1. 玄関
  2. 2014年 9月 平成二十六年 長月

玄関

雪月花の湯、玄関ロビーでございます。更新履歴を月別に展示しております。

ロビー 全記事の最新10件
とちぎ大好き!
2021年 令和三年
2021年 卯月
2021年 弥生
2021年 如月
2021年 睦月
2020年 令和二年
2020年 師走
2020年 霜月
2020年 神無月
2020年 長月
2020年 文月
2020年 水無月
2020年 皐月
2020年 弥生
2020年 如月
2020年 睦月
2019年 令和元年
2019年 師走
2019年 霜月
2019年 神無月
2019年 長月
2019年 葉月
2019年 文月
2019年 水無月
2019年 皐月
2019年 平成三十一年
2019年 卯月
2019年 弥生
2019年 如月
2019年 睦月
2018年 平成三十年
2018年 師走
2018年 霜月
2018年 神無月
2018年 長月
2018年 葉月
2018年 文月
2018年 皐月
2018年 卯月
2018年 弥生
2018年 如月
2018年 睦月
2017年 平成二十九年
2017年 師走
2017年 霜月
2017年 神無月
2017年 長月
2017年 葉月
2017年 文月
2017年 水無月
2017年 皐月
2017年 卯月
2017年 睦月
2016年 平成二十八年
2016年 神無月
2016年 葉月
2016年 文月
2016年 水無月
2016年 皐月
2016年 卯月
2016年 弥生
2016年 如月
2016年 睦月
2015年 平成二十七年
2015年 師走
2015年 霜月
2015年 神無月
2015年 長月
2015年 葉月
2015年 文月
2015年 水無月
2015年 皐月
2015年 卯月
2015年 弥生
2014年 平成二十六年
2014年 神無月
2014年 長月
2014年 葉月
2014年 卯月
2014年 如月
2014年 睦月
2013年 平成二十五年
2013年 師走
2013年 霜月
2013年 神無月
2013年 葉月
2013年 皐月
2013年 弥生
2013年 如月

2014年 9月 平成二十六年 長月

2014年 平成二十六年 9月です!うまいこと連休になると良い行楽シーズンですな!秋の夜長の虫の声、扇子で扇ぎながら中秋の名月を愛でます

金次郎蕎麦にありつけなかったので改めて食べログで検索(^^♪

玄蕎麦河童栃木県日光市瀬尾44-7

報徳庵が休業していたので改めて今市でうまい蕎麦屋はどこなのかと食べログで検索してみたところ、ちょっと評価の高い蕎麦屋さんを発見しました!今宵は国道121号(会津西街道)沿い、玄蕎麦河童にお邪魔します

少々順番待ちがありましたが、夕食にしては時間がそれなりに早かったので10分待ち程度でカウンター席に通されました(^^♪

メニューを見渡すと目を引くのがどどんと「限定」の文字!なんとぎりぎりであと大盛り1枚分が取れるということなので、この「挽きぐるみ十割蕎麦」ってやつを大盛りで注文です!(*´▽`*)ひゃっほう

キタァー!挽きぐるみってのは読んで字のごとく「実を余すところなく使用する蕎麦」のことであり、完全に蕎麦を丸ごとたぐるためのスペシャル仕様ってわけですね!使用だけに仕様!( *´艸`)うっふ

大盛りなのでこれでもかというほど高さが出ている迫力の蕎麦の山ですよ~!この黒い斑点が蕎麦の殻の部分で、これぞ挽きぐるみの様相というわけなんだそうな(*´Д`)

そしてこれがまた見つめれば見つめるほどいかにもぽきぽきと鮮度のありそうな輝き……これぞ「水の街今市」で高い星を獲得する、新進気鋭の蕎麦屋さんの蕎麦なんですね(*´▽`*)

ではまずお蕎麦を1本だけ!あああ~良い香りだぁ~!たった1本でわかるこの香ばしさ!すげぇな挽きぐるみって( ゚Д゚)

つゆも程よく濃い目の色合いで、鼻で香るだけでかつぶしの甘い良い香りがぁぁ~!ワサビももちろん本わさび!こりゃもう絶対文句なしのお蕎麦ですね!それでは満を持していただきます!( ゚口゚)=3

うん、もうね、申し分なく期待通りの香りとぽきぽき感!なにしろ十割にしてこの細さってのがまた凄いんです!こんな蕎麦、実際に打つの可能なんですね~(^◇^)こりゃうめぇ~

でね、もちろん普段はさらりとたぐったら決して長っ尻しない粋な蕎麦っ喰いではあるのですが、今はせっかく蕎麦の街今市にいるんですよ。しかも1枚目がこんなにも素晴らしい蕎麦だったんです!;つД`)

てことはここはちょっと、ほんのちょーっとだけ手を伸ばしてですね、蕎麦と言ったら二八もたぐっておきたいお年頃な蕎麦っ喰いなわけですよヾ(≧▽≦)ノ

というわけで追加で1枚、今度は二八をきのこ入りのつゆでいただきたいと思います!良いのかな~こんなに贅沢しちゃって……( *´艸`)

えのきとしめじがゆるっと蕎麦に絡んできてこりゃまた栃木らしくてうま~い!あ、二八はね、やっぱり十割ほど香りががしっとはしてないんですけど、しかしやはりこのバランスの良さはまさにTHE蕎麦!やっぱり蕎麦は二八!ここに帰ってきちゃうんですね~( ˘ω˘ )

十割の後だからって薄味の蕎麦に感じられるかというと決してそうではないのです!やっぱり歯ごたえや喉越しはこの上ない丁度良さ蕎麦としての完成度はさすがに完璧と言わざるを得ませんね( ゚口゚)=3

いや~一時はどうなることかと思いましたが飛び込みの玄蕎麦河童!きっちり今市の蕎麦を堪能させてもらいました!ありがとう、ごちそうさま!またいつかお邪魔します~ヾ(≧▽≦)ノ

こちらが河童の箸袋!良いですね、渋いこだわりを感じるデザイン

玄蕎麦河童
日本蕎麦
栃木県日光市瀬尾44-7
0288-25-8111
1,000円~2,000円
11:00~15:00 そば売り切れ次第終了 第1・第3・第5水曜と毎週木曜定休
大谷向駅から390m
駐車場あり

杉の木に囲まれた普通の道ってだけだとずっと思ってました( ;∀;)

杉並木公園栃木県日光市瀬川

空から日本を見てみよう」など、いろんな番組でその存在を目にしてきた日光杉並木街道。初めて知ってからどのくらい経つでしょうか……ようやく今回この場所に足を踏み入れる機会に恵まれましたよ~

いやしかしこれ、番組などで遠目に見るとただ平地に杉並木がだーっと並んでいるだけに見えたので、要するに単純に杉の木で区切っただけのただの道なんでしょって思ってたんです(;´∀`)

ところが実際その中にいざ立ってみるとですよ、これがまったくそんなんじゃないんですね!何でしょう、完全に外界からシャットアウトされた聖域かのようなこの別世界感は( ゚Д゚)

実際行列が行き交った江戸の昔はまだ車も走ってない時代ですから不思議はないにしても、この車社会の現代でさえここまでの静けさを与えてくれるものなんですね~!これは思ってたよりずっと神秘的に感じられる凄い場所です(^-^)

そしてさらに今は9月中旬。天気もこれだけ晴天ということは、気温も当然それなりに上がっているわけです。まぁ今市だから南関東ほどは暑くないにしてもですよ?しかしここはそんな外界の気温とはまったく違って実に涼しい!霊的な場所でこそないにしろこれは……この感じは完全に一種のパワースポットですよ(*´Д`)

今も舗装しない昔ながらの畔道と、その両脇に滔々と流れる今市の豊かな清流。遠く日光連山から湧き出す清水が集まってくるという水の町今市。この杉並木公園もそこかしこに真っ透明な水がさらさらと音を立て、またその水流を利用して世界のいろんな水車を回していたりと、何とも清涼感溢れる名所公園でございます(^^♪

そして水が美味けりゃ蕎麦が名物というお約束!もちろん戴きますよ~!しかし時間的にちと遅かったのか、くもじいで紹介された「報徳庵」はすでに閉まっていたため、名物の金次郎蕎麦はお預けになってしまいましたがね……;つД`)

そんな報徳庵横の旧江連家住宅はお土産屋さんになっていて、中は日光杉を加工したグッズがたくさん!木の温もりに包まれたその中から、こちらの木の根っこのようなどっしりした楊枝入れをゲットして参りました

もちろんサイズは手の平サイズだというのにこのすごく重みがあるしっかりした存在感!実際手に持った感じも割と重いです!なのでただの爪楊枝入れとしてでなく、やっぱりお香入れもしくは黒文字の菓子楊枝入れのようなちょっと特別な使い方をさせていただいております( *´艸`)

底面に記された日光杉の印。深い色の肌に年輪もしっかり入っていて、小さいながら巨木をイメージさせるような無垢材感がたまらんですよね;つД`)

ちなみにこの印のシルエットは何でしょう?栃木県の形とも違うし、日光市の形かな?うーむ('ω')

杉並木公園
栃木県日光市瀬川
0288-21-5611(日光市観光協会今市支部)
入園無料
24時間
東武日光線上今市駅下車すぐ
駐車場あり(無料)

川俣ダムの絶景に足がすくむ~( ;∀;)

川俣ダム栃木県日光市川俣646-1

なんと計画していた川俣間欠泉の見物は、先の地震の影響で塞がってしまい今は見られないという、実に残念な情報があったため断念!というわけで予定を繰り上げて川俣ダムと瀬戸合峡の見学にやってまいりましたよ~;つД`)

ひょお~たた高ぇ~!この景色に吸い込まれそうな感覚、某トゥームレイダーっていうゲームでむか~し何度か味わった気がします(;´∀`)

どん深な水が溜まってて、そこにでかい滝が轟々と注いでたりするようないかにも危険な絶景を、すっごく高いところから遠~くに見てるっていうこの感じ……しかも広々としたところじゃなくちょっと閉塞的な景観がまた何とも( ;∀;)落ちたら終わりじゃ

この断崖絶壁感!これが瀬戸合峡の絶景ですね~!上に吊り橋がありますね……ちょっと行ってみましょうあっちまで(*´Д`)

ダムの上をてくてく歩いて放水の真正面へ。この距離から見るとまるで大したことのないちょろちょろ放水のように見えますが、これ実は何しろ音が凄い……距離が遠いから音量そのものは小さいんだけど、この低く唸るような轟音が……ヤバい匂いがプンプンするぜ(;・∀・)

やっとたどり着いた、こちらはその名も「渡らっしゃい吊り橋」からダムの壁面を。よく見ると何やら人が歩く足場のようなものが張り付いていますね。ただの灰色の壁じゃあない、これは巨大なシステムなんだということを思い知らされるのは、まるでスターウォーズのデススターみたいな感じですかね( ˘ω˘ )

上の方に扉が付いてますが、あんなところから放水したらさぞかし凄いことになりそうな予感しかしない……しかもその様子を裏側から、あの足場に立って眺めるなんていう超絶危険ダムツアーなど如何かと!( ゚口゚)=3

あ、天使の鐘はちゃんと鳴らしましたよ~!りんご~ん!峡谷に良い音がこだまする~

ぐるーっと1周して疲れました~……こちらはダムから車でちょいと移動して、瀬戸合見晴休憩所から眺める川俣ダムの様子です。いやこうして見るとダムの一番上の扉からの放水、あながちなくもない水量ですね~!是非見てみたいわぁ~( *´艸`)

あ、ここ見晴休憩所ではちなみに、隣の小屋みたいなお店で鹿肉やら熊肉やらのジビエ串焼きをじゅうじゅう焼いてました!さっすがマタギの住むテリトリー!店内にはイワナの甘露煮やイモリの黒焼きなんかが並んでいました

そうそう、ここのお店の人に興味深い話を聞いたんですが、やっぱり鹿肉も夏より冬の方が脂が乗って断然うまいらしいですよ!流通しない分は当然昔ながらに猟師が自分たちで捌いて消費するらしいですが、そういうところでは味の違いがはっきりわかるんだとか(*´Д`)

今年のかまくら祭り湯西川のはたご松屋に泊った際、夕餉の席に鹿刺しが出たんですが、割と赤身がちでさっぱりした部位だったので、一度その冬の鹿肉の脂の乗った部分ってのをどこかでいただいてみたいもんですのぉ~(^^♪

川俣ダム
栃木県日光市川俣646-1
028-661-1341(鬼怒川ダム統合管理事務所)
無料
24時間
鬼怒川温泉駅からバスで75分
駐車場あり(無料)
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は大吉です!

    大吉おめでとうございます!温泉旅館のクレーンゲームで良いものが獲れるかも!?

    本日のラッキーほっこりは 本家徳田家伝 新あせ知らず です!

    これまでのおみくじ結果