1. 玄関
  2. 2016年 10月 平成二十八年 神無月
QR
スマホで

2016年 10月 平成二十八年 神無月

2016年 平成二十八年 10月です。寒いところは紅葉が始まります!いろは坂が固まるピークです

久々の龍王峡!なんと美しい清水を湛えていることでしょう( ;∀;)

龍王峡栃木県日光市藤原1357

鬼怒川温泉から鬼怒川沿いに、さらに山奥へ入っていくこと10分弱。到着しました龍王峡(*´ω`*)

いやはやここに来るのも何年ぶりでしょうか……横を通り過ぎることなら最近も何度かあったんですがね……今回は久々に散策を予定に組み込みました(;´∀`)

まずその入り口にいきなり鳥居があるということは、ここから先は神域ということですかね……久しぶりで記憶の薄いところではありますが、こんな感じだったっけかなぁ~( ˘ω˘ )

13秒 音あり 2.51MB

峡谷に向かって下っていくと虹見の滝が見えてきます。まず第一のTHE龍王峡っていう景色ですね

この滝を見るには向こう側にちらりと川が見えているこの角度が一番なんですが、しかし今日はタイミング悪く橋を工事しているようでちと景観が……;つД`)ついてねぇ~

39秒 音あり 6.59MB

滝の正面に回った感じです!距離がぐっと近づくので稀に飛沫が飛んできたりと、やっぱりこの距離になると滝を見てる感が格段に増します!ただこちらは前面に木が茂っていて若干の見づらさがある角度ではありますね……(´・ω・`)

その先の崖の突端にあるお堂が、龍王峡の守り神「五龍王神社」!なるほど入口の鳥居はここのものだったんですね(^-^)

龍王峡全体の気がここに集まっているのか、実にパワーを感じる風格ある佇まい!滝の落ちる音も涼やかに、自然とこれは二礼二拍手一礼ですね( ˘ω˘ )

27秒 音あり 4.70MB

峡谷の水辺まで下りてほんとに水際までよ~く見てみましたが、いやこれがなんと綺麗な水ですか~( ;∀;)

岩からぽたぽた染み出してる湧き水とかならわかりますが、なにしろこれだけの川幅に滔々と水を湛えているこの水が全部この透明度っていうことですからね~!やっぱり半端ないですね鬼怒川ってところは( ゚口゚)=3

今度は滝を上から見てみました。岩肌を滑り落ちる美麗な水!まるで山水の世界ですね!いつまで見ていても飽きませんこういうのは……家にこんなミニチュアがあったらなぁ~(*´Д`)

松の木がよしななアングルにあったので、枝ぶりの間から覗く龍王峡~!本当にクリアな水が深々と集まると、こういう深碧な色合いになるんですねぇ……まさしく龍の神が宿る峡谷のようであります

橋の上から滝とお堂と峡谷美!これも実に絵になりますね~!これが一番のTHE龍王峡という絵でしょうかね(*´▽`*)

しかし橋が工事中でなければなぁ~もう1段も2段も良い風景だったろうに……でもこればっかりは天気と同じで仕方なし。安全第一ですからね( ^ω^ )

龍王峡
栃木県日光市藤原1357
0288-76-4111(日光市藤原観光課)
無料
24時間
野岩鉄道会津鬼怒川線龍王峡駅より徒歩すぐ
駐車場あり
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    ぬるめの湯にゆっくり浸かって、のんびりとした時間を過ごしてみては?

    本日のラッキーほっこりは ひのき泥炭石 です!

    これまでのおみくじ結果