1. 玄関
  2. 2016年 2月 平成二十八年 如月
QR
スマホで

2016年 2月 平成二十八年 如月

2016年 平成二十八年 2月!極寒を耐え抜けば春はすぐそこ!梅の季節ですね

東の横綱と言えばこれを差し置いては語れませぬ

マルちゃんと言えば赤いきつねと緑のたぬき!昭和の昔から変わらぬ魅力を放ち続けていますね!特に赤いきつねは出来上がりのその甘い匂いからして実に子供心に刺さるものがありました……;つД`)

じわっとおいしい大きなおあげ!今も昔もなんたってこの真っ赤なパッケージデザインが目印!茶色いおあげに黄色いたまご、緑のネギ、熱々の甘ウマだしに平打ちのお菓子うどん麺!もはやパッケージを見ただけで反射的にこれらのビジュアルや香りが脳裏に浮かんでしまうほどですね( *´艸`)

ミニストラップのほうはちょっと昔のパッケージデザインをモデルに作られているので、いわゆる初期デザインに近い「垢抜けないインパクト」が強い感じが昭和らしくて良いですね(*´Д`)

これです、このビジュアル!パッケージが進化してもここの顔だけはほんと昔から変わらない!完成度高いんですよね~……このおあげですよ、だしをしっかり吸ってほんとにじゅんわ~り……THE幸せが沁み込んでる食感です(^^♪

どん兵衛とガチで勝負していた時代も今は昔。あちらはあちらで本当に本物志向で素晴らしい進化を遂げて、一時期は「やはりどん兵衛の勝利か!?」くらいに思われていたんですが、それがどうしてどうして、赤いきつねの魅力というのはやっぱり特有の色褪せぬものがあるんですよね~

ストラップは蓋をぱかっと外すと、なんと中身まできちんと作られていて実にほっこりです!じゅわっとおあげもちゃんと再現されてるディテールが泣かせますね~( ;∀;)

そしてお蕎麦は緑のたぬき!こちらはやはり蕎麦の魅力をきちんと理解してから……まぁ要するに大人になってからハマりましたね(*´ω`*)

どん兵衛が「後乗せサクサクじゃあー!」で攻めてきても頑としてこの先入れスタイルを崩さなかった緑のたぬき!今ではこうでなくちゃ緑のたぬきじゃないとも思えるほど、やっぱりこちらも完成しているんですよねー( ˘ω˘ )

ストラップのほうはこちらもやはり昔のスタイル。この緑ののっぺりデザインもやっぱり昭和ほっこりの面影がありますね~( *´艸`)

赤と緑の斑点が美しいかき揚げが景気良くどどんと!やはり蕎麦、赤いきつねに比べて少し賑やかなお顔!写真ではお蕎麦の下に隠れてしまっていますが、本当はここにかまぼこの紅白が2枚ほど乗っているんですよね(*´▽`*)

鬼平犯科帳の昔のやつを観ながらこれを手繰り込む……なんてのがまた家呑みの〆として素敵だったりします!このいかにも東京らしいちょっとお菓子っぽくデフォルメされたウマさってのがまた、いわゆる立ち食い蕎麦なんかと同じでカップ蕎麦っていう1つのジャンルを確立しているんだなと

そしてストラップの中身はこっちもまた仕事が細かい!ちょっとうどんに比べて細く表現された麺の上に、丸ぁるいかき揚げが乗ったこのビジュアルはまさしく緑のたぬき!( ゚Д゚)

1981年 赤いきつね 緑のたぬき CM

しかし赤いきつねと緑のたぬきって、物心ついた頃からもうずーっとCMが武田鉄矢なんですよねー!完全にマルちゃんの顔ですな(*´Д`)

PCエンジンのカトちゃんケンちゃんのボーナスステージ限定で、雲の上からフルーツ類に混じってたまーに投げられるカップ麺!いやーこれ赤いきつねでしょー絶対!またこの蓋が半開きになってるのがいかにも出来立てカップ麺って感じのビジュアルで味があるんですよね~

赤いきつね
東洋水産
108円
1978年(昭和53年)発売
「赤いきつね」を買いに行く

愛らしい軽トラ屋台のトミカが出てきました( ˘ω˘ )

すごく古いトミカが出てきました。しかもラーメン屋台(´・ω・`)

こんなのが売られてた頃は、夜になればまだ近所にチャルメラの音が響いていたんだったっけなぁ~なんて思いながらしみじみ;つД`)

いつどこで買ったのか、もう記憶もないのでシリーズを調べてみることにしたんですが……あれ、これまだ現役で売ってるモデルじゃん!Σ(゚Д゚)

一人で感傷に浸っていたのがバカみたいじゃないスか……って、バカボン小池さんも見たことない今の子供たちにこんなのわかるんかな?

屋台って今でも上野周辺とか一部の地域ではちょいちょい生き残ってるみたいだけど……あ!そうか要するに大人向けってことかぁーヾ(≧▽≦)ノ

トミカ スズキキャリー ラーメン屋台車
タカラトミー
確か300円くらい
「トミカ スズキキャリー ラーメン屋台車」を買いに行く

美しい水面のようなガラス工芸オブジェと頭が青々と苔むした真鍮の鳥( *´艸`)

まるで鬱蒼と茂る山の奥地から、真透明な清水が音も立てずに湧き続け、鏡のような水面がずっと昔からそこにあるような、そんな印象を受けて一目惚れしたガラスのオブジェ( *´艸`)

そして本物の苔を青々と涼し気に生やした、手の平サイズの小さな真鍮製ミニ盆栽能作ブランド「ひなどり」(*´ω`*)

沈香の香りを纏わせて気持ちを落ち着けて眺めれば、そこは小さな和庭園

和やかに癒される、デスクトップの造園世界です(^^♪

能作 ひなどり
3,240円
「能作 ひなどり」を買いに行く

富士そばでコロッケ蕎麦!

富士そば 船橋店千葉県船橋市本町4-41-7 ステージ船橋1F

安定したコロッケ蕎麦を出す店として富士そばは外せません。ワカメも入っていてこのあたりの駅そばよりちょっと豪華(^^♪

コロッケは野菜コロッケとなっており、柳家喬太郎の高座で言われるほど粉でもなく、ちょっとしっかりめです。

富士そば 船橋店
日本蕎麦
千葉県船橋市本町4-41-7 ステージ船橋1F
03-6276-3852
~1,000円
24時間営業 年中無休
京成船橋駅から189m
駐車場なし

小田原名物鯛めし!

JR熱海駅静岡県熱海市田原本町11-1

小田原名物!と言いながら買ったのは熱海駅。今日の夕飯「鯛めし」で~す

駅弁の中では比較的メジャーなこのパッケージ。しっとりした甘めの味付けそぼろが載っているんだそうです('ω')

蓋を取ると真っ白~

そぼろというよりもっとパウダー状の、白いでんぶといった感じですね。箸のほかに木のさじが付いてくるくらい、ほろほろとしています。確かに甘くて旨いですね~(^~^♪

あとは小田原らしくかまぼこ。鈴廣ですかね?そして箸休めにおいしいわさび漬け。この辺の名産がたっぷり詰まった良い駅弁ですね(^ー^)

鯛めし
東華軒
830円
JR熱海駅

河津桜に誘われて大楠で有名な来宮神社へ(^^♪

來宮神社静岡県賀茂郡河津町田中154

河津の来宮神社はかつて源頼朝に厚く信仰されたという、由緒ある古社です。河津のお社ということで、鳥居と河津桜のツーショットもまた良いですね

この神社は樹齢1000年を超えるという大楠があることで有名なんですが、鳥居のわきにそびえる楠もかなり立派なんです。注連縄があるところを見ると、これも相当な樹齢でしょう。

このお社のご祭神は杉桙別命といって、鳥精進・酒精進の風習の由来となった神話の神です。鳥精進・酒精進というのは、12月18日~23日まで、酒、鳥、卵を断つというものだそうで、これを破ると火の災いが起こると言われているのだそうです('_')

狛犬のわきにもこれまた大きな楠が。これも注連縄のある立派な楠ですが、その大楠ではないようです。

そして、これがその樹齢1000年以上のご神木、音に聞く大楠その樹です。まったく別次元のサイズで、まさに長老!規模感伝わるかなぁ~(;^ω^)

河津桜まつりの今日という日付をしっかり入れてもらって、ご朱印をいただきました(^^♪

來宮神社
静岡県賀茂郡河津町田中154
0557-82-2241
9:00~17:00(祈祷受付は16:30まで)
JR来宮駅から約400m タクシーで約2分
駐車場あり
創建 伝和銅3年(710年)
旧村社・別表神社
主祭神 日本武尊・五十猛命・大己貴命

絶景!満開の河津桜

河津桜静岡県賀茂郡河津町笹原

満を持して河津桜まつりに飛び込んでみました!もう、伊東線は熱海から満席だし、河津駅は改札に行列が……やっぱりなぁ(´・ω・`)

でも駅を出てすぐにもうこんな風景を愛でることが!もうこっちの方は春爛漫という暖かさだし、すでに来た甲斐がありましたねぇ

露店も数多く並び、干物を焼く匂い、焼きそばの匂い、もう完全にお祭りです。桜を見るよりお店を見ちゃう本末転倒っぷり!さんまの一夜干しの試食などつまんだりして(^^♪

線路沿いには菜の花と河津桜のコントラストが見事!

そして河津川へ。いよいよ河津桜ロードの始まりです(^◇^)

こちらは河津桜の原種「寒緋桜」。この早咲きの桜に色白の大島桜を掛け合わせて、河津桜が出来上がったのだとか(^^♪

なんて言っているうちにもう時刻はお昼時ですよ。近くの屋台で普通の焼きそばを買いました。このあたりだったら富士宮焼きそばを期待したんだけどなぁ……ザンネン(´・ω・`)

37秒 音なし 6.95MB

お腹も満たして歩いていくと、これは見事な桜のトンネル!見どころですね~(*'ω'*)

駅から川沿いに歩いて最初の橋「荒倉橋」から見た河津桜ライン。よくポスターなんかで見る景色は橋の上からのこういう景色ですよねぇ

反対側~('ω')

23秒 音あり 4.44MB

今度は川を右手に見ながら歩きます。ただ対岸に渡っただけなのに何かまったく違う風情を感じるから不思議でした(*'ω'*)

河津桜は早咲きと言っても、やっぱりここは伊豆。2月だというのにこの暖かさだからユリも咲いちゃってます

水門あたりから見ると見事な桜のラインが!このくらいびっしりだと流石に見応えありますよね~(^^♪

桜の花を近くで見てみるのも好きです。梅と違って香りはありませんが(´・ω・`)

逆に菜の花は香りを放っていますね~!春の香りだ(^◇^)

24秒 音あり 4.26MB

来宮橋で折り返し。本当はもっと先まで桜が続いているんですが、原木も見たいし、来宮神社にも行きたいし、意外と予定が詰まっているんです河津桜!

というわけでそのまま「河津桜原木」へ!流石に原木は幹が太く、川辺の桜たちとは年輪が違うといった存在感!

この家のご主人が昔、自然交配で奇跡的に生まれたこの原木を河津川の川辺に見つけ、それを自宅の庭に植え替えたのがこの種のルーツなんだとか。

ただ植え替えてからはくる年もくる年もぜんぜん花が咲かなかったと言います。そして10年目の年、とうとう初めて咲いた河津桜を見て、それを最期にご主人はこの世を去ったんだそうな。その後この原木から分かれた桜たちが、今の河津川に早春の景色を彩るこの河津桜になったという、なんとも泣かせるストーリー( ;∀;)

近くの空き地に桜の苗らしきものが。最初の河津桜もこんなんだったんでしょうか(´・ω・`)

畑のあぜ道にはさりげなくこんな会員制の共同温泉浴場もあるし、本当に長閑で美しい町です、河津

25秒 音あり 4.54MB

その後、川辺に降りてみました。海がこんなに近い場所なのに、なんという水のきれいさでしょう……

やっぱり海が近いといっても、すぐそばにある山もまた高いから、湧き水や雪解け水のようなきれいな水が滾々と湧き出るということでしょうか……

そして最後にもう一つの特別な桜、「かじやの桜」。原木から接ぎ木で生産された苗で、一期生と呼ばれるものの一つだそうです。枝ぶりと花の勢いが見事で、特別にこの名前で呼ばれています(^^♪

いやぁ今日は桜三昧、よく歩きました!向かいの河津桜観光交流館で少し足を休めて、余韻に浸りながらまた人ごみの河津駅へ……( ;∀;)

全席指定のにゃらん号なんてとっくに一杯でしたよ……これに乗って帰れる人、羨ましいぜ……(´・ω・`)

第26回 河津桜まつり
入場無料
河津桜(静岡県賀茂郡河津町笹原)
0558-32-0290(河津町観光協会)
2016年3月10日(木) から 2016年3月10日(木)(終了)

何を食べても美味しい居酒屋さん!落ち着く雰囲気も好き

居酒屋どんどん神奈川県平塚市宝町3−1

半年前くらいに飛び込みで知った居酒屋さん「どんどん」。このあたりで立ち寄った何軒かのうち一番THEが付く居酒屋さんの雰囲気を持っていたので気に入って、今回2度目のリピートです

席に着くと早速お通し。今日は焼き〆鯖にとろろめかぶというなんとも旨い一品でした。お酒は〆張鶴を('ω')

まず、にんにく揚げが登場!からっと揚がった香ばしさに味噌の旨みをちょいと付けると、さっそく酒が進みます(^^♪

お次は定番、モツ煮込み。こちらの煮込みはいわゆる王道。もつの臭味を巧みに旨みに持っていく味付けは流石です!七味を振って、酒で洗って♪

ここでちょっと冒険。カニクリームコロッケ!揚げたてのこいつは本当はビールで合わせるんでしょうが、お酒を抜きにしてもほくウマ!後悔させませんね~(*'ω'*)

そして本日のメインディッシュ、店先のボードにあったちゃんこ鍋!ちゃんこなんで豚バラ鶏だんごが入って春菊がまとめるスタイルです。特筆はこのつゆの旨さと、鶏だんごの旨さ!

まずつゆは、絶対に〆にラーメンを入れて食べたくなる、ダシたっぷりの激ウマ味噌味!そして流石、焼き鳥屋さんの鶏だんごは普通のとは二味は違う仕事っぷり!具から、つゆから、あふれ出るこの旨みのハーモニーは完全に本日一番となりました

そしてメインディッシュ其の弐、焼き鳥!いつもなら必ずつくねを入れるんですが、先の鶏だんごとバッティングしてしまうのでここはこらえてつくね抜き。カシラタンを塩で、ねぎまをタレでいただきました。またこのタレが、タレが……(;~;)

そして〆はやっぱりこいつ!おかかの香りと旨みがしっかり握られたにぎりめしを、表面がちょっと煎餅になるくらいに焼き上げた絶品焼きおにぎり!しかもまたこのたくあんがシソで甘ウマ!

どれをとっても満足できる!そして無駄にうるさかったりしない落ち着く空間!素晴らしい居酒屋です

居酒屋どんどん
和風居酒屋
神奈川県平塚市宝町3−1
0463-22-9119
2,000円~3,000円
11:30~13:30・16:30~23:30
平塚駅から293m

とろり甘いミルク層がとろけるコーヒーゼリー(*´ω`*)

レトロな雪印コーヒーのコーヒーゼリー!懐かしいミルクコーヒーをゼリーにしただけかと思いきや、そんなゼリー層の上にこってりと敷かれたミルク層がこれまた罪作りなんですよ~;つД`)

コーヒーミルクの濃厚な乳脂肪のコクをたっぷりとかぶった雪印コーヒーゼリーは、甘みもがっつりとあるだけにもうほんとケーキ食べてるみたいな幸せ感( ゚口゚)=3

まぁ~カロリーは高そうですけどねー……気にしてたらこういう幸せスイーツはとてもいただけませんから見てませんけどー(*´Д`)

たべる雪印コーヒー
雪印
150円
2015年(平成27年)9月29日発売
「たべる雪印コーヒー」を買いに行く

ココナッツミルクをそのままスイーツ化( *´艸`)

濃厚ココナッツプリン!これはー!もう見るからにココナッツミルクを固めたものじゃないんですか?そうなんじゃないんですか!?( ゚口゚)=3

ココナッツミルク大好きなわたくしとしては見逃すわけにはいかないです!いざ賞味

うん、もう間違いないですねこのビジュアル!絶対ココナッツミルクの味でしょう( *´艸`)

はい、そうですね!うまいですね~この濃厚でトロピカルなコク!どんなに濃いおいしい牛乳でもこの味にはならんのですよね~(*´Д`)

牛乳or豆乳みたいなチョイスはよくレシピなんかでも見かけますが、そこにココナッツミルクっていう選択肢はどうなんでしょうかね?例えばホットケーキとか!絶対うまいでしょ( *´艸`)

ただまぁ主張は強いから、このプリンのようにココナッツミルク味が主役になるようでなければバッティングするかもしれんですけど……試してみる価値はありそうな気がします(*´ω`*)

濃厚ココナッツプリン
安曇野食品工房
180円
「濃厚ココナッツプリン」を買いに行く
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    大吉まであと一歩!こんな日こそ神社にお参りに出かけてみてはいかがでしょう?

    本日のラッキーほっこりは ぷるんと蒟蒻ゼリー グレープ です!

    これまでのおみくじ結果