1. 玄関
  2. 2019年 4月 平成三十一年 卯月
QR
スマホで

2019年 4月 平成三十一年 卯月

2019年 平成三十一年 4月です。春本番ですね♪

呑んだ後は甘味でも食べて酔い覚まししましょうよ~( ;∀;)

あ~呑みすぎた~!完全に泥酔しております!やばいな~……こういう日はもう短い距離でも無理しないでグリーン車に乗っちゃうことにしましょうぇーぃ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

ほんで、ご承知のとおりアルコールの分解には糖分が必須なんですよ!というわけで呑んだ後には甘味です!駅のホームでありったけの甘味をかき集めてから乗車しま~す(*´Д`)

まずは「ふって飲むプリン」!ポッカから出てた「プリンシェイク」のチルドカップ版みたいな感じでしょうかね?ストローで飲むってだけで食感がかなり違ってくるんじゃないでしょうか

イメージ的にもプリンシェイクの方は缶飲料だからか3連の「プッチン」的なのに対して、こっちはちょっとお高いコンビニプリン的だったりして( *´艸`)勝手な印象!

ん~!良いですね、振りを浅くすると個体が残っている状態でプリン感がより味わえます!もはやプリン買えば良いじゃんっていう感じですが、それは言わないお約束( ;∀;)

ちなみに味はもうほとんどプリンシェイクと差異なし。カラメルのコクもしっかりあって実に甘ウマい!酔い覚ましの甘味には持って来いです(*´Д`)啜ると酔いが回るけど

そしてとどめはくまもんの「もっちりたい焼き熊本県産和栗クリーム」!これもまた酔い覚ましに効きそうな1品~(*´▽`*)

ふんにゃりもっちり食感でたい焼きからは程遠いですけど、これはこれでまた……むしろこの食感だからこそあんこではなくクリームなのかもしれませんよ!コクのある和栗味が良く合う~

よ~し、しっかり糖分も摂ったことし、これであとは到着までリクライニングでぐっすり寝てしまえば、着くころにはすっかり酔いも覚めていることでしょう。おやすみなさ~い( ˘ω˘ )

ふって飲むプリン
日本ルナ
168円
2012年(平成24年)11月5日発売

昭和レトロなラーメン屋で、ずっとやりたかった瓶ビール呑みを敢行(*´▽`*)

中華料理 宝楽千葉県船橋市本町3-6-6

今宵はいよいよ、ずっと計画していた本物の昭和ラーメン屋呑みを敢行していきたいと思います!いやー普段ランチばかりでしか来ない宝楽ですが、まさか本当にこの店で呑む日がやって来ようとは

なにしろこのお店は閉店時間が19時と早く、せめて18時くらいには入っておかないと時間がないんですよね~!まぁそもそもラーメン屋なんで長っ尻する呑みではないんですが、今日はそういうわけでちょっと頑張りましたよ;つД`)

赤いカウンターに腰かけて、目の前でジャジャーっと豪快に作ってもらった肉ニラタマを宛に、キリンラガーの瓶を一献!これですよこれー!今を生きるリアル昭和レトロの味わい(*´▽`*)カンパーイ

う、う、うまーい!やっぱりちゃんとしたラーメン屋がちゃんとしたレシピで作った昔ながらの肉ニラタマは最高にウマい!どうしてさー、日高屋とか王将のようなチェーン店にはこの味が出せないもんでしょうかねぇ~;つД`)

そしてそんな肉ニラタマの余韻を洗うコップビール!っかぁ~最高!やっぱり最高!またこの瓶ビールの手酌ってのが乙なもんでしてなぁ~!以前にも吉野家でやりましたが( *´艸`)

さてそしてまだビールも残っていますが、ここで〆も兼ねてとっておきの1品!あるんですよこの店には!ワンタンメンじゃなくて純粋な「ワンタン」というメニュー(*´▽`*)

来たぁ~!良いですね、まさに昭和のラーメン屋さんメニュー!だってよく考えてみれば本当はワンタンってものは主食なんですからねッ( ゚Д゚)

この店のこの最高のレトロ東京ラーメンのスープで、ひたすらにワンタンのみを啜る!これですよこれ!ワンタンだからお肉も入っていてビールも合う合うーヾ(≧▽≦)ノ

たまーに摘まむ具材のチャーシューにほうれん草もたまらんうまさ!どいつもしっかりビールに合うし、紛うことなき昭和の味!心地よく適度に腹も満たされて、心も体も大満足でございます!ごちそうさまでした(^◇^)

中華料理 宝楽
中華料理
千葉県船橋市本町3-6-6
047-423-6315
~1,000円
11:00~19:00(L.O.18:40) 日曜定休
京成船橋駅から徒歩6分
駐車場なし

新元号が「令和」だったので今日のお昼は冷麦にしました( ^ω^ )

車や千葉県船橋市本町4-2-22

とうとう新元号来ましたねー!「令和」!なんとロボットアニメのような未来的響きを持つ元号でありますこと!そして昭和の「和」の字がまた使われるんですね~( *´艸`)

今日のお昼はそんな新元号に掛けた何かを戴きたいと思っていたのですが……何が良いでしょうね?「令」が付く食べ物はないから、「冷」ですかねぇ……今日ちょっと寒いんだけどなぁ……(;´∀`)

盛岡冷麺なんかが真っ先に思いついたんですが、食べられる店を知らない……なんて思いながら街中をぶらりしていると、ふと目に飛び込んできたのがコレ!「冷麦( ゚Д゚)

良いですね!アリじゃないでしょうか!冷たい和食で冷麦!これっきゃない!( ゚口゚)=3

しかもね、まさか冷麦をゴマダレで戴けるとは思いませんでしたよ!これはうちのばあちゃんの我流で、地元栃木でも滅多に食されていないスタイルだとばかり思っていましたから( *´艸`)やるな車や

自分の知る限りかなり太めの冷麦のような印象ですが、氷の上に乗せられてひんやりひんやり!寒い日だけど、品のある涼しさで良い感じです(^-^)

ちくわ天もついつい付けてしまいましたが、お蕎麦以上にさっぱりな冷麦だからこのくらいでも丁度いいでしょう(*´▽`*)

七味をさっと振って、いつものばあちゃん流のゴマダレの食べ方で、新元号公表記念ランチをさっそく戴きます!うん、うんめぇ~!うちではなんつったって冷麦はこの食べ方に限るのですよ!嗚呼、またあと四半年で甲子園の夏がやってくるなぁ……(*´Д`)まだ4月だけど

しかし冷麦にしては食感にかなりコシがあってシコシコしてます!そして氷の上から取るからいつまでもひんやりさっぱり冷たい~!まぁ季節はすでに桜も咲いてる春ですから、寒い日ではありますがこういうのもギリギリ悪くないですね(^^♪

車や
日本蕎麦
千葉県船橋市本町4-2-22
047-411-5866
~1,000円
6:00~翌2:00 年中無休
JR船橋駅南口からすぐ
駐車場なし

いろんな湯舟が楽しめる屋上露天風呂!阿字ヶ浦温泉

阿字ヶ浦温泉 のぞみ茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290

さぁさ今宵も〆の温泉ざぶーんにやってまいりました!ネモフィラホリデーの本日立ち寄るのは、阿字ヶ浦温泉のぞみ!地図を見る限りだと立地的にかなりオーシャンビューが期待できるっぽいのでとても楽しみです

……しかしこの建物のデザインは一体……普通の立ち寄り湯っていう感じとはちょっと異質な雰囲気を醸し出していやしませんかね……;つД`)まさか居抜き?

ロビーはわりと木の質感を強調したシックなイメージで、湯あがりも落ち着いてほっこりできそう('ω')

真ん中にあるのはなんと源泉!つくばいのようにほろほろと温泉水が流れ出すオブジェ!なんとまぁ粋な演出ですこと( *´艸`)

冷蔵庫にはご当地ドリンクがずらり揃っております!湯あがりドリンクには事欠きそうにないですなぁ!なんかチラッと戦隊ものっぽいサイダーも見え隠れしておりますが……うむ。あとで湯あがりのときの気分に合わせて選ばせてもらうとしましょう(^^♪

お風呂は2階とのことで、展望が楽しみですなぁ!とんとんとんっと階段を……お、ゲームコーナーもありますねぇ(*´▽`*)

たまには湯あがりゲームをのんびりと楽しむ機会なんかもあるといいんだけど……いつもお湯とセットで食事だの酒だのスケジュールが忙しくてのぅ;つД`)

そしてお湯!内湯でささっと汗を流して、いざ露天へ!外観からも見えた屋上一体の囲いの中は、そりゃあ~湯パラダイスですよ!メインのひのき風呂に1人用のゴエモン風呂、階段を下りた先にはオーシャンビューが見える岩風呂もあります(^◇^)

さらにここならではの変わり種と言えば、まずは小屋の中で引きこもって浸かる「香り風呂」。香りを閉じ込めるために密室なんでしょうが、なにしろ中では音がエコーしまくって全然話ができないのが特徴です!まるで異世界( ;∀;)

そしてもう1つアトラクション的なのが「洞窟風呂」!もちろん建物の屋上なので疑似なんでしょうが、これがけっこうしんみりと落ち着いちゃったりして長湯になりました……( ˘ω˘ )

ちなみにどこの湯船に浸かっても同じ源泉で、泉質は海の近くということでやはり塩化物泉。見た目は薄黄色のにごり湯ですね。湯温はそこそこ高いです(*´Д`)

長湯で火照った体を湯あがり処のリクライニングでのんびり冷ましつつ、ドリンクは初物の茨城のお茶「常陸のしずく」にしました!すっきりと香りよく、湯あがりはごくごく飲めるのがありがたかったです

帰り道、あたりはすっかり暗くなり、風も涼やかに心地よい感じ。入り口のミニ庭園もライトアップなんかされちゃって、なーんかかなりオシャレなんですよねぇ~( ^ω^ )

ということでひたち海浜公園の帰りにちょっと寄り道してざぶんと浸かるのには実にちょうどいい温泉でした!またこのくらいの時間からはなかなか雰囲気も出してくれるようなので、遅めに訪れるのも良いのかもしれませんね(*´ω`*)

阿字ヶ浦温泉 のぞみ
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290
029-265-5541
~2,000円
10:00~22:00 第3木曜休館
駐車場あり(無料)

ブルー基調に筆文字で涼やかにデザインされた月ヶ瀬の水( *´艸`)

ロープライス自販機に売っていた「奈良月ヶ瀬奥大和の銘水」!ポカポカと過ごしやすい陽気の中、川沿いのベンチに腰掛けてくびびびーっと!うまいですねぇ~(*´Д`)

しかしロープライスの自販機で100円ってことは、よくよく考えると水としてはちょっと高めの価格設定ってことですかね……してやられたかのぅ~( ;∀;)

月ヶ瀬ってのがどういうところなのか存じませんが、響き的にいかにも水が美味しそうな地名ってことだけは伝わりますね!そもそも奈良県といえば山だらけのイメージだし、おそらくそこかしこからうまい水が湧いていることでしょうけどね~

奥大和の銘水
フューチャーコーポレーション
100円
「奥大和の銘水」を買いに行く
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は小吉です!

    ちょっと買い食いで、小さな幸せを感じたりして。できたてのものは、すぐにいただくのが良いですね。

    本日のラッキーほっこりは リメイクオルニチン です!

    これまでのおみくじ結果