1. 玄関
  2. 2018年 9月 平成三十年 長月
QR
スマホで

2018年 9月 平成三十年 長月

2018年 平成三十年 9月です!うまいこと連休になると良い行楽シーズンですな!秋の夜長の虫の声、扇子で扇ぎながら中秋の名月を愛でます

台風の今日は月星ソースでポテト入り焼きそば作った(*´▽`*)

今日は台風24号なんてものがブーンと来ております。さて本日の台風コロッケはどうしようか?……そうだ、ちょうどいい!あれで行こう(*´▽`*)

というわけで、本日は花火大会の足利でゲットしてきた月星ソースを用いて、足利名物のポテト入り焼きそばを作ってみようと思いますよ

台風の日は家から出ずに有り合わせの食材だけで台風コロッケができたら、それこそ本格的サバイバリーで良い感じなんですが、今日はなにしろソースはあっても麺も野菜もなんにもなし……普通~に暴風雨の中で買い出ししてきたよ~;つД`)

実は月星ソースって普通のウスターソースとこの焼きそばソースとあって、かな~り悩んだ挙句に焼きそばソースをチョイスしてきたわけですが、焼きそば以外にも使うとなると普通の方が良かったのかな~……いやしかしやっぱりポテト入り焼きそばがメインになるし……うう~( 一一)

後悔は食べてからするとしよう……とりあえず前を向いて行こう(*´Д`)

お野菜は栃木都賀の上原園の焼きそば用を仕入れてきました!マジ助かるんですよ上原園~!今宵も台風の中、楽させてもらいますわで~

なんとこのお野菜に、青海苔と紅ショウガが付属しているんですよ!お手軽すぎる!でもこっちを後で別のスーパーにて仕入れたもんだから、青海苔は別に買っちゃってたんですよね~ん(;´∀`)ホワ~イ

てことで完成しました!本場足利月星ソースを使って、進化版ポテト入り台風焼きそば!タイ風焼きそばじゃないですよ~台風コロッケ添えの焼きそばってことですよ(^^♪

かつて「伊藤家の食卓」の裏技で知ってこの方、水でなく日本酒でさっと麺をほぐすようにしているんですが、そのお陰で水っぽくならずソースの味が鮮烈に引き立つんです

いやこれこでらんねぇソースですね~!!完全に屋台の味を思い出すソース!しかも先にこんがり素揚げしたポテトを絡めて作ったので、その香りと合わさるとこれが一際香ばしい!こーりゃうめぇ!看板に偽りなし( ゚口゚)=3

もちろんコロッケにも月星ソースをたっぷりかけたわけですが、ポテト入り焼きそばに合うこの味がコロッケに合わないわけもなし!これ、完全にパワーアップ版になりましたヾ(≧▽≦)ノ

ちょっとしたノリのつもりで今回の台風に合わせて月星ソースを開封してみたわけですが、これは大成功って結果になりました!現地でもこのコロッケ添えのアレンジはいかがですかね~(*´▽`*)

メロンソーダ一斉飲み比べ大会~(*´Д`)

常々申しておるようにですね、メロンソーダと言えばとにかく個人的にPOPメロンが熱いわけですが、最近ビジュアル的にかなりひっ迫する別商品を見つけてしまいまして、また飲み比べ熱が再燃してしまったわけでございます(*´Д`)

というわけで、メロンソーダ一斉飲み比べ大会~!いやぁ~集めてみると集まるもんですね~!まさかこんなに亜種が存在するとは( ;∀;)

では早速1組目、当然エントリーナンバー1番である我らがPOPメロンに対するは、先日自販機で偶然発見してしまったこちら、チェリオメロン(*´▽`*)

そのカラーリングはまさに完璧!しかしおそらく味においてはチェリオならではの別路線!一体今回はこのチェリオがどんなふうに攻めてくるのか、非常に楽しみであります

コップに注いでしまうともう見分けなんて付きませんが、飲んでみれば一目瞭然!いわゆるオーソドックスなメロンソーダであるPOPメロンとはまったく切り口の違う、ちょっと昔駄菓子屋さんにあったような懐かしのメロンフレーバーをきっちりチェリオブランドとして洗練したような、そんな印象のメロンソーダになっております(*´ω`*)

やりますねチェリオ!これはこれで癖になる湯あがり飲料ですよ!ローカルブランドの「秩父路メロンサイダー」ともまた少し違う印象ですね(^-^)

2組目、同メーカーの商品同士のカードになってしまいましたが、サンガリア「はじけてメロン」と「サンメロン」!350ml缶とレギュラー缶なのですでに違いは明白ですが、中身としてはどのように違うのか、検証していきたいと思います(*´ω`*)

中身の見た目はほとんど同じですね……いわゆるメロンソーダ色に比べるとかなり薄いメロン色!そしてお味ですが……なるほどこれはッ!いや良いですね~ゼリエースですよ!どちらもゼリエースのメロン味を炭酸化した感じ

あ、なるほどそれでこの色合いも納得がいきますね!まさにゼリエースメロンの色!違いは350ml缶はごくごく飲める甘さ控えめレギュラー缶はしっかり味わえるこれぞメロンソーダって感じでした(^^♪

3組目!いやこれはねー、多分中身同じなんだと思うんですけどね~……レトロフォント缶デザインにバージョンアップしてから中身がどうなったのか、つい古い方と比較したくなっちゃいました;つД`)

右が以前の三ツ矢メロン、左がレトロフォントな新しい三ツ矢メロン。レトロだけど新しい、うん、ややこしいですな(;´∀`)

色は両方透明で変わらず……三ツ矢サイダーとも見分けがつかない感じですね。そしてお味。うん、変わらない!そりゃそうだー!どちらもやっぱり三ツ矢サイダーの後味にちょいとメロンテイストを追加したようなキュートなお味!温泉旅館で見かけないなぁ~……エキナカばっかり(;´∀`)

そして第4組!えー、すいませんこのカード……残ったやつらなのであんまり比較するポイントなどはございませんが、がぶ飲みと市販ファンタメロン!ファンタメロンに「市販」の2文字を付けた理由は、もちろんマックのファンタメロンとは別物だからでございます;つД`)

まあ見るからに違うんですが、がぶ飲みはいわゆる昔ながらの市販系クリームソーダの王道的なお味!この路線はこの路線でずいぶん洗練されたなぁと今では思います(*´ω`*)

そして市販系ファンタメロン!こちらもすでに色からして業務用ファンタメロンとは違いがあるように、市販系は市販系でいろいろ紆余曲折、ここまで進化してまいりました。さすが天下のコカコーラのファンタブランドだけに、なるほど味の進化に対する開発資金に糸目はございません!これはこれで、今では他に例えようのないかなりオリジナリティのある美味しさに仕上がっているのであります( ;∀;)

あ、それでですね、実は全員集合写真に載せ忘れたのが冷蔵庫の奥から1本出てきましてですね……サンガリアのふわっとメロンクリームソーダ!こちらの味見を最後にいたしましょう(*´Д`)

ぶわあ!もうこれは言うまでもなく本当にクリーミーな泡!そしてお味も「がぶ飲み」をさらにクリーミーにした感じ!あああこっちの方が昔ながら感あるなぁー!本物のレトロクリームソーダ缶そのままのイメージ!良いですね、流石のサンガリア!大好きですこれ(*´▽`*)

メロンソーダ系ミニチュア

そしてメロンソーダが好きすぎて、もちろん食品サンプル的なものを見つけると飛びついてしまう性質も持ち合わせるわたくしめでございます!ここまで集めた大小さまざま……中にはちょっと亜種もありますが、やっぱり共通してこの鮮やかな緑を見ているだけで今でもレトロな気分になってくるんですね~

左に見えているオイルタイマーもまた見飽きないグッズの1つですが、昔ながらのこの鮮やかな緑ってのがどうしてこう癒されるのか……ゼリエースもかき氷も、やっぱりメロンが好きでしたね~……あ、かき氷はブルーハワイに浮気してたかも( *´艸`)

この生クリームのうねうねした感じもなーんかレトロなんですよね。昭和の人に言わせると、そりゃあクリームソーダの王道はこんなんじゃなく、丸ぁるいバニラアイスがぼんっと乗っかるのが正解なわけですが、自分の幼少期にはすでにこんなうねうねしたタイプもあったんですよね~……これがまた何とも、当時の作文に書いちゃってそうなくらいちょっと嬉しかった記憶があるんですわやΨ( ̄∇ ̄)Ψ

チェリオメロン
チェリオコーポレーション
110円
1965年(昭和40年)発売
「チェリオメロン」を買いに行く

中秋の名月2018もきれいに見えましたね~( *´艸`)

今年はもはやスーパーで見つけた「跳ねうさぎ」と「月見大福」で十五夜を思い出しましたよ……最近ちと忙しいんですよね~;つД`)くぅぅ

しかし月見大福って……雪見大福と並べざるを得ないネーミングで困ったもんですよ(;´∀`)

そしてこれに本来的な月見団子までもプラスしようもんなら、これまた食べすぎまっしぐらですね……スーパーには一緒に陳列してましたけど、今回はあえて王道には手を出しませんでした( ˘ω˘ )

見た目にいかにもほっくりしてそうな、東京名物「ひよこ」のウサギバージョンっぽい感じがする跳ねうさぎに、もっちりとした満月がいかにも美味しそうな月見大福

十五夜らしいすすきのオブジェがなくて本当に残念……なにしろサイト名が「雪月花の湯」ってことですから、雪見・月見・花見に纏わるイベントは避けて通れないんですけどね~(;´∀`)

まずはうさぎを割ってみると、うん、けっこう予想通りな感じ。でもいただいてみると……これは面白い味!なんとたまご餡でございます(*´▽`*)

黄色い餡っていうといろいろ考えられると思いますが、まさかのたまごで来るとは、ちょっと出し抜かれた感。良いですねたまご、まさに月見(*´ω`*)

次に楽しみだったLOTTE月見大福(嘘)。もっち~りと割ってみると粒あんがぎっしりなのは嬉しいんだけど、んー、普通の大福味かなーこれ……美味しいけど黄色いだけの大福でした( ;∀;)

すすきがないと雰囲気出ないなこりゃ;つД`)

月見大福
山崎製パン
65円

急にレトロチックなフォントになった三ツ矢メロンを飲む秋の空( ˘ω˘ )

何でしょう、最近ちょいちょい自販機に気になるフォントが踊ってると思っていたら、三ツ矢メロンじゃあないですか!急にこんな大正ロマンみたいなフォントにリニューアルしちゃって、一体どうしたというんでしょうか?いや、まぁ自分はそれが理由でまんまと買っちゃうわけなんですけどね……

中身は特に変わってないかな?うーん、いや、心なしかレトロな味わいになったような……間違いなくプラシーボですね、はい( ;∀;)

ちょっと暮れ始めた車窓風景には、見事なうろこ雲が広がっていました。もう夏も終わりだなぁ……( ˘ω˘ )しみじみ

さて、仕事の絡みでちょっと遅くなっちゃったけど、これからばぁちゃんちに向かいま~す(^-^)

三ツ矢メロン
アサヒ飲料
115円
2017年(平成29年)9月5日発売
「三ツ矢メロン」を買いに行く

今日は休日出勤の帰りにちょっと足を延ばして本千葉の石の湯へ(^-^)

湯あそびひろば 石の湯千葉県千葉市中央区寒川町2-16

本千葉駅なんて降りるのいつ以来だろう……しかも今日は休日出勤のあとだからもう真っ暗。でもこんな時間に人気のない知らない夜の道を歩くなんて、冒険チックでちょっとわくわくしますよ(^-^)

というわけで今日はいかにも地元の銭湯という雰囲気のこちら、「石の湯」にやってまいりました!今日は疲れてるしゆっくり浸かりたいし……こんな時間だから空いてるといいな~

入口の横にはカラフルな「湯あそびひろば」の文字。子供向けなフォントに見えますが、お子ちゃまが喜ぶ要素がある感じですかね?一体どんな銭湯なんでしょう?(;´∀`)

しかしこの暖簾がまた実に味わい深い!さすが牛乳石鹸、良いセンスしてますよ……潜ればそこはもう昭和の銭湯って感じすね!ちょっとした非日常空間が広がっているのです( *´艸`)カポーン

あら、しかし番台前の待合室からもうけっこう混んでるんじゃないですか?静かな外観とは裏腹に、常連さんで賑わってますよー!うおお、飛び入りだけど負けないぜー( ゚口゚)=3

湯殿はいかにも銭湯チックな総タイル張りの内装なんですが、ちょっと洗い場がいろんなエリアに分かれてるような迷路っぽい感じで面白い形してました。あ、湯あそびってこういうこと

湯舟は最奥のエリアにあって、ジェットバスとか寝湯とかいろいろ。湯舟の奥にはサウナもあって、こちらは別料金制。サウナの扉の手前にある四角い湯舟はサウナあがり用の水風呂なので要注意です(*´Д`)

湯あがりは番台で瓶牛乳を購入して、待合室のソファーでテレビでも観ながらまったり。9月下旬の夜……窓は全開にもかかわらずまだまだ暑い暑い……扇風機の風に直接当たってやっと汗を引かせることができるくらいですね( ;∀;)あ~

何気にいろんな湯舟が楽しめたりしてなかなかいい湯で、意外と長湯しちゃってたんですね……入ったのも遅かったけど、気づくとけっこういい時間!というわけで、湯冷ましもまだちょっと半端だけど、また駅に向かって静かな夜道をてくてく帰っていくのでした( ^ω^ )

湯あそびひろば 石の湯
千葉県千葉市中央区寒川町2-16
043-261-4400
~1,000円
14:00~23:00 第1月曜定休
JR内房線・外房線本千葉駅から徒歩14分
駐車場あり(無料)

電車乗り換えの待ち時間に、ちょっとした自販機スイーツをいただいてみました( *´艸`)

夜も更けておりますので、こういうちょっとした静かな時間を活用してじっくり夜を楽しむのも、また大事な心持ちかと思います( ^ω^ )

というわけで、普段あまりお世話にならないタイプの紙コップ系自販機にやってまいりました(*´ω`*)

そしてここで普段はほぼしないであろう行動として、ドリンクじゃないものでもチョイスしてみるという手に出るわけでございます

まだまだ夜でも残暑の厳しい折なのでフローズンなんてのはとてもありがたい!しかしここであえてバナナ味というチョイスをするのがまた、こういうちょっとした非日常でも味わいたいな~っていうまったりした時間にもってこい!なにしろバナナ味なんて普段あまり積極的には口にしないフレーバーですからね~(*´Д`)

時間をかけて丁寧に淹れられております。中で小人がしょりしょり氷を削っているに違いない( *´艸`)

扉がゆっくりと開いて、じゃじゃ~んって感じでスポットを浴びております( ;∀;)

いや~冷たい!そして何となく懐かしい、昔駄菓子屋さんのガムとかであったようなちょっとチープなバナナフレーバーが実にトロピカ~ルな味わい!またこのスプーン型ストローでしゃくしゃく食べつつ、たまにキンキンの氷をずずずっと啜るのがフローズンの醍醐味でして(*´▽`*)

もう夏も終わるのか~としみじみ電車を待つ、そんな9月の夜( ˘ω˘ )

バナナフローズン
アペックス
200円

100均にもサプリがあったので試してみることにしましたよ(*´Д`)

ダイソーの一角にだだーっとぶら下がっていたサプリたち!最高に安くてDHCだと思っていたところに、なんと100均サプリの登場ですよ( *´艸`)

しばらくは目もくれなかった存在ですが、今回はついにその一部をチョイスして試してみようと思います。いつも飲んでる免疫向上のプロポリス、眼精疲労回復用のブルーベリー、活力源を凝縮したにんにく(にんにく卵黄の代用)、循環系補強の黒酢(香酢の代用)の4品目

果たしてどのくらいちゃんとしたサプリになっているのか?同じ内容でDHCよりも格安にすることができるのか?まぁ~およそ効果なんてものまではわからんですが、とりあえず順に試してみましょう( ˘ω˘ )

まずはこれ、プロポリスから!20日分だからDHCと同じ量ですね~。安さがわかりやすくていい感じ!ちなみにDHCのやつは真っ赤な小さいカプセルで、見た目にもとってもキレイで好きだったんですよね( *´艸`)

袋を開けた瞬間、プロポリスのかほりが~!カプセルじゃない普通の錠剤だから、そのまんまプロポリスの強烈な匂いがガツンと来ますね!なるほどこのへんが100円の限界かぁ~;つД`)

でもこのかほりさえなんとか慣れてしまえるなら、やっぱり20日分で100円ってのはかなり魅力的。何しろ匂いが証明しているように、1日摂取量での養分的には同じ……だと思うので、しばらく頑張ってみようと思います

プロポリス
ダイソー
100円

博多のマルタイ棒ラーメンをきちんと作ってみた

煮込み3分味一流!キャッチコピーにもパッケージにも、すでにいろいろとレトロな味わいが溢れ出すこの感じ。博多をはじめ九州ではメジャーであろうマルタイの真っすぐなラーメンを、今回初めて作ってみますよ~( *´艸`)

ゲームセンターCXでは確か、阿部さんが棒ラーメンを使った焼きそラーメンを作っていたような気がしますが、まずはマルタイ初心者としてはきっちりと博多ラーメンを作っていきたいと思いますぞ~

粉スープに調味オイル、そしてこの真っ白で真っすぐなラーメン!良いですね~なんか冷や麦みたい!これを見てるとなんだか本当は3分だけど、ここは敢えてさっと茹でて好みのハリガネくらいの固さに仕上げて戴いてみちゃおうかな~なんて出来心が(^^♪

でも上に具材をもたもたと飾っているうちに普通になっちゃうんだろうな~……プロのようにはきっと行くまいて;つД`)

今日はもうほんとに即席で行きたかったので、煮卵もチャーシューも1食分のやつを買ってきちゃいました!ネギはちゃんと小ネギ、決め手の白ごまと紅ショウガももちろんもたっぷりと(*´ω`*)

悩みに悩んだけど結局高菜はよしときました。ちょっと量が多いのしか売ってなかったんですよね~……ラーメンが2食分しかないのに高菜だけ余りそうだったので

うん、やっぱり麺が違う!関東のインスタントでは絶対にこうはいきませんね!実に九州の味!具材もそれなりにちゃんと揃えて良かったです!こうでないといけませんな~(^◇^)

スープもコクのある素直なTHE博多トンコツ。簡単に作れて食べ飽きない系、そしていつかは阿部さん流のようなああいうアレンジも是非挑戦してみたくなる一品ですね(^-^)

即席マルタイラーメン
マルタイ
138円
1959年(昭和34年)11月発売
「即席マルタイラーメン」を買いに行く

どこかの刀系格闘ゲームで聞いたようなお名前のレトロ系サンド( *´艸`)

100円ローソンで発見したレトロなお名前のパン、その名も三角シャルロット!シャルロットでしかも三角だなんて、そこまで寄せてこなくてもいいと思うんですがね~……あの三角の飛び道具、なんでしたっけ?;つД`)トライスラッシュ?

しかしまぁそんなサムスピ絡みのことはいったん置いとくとしてですよ、このカステラ的な生地でただクリームを挟んだだけのような、なんともレトロでシンプルなフォルム……これは名菓子パンの予感がいたしますぞ

ちょっと遠くから運んできたせいでフニャっちゃってるんですけどまぁご愛敬。立派な三角パワーグラデーションですね!しかもこの生地、カステラなのかと思ったらもっとずっとふわっふわなんですよ~( *´艸`)

しかも、一口食べてこりゃ感動!なんとコクのあるやさし~い甘さですか!こ~れはうまい!パンなのか、菓子なのか?中間的なようでいて、いいえ三角シャルロットですよっていう確かな存在感(^^♪

サンドイッチみたいに2個セットになっていましたが、まぁまぁあっと言う間になくなったのは言うまでもございません!また買ってこよ~ヾ(≧▽≦)ノ

三角シャルロット
山崎製パン
100円

これがほんとの「オチナシ」なんちゃって(*´ω`*)

夜も深まる終電待ちの駅で、時間つぶしに自販機の動画をぼけーっと眺めていたら、なにやら落語が始まりましたよ(´・ω・`)

スイカのペンギンキャラが、エキナカ自販機で売ってるペットボトル水のフタを使って小噺。ああああこの時間にこれは沁みるなぁ~……こういう鈴虫の鳴く静かなしんみりした夜中に出会えて良かったよこの落語;つД`)

FromAQUA×すいか亭ぺんぎん

というわけで、なんだか喉が渇いてきてしまいました

さっそく買ってしまいましたよエキナカ水!そういえばさぁ~、JRエキナカの自販機って昔は大清水とか気配館とかって言ってませんでしたっけ?(*´Д`)

あれどっちがメーカー名でどっちがブランド名だったんですか?ていうか「おおしみず」なのか「だいせいすい」なのか「きくばりやかた」なのか「けはいかん」なのか……みたいなことを毎回思わされて当時はとってももやもやした気分を楽しんでましたよ( ;∀;)

さてここにもちゃんと書いてあります。かちっと音がするまで、ですね!また下の能書きが良いじゃないですか!ノドもココロもうるおう……確かにあの小噺は潤いましたよ~(´;ω;`)ほっこりすぎた

おおなるほど、ディテールはこんなふうになってるんですね!スクリューの部分に引っかかる!うまいもんですねぇ。電車の中は揺れたりして蓋が落っこちて、しかも乗り換えとかで持ち歩くからあたふた……そんな声から生まれたんでしょうかねぇ(*´ω`*)

お水は軟水系。ちょっと味があるタイプだったかな?でもさすがの谷川連峰、うまい水ですよ~

あ、しかもこれよく調べたらかつてはやっぱり「大清水」の名前で発売してたやつらしい!えええあれからずーっと谷川連峰の天然水を売ってたんですねJR;つД`)

From AQUA
JR東日本ウォータービジネス
110円
1984年(昭和59年)11月発売
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    地元の銭湯、横丁の風呂屋なんかで、カポーンな時間を過ごしてみましょう。

    本日のラッキーほっこりは ホームランバー です!

    これまでのおみくじ結果