1. 玄関
  2. お風呂 最新10件
  3. 今回もサプライズ多数の銚子日帰り旅

お風呂

温泉紀行や観光、町おこしイベント、季節のイベントを訪れた記録です。

お風呂 最新10件
ゲームコーナーのある温泉
レトロな空間・イベント
道の駅めぐり
タオルコレクション
名刺コレクション
温泉紀行
冬ならではの絶景~雪中日光踏みしめ湯旅
カリブの味覚とネモフィラの空なGWキャンプ旅
小京都の花火~小江戸の風情をたずねて
新春の川治をたずねて
晩秋の奥日光~東照宮をたずねて
中秋の那須湯本~茶臼岳をたずねて
初夏の益子~塩原元湯をたずねて
春分のいわき湯元にフラガールをたずねて
紅葉真っ盛りの奥日光をたずねて
日帰りぶらり
冒険と極上グルメの飯岡日帰り旅
紅葉とグルメの奥久慈日帰り旅
今回もサプライズ多数の銚子日帰り旅
面影残る町屋の半日ぶらり旅
下町の風に吹かれて柴又をぶらり
小江戸日和な佐原日帰り旅
リピート温泉宿
塩原元湯温泉「ゑびすや」
日光湯元温泉「白根荘」
温泉宿
川治温泉「柏屋」
那須湯本温泉「民宿 松葉」
湯ヶ島温泉「たつた」
いわき湯本温泉「松柏館」
湯西川温泉「はたご松屋」
鉛温泉「藤三旅館」
鬼怒川温泉「七重八重」
塩原温泉「赤沢温泉旅館」
温泉じゃない宿
ビジネスホテル・シティホテル
キャンプ場
立ち寄り湯・足湯
栃木県の立ち寄り湯・足湯
茨城県の立ち寄り湯・足湯
千葉県の立ち寄り湯・足湯
東京都の立ち寄り湯・足湯
イベント・景勝地
岩手県のイベント・景勝地
福島県のイベント・景勝地
群馬県のイベント・景勝地
栃木県のイベント・景勝地
茨城県のイベント・景勝地
埼玉県のイベント・景勝地
千葉県のイベント・景勝地
東京都のイベント・景勝地
神奈川県のイベント・景勝地
静岡県のイベント・景勝地
長野県のイベント・景勝地
旅の風情を楽しむ
田んぼでおにぎり
温泉街と駄菓子屋さん
キヨスクと車窓の思い出
QR
スマホで

今回もサプライズ多数の銚子日帰り旅

極上のさば丼が食べたい!そしてオーシャンビューの温泉に浸かりたい!ただそれだけで日帰りぶらり!いつもの調子で行ってきました銚子旅

  1. 出発
  2. 銚子電鉄 ぬれ煎餅駅
  3. 潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル
  4. 観音食堂 丼屋 七兵衛
  5. ウオッセ21水産物即売センター
  6. つる弁菓子舗
  7. 風のアトリエ
  8. 酒の駅 かまた
  9. そんごくう 旭店
  10. 帰宅

銚子のオーシャンビュー温泉極上さば丼、そして願わくば伝説の「まずい棒」入手も視野に入れ、日帰りで銚子にふらっと出かけてきた記録を旅行記にまとめました~( *´艸`)

いやいや今回もそれはいろんな思いがけないサプライズが待っていました……それではさっそく、グルメあり絶景ありレトロありの豪華日帰り旅の、はじまりはじまり~

広域農道入り口(車で41分)銚子電鉄 ぬれ煎餅駅

銚子ぬれ煎餅駅でぬれ煎餅の焼き体験!まずい棒は完売……;つД`)

銚子電鉄 ぬれ煎餅駅千葉県銚子市小浜町1753

さて、銚子の某温泉旅館のブログにてまずい棒の噂を聞きつけて遥々やってまいりました、銚子電鉄ぬれ煎餅駅!いつの間にこんなのができてたんですね~……道の駅でも空の駅でもない、まさかのぬれ煎餅の駅ですってよ!銚電のプロモセンスは相変わらずほっこりしてて好きですわ~( *´艸`)

銚電のボディーカラーの建物に、門前には警報機オブジェも。いいなぁいいなぁ、久しぶりに現物に乗りたくなってきたぜ~

うぼぁ!すでに完売の告知がばばーんと!そうだよなー試験的に初回限定3万本発売だもんなー……ちょっとファンが殺到したらすぐなくなるわな;つД`)

次は9月7日発売かぁーこれがまた中途半端に近い日付で、おそらく今日1日またぐるりと銚子を満喫してしまったら、もう満足しちゃってそのへんにまた来るってことはきっとないだろうともよー( ;∀;)

それはさておいて、これはなんだ!ぬれ煎餅の焼き体験ですとな!?実際に焼いてるところはぬれ煎餅のお店で何度か見かけた程度ですが、今回はまずい棒もハズレてしまったことですし、せっかくなのでこの焼き体験というのをやってみることにしましょう(*´Д`)

最初は真っ白な生煎餅。これを焼き網の上でちりちりと焼いていきます。説明ではけっこう頻繁にひっくり返すように言われましたが、果たしてうまくいくんでしょうか……(;´∀`)

やや膨れてきたらそこからが勝負!10秒でハイ!また10秒でハイ!タイミングが遅れると反るわ膨れるわ、しかもすぐ焦げてしまいます!しかしこれ、慌てすぎるとトングからするりと煎餅が落ちてしまいそう……器用な早業が要求される焼き体験となっております( ゚口゚)=3

繰り返すこと数回、ようやく良い色に焼きあがってまいりました!売り物としてはアレなんでしょうが、自分で焼いたのはやっぱり格別!そろそろ仕上げに入りましょうか

タレは甘口とうす口の2種。甘口にするとイシガミ風の甘じょっぱい感じに、うす口にすると元祖ぬれせん柏屋風なしょっぱしょっぱな感じになります( *´艸`)

お子ちゃまなので甘口で良いです。ざばーんと豪快に浸けちゃいます!これで完成(^^♪

皿に盛ってお茶を添えたら、素人仕事でもそれっぽい見た目になりました~!焼き立てはもちもち感があってうめぇ~!そして熱ちぃ~!ほかほかと一緒に醤油ダレの香ばしさがガンガン上がってきて幸せです(^◇^)

出入り口に展示してあったデキ3のミニチュアオブジェ。工業高校の卒業作品のようですね!またこの飾り方が……帽子が乗っててほっこりな感じ( *´艸`)

実物展示は仲ノ町駅かぁ……今日はちょっと予定が詰まってるので行けないですけど、そのうち行きます!覚えときます(^-^)

そしてちゃっかりこんな戦利品

まずい棒は買えなかったけど、なんとマックスコーヒー味のピーナッツ揚げなんてものを発見してしまいましたよ!これがねーまた試食があってですねー、意外とかなりうまかったんでつい買ってしまったわけですよ~(*´▽`*)

試食だからフィルターかかっててうまいと錯覚しただけだったのか?いや、そんな一抹の不安は気のせいでしたよ!やっぱりこれだけ食べてもうまいものはうまい!新発見でしたね~( *´艸`)

だってマックスコーヒーってコーヒー+ミルク+砂糖ですよ!?そこにピーナッツ+揚げおかきっていうまさかの取り合わせ!まず食べなきゃ想像できん味です

たぶん銚子じゃなくても、たとえば房の駅なんかでも手に入るのかな?千葉においでの際、見かけたら是非試食してみてくださいね~(*´Д`)

銚子電鉄 ぬれ煎餅駅
千葉県銚子市小浜町1753
0479-26-3852
1,000円~2,000円
10:00~18:00 年中無休
JR銚子駅からタクシーで約15分

まずい棒は無念でした……何しろまずい棒の存在自体、このあと向かう立ち寄り湯の情報を調べていたときに、その温泉宿のブログで紹介されていたのを見て知ったんですからね( ゚Д゚)

ええい立ち寄り湯ついでに文句言ってやるープンプーン!って冗談はさて置いて、焼きたてぬれ煎餅サプライズの次は絶景オーシャンビューの温泉にレッツゴーですぞー

銚子電鉄 ぬれ煎餅駅(車で13分)潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル

潮の湯温泉の犬吠埼観光ホテルで立ち寄り湯~

潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル千葉県銚子市犬吠埼10293

今日はなんというオーシャンビュー日和!やってきました犬吠埼観光ホテルの立ち寄り湯、その名も潮の湯温泉!この抜けるような青空を愛でながら入る温泉はさぞかし……くぅぅ~( *´艸`)

ロビーから見える景色はさっそくハードルをぐんと上げてくれます。しかしこのスペースがまた良いですね~!湯あがりにごろごろもふもふしたい;つД`)

ウイスキーミニボトルがずらりと並んだ飾り棚発見!うん、けっこう自分も持ってるやつですね!そしてまたこの棚が、ガラスに電飾が仕込んであるタイプでまたおしゃれですね~!うちのもこういう風にしようかしら(*´Д`)

お湯暖簾の手前には広々とした湯あがりスペース!こりゃもう見るからにだらだらとくつろげること間違いなしですね~(*´▽`*)

こちらの泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物強塩温泉。いかにもなオーシャンビュー温泉って感じの泉質です(^^♪

湯量としては毎分60Lあればかけ流しもいけるけど、25℃だから無理だわな~残念;つД`)

ひょっひょっひょお~!これですよこれ~!向こうには犬吠埼灯台も見える、これぞ銚子の絶景かな絶景かな!こういうのを待ってましたよ~!これぞ期待どおりのオーシャンビュー

潮風が実に心地よく吹き抜けていく、真夏の海の温泉タイムでございます!贅沢や~;つД`)

このようにお湯にちゃんと浸かってもちゃんとオーシャンビューが見える造り!こういうのが実に大事!お湯色は少し黄色みがかったにごり湯で、露天の湯船は2つ(*´ω`*)

あれ、でもこれよーく見るとお湯がそれぞれ違くないですかね?さっきの温泉の表示を見直すと、確かに泉質が2つ書いてある!?そそそういうことだったんですかー( ゚口゚)=3

あああ、いい湯だったよーいい湯だったよー!体ほかほか、この季節は汗も引かないのでちょっと涼ませてくださ~い(;´∀`)

そういえば湯あがり処のマッサージチェアーって使ったことないなー……なにしろカイロソフトの「ゆけむり温泉郷」でもわりと序盤から出現する定番施設!たまには使ってみようかしら('ω')

東スポならぬ銚スポ……しかも一面トップがUFOの話!面白すぎでしょこのローカル新聞(;^ω^ )

お、ゲームコーナーもありますね~!昔ながらの温泉旅館スタイル!パチンコやスロットじゃなくちゃんとゲームを置いてるところが良いんです(*´▽`*)

2017年にアニメ化された、往年の岩井俊二作品「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のポスター。実写版の方は飯岡と銚子がロケ地として使われたそうで、当時はファンが聖地巡礼に来ていたそうですね~( ˘ω˘ )

あ!なんと衝立の陰に隠れて卓球台もあるじゃないですか~!温泉卓球!こういうのはやっぱり浴衣でやらないと様にならないので今日はしませんが、良いですよね~また那須温泉に行ったらやろうっと( *´艸`)

潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル(日帰り入浴)
千葉県銚子市犬吠埼10293
0479-23-5111
~2,000円
12:00~20:00 年中無休

いやいや今回も期待以上の絶景の温泉タイムでした~!まさかこれほどとは……銚子の露天風呂はどこもすごいんですね~!潮風が爽やかだったこともあって、真夏なのについつい長湯しちゃいました

さあて温泉の力で腹もぐーぐー、心も卑しく準備万端でございます!お次はいよいよ今回のお出かけのメインである、極上さば丼を戴きにいきますよ~ヾ(≧▽≦)ノ

潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル(車で11分)観音食堂 丼屋 七兵衛

こだわり抜いた光物で作る珠玉の丼!銚子の名店「丼屋 七兵衛」へ(*´▽`*)

最近評判の光物の名店「観音食堂 丼屋 七兵衛」へやってまいりました!外観は意外と地味ですが、この店こそが極上の光物丼を食べさせてくれる噂の店らしいんですよ……( ;∀;)

何しろ先ほどまでオーシャンビューの温泉にこれでもかってくらいノビノビと浸かっていたので非常に腹が減っています!ええもちろん空腹+ウマい料理ってのは最高に危険なのは承知の上ですとも;つД`)

お昼時ではありましたが、奇跡的に席が空くまで数分というところ!さっそく迷わず「極上さばの漬け丼定食」を注文しましたよ( *´艸`)

これがまたなんとボリューミーできらきらとした海の宝石箱的な一膳でありましょう!箸をつけるぎりぎりまで腹が鳴って仕方がないじゃないですか~( ;∀;)

あら、これはまた何やら面白い形のお箸!これは七兵衛だけに七角形ってことですかね?('ω')

と思ったら壁に貼ってありました!1200円でお土産にもできるそうで、珍しくて面白いですな!この太めの正七角形が何とも手に馴染む面白い感覚(*´ω`*)

さぁさ余興はこのくらいにして、さっそく戴きますよ極上のさば漬け丼!刻み海苔、大葉、カイワレ、白髪ねぎの添えられた、脂の乗った極上さば!もうね、言葉になんかならないです。むしろ言葉なんか要らないです。ひたすら集中!がつがつ集中ですよ!美味すぎないわけがない( ゚口゚)=3

サイドメニューに目もくれず、ひたすら肉厚の鯖と酢飯をがつがつと!腹が減りすぎているせいか、気づいたら丼だけが減っていく……やばいやばい、バランスを考えねば!そろそろお椀の方にも目を向けましょう

鰯つみれのお吸い物!これがまた良~いダシ!毎度のことですがこれぞ千葉の味ですよね~!味噌汁も良いけどお吸い物の方が鰯の味がダイレクトにわかって良いですねやっぱり( *´艸`)

上品なのにしっかりパンチがあって、そして甘みも強い!やっぱり背黒鰯なんでしょうかね?銚子~九十九里近辺では毎度のことですが、殊に椀物に入るつみれの味と香りが濃いのが特徴なんですよね~(*´Д`)

箸休めの切り干し大根も甘くしゃきっと炊き上がっていて実に美味しいです!至福の海の幸をしっかりと引き立ててくれる名脇役!こういうのがあるとないとでは一膳の充実度がまるで違ってきますよね(*´ω`*)

そして食後のスイーツとして供されているものがまた……!実はこれ、このお店のお隣にあるカステラ専門店「つる弁」のカステラ!お隣さんとはいえ、まさか普段のスイーツに替えて老舗のカステラをコラボさせてくるとは……まぁ初見だから比べようはないんですが、これってひょっとしてけっこうな奮発なんじゃないですか?( ゚Д゚)

しっかり甘くてザラメの食感もかなり感じられる、本格的に昔ながらのカステラ!レトロで素朴な味なのに、でもすごく手間がかかっている感じがするこの贅沢さ( *´艸`)たまりませんな

いや~一膳食べ終えて満足満足~……と、ここでふと壁に貼られた1枚の紙に目が行ってしまいました。なに~?極上サバの白子だとぉ~!?そりゃ当然1人前のお膳を平らげたんですから、お腹は一杯のはずなんですがね……どういうわけか「ここでしか食べられない」とかそういうのって別腹なんですよね

ということでエクストラ!そもそも白子ってほとんど味しないよね~って思ってたんですが、やっぱり極上物は違いました!脂とか肉とかそういう良く知った旨味とはまったく違っていて、何といいますかあっさりした乳製品のような、すごく繊細ながら実にコクのある旨味がさらりと広がるこの珍味!( ;∀;)

酒?もちろんないですよ……ランチですしこの後の予定も詰まってますし。でもこの紅葉おろしが合う感じ、伝わりますかね~……あん肝ほどこってりではないんですが、実に奥深い味わいでありますぞ( *´艸`)

そしてさらに目が行くもう1枚の貼り紙……生まぐろぜいたく茶漬け!いやーさすがにもうこのタイミングで見つけちゃってもな~……これは次回ですね!見事に余韻を残してくれました「丼物七兵衛」(^-^)

しかもよく見ると銚子電鉄の応援メニューとな!こりゃあまずい棒の名に懸けても、何が何でも再訪して食べないわけにゃいかなくなりましたよ……

観音食堂 丼屋 七兵衛
魚介・海鮮
千葉県銚子市飯沼町1-26
0479-25-3133
1,000円~2,000円
10:00~20:00(ラストオーダー19:30) 水曜木曜定休
銚子電鉄観音駅から徒歩5分
駐車場あり

サバを刺身で食べるだけでも珍しいのに、今回のはそこに「極上」が付くやつでしたからね~、こんなウマい丼はそうそう食べられるもんじゃあないですね!まったく前評判通りの満足度( *´艸`)ごちそうさま

そして先ほどそのお膳の甘味として提供された本格カステラ。それを売ってるお店が2軒隣だというので、食後にさっそく行ってみましたよ(*´ω`*)

しかし季節は真夏……午後もまだまだ巡り歩く中、カステラを早々買ってしまっては暑い車内に置いておくことになる……ご主人曰くそれじゃあ風味が落ちるってことだったので、帰り際にもう一度寄らせてもらうことにしました(*´Д`)

なので次の目的地はいつものお買い物!うんめぇ~お土産を求めてウオッセ21まですっ飛ばしますよ~(*´▽`*)

観音食堂 丼屋 七兵衛(車で8分)ウオッセ21水産物即売センター

久しぶりのウォッセ21!嘉平屋の磯あげ、白造り、青海苔といういつものお買い物(*´Д`)

ウオッセ21水産物即売センター千葉県銚子市川口町2-6529-34

ウォッセ21ー!久しぶりに来ました!今日はたんまり極上さばを食べてきた直後なので、売り声に引き込まれて欲張った買い物をしてしまう心配はなさそうです。なさそうですが、でもいつもの定番の品々は絶対に探します!そりゃ探しますとも、久しぶりですもの!むしろそれを買いに来たというくらいですぞ( ゚Д゚)

まずは磯あげの「嘉平屋」!相変わらずいい香りさせてます!揚げたて以外はぼんぼんお徳用袋にしていってしまうといういつもの漁師的荒業スタイルも健在( *´艸`)

そして今日はなんと激辛カレーボールなるものが登場しているではありませんか!夏限定の激辛!粋ですね~!これは個別にでもゲットしないわけにはいきません(*´▽`*)

というわけで戦利品は後程~(*´ω`*)

お、空きスペースを利用してか否か、醤油の展示ブースがありますね!銚子と言えばヒゲタにヤマサ!大漁旗をバックにずらりと並んで壮観ですね~

醤油と言えばキッコーマンもメジャーですが、あちらは同じ千葉県内でも確か野田の方だったと思います。落語「幾代餅」の噺の中で、身分を偽る際に使った「野田の醤油問屋」というのは、もしかしたら現代のキッコーマンだったりするのかも……?(;´∀`)

醤油以外でも、白だしやそばつゆなんかもお馴染みですね!最近の醤油は鮮度を保つための特殊なパッケージ構造になっていたり、いろいろ工夫されていてスーパーのお寿司やお刺身たちも喜んでいます( *´艸`)

なにやら神社とかに奉納しそうな高貴な感じのする醤油瓶もありますね。「高倍」ってのは、あの料理の神様を祀ってる高家神社のことですよねきっと(*''ω''*)

なるほどこりゃ祝い酒ならぬ祝い醤油!正月から是非こんなおめでたいお供え物のお醤油で、銚子近海物の極上の刺身や焼きたての餅なんかを食べてみたいものですねぇ~……初詣に行けば食べられるかな?(*´Д`)

こちらは銚子ちぢみのお店。銚子特産のさばさばとした肌ざわりの生地で、いわゆる夏は涼しく冬は温かいという感じの、昔ながらの知恵の詰まった逸品であります。もちろん普通に服なんかも売っているんですが、こんな人形なんかにも着せられていたりして。ほっこりですね~(*´ω`*)

そんな華やかな人形たちのケースの片隅に、見逃しちゃいけないこの起き上がりこぼしちゃん!こちら、以前購入しましたよ~!これぞTHEほっこり( *´艸`)

ここでちと買い物に疲れた足を癒しに自販機コーナーへ。そうそう、ここの2階にもレストランがあるんですが、実は1回も立ち寄ったことがないのです( ;∀;)

いい旅★夢気分」とかでも紹介されたんですね~……まぁこのへんはかなり昔のことだとは思いますが(;´∀`)

しかもよく見ると、なんといわしのソースカツ丼だなんてそそられるメニューが載っているじゃないですか!こここれは食べてみたいですぞ!今までどうして気づかなかったかな~……この辺はもう何度もうろうろしたはずなのに;つД`)

でも今日はもうさきほどランチで極上サバ丼を戴いてきてしまったばかりなので、さすがに食べられん……次回にはきっとこの丼を戴きにくるとしましょうぞ( ゚口゚)=3

戦利品のコーナー

というわけであれからまたうろうろしながら、お目当てのものを手際よくゲットしてまいりました。まぁもうこの辺はいつもの段取りですがね……青のり佃煮いかの白造り、そして嘉平屋の磯あげでございます

磯あげの方はこんがりと焼き色を付けまして、佃煮と白造りも小皿に盛り付けて、おにぎりと一緒にいただきま~す(*´▽`*)

そうそう、噂の激辛カレーボール!確かにいつものカレーボールとは比べ物にならんくらい辛い!良いですね夏の味がしますね~

焼いたのがまた正解でした。焼きのこんがりな香りとスパイシーな香りが相まって、そこに玉ねぎの甘みがふんわりと上がって、魚肉の旨味じゅわ~ん、そしてハバネロらしき辛さがぼわぁ~という感じです( *´艸`)

他にもマヨとの相性がたまらん「ミックスねーず」、合わないわけがない「めんたい」、そして基本に返ったノーマルな「小判」など、どれも本当にうま~い!これぞ銚子の味、醍醐味と言っても良いですね~(^^♪

こちら「いかの白造り」は完全におつまみの味!そりゃそうだ、だって塩辛に酒粕を足したようなものだもの!こ~れがまた、酒粕の分だけ本当に味がまろやか!とにかく塩辛以上に癖になる味ですのよ(*´Д`)

酒がなくともちびちびちびちび食べ進んでしまう……酒があったらどうなることやら?考えただけでも恐ろしや……(;・∀・)

そしてこちらも定番、この瓶が目印の青のりの佃煮!普通の海苔の佃煮よりもやっぱり香りがすごく良いんです!そして銚子でいつも買ってくるこれは味付けが本当に甘ウマい!これはやっぱり酒よりごはんですね~!ほかほかのごはんがいくらでもおかわりできてしまう犯罪的なお味(*´▽`*)

もちろん日本酒やビールだってがっつりイケます!イケますが自分はどうしてもごはんですよ!あ、桃屋のじゃなくてですよΣ(゚Д゚)

ちなみにこちらはダイソーで仕入れたおにぎり!定番の鮭とおかかですが、今日はこれだけおかずが揃ってしまっているので、具の方はちと影が薄くなってしまってごめんなさいね……(;´∀`)

おむすびさん」のキャラがこれまたほっこりすぎて、こやつのせいでまたダイソーに行ってしまいそうになるのでありました……

ウオッセ21水産物即売センター
千葉県銚子市川口町2-6529-34
0479-25-4500
1,000~2,000円
8:30~17:30 年中無休
JR銚子駅からバスで20分
駐車場あり

ウオッセに来ると銚子に来たな~って感じになります!今回もいつもの買い物ができてほっくほく(^^♪

さて、時間の方も15時を回ってきました。これから暑さが増すこともないだろうということで、先ほどのカステラのお店「つる弁」に向かいます!あまり遅くなっても売り切れちゃう恐れがあるのでね~( *´艸`)

ウオッセ21水産物即売センター(車で8分)つる弁菓子舗

ちゃんとしたカステラだからこそ、ぎりぎりに買って帰るのが良いのです(*´Д`)

つる弁菓子舗千葉県銚子市飯沼町1-24

先ほどランチでいただいたつる弁のカステラ!ご主人曰く、真空パックにしていないので暑くなる車中に置いておくと味が落ちるとのことでしたので、帰りがけの今わざわざ舞い戻ってまいりました(*´Д`)

しかし本当に昔ながらの懐かしい味がするカステラだったので、これはそこまでしてでも買って帰る価値があるのです( *´艸`)

1竿注文すると、この専用の保冷ケースからでっかいままのカステラをおもむろに取り出し、カット用の細長い包丁でスゥーっと切りたてを作ってくれるのです!まさにカステラ専門店ならではのこだわりを感じますよね(*´▽`*)

というわけでゲットしました銚子つる弁のカステラ!菓子屋さんらしい上品な包装も実に良い感じ!このままギフトにできそうですね

要冷蔵のシールがあるように、保存は冷蔵庫なのです!脱酸素剤入りで密閉した包装ならば長期常温保存も可能なカステラ……一般的によく売られているのはその姿ですが、でもこれは見た通り作りたての切りたてなので、冷所保存必須というわけですね(*´ω`*)

いや~しかしあのランチのカステラがこんなにたくさん!これは贅沢ですね~!少しずつ切って食べていっても1週間くらいはかかるかな……たまらんですね( ^ω^ )

というわけでさっそく1切れ。うん、実に自然な甘さにふっくらしっとり本物のカステラの味!こんなの食べるの本当にいつ以来でしたでしょうね……ザラメのしっかり付いた独特の歯ごたえと言い、本当に懐かしいこれぞまさにTHEカステラの味

しかしこのつる弁のご主人、銚子の昔話をよく語られていました……まさに地元民ならではの裏話まで、銚子の今昔物語って感じでお店では実に充実した時間を過ごせました。話を聞きに行くだけでも価値がある、銚子にお越しの際はそんなつる弁に是非立ち寄ってみてください(*´ω`*)

つる弁菓子舗
千葉県銚子市飯沼町1-24
0479-22-1144
1,000円~2,000円
不定休
銚子電鉄観音駅から徒歩5分

半ばサプライズ気味のレトロカステラも入手できてさらにほくほく!そしてそろそろ陽も傾きかけてきたこの時間とくれば、風のアトリエが良い雰囲気!ちょっと遅めのティータイムと洒落込みましょう(^-^)

つる弁菓子舗(車で9分)風のアトリエ

夕陽の風渡るアトリエで山羊と戯れる(*´▽`*)

風のアトリエ千葉県銚子市天王台718

銚子の締めくくりはまたいつもの「風のアトリエ」で。小高い丘の上にあって、爽やかな潮風に加えてこの時間は夕陽の絶景も眺められる素敵な喫茶店( ˘ω˘ )

お昼時にはけっこう人がいるんですが、この時間はまた穴場と言いますか、ゆっくり陽が沈んでいくのを静かに楽しめるまったりコーヒータイムとなっております(*´ω`*)

今日はそんなコーヒータイムに、レトロクリームソーダを注文!ユーミンのあの曲にちょっと近い雰囲気かもしれません。それよりちょっとアンニュイ色が強いかな?(´・ω・`)

良いですね、夕陽の差すレトロ喫茶店で弾けるクリームソーダ。この雰囲気、いつもながら何という非日常感でありましょう……物思いにふけるにはこの上ないロケーションであります( *´艸`)

窓の外の庭には風車とヤギ。夕陽の絶景を受けて、もうまるで日本ではないみたい……行ってみたいな他所の国;つД`)

さて、では今日もまたヤギヤギいじりターイム!もしゃもしゃ、草ウメェ~な~(*´Д`)

くっちゃくっちゃ、ん~?何か用か~?( ゚Д゚)

すんすんすん!お、お、興味津々(;´∀`)

あ、やっぱ尻がかゆい!かいかいかい( ゚口゚)=3

……うーん実に見ていて飽きないなぁ~( ;∀;)

そういえばここにはかつて犬もたくさんいて、昔はずいぶんと元気に吠えられもしたもんですが……知らぬ間にずいぶん減っちゃいました。駐車場にいたこやつはおそらくその生き残り。歩くと後ろ足がヨタヨタとしていてもうだいぶお年のようですが……みんないなくなったこのアトリエで、夕陽を見つめて何を思うのでしょうか(´・ω・`)

風のアトリエ
レストラン
千葉県銚子市天王台718
0479-22-2155
1,000円~2,000円
11:00~21:00(L.O.20:30) 月曜定休
銚子電鉄犬吠駅から徒歩15分
駐車場あり

ヤギと夕陽と年老いた犬と……何かこう、感慨深いものがあった風のアトリエを後にして、いよいよ帰路につきましょう( ˘ω˘ )

とはいえ、帰りがてらにまだ寄りたいところもあるのです。まずは往路で気になっていた「酒の駅」に突撃です

風のアトリエ(車で12分)酒の駅 かまた

「酒の駅」だなんて実にそそられるじゃないですか( *´艸`)

酒の駅 かまた千葉県銚子市小浜町1966

この道は何度も通りがかっているはずなんですが、「酒の駅」だなんて看板は初めて見つけましたよ。確かここは以前から酒屋さんだった気がするので、名称を変えただけかもしれませんが……しかし最近の駅ブームに乗っかってとは言えそんな駅にされてしまっては、これはもう寄らずにはおれませんがな( ゚口゚)=3

そういえば以前は屋根のところにでっかいバドワイザーかハイネケンのモニュメントが貼っ付いていた気がしますが……あれは外しちゃったんですね;つД`)

おかげで今の今までずっと、ここは洋酒に力を入れてるお店っていうイメージがありましたが、今回の名称変更ですっかり地酒メインのイメージに変わりました。そう思うとなんだか完全に釣られた形のような気もしなくもないですが、如何せん旅のマジックというやつで期待だけは高まっちゃうのでしょうがないですな~(*´Д`)

そしてなるほど期待どおり、地酒のラインナップはそれなりに充実してました!ちょっと聞いたことない銘柄も揃っていてどきどきです!中でもこの「鳴海」は岡山県産の雄町を使ってると……ふむ。なにやら面白そうな1本なので、初回の今日はこいつをゲットと参りましょう(*´ω`*)ほくほく

帰り際にふと目を引いたのがこの銚子産メロンワインのポスター!ぬぅ……店内で見つけていたらこれも思わず手が出ていたかもしれないですが、レジを2度通りたくはないので今日のところは見逃してやろう……( ゚ー゚)運がよかったな

こういうのはこういうのでまた次回のお楽しみが出来たってもんですね(^^♪

酒の駅 かまた
千葉県銚子市小浜町1966
0479-23-9025
2,000~3,000円
9:00~20:00 第1第3火曜定休

日本酒ゲットでさらにほくほく!これだから銚子の旅はやめられないのです( *´艸`)

さて、ここからさらに飯岡のお店に寄って、お土産の「しらす」本日の夕食用に「極上さば寿し」をゲットしていく予定だったんですが……これがなんと両方ともに閉店!情報では営業時間内のはずなんですが……う~むこの空振りはちと悲しい;つД`)

仕方がないので飯岡漁港の眺めだけ堪能して、本日の夕食は食べログで探した旭の蕎麦屋……も閉店だってぇー!?一体どうなっているんでしょうか今日は……というわけで、こんな日は安定のそんごくうに泣きついて、やけ食い気味にラーメン食べましょうぜ~(´;ω;`)

酒の駅 かまた(車で27分)そんごくう 旭店

そんごくうの看板メニュー!担々麺をがっつり味わう( ゚口゚)=3

そんごくう 旭店千葉県旭市鎌数8486-13

本日の夕食は久々のそんごくう旭店!そんごくうが入る以前は、モロヘイヤ餃子という当時斬新なメニューを出していた別のラーメン店だったんですが、いつからかそんごくうに変わっていました(*´ω`*)

一本道の広域農道沿いで、油断すると見過ごしてスルーしてしまうような立地……しかし何故か道路を挟んだ向かい側に1本のヤシの木があって、以前からずっとそれを目印にしていたんですが、今はもうそれもなくなってしまいました……;つД`)

ところでそんごくうと言えば「2種類のチャーシューが乗ったチャーシュー麺」というメニューが若かりし頃の自分的定番だったんですが、よくよく見てみると看板にはでかでかとタンタン麺の文字が躍っていることに気が付くんです(*´Д`)

今日は完全にニュートラルな気分での来店なので、「そうだタンタン麺にしてみよう!」というスイッチがこの場で入ったのであります( ゚口゚)=3

ということで、今日の小さな旅の締めくくりに派手にセットで行きました~!欲張っちゃうな~駄目だな~歳なのにな~旅の心理って怖いな~( ;∀;)

こいつがその看板メニューのタンタン麺!背脂のちょっと浮いた坦々スープにもやし、肉そぼろ、細切りねぎ、糸切り唐辛子の4段階具材でいかにもガテンな風景!そしてこの香りがすでにもう何とも良い感じ!これはやばそうだ( ゚Д゚)

スープはこってりのようでいて意外と食べ飽きない絶妙なバランスの定番系!ゴマの香りも強すぎず弱すぎず、辛味に続いて背脂もきっちり効いてきて旨味ガツンなお味であります!こりゃあ~進みそう~( ;∀;)

麺も昔ながらのかん水使用の黄色いつるつる系中細縮れ麺!スープをたっぷり絡めて上がってくるこの麺をずずずーっと勢い任せに啜れば、もやはこれぞラーメン喰ってる感抜群ってやつですよ( *´艸`)

またこの麺とスープとのバランス、相性の良さ……本当に完成度が高いタンタン麺ですよこれは( ;∀;)絶対何度食べても飽きん

そしてその勢いで半チャーハン!そんごくうでチャーハンってもしかして初めてかも……?立地的にそう頻繁に来られる店じゃないだけに、逆にそういう定番メニューが盲点っていうパターンですねこれは……よしじゃあ今宵初物、行きましょうか( ゚口゚)=3

おおお~これは!このチャーシューの脂が効いた系のコクのあるチャーハン!全般的にスタンダードだけどそこにちょっと肉々しさがプラス!良い、実に良いこの加減!あんまり個性に寄りすぎると違ってきちゃうところをぐぐっとこらえて、あくまで王道チャーハンにプラスアルファ!これが大事なのです( ゚ー゚)

これはチャーハン単品でっていう日がいずれ来そうなお味です!旅フィルターがかかるとなかなかいつもそういう風に考えられないんですが、しかしこの味ならばあるいは( ゚Д゚)くわっ

そして焼き餃子!ぼぼんと大き目サイズでボリューミー!いや~ここでこのビジュアル、普通ならまずギブアップするところですが、今日は旅の締めくくりフィルター越しなので、もう全然イケる風にしか見えないんです!絶対に食べ過ぎてるんですがね……その分は普段節制して元を取れば良いのです( ;∀;)うひゃあ~

肉・汁!ぶっわぁ~!たたたまらん!このタイプの餃子久しぶり~!野菜餃子好きなわたくしですが、肉寄りな餃子でもこの肉汁系餃子だけはやっぱ格別ですわぁ~;つД`)

今日は麺とセットなのでタレは酢コショウなんですが、このタイプに限ってはもう何も付けなくて良いですな!この肉汁の味をそのままの姿で頬張る!これがまた良いのです!つくねは塩でっていう感覚にも似て( *´艸`)

いや~満足、本当に大満足でしたそんごくう!また来ますよ~ご馳走様~

そんごくう 旭店
ラーメン
千葉県旭市鎌数8486-13
0479-62-5859
~1,000円
11:00~21:45(平日・LO)・11:00~21:30(土日・LO) 不定休
干潟駅から2,687m
駐車場あり

今回の旅はこれでおしまい!もう何度も行ってるのにねぇ~銚子って町は本当に飽きないところです!どんなに海より山が好きって公言していても、やっぱり海には海の魅力が満載すぎて、もうどっちが好きとか言ってられない……要するに日本大好きヾ(≧▽≦)ノ

しかしいつからでしょうねぇ、海にもノスタルジーを感じるようになったのは……人間はそもそも海から生まれたとかなんとか、まぁそういうこともあるんでしょうが、そんなことより要するにすでに千葉に慣れ親しんでうん十年とか経ってる、つまるところはこれでしょうね!間違いない(´;ω;`)

また来ますよ銚子~!今日もお世話様

そんごくう 旭店(車で14分)広域農道入り口

めでたし(*´ω`*)

プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は中吉です!

    ヒノキの香りは気分を落ち着けてくれます。良い状態で頑張りたいものですね!

    本日のラッキーほっこりは コエンザイムQ10 です!

    これまでのおみくじ結果