安をかき消すような面白さが盛りだくさん!温泉中華ディナーっていう貴重な体験もできましたし、思った以上に満足度高めでしたヾ(≧▽≦)ノ

チェックアウト後、宿の前から箒川の清流に降りてみました。いや~朝湯あがりってこともあって川面を渡る朝の風が心地よい~!7月なのにこの涼やかさ!やっぱりすっかり避暑地ですよね~塩原くんだりまで来ると

水の透明度も圧倒的に高くて、触ってみると冷たい冷たい~!いやー栃木にいると実感するなー……今日も1日楽しみです(*´▽`*)

塩原温泉「赤沢温泉旅館」
栃木県那須塩原市塩原1149
0287-46-5700
大人1名 9,612円~
カード可
駐車場あり(無料)
もっと詳しく / 宿泊予約
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は中吉です!

    和食は邪気を払い、英気を養ってくれます。体にも良いですよ!

    本日のラッキーほっこりは マロニー です!

    これまでのおみくじ結果