1. 玄関
  2. 売店 最新10件
  3. 湯あがり飲料

売店

旅のおみやげ、癒しなつかしほっこり温泉グッズなどのご紹介です。

売店 最新10件
民芸品・食以外のおみやげ
置き物・ミニチュアのおみやげ
ビードロのおみやげ
食器のおみやげ
書画のおみやげ
手ぬぐい・風呂敷のおみやげ
石鹸・シャンプー・入浴関連のおみやげ
お香・アロマオイル・香りのおみやげ
名物・食品のおみやげ
菓子のおみやげ
つけもののおみやげ
味噌・醤油・塩のおみやげ
豆腐・湯葉・おあげのおみやげ
青果・穀物のおみやげ
水産加工品・干物・練物のおみやげ
つくだ煮・甘露煮・瓶詰のおみやげ
お茶・茶葉のおみやげ
地酒・地ビールのおみやげ
パンのおみやげ
ハム・ベーコンのおみやげ
牛乳・乳製品のおみやげ
その他食品のおみやげ
お風呂・くつろぎグッズ
手ぬぐい
温泉の素
石鹸・ボディソープ
シャンプー
マッサージ器具
湯あがり飲料
湯あがりアイス
湯あがりバー
お香・アロマオイル
室内造園
暖簾
行燈・常夜灯
湯あがりゲーム
レトロ・なつかしグッズ
ほっこりごはんグッズ
ほっこりお掃除洗濯グッズ
ほっこり文具
コンコンブル
レトロゲームグッズ
食品サンプル
食玩・ガチャ・100均グッズ
鉄道グッズ
トミカ・ジオラマカー
クリスマスグッズ
テレカ
フィギュア
健康・サプリメント
健康食品
ドリンク剤
薬用酒・薬味酒
常備薬
防災・サバイバルグッズ
保存食・保存水
映画・番組レビュー
スター・ウォーズ
タートルズ
アクション映画
その他の映画
おもしろ
おぼっちゃまくんコーナー
QR
スマホで

湯あがり飲料

地元牧場の瓶牛乳、地ビール、温泉サイダーからラムネ、オロナミンCまで、湯あがりに腰に手を当ててぐいっといきたい飲料を紹介します

今年もコカコーラはリボンになります2018

今年もコカコーラの季節ですね2018!なにしろサンタクロースの赤はコカコーラの赤!決してポインセチアの赤なんかじゃあないんです;つД`)子供の夢が

さぁてやっぱり今年もリボン仕様!さすがにもう説明を読まなくても慣れましたよ!……ええとどうするんだっけ?(^-^)

お、ここですね!この①を剥がしてと……

次はこのテープを引き出す!ええ、知ってましたとも!何しろここで失敗しがちなことが1つあるんですから、くれぐれも慌てないで気を付けないといけません( ˘ω˘ )

この①ですよ、くせ者なのは!これをちゃんと剥がし切らないと、昔のカセットテープの引っ張り出しちゃったやつみたいにラベルがぐしゃぐしゃに絡まるだけの決してリボンとは呼べない前衛オブジェが出来上がるって仕様なんです!もう騙されません( ゚ー゚)

はい、綺麗に出来上がりました~!今年のはラベルの模様が何種類かあって、やっぱりクリスマスと言えばジングルベルじゃないですかってことで、ちゃんと選んできたんですよこれでも( ˘ω˘ )

コカ・コーラ
コカ・コーラ ボトラーズ
150円
1957年(昭和32年)発売
「コカ・コーラ」を買いに行く

キリンメッツと言えばやっぱりこのグリーンの缶( *´艸`)

ペットボトルが主流になって久しいキリンメッツ。このブランドも今やいろんな種類が出ていて、コンビニやスーパーの商品棚には所せましと新商品が並んでいます

しかしやはりグレープフルーツ味が一番人気を誇るキリンメッツと言えば、やっぱりかつてはこのイメージでした。鮮やかなメタリックグリーン地に黄色いフォントでMet's!一見甘そうな色使いでいて、実に清涼感に満ちた秀逸なデザインの缶ですよね(*´Д`)

ペットボトルにももちろんカラーは受け継がれていますが、メッツはやっぱり缶ですよね!瓶は存在しないというちょっと新しめのブランドだけに、だからこそ缶の顔こそが正統派になるメッツ!炭酸飲料なのにスポーティーなイメージもあってスタイリッシュ!でも今となってはレトロほっこり湯あがり飲料でもありますね( ˘ω˘ )

キリンメッツ グレープフルーツ
キリンビバレッジ
100円
1979年(昭和54年)8月発売
「キリンメッツ グレープフルーツ」を買いに行く

メロンソーダ一斉飲み比べ大会~(*´Д`)

常々申しておるようにですね、メロンソーダと言えばとにかく個人的にPOPメロンが熱いわけですが、最近ビジュアル的にかなりひっ迫する別商品を見つけてしまいまして、また飲み比べ熱が再燃してしまったわけでございます(*´Д`)

というわけで、メロンソーダ一斉飲み比べ大会~!いやぁ~集めてみると集まるもんですね~!まさかこんなに亜種が存在するとは( ;∀;)

では早速1組目、当然エントリーナンバー1番である我らがPOPメロンに対するは、先日自販機で偶然発見してしまったこちら、チェリオメロン(*´▽`*)

そのカラーリングはまさに完璧!しかしおそらく味においてはチェリオならではの別路線!一体今回はこのチェリオがどんなふうに攻めてくるのか、非常に楽しみであります

コップに注いでしまうともう見分けなんて付きませんが、飲んでみれば一目瞭然!いわゆるオーソドックスなメロンソーダであるPOPメロンとはまったく切り口の違う、ちょっと昔駄菓子屋さんにあったような懐かしのメロンフレーバーをきっちりチェリオブランドとして洗練したような、そんな印象のメロンソーダになっております(*´ω`*)

やりますねチェリオ!これはこれで癖になる湯あがり飲料ですよ!ローカルブランドの「秩父路メロンサイダー」ともまた少し違う印象ですね(^-^)

2組目、同メーカーの商品同士のカードになってしまいましたが、サンガリア「はじけてメロン」と「サンメロン」!350ml缶とレギュラー缶なのですでに違いは明白ですが、中身としてはどのように違うのか、検証していきたいと思います(*´ω`*)

中身の見た目はほとんど同じですね……いわゆるメロンソーダ色に比べるとかなり薄いメロン色!そしてお味ですが……なるほどこれはッ!いや良いですね~ゼリエースですよ!どちらもゼリエースのメロン味を炭酸化した感じ

あ、なるほどそれでこの色合いも納得がいきますね!まさにゼリエースメロンの色!違いは350ml缶はごくごく飲める甘さ控えめレギュラー缶はしっかり味わえるこれぞメロンソーダって感じでした(^^♪

3組目!いやこれはねー、多分中身同じなんだと思うんですけどね~……レトロフォント缶デザインにバージョンアップしてから中身がどうなったのか、つい古い方と比較したくなっちゃいました;つД`)

右が以前の三ツ矢メロン、左がレトロフォントな新しい三ツ矢メロン。レトロだけど新しい、うん、ややこしいですな(;´∀`)

色は両方透明で変わらず……三ツ矢サイダーとも見分けがつかない感じですね。そしてお味。うん、変わらない!そりゃそうだー!どちらもやっぱり三ツ矢サイダーの後味にちょいとメロンテイストを追加したようなキュートなお味!温泉旅館で見かけないなぁ~……エキナカばっかり(;´∀`)

そして第4組!えー、すいませんこのカード……残ったやつらなのであんまり比較するポイントなどはございませんが、がぶ飲みと市販ファンタメロン!ファンタメロンに「市販」の2文字を付けた理由は、もちろんマックのファンタメロンとは別物だからでございます;つД`)

まあ見るからに違うんですが、がぶ飲みはいわゆる昔ながらの市販系クリームソーダの王道的なお味!この路線はこの路線でずいぶん洗練されたなぁと今では思います(*´ω`*)

そして市販系ファンタメロン!こちらもすでに色からして業務用ファンタメロンとは違いがあるように、市販系は市販系でいろいろ紆余曲折、ここまで進化してまいりました。さすが天下のコカコーラのファンタブランドだけに、なるほど味の進化に対する開発資金に糸目はございません!これはこれで、今では他に例えようのないかなりオリジナリティのある美味しさに仕上がっているのであります( ;∀;)

あ、それでですね、実は全員集合写真に載せ忘れたのが冷蔵庫の奥から1本出てきましてですね……サンガリアのふわっとメロンクリームソーダ!こちらの味見を最後にいたしましょう(*´Д`)

ぶわあ!もうこれは言うまでもなく本当にクリーミーな泡!そしてお味も「がぶ飲み」をさらにクリーミーにした感じ!あああこっちの方が昔ながら感あるなぁー!本物のレトロクリームソーダ缶そのままのイメージ!良いですね、流石のサンガリア!大好きですこれ(*´▽`*)

メロンソーダ系ミニチュア

そしてメロンソーダが好きすぎて、もちろん食品サンプル的なものを見つけると飛びついてしまう性質も持ち合わせるわたくしめでございます!ここまで集めた大小さまざま……中にはちょっと亜種もありますが、やっぱり共通してこの鮮やかな緑を見ているだけで今でもレトロな気分になってくるんですね~

左に見えているオイルタイマーもまた見飽きないグッズの1つですが、昔ながらのこの鮮やかな緑ってのがどうしてこう癒されるのか……ゼリエースもかき氷も、やっぱりメロンが好きでしたね~……あ、かき氷はブルーハワイに浮気してたかも( *´艸`)

この生クリームのうねうねした感じもなーんかレトロなんですよね。昭和の人に言わせると、そりゃあクリームソーダの王道はこんなんじゃなく、丸ぁるいバニラアイスがぼんっと乗っかるのが正解なわけですが、自分の幼少期にはすでにこんなうねうねしたタイプもあったんですよね~……これがまた何とも、当時の作文に書いちゃってそうなくらいちょっと嬉しかった記憶があるんですわやΨ( ̄∇ ̄)Ψ

チェリオメロン
チェリオコーポレーション
110円
1965年(昭和40年)発売
「チェリオメロン」を買いに行く

急にレトロチックなフォントになった三ツ矢メロンを飲む秋の空( ˘ω˘ )

何でしょう、最近ちょいちょい自販機に気になるフォントが踊ってると思っていたら、三ツ矢メロンじゃあないですか!急にこんな大正ロマンみたいなフォントにリニューアルしちゃって、一体どうしたというんでしょうか?いや、まぁ自分はそれが理由でまんまと買っちゃうわけなんですけどね……

中身は特に変わってないかな?うーん、いや、心なしかレトロな味わいになったような……間違いなくプラシーボですね、はい( ;∀;)

ちょっと暮れ始めた車窓風景には、見事なうろこ雲が広がっていました。もう夏も終わりだなぁ……( ˘ω˘ )しみじみ

さて、仕事の絡みでちょっと遅くなっちゃったけど、これからばぁちゃんちに向かいま~す(^-^)

三ツ矢メロン
アサヒ飲料
115円
2017年(平成29年)9月5日発売
「三ツ矢メロン」を買いに行く

初見のラムネとクリームソーダが自販機に2つ並んでました(*´ω`*)

懐かし系ラムネとクリームソーダの新種発見!!しかも背の低い太缶タイプでラムネだのクリームソーダだのなんて、初めて見ましたよ~!またこれらが自販機で綺麗に隣り合わせに並んで鎮座してたもんですから、これがなんともほっこりとしたビジュアルに映ってしまったんですよね~(*´ω`*)

というわけで飲み比べというわけでもないのに完全に思うつぼ、自販機の並びをそのまま購入してきてしまったというわけです;つД`)

しかもよく見ると実はこの2つ、ラムネは長野県の丸善食品、クリームソーダは神戸の富永貿易と、メーカーも全く違う赤の他人同士。でもお互いレトロなほっこりオーラが共通していて、なんだか他人じゃないような気がしますよね~!これを並べて売ることを考え付いた人がそもそも天才的( *´艸`)

ここはひとつグラスに注いでみました。まぁ中身の色合いとかについては特段変わったこともないんですが、何となく確認です(*´Д`)

お味の方は~、クリームソーダはいわゆる昔ながらのクリーミーリアルメロン系、ラムソーダはちょっと癖のあるこれまた昔ながらっぽいラムネ風味!量的にもちょうど良くて、よーく冷やしていただくとこれぞ昔ながらの湯あがり飲料って風合いです

ラムソーダ
丸善食品工業
120円

コカ・コーラのボトル缶、千葉県版はサーフィンと海ほたる(*´ω`*)

最近よく見かけるコカ・コーラのご当地ボトル缶!中身はどうせただのコーラだろ……なーんて、最初のころはチラチラと見ながらも手に取ることはなかったんですがね……いつぞや、秩父の道の駅で別のご当地ボトルを見かけてからこの方、すっかり気になるようになってしまいまして( ;∀;)

ええまあ、中身はもちろん普通のコカ・コーラなんですが、このボトルを集めてみよう~なんて始まっちまった日にはさ~ぁ大変!まあ集まるわけないんで最初からやる気もありませんが、とりあえず関東だけでも?うーむ……そういう中途半端な手出しが良くないのか……;つД`)

しかしこの形は良いですね!瓶もそうですが、いかにも手に馴染む独特のこのフィット感!ペットボトルも一応近い形はしてますが、やっぱり違うんですよね~

手にぐっと持ったところからぐびび~っと!コカ・コーラだけは昔から何と言ってもこれでなくちゃあいけません( *´艸`)

コカ・コーラ
コカ・コーラ ボトラーズ
150円
1957年(昭和32年)発売
「コカ・コーラ」を買いに行く

以前から気になっていたほっこり銭湯に突撃しました

湊町松の湯千葉県船橋市本町3-24-17

先日栃木市で金魚湯を訪れてからというもの、すっかり銭湯ボルテージが上がってしまいました( *´艸`)

今日はそんな勢いに任せて、以前から気になっていた銭湯、「松の湯」に満を持して突撃でございます!以前に遠目から見て「目が3のおじいちゃんが入ってきたら良いなぁ」なんて言ってましたが、どんなもんでしょうか

こちらの銭湯はランドリーエリアを抜けて入ります。また良いですねこのランドリーって空間が!昭和の銭湯と言えばランドリーが必ずセットだった……(*´ω`*)

要するにその使い方は、ひとっ風呂浴びている間に着ている服も洗ってしまおうというわけで、つまり身だしなみのシンプルなクリーニングサイクルを安価で提供してくれているというシステムなのですね(*´Д`)

金魚湯に続き、こちらも石鹸とシャンプーは番台で購入。料金がまたすこぶる良心的で……駄菓子屋さんみたいな数字でした。これならほんと毎週末にでも通ってみたくなります( *´艸`)

ちなみに銭湯ってところは慣れてくるとマイお風呂セットをボトルキープのごとく預けるようになってくるみたいですね!使い慣れてる人はわりとそうしてるようで、スーパー銭湯になってもそこらへんは意外と引き継がれている要素だったりして(^^♪

脱衣場にでっけぇ~キリンが!これぞここ松の湯のシンボル!しかし見れば見るほど、この昔ながらのほっこりな空間がじんわりとして何とも良いじゃないですかね~( ;∀;)

古めかしい体重計とマッサージチェア!昭和の銭湯には必須アイテムですね!あ、体重はもう自分は怖くて計れませんけどね……もうちょっと痩せないと;つД`)

またこの揉み手が剥き出しのマッサージチェアが良いですよ!いかにもむか~しの型番って感じがします

マッサージチェアは1回10円!良いなぁ~10円だなんて!これもやっぱり駄菓子屋さんみたいな価格!ちなみにドライヤーは1回20円でした( *´艸`)ほっこり

スーパー銭湯だと最新のマッサージチェアなんかが置いてある代わりに、お値段も1回200円とかですからね~……( ˘ω˘ )

銭湯はご近所のパワースポット!良いですねぇ、まさにこういうことですよ。銭湯ってのは社交場であり禊の場であり庶民が日々の健康長寿を願う場なのであります(*´▽`*)

しかし実はここにはなんと、温度計の針が本当に48度を指しているという、まさにいわゆる「押すなよ!絶対に押すなよ!」って言いたくなるような「熱湯風呂」があるのです( ゚ー゚)

しかしそんな地獄のような温度でも、中身が薬湯だったおかげか否か、今回なんと勢い任せに5分くらいじっくりと浸かってしまったのですよ( ゚口゚)=3

その湯に浸かった後なんかもう普通の温度の湯船に移動しようものなら、もうまるでプールですよ、子供のプール!それだって普通に42度とかあるのにですよ?(;´∀`)

いや~そんな面白い体験もありつつ、涼しい夜風で湯冷まししながら飲む湯あがり牛乳!温泉以上にやっぱりこういうのは銭湯でやってこそですかね( *´艸`)

腰に手を当てて~顔は左斜め45度!そして一気に~ごくごくごく!ぷっは~!あ、ちなみに風呂桶は金魚湯同様、きちんとケロリンでしたよ~(^◇^)

湊町松の湯
千葉県船橋市本町3-24-17
047-424-3005
430円(大人) 170円(小学生) 70円(未就学児)
15:00~24:00 不定休
駐車場あり(3台)

今日は七夕。星に願いを( ˘ω˘ )

天の川から恋の行方を見届けます(^^♪

今日は七夕さ~らさら~……のはずが今年は西日本が記録的豪雨で大変な状況なのでまったくそれどころではないですね……七夕の日がこんな気象だなんて、今までなかったことなんじゃないでしょうかねぇ……心配です;つД`)

しかし一応近所のスーパーでは七夕らしいものがちらほら目に入ったので、調達してまいりましたよ

七夕と言えば清涼和菓子!星形の餡を水まんじゅうで包んだ、いかにも涼し気なやつがありました~(*´ω`*)

メーカーはあわしま堂。本社は愛媛県八幡浜市ですが、作っているのはなんと栃木県佐野市の工場!もうそれだけで嬉しいですね~

そしてもう1つ、なぜカルピスとカルピスソーダなんかを用意したか?ですね( *´艸`)

もちろん昭和期のお中元ギフトの定番になっていたカルピスだからってのもありますが、今日スーパーでこんなポスターを目にしまして(*´Д`)

なんと7月7日はカルピスの発売日なんだそうな!いや知らなかった~( ^ω^ )

確かに天の川もよく見るとカルピスみたいな色してる……?いや関係ないですねそれは(;´∀`)

というわけで本日は七夕!短冊作って笹の葉さらさら、星に願いを込めましょう!でも今年は織姫と彦星の恋の行方なんかより、少しでも西日本の被害が小さく収まりますようにってことですね(´;ω;`)

きらきら星くず餅
あわしま堂
199円

ついに我らがPOPメロンに2作目が!しかもフルーツパンチヾ(≧▽≦)ノ

ついにあの完全無欠のメロンソーダを市販で実現したPOPメロンに後継種が現れた!!しかもその色は鮮やかなビックリピンク!ななんと第2弾はフルーツパンチで来ましたよヾ(≧▽≦)ノ

ファンタのお株を奪う懐かしフレーバー!そしてこれまたレトロフルーツパーラーの定番味でしょ!業務用を再現するコンセプトにしては目の付け所が完璧すぎて涙がこぼれますねまったく;つД`)

そしてこれより少し前に別の自販機で輝き始めていたこの鮮やかなブルー!そう、がぶ飲みシリーズもやってくれてるんです( *´艸`)

浅草ハトヤが最近メニューから外してしまったというTHEレトロソーダ水のブルーハワイ( ;∀;)

今日はこの2つをそれぞれ味わうプラス、この鮮やかな色合いを見たらやらずにはおれない、そう、MIXドリンクターイムでございます

まずは赤いやつからテイスティング。おおおファンタのフルーツパンチとは2味違います!なんというか垢抜けないフルーツパンチ!!フレーバーの絶妙なバランス加減と、強めの甘味とパンチでメロンソーダと同じく業務用感満点昭和モダンなパーラーで足の付いたグラスからストローで啜ろうものなら、爽やかさと確かな満足度でまた1か月頑張れそうな気がしてきます;つД`)

そして青い方!これまたかき氷のブルーハワイシロップを思い出す、あのハトヤで飲んだブルーハワイにかなり近い爽やかなフレーバー!これもやっぱりパーラーや喫茶店で買い物疲れの足を休めながらまったり飲むのに嬉しい1杯でございます(∩´∀`)∩

しかしブルーハワイはまだしも、フルーツパンチは業務用に出会ったことがないにも関わらず、まるでありありとその風景が蘇ってくるかのような味だからすごいですよ……やっぱりPOPブランドだからきちんとリアルに再現してるんだろうなぁ( ;∀;)

そして、この2つを合わせた真ん中のクリアパープルドリンク!さぁて一体どんなお味??むぅぅ!!なんとまたしても完全相殺!!フレーバーが干渉しあって味を消してしまっているではないかバカモーン( ゚口゚)=3

うん、やっぱり昭和の味は素直に楽しまなきゃバチが当たるってもんですねまったく(*´Д`)

POPフルーツパンチ
サントリー食品インターナショナル
124円
2018年(平成30年)4月24日発売
「POPフルーツパンチ」を買いに行く

ビールのようなメタリックなデザイン!キンキンに冷えてやがる(∩´∀`)∩

キリンレモンリニューアル!いやいやなんたってまずはこのデザインですよ!渋いメタリック調でまるでチューハイかビールのようなキンキン感SINCE1928の文字にもどこか重厚感を感じるデザインですね

キリンはアルコール類も出してるっていうこともあるんですが、何しろこの「麒麟」の絵柄がどーんと前面に出て、なおかつこの大人感あふれるデザインだと、もはや本当にビールの新作と勘違いしますね('ω')

久しぶりに飲んだキリンレモンですが、さらに味がすっきりと進化したでしょうかね?昔のあの青と白のレギュラー缶の頃はもうちょっと香料がバシッと効いていて、いかにも缶ジュース飲んでるなーっていうインパクトがあったんですがねぇ……時代を経るごとに研ぎ澄まされた味になってゆくのは仕方のないことなのかしら;つД`)

キリンレモン
キリンビバレッジ
130円
1928年(昭和3年)発売
「キリンレモン」を買いに行く
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    銭湯の帰りに「当たり付自販機」でジュースが当たりそう!そんなほっこりが期待できる一日です!

    本日のラッキーほっこりは 玉露入りお茶 です!

    これまでのおみくじ結果