1. 玄関
  2. 2021年 8月 令和三年 葉月

2021年 8月 令和三年 葉月

2021年 令和三年 8月!花火大会で夜空に大輪の華!打ち上げを待つ間の野球中継で出来上がり、どかーんとビールに焼きそばがうまい(*´▽`*)

スマホ1つですぐできる!4つのアプリで3か月5万円の副収入を目指すヽ(`Д´)ノ

たかがポイ活されどポイ活ヽ(`Д´)ノ

今やポイ活なんて軽い言葉で片付かないほど、けっこう実入りの侮れない時代( ^ω^ )

はじめはStreetbeesというアンケートアプリでちまちまとPayPalに貯め始めたのがきっかけだったんですが、いろいろ調べていくうちにとうとうアプリ4本柱となりまして( ゚ー゚)

放置時間にもポイント加算が当たり前。今や睡眠中でさえスマホは絶賛稼働中なのであります( *´艸`)

PayPalというところはご存じのとおり、5万円まで貯まらないと現金化の際に250円の手数料が発生するのです。なのでさっさと5万円に到達したいわけなんですが、今のところアプリ4本フル稼働でだいたい3~4か月ってところが限界でしょうかねぇ( ˘•ω•˘ )

基本的に「ながら貯め」なので、本業や副業の間にも裏でチャリンチャリンしてるという想定です。もっと効率のいい貯め方もきっとあるんだろうけどなぁ( 一一)

ということでアプリ4本柱のわたくしなりの使い方というやつを思い切って載せてみようと思います。愛をこめてCHARAT化のオマケつき( *´艸`)

インストールの際には招待コードもついでに入れていただけると助かります

PayPal

何はともあれまずはこれ。方々の収益を一元的にプールする受け皿としてアカウントが必要になります( ˘ω˘ )

アドセンスやアフィリエイトなどと同様、現金化の際に必要な振込先口座を紐づけておきます(*´Д`)

アプリによって支払われる通貨がまちまちなので、現金化の前にはユーロや米ドルを円に換算する作業が必要になりますが、当然それも簡単操作でサクッとやってくれます( *´艸`)

ただし今現在はアプリからだと換算手続はできないとのこと。なので現金化までの一連の作業を完結するにあたっては今のところアプリをインストールするよりWEBサイトをホーム画面に追加しておく方が便利です(;´∀`)

Streetbees

4本柱のその壱は、英国企業が運営する対話型のアンケートアプリ。独特な仕様ですが1本あたり5~10分程度の案件でおよそ50~120円と、とにかくそこらのアンケートに比べて単価が断然しっかりしていてやりごたえがあります(*´ω`*)

テーマは主に日々の食事や身体ケア、サプリや常備薬、プレイ中のゲームや閲覧中のファッションなど、日常的な事案についての質問になります( ゚ー゚)

加えて今は時節柄、covid-19に関する案件も入ってきたりします( ˘ω˘ )

Streetbees / © Streetbees.com Limited

だいたい1週間ペースで同じ案件が繰り返されるので、内容的にもすぐに慣れてくるはず( ^ω^ )

文章で答える項目も多数ありますが、これも音声入力を使うことでかなり楽に入力できます( *´艸`)

基本的に英語ベースでの想定のためか、3語以上などの制約がある場合は文章に半角スペース区切りが必要になります。しかし日本語であっても音声入力時に数秒の間を取って入力確定を挟めば自動的に半角スペースが入るので、これについても特にストレスはありません。それなりに文章として成り立っていれば句読点なども特に不要(*´ω`*)

案件ごとに承認制なので提出から審査を経ての支払いとなりますが、あくまでアンケートであるため多少の誤変換や誤字脱字は目をつぶってくれるのがまたありがたいのであります。音声入力時にいちいち細かい変換ミスまで気にする必要は特にありません。よほど意味が変わってしまうほどでない限りほとんど一発録りで通りますΨ( ̄∇ ̄)Ψ

またほとんどの案件には写真撮影の項目があります。どんな商品を使っているのか、何を食べているのかなど、サンプルに従ってその都度撮影する必要があります(*´Д`)

ちなみに案件は途中保存ができるので、例えば移動中に写真撮影の手前まで進めておいて、帰宅したら写真撮影から再開というやり方もできます。ただし1回目の保存から1日経つと保存状態が失われるので注意( ˘ω˘ )

とにかく直感的でわかりやすいシンプルインターフェースなので操作で迷うことはまずないはず(*´ω`*)

普通にアンケートに答えるような軽い感覚で、まずはやってみることをオススメします(*´▽`*)

Streetbeesをストアからダウンロード

招待コード

招待コードはアプリインストール後にプロフィールページから入力をお願いします(*´ω`*)

Current

4本柱その弐は米国サンフランシスコの企業が運営する、ラジオで音楽を聴いているだけでポイントが貯まるというTHEちゃりんちゃりんアプリ。チャンネルも豊富なので移動中や作業中や睡眠時など、それぞれのシーンに適した使い方が可能です(*´▽`*)

基本的にバックグラウンド起動でもポイント加算してくれるのがありがたいのですが、30分くらい放置してしまうとポイント加算が自動停止してしまうので、いじれるタイミングでちょいちょいかまってあげる必要があります(;´∀`)いじけるアプリなんで

自動停止したポイント加算は広告動画の閲覧で再開できます( ^ω^ )

Current / © Current Mobile, LLC

特筆すべきはスーパーブーストという機能。ゲーム起動やアンケート回答、動画閲覧などで一定ポイントを稼ぐことにより通常時のポイント自動加算値が一定時間上乗せされます。また通常時の加算ポイントも徐々に減っていってしまう仕様なのですが、スーパーブースト発動で回復に転じさせる効果があります( ゚ー゚)ちょっと複雑

Currentをストアからダウンロード

だいたい40000ポイント貯まると2000円程度になりますね。放置案件にしてはそこそこだと思います( *´艸`)

Money Well

4本柱その参は、justDiceというドイツ企業によって運営される、ゲームのプレイ時間などによってポイントが得られるアプリ。最近は楽天などでもやっているような、いわゆる提携アプリをダウンロードするタイプのポイ活になります( *´艸`)

Money Well / © justDice GmbH

4本柱の中ではダントツにグレーなかほりを漂わせる風体をしとりますが、申請後はちゃんとすぐ入金されるので機能的にはまったく問題ありません

最初の入金時だけ顔認証とかがあってちょっとめんどいですが、そこそこのスピードでポイントが貯まるアプリなのでやっといて損はありませんぜ( ^ω^ )

こちらの相場はだいたい20万弱のポイントで2000円強といった具合です( ˘ω˘ )

ただ残念ながらandroid版のみでiphone版はありません;つД`)

Money Wellをストアからダウンロード

こちらはさらに上記の招待リンクからインストールすることで、招待した側の稼ぎの25%が招待された側に入り続けるという特典付きです( ゚ー゚)もちろんその逆もですが

わたくし、今のところこちらのアプリもかなり精力的に回しておりますのでたぶん繋いどくとお得だと思いますぞ(*´Д`)

トリマ

移動距離や歩数がポイントになる国産アプリ。貯まった移動距離や歩数は一応そのままポイントに変換もできるんですが、動画広告を見て4倍という言葉に釣られているうちに、感覚としては実質4倍がデフォルトに……かつてのマックの平日倍額みたいな感じですか( ;∀;)

なので基本的に広告消化がメインのアプリみたいになってきます;つД`)

移動距離の方はけっこうすぐに頭打ちになってしまうので、移動中にもコツコツ動画を消化する感じになりますね(;´∀`)

田舎の路線なら1駅でタンク1つ分といった塩梅。ポイント使ってタンクを増やしたりもできるんですが、意地でもデフォルトの3タンクから増やさねぇってアテクシみたいなことになるとそれなりに忙しいです(´;ω;`)

トリマ / © インクリメントP

一方で歩数カウントは夜中の3時にリセットされるまでは10000歩までストックできるので、寝る前にまとめて広告消化なんてことでも全然大丈夫です( ˘ω˘ )

こちらはDotmoney経由でPayPalに円建て入金ということになるので、きっかり10万ポイントで1000円ということになります( ˘ω˘ )

トリマをストアからダウンロード

招待コード

招待コードの入力で5000ポイントプレゼントになります

まとめ

ポイ活のいいところは受注でも契約でもないから、本当に余裕のある時にやれるだけやった分という、何の責任も制約も伴わない自由度ですよね。クラウドワークスやスキマバイト系のように性別や年齢を選んだりものを買わされたり特別なツールやスキルを要するなんてことは一切ないのです(´・ω・`)

引き受けたからにはやり遂げなくてはなどと気負う必要もまったくなく、まさにスナック菓子のようなサクッとやってサクッと報酬というオツマミ感がモットーなのであります( ˘ω˘ )

ダルい日はやんなきゃいいし、やる気になったら一気にやればいい。そして気づいたら手元にちゃんと労力相応の現金が貯まっているという、一切縛りのない気さくさがいいんです('ω')

しかもつり銭貯金や投資とは違い、ノーリスクでノーコスト単純作業系ポイ活の高額版ということで、日々の習慣一つでけっこうPC買ったり旅行行けたりしちゃうくらいの金額が稼ぎ出せるんだから侮れません

そしてカギになるのはやはり放置系ポイント付与。実際のところゲーム系のポイント付与はプレイ時間と言いつつ実は起動時間で見ていたりするので、場合によっては起動するだけしてあとは完全放置でも全然OKだったりもします( ;∀;)

ブースト広告系の裏側って感じなんでしょうかねぇ( 一一)

あと巷ではけっこう評価の高いグーグルアンケートですが、確かに見た目の実入りはいいけど報酬がグーグルプレイでしか使えないし使用期限あるしってのがなぁ(´;ω;`)惜しすぎる

あと楽天ユーザーには楽天レシピなんかもけっこうおすすめできますね~( *´艸`)1レシピ50ポイント

Streetbees
スマホアプリ
Streetbees.com Limited

山口さんの怪電波音楽(という夢)( ˘ω˘ )

学校だか予備校だかの教室。 寒い日なのか、石油ストーブがいくつか置いてある。 手をかざすと暖かい。 火傷をしないように気を付けて、転々としながら少しずつ当たる。

やがて授業が終わり昼休み。 机をくっつけてお弁当モード。 目の前の机にから揚げが乗ったパックのサラダがある。 仕出し弁当? うまそうなので半分くらい食べてしまう。

「あれ?俺のサラダは?」

どこかの誰かが言った。 あ、もしかしてこれ自分のサラダじゃなかったのかな?

バレないようにそそくさと教室を出る。 後を追われているような気がして焦る。

階段を下りている暇はなさそうなので、螺旋階段の中央の隙間を飛び下りる。

着地した先は薄暗い廊下。 山口さんが黒縁のメガネ越しに相変わらずの変顔をしてこちらを見ていた。

一瞬たじろぐも、なぜか安心してしまう。

「山口さんもこれから昼休みですか?」

ならば一緒に食事をと、暗くてせまい廊下を歩き出す。

どうやら山口さんは音楽活動をしているらしく、謎の怪電波を録音してそれを使った楽曲を作っているらしい。 サンプルを聞かせてもらったが、意外とパンクでキャッチーなノリに合わせてノイジーな電波がジリジリと鳴っているのがわかった。

「これを聞いた人はどうなるんです?」

その手の質問には相変わらずの変顔を返してくるだけで一切答えてくれない山口さん。 やっぱり不気味だなぁ。 しかもこの昼休みを使って新しい電波の収録もするらしい。

ビルの外に出ると、夜の温泉街のように赤ちょうちんがそこかしこを幻想的に照らし出す渋谷の小道に出た。 いつの間にかふじやんも加わって、3人で歩く。

そうしてしばらく歩いて、やがて細い路地に入る。 みんなで食事に行くものだと思っていたら、どうやら理髪店を探しているらしい。 なるほど、確かに山口さんの髪は頂上がゲゲゲの鬼太郎が妖気を感じたときのようにピンと立っている。

そのうち道の左手に理髪店を発見。 しかも2軒並んでいる。

手前の店から女子大生らしきグループがぞろぞろと出てくる。 人気がありそうな店だったのに入るタイミングを逸したのか、そのまま奥の理髪店へ。

てっぺんのハゲた大柄な白衣のおっさんが出迎えて、山口さんと談笑を始めた。 どうやらここは髪に火をつけて散髪するというスタイルの店らしい。 それってインドの動画で見たやつやん。

店の中では茶髪の女性がいそいそと何かやっているのが見える。 そしてなぜか庭先には本棚。 置かれているのは懐かしいコロコロコミックの野球漫画? いや、よく見るとちょっと違うような。 知らない漫画のはずだったのになぜかほっこり。

さて、これで山口さんとはお別れです。 ふじやんと2人、めしでも食ってこうかという流れ。 帰り道に、脂っこいけどうまいラーメン店があったのをチェックしていたので、おごってやるから行こうとどや顔。

しかしあっさり断られてしまいました。

残念。


という夢( ^ω^ )

ほんと久しぶりにちゃんと記憶できた夢でした( ˘ω˘ )

全然別のところで出会っているはずの知り合いがなぜか一緒に出てくるという不思議な世界線( *´艸`)

謎の先輩(青森県人・A型)とドライな後輩(高知県人・B型)。なかなか面白いパーティーでした

一見地味なB級映画のようでいて実はけっこう深イイ純愛奇跡モノ、プリズンヴァンパイア( ;∀;)

久々に見返したんですが、やっぱ何度見てもええ話なんですよコレ……(´;ω;`)

初公開が2006年というもうけっこう古い作品ですし、世間では単なるB級映画と評され打ち捨てられがちなようですけれど( 一一)

自分はたまたまこの映画を見る前に平野耕太の「ヘルシング」を読んでいたお陰で、ちょっとしたヴァンパイアに関する予備知識があったからこそ、ちゃんとこの映画の真意を汲むことができたのかもしれないと思うのであります( *´艸`)感謝ですね

そもそも内容を理解するのに予備知識が必要って段階ですでにB級なカホリが漂うのかもしれませんがね……(;´∀`)とほほ

ここからややネタバレになりますが、要するに本作のエンディングで晴れて2人がヴァンパイアカップルとなれたのは、ヒロインの心のさじ加減とかそういう曖昧なものでもなんでもなく、単純に主人公ハリーが「ヴァンパイアになれる条件」を満たしていたからなんだと思うんです( ˘ω˘ )

噛まれた者がヴァンパイア化するその条件というのが、ヘルシングの作中でも語られる「処女童貞である」ということ。まあヘルシングではそうでない場合はゾンビ化するという設定だった気がしますが、本作ではみなさん普通にお亡くなりになりますね( ゚ー゚)

つまり主人公ハリーがどんなにバカにされようがどんなに誘惑されようが、ひたすら実直で冴えない男であり続けたからこそ、数々のハードルを乗り越え奇跡的にヴァンパイアになれたという結末を描いているわけです( ˘ω˘ )

そういう見方をするとこれがけっこうグッとくるんですよね~( *´艸`)

何しろ出逢いなどとっくに諦めていたヒロインと、最後まで身も心も人生までもヒロインに捧げきった純真な主人公純愛奇跡モノなわけですから;つД`)

とくればこれはまさに落語の名作「幾代餅」のような話ということにも……見方によってはなるのではないですか( ゚ー゚)すいません言い過ぎました

ストーリーの流れ的に結末を先読みされがちではあるものの、やっぱりそういう見方をしていくだけで作中のセリフにも重みが出てくるというものですよね( ;∀;)

途中、車いすの情報屋が過去に戦地ベトナムで出会ったという男女2人のヴァンパイアの話をしますが、あれも実は巧妙な伏線なんですよねー……ごく稀に現れるヴァンパイアのカップルはいかなる兵器も通用しない最強の存在であるという(´;ω;`)

最後は男心を弄んだお隣さんにもきっちり復讐を果たし、そうして2人は風のように姿を消してしまいましたとさ、というエンディングもまた余韻があって素敵です( *´艸`)

どこか「殺戮の天使」をも彷彿とさせるような絶望的なイケメンさを感じますね( ゚ー゚)こっちのがぜんぜん古いですが

しかし何度見ても最初の冴えないハリーと最後のバチクソにキメたハリーのギャップがとても同一人物とは思えないですよ。この作品でしか知りませんけど、ショーン・パトリック・フラナリーって名優なんですね~( *´艸`)

敢えて不満を言うなら、不死者というならまだしも人並みに命乞いとかするから、実はそこまで絶望もしてないんじゃないの?みたいに見えてしまうところがかなーっていう( ˘ω˘ )

プリズン・ヴァンパイア
チャック・コンツェルマン ケイリー・ソロモン
クリストファー・ティン
ショーン・パトリック・フラナリー マイケル・ビーン シャーロット・アヤナ ジョシュ・ホプキンス チャック・コンツェルマン ケイリー・ソロモン 他
アメリカ合衆国
2008年1月25日(日本DVD発売・日本劇場未公開)
「プリズン・ヴァンパイア」を買いに行く
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    銭湯の帰りに「当たり付自販機」でジュースが当たりそう!そんなほっこりが期待できる一日です!

    本日のラッキーほっこりは 江戸むらさき ごはんですよ!しいたけのり です!

    これまでのおみくじ結果