1. 玄関
  2. 2018年 7月 平成三十年 文月
QR
スマホで

2018年 7月 平成三十年 文月

2018年 平成三十年 7月~!七夕祭りで夜空を見上げて☆

シベリアっていうスイーツを知っていますか?(^-^)

某SNSのレトロスイーツコミュで話題に上がっていたシベリアというお菓子。その見た目からはちょっと味が想像できにくいと思ってはいたものの、なんと近所のスーパーで普通に売っていたのでゲットしてきてみましたよ( *´艸`)

ぐるり東北食めぐり」というシリーズの1つですが、昔から特段に東北で流行っていたとかそういうわけではなく、わりと全国区だったようですね……(;´∀`)

要するにカステラに羊羹を挟んだお菓子なわけですが、そのどこらへんがシベリアなのかと……一応は諸説あるそうですが、カステラを永久凍土、羊羹をシベリア鉄道に見立てたという見た目由来説、あるいはシベリア出兵帰りの菓子職人が作った説などなど……あ、でもちなみに作者は不明だそう( ;∀;)

かつては東京の「ミルクホール」といういわば喫茶店の前身にあたるお店で、当時のモダンな女学生がミルクコーヒーと一緒に好んで嗜むというようなハイカラスイーツだったそうですよ

もはやそんな時代背景を反映したならば、正式にはシベリアじゃなくシベリヤが正解なんでしょうね( ゚Д゚)モボモガの世界

カステラと完全に一体化してる羊羹……普通にただサンドイッチにしたという感じではなさそうですな。なにしろカステラに羊羹ですからね……もう見るからに甘々なイメージが先行してきますよ( ゚ー゚)

ぬぅわぁ~甘い!こりゃもう想像通りの甘さと味!しかしカステラに羊羹だなんて合わないとばっかり思ってましたが不思議なもんですね、これが意外なマッチング!ただそうは言ってもやっぱり甘い!こりゃ羊羹にコクがあるから余計に甘く感じるものですかねぇ;つД`)

1切れ食べればすでに腹5分は満たされてしまいます(´・ω・`)

ぐるり東北食めぐり シベリア
工藤パン
230円

アタマの大盛りがすき家にも登場してました

すき家 船橋駅南口店千葉県船橋市本町1-7-6 ドリーム船橋ビル1F

「昼飯に米をたくさん食べてしまうと午後が眠くなってしまうから肉だけ大盛り」という河岸からの要望で誕生したアタマの大盛り。もちろん発端は日本橋魚河岸発祥で現在は築地市場にその1号店を置く吉野家。しかしついにそんなアタマの大盛りがすき家にも伝播してきたようです( *´艸`)

上から見るとまさに大盛りの絵になっているんですが……('ω')

丼を横から見るとこんな形!いやー横から見たのは初めてですが、まさか丼までそれ用に作ってくるとは……吉野家のもこうなってたんでしょうかね?(´・ω・`)逆さUFO

肉の量は大盛りなのにごはんは並盛りだから、食べ応えそのままに食後の睡魔対策がばっちりできる優れもの!味付け部分の比率も高いので、人によっては並盛りより美味しく感じることも?ま、自分は本音を言えばバランス派ですが

というわけで並盛りに比べて各段に広い肉フィールドめがけて、いつものようによーく混ぜたたまごにたっぷり紅ショウガ、そして七味も遠慮せずばっさり振りかけて……いざ( ゚ー゚)

喰ってやる!!!( ゚口゚)=3

すき家 船橋駅南口店
牛丼
千葉県船橋市本町1-7-6 ドリーム船橋ビル1F
0120-498-007
~1,000円
24時間営業 年中無休
京成船橋駅から徒歩2分・JR船橋駅から徒歩6分
駐車場なし

100均で見つけた昔ながらのプラケース糊(*´ω`*)

良いですね!いかにも幼稚園から小学校低学年の「おどうぐばこ」に常備していそうな、このほっこりな出で立ち!座りの良い形にまぶしいくらいに明るい黄色……いかにも「良い子の糊」って感じがします

しかし「フエキ糊」ってのは聞いたことがありませんが、ヤマト糊と同じくらい歴史がありそうな雰囲気は持ってますよね……(´・ω・`)

蓋にも「フエキ」。自分の中で「でんぷん糊」と言えばなぜか夏の季語。スイカとかが良く似合う不思議……自由工作とかとイメージが結び付くからかな……?( ˘ω˘ )

後ろ側には「不易糊工業株式会社」の文字。なるほどフエキってのはそのフエキなんですね……って、不易ってどういう意味じゃ?(;・∀・)

……ふむふむなるほど!「時代を通じて変わらないこと」か!良いですねぇ~そういうコンセプトはまさにレトロ志向(*´▽`*)

かぱっと蓋を開けると、なな~んと懐かし~い匂い!これだよこれ!昔ながらのでんぷん糊の匂い!良いですね~嗅覚から懐かしさを覚えるってのは滅多にできないことでして……香りの懐かしさってのは本当に琴線に直接的に訴えてきますのぉ~( ;∀;)

薄紙の上に小さなヘラがちょこんと付いてるのも良いですね!もともと不器用な方だったので、昔はベタベタする糊なんて扱いに困るだけで好きじゃなかったんですが、今はもうこういう地味な心遣いにもいちいちほっこりしてしまう年頃ですよ( *´艸`)

いかにもでんぷんっていう質感のこの白さと感触!こんなのをペタペタ塗りたくって作ると言えば、色紙を細く切って輪っかを作ってチェーンみたいに繋げていく昔ながらのあの装飾でしょうか(*´Д`)

誰しもが幼少期に通るホームメイドでハンドメイドなおもてなし!そんな純粋な気持ちが蘇るような懐かしさが詰まっている一品なのでした

フエキ糊
不易糊工業
100円
1895年(明治28年)発売
「フエキ糊」を買いに行く

こんなに陽気の良い休日は道の駅ごはんを芝生で食べるのが◎( *´艸`)

道の駅風和里しばやま千葉県山武郡芝山町小池2568

7月も下旬に差し掛かりだんだんと暑い日も増えてきてはいるものの、やはり陽気の良い休日は外で弁当が食べたくなるものであります!せっかく田舎に住んでるわけですからね(*´Д`)

昼時ともなれば安くてうまい手作り弁当がずらりと揃ってくる道の駅!やはりここは素敵です、道の駅「芝山」!なにしろうちからわりと近場ってのがさらに良い( *´艸`)特権ですが

道の駅は「はにわ道」沿いにあるんですが、やはりご当地のゆるキャラ「しばっこくん」もそれっぽいモチーフが伺えるデザイン(*´ω`*)

江戸期には厚い信仰を集めた芝山仁王尊もこの近くでございますが、道の駅があるこのあたりは仁王尊ほどの飛行機の騒音はありませんので、外ランチタイムもなかなか長閑に過ごせるっていう寸法です( ˘ω˘ )

というわけで本日のお弁当はこちら!皆美のおにぎり弁当~!こんな日に外で食べるならやっぱりおにぎりでしょう!なんつったってここの道の駅の弁当は本当に手作りの味がしてうまいんです!おにぎりだって例外じゃないでしょうとも( ゚口゚)=3

それに食後のお楽しみは山武の和菓子屋さん「りゅうげつ」の焼団子!さらにドリンクだってこだわっちゃいました!地域交流で売られていたみかんサイダー+レモン!メーカーの光食品はなんとホームが徳島県であります(*''▽'')

じゃあさっそくお弁当からいただきます~!まずは気になる真ん中の隙間はとりあえずご愛敬(`・ω・´)

何しろ手作りのおかずたちも本当にヘルシーそのもの!変に味が濃いとかもないし、ましてや保存料なんて皆無!それでいてコンビニなんかよりずっと安いってんですから、これを食べない手はないですよ!ちなみに早い者勝ちですからね~(*´▽`*)

芝山だから芝生っていうダジャレじゃあないとは思いますが、ここの道の駅の庭は本当に芝生がキレイ!テーブルの数もそこそこなのでこれもまぁちょっと早い者勝ちですが、とにかく広々と外ごはんが楽しめるんです(^-^)

そしてイラストもほっこりなみかんサイダー+レモン!意外とレモンの主張もしっかりあって、本当にさっぱりゴクゴクタイプの温州ミカン飲料です(^◇^)

レギュラー缶ってのも手に馴染んで良いし、全体的に水玉模様ってのがちょっと昭和レトロさえ感じさせるようなじわっとくるデザインですよね!それによく見ると果汁が14%って、サイダーにしてはかなり多めですよね(*´Д`)

さあさお弁当もきれいに平らげたので、食後はお楽しみのみたらしだんごターイム!これまた焼きたての詰めたてって感じでまだまだほかほか温かい!焦げ目もいかにも香ばしそうに付いていて、ビジュアルからして実に良いですよ( *´艸`)

いや~これ本物のだんごですよ~!ちゃんと米粉のもちもちした歯ごたえ!スーパーのとは違います

またみたらしがカンロ飴的に醤油の香ばしさと適度な甘さで、この米の味がしっかりするだんごの存在感を引き立てる!素朴だからこそ本物がうれしい、これまた道の駅ならではのそういう自然派的なこだわりを感じますね(^^♪

道の駅風和里しばやま
千葉県山武郡芝山町小池2568
0479-70-8877
9:00~19:00(4月~9月)・9:00~18:00(10月~3月) 年末年始休館
松尾駅から芝山ふれあいバスで「風和里しばやま」下車すぐ
駐車場あり(普通車74台)

井村屋ガチャをぶん回してきました( ゚口゚)=3

なんとまぁ近所の100均で「井村屋ガチャ」なんていう魅惑的なものを発見してしまいましたので、とりあえず景気付けに3回転ほどぶん回してみましたよ

とりあえずカプセルの色はきれいに3色に分かれました!これは開封前から幸先が良さそうな予感( *´艸`)

キター!なんとなんと全8種類だというのに、3回回してダブりなし!素敵すぎるヾ(≧▽≦)ノ

残念ながらいちばん欲しかった「おしるこ」こそ出なかったですが、あずきバーにどら焼きに、そして昭和レトロのメロンボールですよ!実に良いラインナップじゃないですかー(∩´∀`)∩

そうです、井村屋と言えばまずどら焼きは外せません!定番中の定番!ちなみに井村屋のやつはオール平仮名で「どらやき」としているようですな(*´Д`)

またこの「かじりかけ」ってのが味わい深くて良いじゃないですか!かじった犯人は誰だ!?ドラえもんか!?( ゚ー゚)

そして憧れのメロンボール!これがまたたまーに見かけたかと思ったらエラい自宅から遠いスーパーだったりして、もう全然入手する機会に巡り合わさないんですよ;つД`)

もう最終的には諦めてネットスーパーみたいなので入手してしまおうかとさえ……あ、でも平日自宅前に宅配で置いておいてもらっても帰宅時にはデロンデロンですね( ;∀;)ぶひゃーん

最後はあずきバー!ずっと食わず嫌いだったあずきバー!その存在は昔から知っていたものの、子供のころはあずき系抹茶系は敬遠する傾向だったんですよ(;´∀`)

しかしね、どういう風の吹き回しかふとスーパーで手に取って買ってしまったんです!まぁ和アイスったらこいつは外せない代表格みたいなものですからね( ゚ー゚)

そして食ってみたらこーれが美味かった!それからというものあずき系アイスにすっかりハマり出したわたくしでありました( ˘ω˘ )

……っていうまぁ、そういう最近の思い出があるあずきバー!ちょっと紫色のセルみたいな外観ですが、これはこれである意味食感までイメージできる造形でなかなか素敵なんじゃないでしょうか( ^ω^ )

井村屋 も~っと!たのしいおやつコレクション
タカラトミー
200円
2018年(平成30年)7月発売

台風が来ているのでもちろんコロッケを調達しましたよ(^◇^)

今回は台風がかなり斜め上行くコース取りでぶぉーんっと右フックしてくるそうなので、今日はスーパーでコロッケ調達ですねこりゃぁ( *´艸`)

しかしいつもの半額のお時間ってことで遅かったのか、見渡す限り総菜コーナーがガラガラじゃー;つД`)

そんな中、自分が来るのを待っていたかのように後ろ向きにぽつんと佇む見慣れない袋が。総菜コーナーはほとんどパックなので袋は逆に目立つはずなんですが、周りに何もなくなっても誰にも買われなかったんですね~(´;ω;`)待っててくれたんか~

しかも手に取ってみるとこれがななんと珍しい横須賀海軍カレーコロッケですとな!まさかこのスーパー、こんな目玉商品を今回のこの台風を見越して仕入れたってんじゃ……タイミング良すぎでしょこんなの(*´Д`)やるなバイヤー

しかも先日の横須賀海軍シリーズに引き続き今回も横須賀!最近流行ってるんですかね横須賀海軍

ええ、もちろんこんな珍しい商品でも例外でなく半額なのでございます!大好き半額シールヾ(≧▽≦)ノ

そしてそんなコロッケを今日はカレーに乗せようと思うんですが、ふふふまたこれがおあつらえ向きに仕入れてあったものがあったんですよ……( *´艸`)

なんと前回のとは別種類の横須賀海軍カレーでございます!レトルトカレーだけでこんなに何種類もあるなんて、ほんと流行ってるんですね~

まあこういうコンセプトなんだから当然ですが、ちゃんと昔のカレイライスのレシピを再現したものらしいです!いやーしかしでもミソなのはこの「食べやすく」ってところですかね~(;´∀`)

以前靖国神社のレストランで食べた海軍カレーの味……あれは多分本当に当時のレシピを再現した味だと思うんですが、まさかあの味がしたら本気だってことが伺えるかもしれません。何しろ現代人の口には合わん味だと思うので……( ˘ω˘ )

あ、ちなみにこの「現在の海上自衛隊でも金曜にカレーを食べる」って話、知ってますよ~!実は栄養バランスだけでなくもう一つ大きな意味があるんですが、わかりますかね?( *´艸`)答えは記事の最後で

というわけで海軍台風コロッケカレーの完成でございます!今日もコロッケ、明日もコロッケっていうあの頃の時代背景を忍んで、さっそくいただきましょう~(*´ω`*)

お、まずこのコロッケですが、懐かしい系のカレー味ですね~やさしい味!そして特筆すべきは袋にも書いてあった「福神漬け入り」ってことでしょうか!コロッケなのにですよ!しかしこれがほんとに存在感のある福神漬けでアクセントありますよ~

そして海軍カレー!おお~なるほどなるほど!方向性はほんとに靖国で食べたあの味です!いわゆるラードが効いた黄色い昭和ライスカレーの味(*´▽`*)

そしてすごく甘い!これは何の甘味なんだろう?甘口カレーってんじゃなく、甘みのあるカレーっていう感じです。そしてそこに現代のカレーらしく旨味もきちんとあって、しかも具材もでっかいのがしっかりごろごろ!これは実に食べ応えのあるカレーですよ~ヾ(≧▽≦)ノうま~い

そうそうちなみに「肉じゃが」って料理なんですが、実はカレー粉が手に入らなかった時代にカレーの具材を醤油とみりんで味付けしたのが始まりらしいのですよ(*´ω`*)

そしてコロッケのルーツであるフランス料理「クロケット」は、本来はいわゆるクリームコロッケのように中身がホワイトソースだったそうですが、それを日本でアレンジしてじゃがいもコロッケにしたのは、何と肉じゃががヒントだったと言うんですね( ゚ー゚)

そんな流れで誕生した日本のコロッケを、その大元のルーツであるカレーに乗せてコロッケカレーにしたってんですから、考えてみればこの巡り巡った組み合わせの妙ってのが実にたまらんですよね~(∩´∀`)∩

あ、後ろにある缶は何かって?今回はお酒です!サントリー明日のレモンサワー!もちろんこのパッケージの昭和感に惹かれて押さえたわけでありますよ~(*´ω`*)

ちなみに缶は後ろっ側も別の昭和レトロ~!お味はソルティレモンってことで、レモンの爽やかな酸味を適度なソルティでぐっと〆る感じの、いわゆるどんな料理にも合わせやすい居酒屋のお酒風味ヾ(≧▽≦)ノ

いや~今宵はなんという昭和レトロな台風コロッケの時間でしょう。外は暴風雨でもこんな美食に舌鼓を打ちながら優雅に過ごせるこの幸せ。良いですね~( ˘ω˘ )

あ、先ほどの答えですが、海上自衛隊、延いては元日本海軍が金曜にカレーを食べる最大の理由……それは、海上で長いこと過ごすと曜日の感覚がなくなるから、ということらしいです。このカレー曜日を基準にその感覚をリセットするシステムになっているんだそう。なるほどって感じですよね( ゚Д゚)

台風コロッケ
センドウ
80円
ウィキペディア

まるで三丁目の夕日にむせぶ下町蕎麦屋さん;つД`)

あさひ千葉県八街市八街ろ169-24

本日もやってきてしまいました、八街の下町蕎麦「あさひ」!まったく毎度毎度のことを何度も言うようですが、こんな田舎でこんな上等な東京下町の町蕎麦を手繰れるなんて……幸せでありますよ;つД`)

しかし今日の夕日は本当に素敵な色合いをしております!まるであの頃の三丁目の夕日!下町仕込みの暖簾が茜色の空に映えています!仄かな灯りがまたノスタルジーですね~

昔は東京だってこんなところがたくさんあったはずなんですよ!そう、ちょっと都心から離れればね……( ˘ω˘ )

夕陽に電線ってのがまた何ともコントラストが良いですよね~!何とも言えず琴線に触れてきます(^-^)

はい、そしてそんな日こそやっぱり初心に帰ってもりそばを手繰りたいってもんであります!まだ時間が早いから店内も静か。良いですね、粋な江戸切りのはずなのにどこかほっこりしたノスタルジーを感じる時間であります(*´ω`*)

いつもながら安定の美味さ!どうしてこんなに美味い江戸切りをこんなド田舎で手繰れるんでしょうねぇ~( ;∀;)

それにしても東京を離れてもなおこんな上等な江戸蕎麦が手繰れる店に通えるってのは、なんだか蕎麦っ食いとしての深い運命のようなものを感じます( *´艸`)

そうそう、自分にはいくつか蕎麦をたぐる流儀みたいなものがありますが、本舗初公開の蕎麦湯の嗜み方(^3^)ノ

あっしの場合いつもそばつゆは意外と残るもので、だいたい蕎麦湯を2杯はいただけるんです。1杯目はセオリーどおりに残ったわさびやねぎの薬味でさらっと飲み干して、そしてこだわりは2杯目!必ずお店の七味をぱぁーっと散らします(*´▽`*)

これがまた、七味がまるで夜空に咲く花火のようにふぁ~っと綺麗に開くのが美しくて粋なんですよねぇ~!た~まや~!……なぁんて、そうやっていつも好きな冷たい蕎麦ばかり注文していながらも、蕎麦湯タイムでお店の七味の味だけはこっそり確認するという、これまた一石二鳥な楽しみ方ヾ(≧▽≦)ノ

あさひ
日本蕎麦
千葉県八街市八街ろ169-24
043-443-5584
~1,000円
11:00~20:00 木曜定休
駐車場あり

うまい棒スクイーズなるものをドンキにて発見

明らかにお菓子売り場じゃないところにうまい棒がずらっと並んでいたら、そりゃあ誰だってつい手に取っちゃうじゃないですか!うまいんですよね~そういうところがドンキホーテって……(*´Д`)うまい棒だけに

もともとはやっぱりプライズ品とかなんでしょうかねぇ……もはや本物と一緒に並べてみても見分けが付きませんわ……( *´艸`)

食べ物ではありませんっていくら書かれても、どう見ても食べ物にしか見えません。パッケージデザインによる刷り込みの効果ってすごいもんですね( ;∀;)

みんな大好き「めんたい味」!もちろん自分も一番好きな味です!こうやって並べてみても、偽物の方がちょっと大きいくらいしか見た目の違いがないですね(;´∀`)ほぼ完コピ

中を見てみると、キーチェーンが付いたうまい棒めんた��味スクイーズが!さすがに比べてみると本体はそこまでリアルには真似できんですね……でもめんたい味独特の赤さはちゃんと表現されてます(*´ω`*)

……いや待てよ?昔のめんたい味はむしろこのスクイーズの表現に近いくらい赤い粉がみっちり付いていたような気もしますぞ……最近ちょっと駄菓子も健康志向気味だからなぁ……意外と本物側の方が変わっちゃってたりする可能性も?(´・ω・`)

お次は「野菜サラダ味」!昔はなんて薄味な駄菓子だろうと思っていましたが、今やこのくらいのシンプルさがちょうど良かったりします。ただ未だにどうしてこの味が野菜サラダなのかは不明のままですが……(;´∀`)

ヘラクライストのごとき魅惑の緑のキラ包装から出してみると……お、これは意外とリアル!緑の粒々はパセリかな?その量がちょっとスクイーズの方が多いというくらいで、基本的な色味とかはかなり近い感じに再現されています( *´艸`)

なるほど中身までこのくらいの表現力なら、もう食べ物ではありませんって強く書いておかないとダメですね!納得しましたよ( ˘ω˘ )

最後は昔は好きになれなかったけど今はかなり好きな「サラミ味」!当時本物のサラミである30円のペンシルカルパスがすでに登場していましたが、こちらはその1/3のお値段ですからねぇ……おやつ300円をなるべくバリエーション豊富に使いたかった自分のようなタイプには重宝な味だったのかもしれません('ω')

おお、これは先ほどの野菜サラダ味以上にリアルな出来か!?もはや見た目から味がイメージできてしまいそうなほどじゃあないですか( ゚Д゚)

でもこれ全部偽物のスクイーズなので、めんたい味も野菜サラダ味もこのサラミ味も、どれも触るとフニフニした感触なのですよこれが~(´∀`)

しかしいくら中身の出来が良いからって、やっぱりどうしても袋とはセットですよね~!何よりこのリアルすぎる偽袋はちょっと捨てられない……封を開けるだけでもかなりもったいなかったくらいですよ;つД`)

ちなみにキーチェーンタグの裏側にはしっかりやおきんのコピーライトが!そのうちうまみちゃんのやつとかも出るんでしょうかねぇ~( *´艸`)

うまい棒スクイーズ
イーストパール
780円
ドン・キホーテ
「うまい棒スクイーズ」を買いに行く

フタバ食品から、ななんとレンジでチンするアイスが登場です( ゚Д゚)

ローソンでなんとも涼やかなフォルムのアイスを発見しました!マチカフェの4色ラムネ入りソーダアイス!わたくし本当に昔からこの手の色合いに弱いんでございます……ラムネとかソーダアイスとかそういう清涼感系カラーに……( *´艸`)

ふむふむ、シールを剥がしてストローで!つまりシェイクみたいないただき方なんですな!スタイル的にかき氷パフェみたいな感じかと思いましたがハズレでしたか(;´∀`)

お!しかもこれ、我らがフタバ食品が作ってるんじゃないですか!

いや待った……というかこれ、レンジでチン!?え、アイスですよね??アイスをレンチンするんですか!?ええぇぇー!?Σ(゚Д゚)

確かにこのカチコチの状態ではちょっとストローでってのは無理ですな……ううぅ、しかしこのキレイなブルーシロップのかかったうんまそうなソフトクリーム……これをレンチンだなんて、なんか勿体ないんじゃなくって……?( ;∀;)

ところがいざやってみるとその美しい見た目はけっこうそのまんま!いやーさすがフタバ食品、やっぱりきちんと考えられてるんですなぁそのへんは( *´艸`)

レンチン前より全体がほんのりとまろみを帯びて、ブルーソースもかけたてのようにしっとり!スプーンもこの通りスッと入りました(*´▽`*)

ほんとにレンチンしたのかと思うほど冷たさはそのまま!ってそりゃそうか!食感だけがソフトクリームのようにふっくらと馴染みました!こうなるとパラパラと散らされた粒ラムネのアクセントもばっちり効いて、絶妙な食感の爽やかフローズンソーダアイスって感じです(^-^)

仕様どおりにストローで吸えばフローズンシェイクといったところなんでしょうが、こうしてスプーンでしゃくしゃくといただくのも昔ながらの涼味が感じられて良いですよ~!バニラ部分と氷部分のバランスに、粒ラムネも好きなように添えられるので、自分はストローで吸うよりスプーンで食べる方が好きだったりして(^^♪

ぐるり東北食めぐり シベリア
工藤パン
230円

きゃらふとちぎ擬人化計画!第二十四弾は大谷石さん

きゃらふと」で栃木を擬人化シリーズ

江戸期には蔵の建材なんかに重宝された大谷石さん!今でも北関東の各地では大谷石でできた蔵を数多く目撃することができますね( *´艸`)

宇都宮市内の一角に足を踏み入れると、さっきまでの街の様子と一変!その土地がまさに石の宝庫であることがありありと伺える景観に変わっていきます

そんなエリアにあるここは大谷景観公園。自然の大谷石が作り出すダイナミックな渓谷美をそのまま眺められる公園です。広い芝生の敷地もあって、好天の日はこんな景色を眺めながらおにぎりでも食べたくなるような雰囲気です(*´ω`*)

そこから少し入ったところにあるのが大谷資料館!かつて大谷石最盛期の頃に切り出しを行っていた洞穴がそのままツアー空間となっている、国内きっての異世界体験ゾーンでございますヾ(≧▽≦)ノ

大谷石の歴史から使われ方、材質の特徴など、様々な角度から大谷石を知ることができるまさに知識と体感の資料館!まさか宇都宮にこんな場所があったなんてねぇ~(;´∀`)

この軽石のようにごつごつと穴の開いた石こそが、大谷石でございます!耐火力、風通しの良さ、切り出しや加工のしやすさなど、とにかく各パラメータが高い優秀なマテリアルでございます( ˘ω˘ )

また大谷石といえば坂東三十三観音十九番札所、かの有名な大谷観音も近くだったのですが、この時は予定に組み入れずスルーしてしまいましたのよ……もったいない;つД`)

ちなみに大谷石は「おおや」石、大谷観音も「おおや」観音なのですが、大谷川だけは「だいや」川と読むので要注意でございます

大谷資料館
栃木県宇都宮市大谷町909
028-652-1232
800円(大人)・400円(小・中学生)
[4月~11月]9:00~17:00(最終入館16:30)・[12月~3月]9:30~16:30(最終入館16:00) [4月~11月]無休・[12月~3月]火曜休館(火曜日が祭日の場合翌日休館)・[年末年始]12月25日~1月1日休館
JR宇都宮駅西口6番乗場から「大谷・立岩行き」で約30分・東武宇都宮駅前バス停から「大谷・立岩行き」で約20分 「資料館入口」下車徒歩約5分
駐車場あり(普通車350台)
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は中吉です!

    なかなか良い感じです!癒しの時間を大切にすれば、はかどります。

    本日のラッキーほっこりは Qoo です!

    これまでのおみくじ結果