1. 玄関
  2. お食事処 最新10件
  3. コロッケ・メンチ特集

お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
ワイン
その他おもしろドリンク
QR
スマホで

コロッケ・メンチ特集

お肉屋さん、道の駅、露店など、その場でかじりつく揚げたてコロッケやメンチに魅せられること数知れず

もう今年は最後の台風になるかもしれないので、イオンに突撃してみました( *´艸`)

イオンといえば台風の上陸に合わせて「台風コロッケ」を売り出すことが最近ニュースになりましたが、今回の台風25号、もう秋深まりつつある今年もいよいよ最後の台風になるかもしれないと思い、電車のダイヤも乱れている強風の中でイオンに強硬突撃してまいりましたよ(*´Д`)

とりあえず店員さんにまず聞き込みしたところによると、台風コロッケってのはどうやら本部からその旨の連絡が入った際にやるらしく、今回の台風ではまだその連絡はないとのこと……確かに今回の台風は、関東近隣を若干逸れる感じなんですよね~……やっぱり難しいのかな( ;∀;)

なんて期待半分の気持ちで売り場に行ってみると、台風コロッケとしてでこそないものの、なんとこんなにも大々的にコロッケブースを作ってるじゃないですか~!こりゃ十分に台風を意識したレイアウトですぞヾ(≧▽≦)ノ

な~んだちゃんとわかってるじゃないですかイオン~!……てことで本日は初のイオン台風コロッケ買い出しパーティーと参りますかぁ~

はい!今回の戦利品はこちらです!イオンでは牛肉コロッケが一番基本ってことなのかな?別枠で売り出していたので2つパックのやつを調達してきました!あとはコロッケの王様、じゃがいものジャンボコロッケと、あとどうしても食べたかったハムカツと、役者を揃えてまいりました( *´艸`)

でもコロッケだけではちと寂しいので何か〆になるものは……と探していたところで思わず惹かれてしまったタコ焼き4つの適量パック!これも実に楽しみだったりして( ˘ω˘ )

で、お酒はイオントップバリューのこちらをチョイス!秋味とか魅力的なのも多数ある中で、今宵は「イオンの台風コロッケ祭り」ということで、お酒もこだわってイオンブランドでまとめました(^^♪

こりゃ発泡酒にしても価格が相当抑えられていたので、おそらく第3のビールってジャンルかな?初めていただきますなぁ~(*´Д`)

さて、ソースはやはり足利の月星ソースで行きましょう!たこ焼きの方にもソース増量して、おつまみ感をアップさせてみました!外はゴリゴリの台風ということで、正真正銘の台風コロッケをいただきま~す(^^♪

まずは牛肉コロッケ!作り置きの総菜なのになんと衣のしっかりしてることか!今日は台風コロッケだから特別仕様なのかな?まあそんなことはないと店員さんは言っていましたがね( *´艸`)

コロッケだけをざくざくかじり、ビールをがぶり!なんと贅沢ですなぁ~!いやしかしこの第3のビールというやつ、ほんとにすっきり味!こりゃスイスイ入ってしまって実に危険な酒ですぞ(;´∀`)

そして王道のポテトコロッケ!牛肉が入ってない分、じゃがいもの風味が際立ってコロッケらしいコロッケ味!やっぱこれですよね~!しかもサイズもかなりビッグで食べ応え抜群(*´ω`*)

そしてハムカツ!そう、これですよこれ!最近いろんなところで売り出してるハムカツは肉がぶ厚すぎてなんか違うと思っていたんです!ハムカツはハムをカツにするんですから、つまりハムの厚みであってこそのバランスなのです( ゚Д゚)

これぞ昭和伝来のハムカツ!良い歯ごたえですね~、まさしくあの頃の家庭の味!やっぱり台風コロッケを企画にするだけのことはあって、イオンはこういうところのセンスを実に心得ています!嬉しいですね~

しかしこの月星ソース、焼きそばソースを名乗っていながらコロッケに合わせても実に良い仕事しますね!さすがポテト入りコロッケ文化のソース!〆にいただいたソース増量たこ焼きも実にうまかった!久しぶりに酒の進みが早くて後でちとくらりと……今宵は良い夢見させてもらいやすぜ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃

台風コロッケ
イオン
60円
ウィキペディア

成田空港の滑走路から次々飛び立つ旅客機を見ながら焼きそば~

さくらの山 空の駅さくら館千葉県成田市駒井野1353-1

連休中日を利用して、成田「さくらの山公園」に隣接する「空の駅さくら館」なる観光スポットにやってきました~

全然さくらの季節じゃないというのに駐車場はけっこう満杯なんでございます……連休だからなぁ、やっぱりそうかぁ(;´∀`)

ちなみにここは鉄道ファンならぬ航空機ファンのカメラがうなる、有数の写真スポットでもあるのでございます(*´ω`*)

そしてそんな方たちのためか、館内に入る前から「次に飛ぶのは何型のどこ行き」みたいなアナウンスがひっきりなしに鳴り響き、そこに合わせて離陸直後の航空機の飛行音がこれまたひっきりなしに鳴り響くという、有数の轟音スポットでもあるのでございます( ゚Д゚)

そんな空の駅、いったいどんな商品があるのかな~と思ったらいきなりこれですよ( ゚口゚)=3

全国津々浦々のご当地サイダー揃い踏み!!つまり空輸により全国のご当地がこんなにも成田に繋がってるということですな( *´艸`)

そう、ここならば先日勧められた土佐の「ごっくん馬路村」もあるのではないかと端から探してみたんですが、うーんここにあるのは全部サイダーだからちょっと違ったのかー……残念;つД`)

こういうスポットを訪れるのは毎度のことお昼時なので、弁当を調達して公園に上ってランチしますぞー(*´▽`*)

んでもここはいわゆる道の駅的な趣向とは若干違うので、あんまり地の産物でお弁当~みたいなのも売ってなくて、とりあえずまだちょっとあったかい焼きそばと、あとほっこりとだし巻きなんかをチョイスしましたよ

しかし滑走路のすぐそばっていうこのレアな立地で、春を待つ桜の木々に囲まれての焼きそばランチだなんて、かなり風変わりな体験ですのぅ;つД`)

しかも離陸ラッシュみたいな時間帯にちょうど重なって、5分置きくらいに事細かなアナウンスがあったと思うとんごぉぉぉぉぉ!って会話もできぬわこれじゃあΣ(゚Д゚)

そして食後の甘味というわけじゃあないんですが、これ、懐かしいこれ!いや~大好きなんですよジャムサンド(*´Д`)

……と思ったけど実はこれには2種類ありまして、クッキーのタイプとこのクラッカーのタイプが並んでおりました。自分はクラッカーのタイプを戴いたことがなかったので今回は満を持して!

クッキーのジャムサンドはかなりの確率でりんごジャムだと思うんですが、クラッカーのタイプは素直にイチゴジャムでした!またこの塩味の効いたクラッカーだから、イチゴの甘いジャムにぴったりマッチですのぅ~うんまい( *´艸`)

そんななつかし菓子をぽりぽり食べながら、相変わらずの離陸ラッシュを眺めつつ( ^ω^ )

滑走路もかなり距離があるので、遠くで離陸すると公園の上を通過するときにはかなりの高度になるんですが、ぎりぎりの近くで離陸した機体はものすごい迫力と轟音で低空飛行するんです( ゚口゚)=3

そんな時はもうあれです、長~いカメラを構えた部隊が機影を撃ち落とさんとばかりに狙いを定めてカシャカシャカシャ!( ゚Д゚)そっちもすっげぇなぁ~

16秒 音あり 3.16MB

そろそろベンチを離れて滑走路が一面に見える柵の方まで足を運んで、ちゃんと離陸するところから観てみようじゃないですか

いやーしかしこの景色、自分的にはどうしてもダイハード2を思い出してしまいます。手旗信号で管制塔の代わりに頑張ってたなぁ、ジョンマクレーン;つД`)

うおおおこれ!これぞ低空飛行です!バカでっけぇなぁほんと!中型機でこの大きさですもの。まったく空の駅ならではの光景ですね;つД`)

NCAはどうやら貨物機のようですが、見ていると最近は格安航空機含め双発機が多い中、こいつは4発機ですね。やっぱりそれだけゴツいフォルムになりますのぅ( ˘ω˘ )

そんなこんなで意外にも時間が経つのが早かった!見飽きないですなぁ飛行機は

帰り際にこれまたちょいとおやつを。コロッケですよ~やっぱりこういうのは外せないっす!しかもさつまいもコロッケとはまた珍しいじゃないですか(^^♪

外観からは特に違いもないですが、かじってみるとやっぱり中は黄色!そして熱々だからか最初はあんまりじゃがいもと区別が付かないんですが、後味がやっぱりさつまいも( *´艸`)

ここ最近ずーっと焼きいもが食べたいと思っていたんですが、これ食べたらもう満足ですわな(*´Д`)

さくら館から下の方にもなにやらあぜ道があって、向こうの線路の方まで近づけるらしいので腹ごなしにでもちょいと歩いてみることに(*´ω`*)

そこへまたずんぐりむっくりとしたおデブちゃんな機体が低空飛行で飛んでいくじゃないですか!やっぱり4発機はそれだけでもでっかく見えるもんですなぁ

そして今度は線路で鉄道を近距離観察しましょう!その前に先ほど購入したご当地炭酸水を取り出だしまして(^^♪

こちらは北総サイダーでお馴染み、地元成田の信水舎からグリーン瓶ラムネということで思わず押さえてしまいました!やっぱりあれだけ出揃ってもご当地サイダーは地元に限るし、なんたって昭和No1ブランドと銘打たれちゃ見過ごすわけにゃ行きません( *´艸`)

それよりも何より緑のラムネ瓶ってのが物珍しすぎました……;つД`)やっぱそこです

どうやらビー玉までは緑じゃない模様。惜しいなぁ( ;∀;)

お味の方はこれまたなんと変わっていることか!!こりゃあラムネの味なのか!?まるでべっこう飴に炭酸を入れたみたいな味ですぞ!( ゚口゚)=3

砂糖の純粋な香ばしさがこんなにも前面に溢れ出ているラムネなんて初めてです。普通はもっとこう、酸味とかフルーティーな香りとかすると思うんですけど(;・∀・)珍しいのぅ

念のために取り出してみましたよビー玉。深いブルーでしたか。周りの瓶の緑が映り込んでたからこれだとはわかりませんでした(*´Д`)

あ、そしてこの線路はJRかと思ったら京成だったんですね。このへんを走るってことは、比較的新しめの北総線やスカイアクセスってやつですなきっと

電車と航空機のコラボ写真なんていう贅沢なスポットかと思ったんですが、同時に写真に収めるのはかなり無理がありますなこの角度……うーんもうちょっとなんとかならなかったかのぅ……これまた惜しいのぅ;つД`)

さくらの山 空の駅さくら館
千葉県成田市駒井野1353-1
0476-33-3309
無料
9:00~18:00 年中無休
京成成田駅東口ローソン前より成田市コミュニティバスで10分「さくらの山」下車・JR成田駅参道口(東口)2番線よりJRバス「航空科学博物館行」で15分「さくらの山」下車
駐車場あり

名物だらけの千葉氏まつりを食べ歩く

酒々井町中央台公園千葉県印旛郡酒々井町中央台4-1

さて昨日はせっかく本佐倉城を見たので、本日は千葉氏まつりに出かけてみましたよ

いろいろと歴史に触れた後だったので、その感慨深さも一入だろうなぁと思っていたんですが……('ω')

なぜか会場はコスプレの人がたくさん……それもそのはずこの祭り、仮装で盛り上げようっていう趣旨もあったみたいで(;´∀`)

メインステージは午後から仮装コンテストなる催しもあるそうです。コスプレって言うより完全に笑いを取りに来てる人もたくさんいましたが、これはつまり時期的にハロウィンが近いってこともあるんでしょうかねぇ( ˘ω˘ )

そして入り口付近ですでにこういう罪な香りを漂わせてくるわけですよね……まぁ待て落ち着け、とりあえず全体を把握させてくれ;つД`)

獅子舞展示ブース。子供用かっていうくらいちっちゃいですな(*´ω`*)

獅子舞ってのも「仮装」の一つに数えられるそうで、その歴史は千葉氏宗家が健在だった戦国時代に遡るそうな( ˘ω˘ )

ちなみにこの並びで左の列ほど時代の古い型のようです。一番右の色紙アフロが一番新しい型ということですね

わたあめ屋さんでは狼が子供たちにわたあめを配っていました。実にシュールな画( *´艸`)

飴細工はどこに行っても人気ですねぇ。時代劇なんかでもそうですが、いつの時代も子供たちの注目を一身に集めます(*´ω`*)

甲冑試着体験なんてのもありました(^-^)

千葉氏の祭りのはずなんですが、なぜか全体的に「仮装」というテーマに重きを置いている感じでしょうか

お!今回も見つけちゃいましたコロッケ!何はなくともまずはこれですな( *´艸`)

揚げたてのときはソースはなしで、素の味を楽しむのが流儀でございます

馬でも見ながらさくっとほふっと。馬とコロッケってなんか合いますね(*´ω`*)

しかし普通にサラブレッドですな。近隣の町の宣伝も入ってるみたいなので、馬といえば提供は富里市かな?(^-^)

午後は競馬イベントなんちゅーものも予定されてるみたいです。馬券買えるのか!?

ステージではあの酒蔵祭りで有名な神崎町のゆるキャラ「なんじゃもんじゃくん」が、なぜか水戸黄門と一緒に並んでいました(^-^)

なんじゃもんじゃの木ってのは神崎の町木で「樟」の別名なんですが、水戸光圀がその木を見て「名前はなんじゃ?」と尋ねたことで付いた名なのだそうです(;´∀`)

そういう話は神崎の酒蔵祭りで聞きたかったなぁ( ;∀;)

43秒 音あり 8.31MB

お、本佐倉城のゆるキャラがスポットを浴びておる!やっと千葉氏まつりらしい一幕(^^♪

その後は酒々井町とその近隣の町のゆるキャラが全員並んでポーズ

左から八街のピーナッツキャラ2体、ぼっちキャラ成田のどらむの里キャラ酒々井の酒の井伝説キャラ、真ん中にチーバくんを挟んで先ほどの千葉氏宗家キャラ佐倉の妖かしキャラ富里のすいかキャラ東庄町のコジュリンキャラ、そして神崎のなんじゃもんじゃキャラ( *´艸`)

しかし佐倉のカムロちゃんはやっぱりかわいいデザインじゃのぅ( *´艸`)

さてステージも昼休憩に入ったことだし、そろそろ昼食の調達をしましょう

やっぱ焼きそばだな、うん、祭りだもの( ˘ω˘ )

酒々井の地酒「甲子正宗」のブースでゆずサイダーも調達して、空いてるテーブルにダッシュ( ゚口゚)=3

いや~やっぱり祭りの焼きそばってのはどうしてこうもうまいのか;つД`)たまらんのぅ

酒々井町ゆずサイダーってのは初めて飲みましたが、実に湯あがりにもぴったりな、ゆずの香りがほっこり効いたさわやかサイダー

地元の酒蔵「飯沼本家」所縁のきのえね農園で作ってる、いわゆる地サイダーってやつですね(*´ω`*)

そして食後のデザートに、なにやらローカルな匂いのするお菓子「井戸っこ焼き」( *´艸`)

あらこれは、先日訪れたハーブガーデンのブースだったのですね(*´ω`*)

井戸っこはペットボトル「しすいの水」にも描かれてましたな

なんで井戸っこ焼きかというと、つまりたい焼きの要領で井戸っこの形に焼き上げた人形焼きってことなんですね( ˘ω˘ )

あんことクリームがありましたが、もちろんあんこですとも焼きたてをもらってしまったので熱っちぃ~

いやー午後もいろいろイベントあったみたいなんですが、このあたりで如何せんこの直射日光が堪えてきてしまって……日陰のない会場だったのでここまでが限界でした;つД`)

1時間くらいしかいられなかったですが、それでもなかなか面白い収穫のあるイベントだったと思います(*´ω`*)

千葉氏まつり
入場無料
酒々井町中央台公園(千葉県印旛郡酒々井町中央台4-1)
043-496-1171(酒々井町役場)
2017年10月1日(日) 10:00 から 2017年10月1日(日) 15:00(終了)

酒蔵の街神崎が送る日本酒と発酵技術の祭典(*´▽`*)

神崎町千葉県香取郡

かねてより噂に聞いていた「発酵の里こうざき酒蔵まつり」にとうとう行ってきましたよ!(≧▽≦)

いやぁもう電車からして混んでるし大変でした。こういうイベントの時って、車内アナウンスでもちゃんと言うんですね……流石です(^-^)

さて下総神崎駅に到着ですが……イベント会場は駅からけっこう離れてるんです。こういう時はみんながぞろぞろ歩いていく方についていけば良い~っと('ω')

駅から歩くこと20分ほど、見えてきましたよ道にずらりと並んだ露店たち車両通行止めの中に溢れる観光客たちが!( *´艸`)

一応マップみたいなものを見ながら回ろうと思っていたんですが、やっぱり現場の空気に触れると片っ端から見て回りたくなるものです(≧▽≦)

さっそくターゲットの第一露店発見です!お肉屋さんの露店といったらやっぱりコロッケでしょうコロッケ!ヾ(≧▽≦)ノ

はふはふうめぇ~!ソース?いらんよそんなも~ん( *´艸`)

そしてメンチ!良い味付けですよ~スパイシーで肉の旨味もジューシー!;つД`)

さらに我慢できずにもつ煮込みまでいっちゃいました!味噌だれも程よく甘みがあってうま~い(*´▽`*)

しかし酒も入らないうちからこんなにつまみばかり食いまくって良いのでしょうか?良いんですーどーせ下戸ですからー( *´艸`)

もう少し先に行くとおばあちゃんたちが白飯おにぎり売ってましたよ(^-^)

おばあちゃんが握ったこういう素直な塩にぎり!祭りのテーマである酒も発酵も関係ないけど、どうしても食べたくなってしまった!うま~い(*´▽`*)

さぁて適度に腹もふさがったので、これで少しは酒の回りが遅くなって下戸でもたくさん呑めるかな?いよいよ祭りの目玉の一つ、仁勇の酒蔵にやってまいりましたぞ( *´艸`)

敷地内では酒の試飲と即売会が開かれていてそれはもう人込みでわっさわっさ!酒蔵見学も長蛇の列ですよ(*´ω`*)

酒蔵内に入るとまずは蒸かしたての酒米から!もうこれ見てるだけで日本酒のイメージがふんわり

なんと酒米の試食までありました(^^♪

ちゃんと食用米のコシヒカリも並んでいて、その違いを確認できる……はずだったんですが、うーんなんかあんまりよくわかりませんでした(´・ω・`)

そしてお待ちかねの試飲は、いきなり利き酒クイズ形式で来ましたよ

機械絞りと袋絞りという2つの製法で作られたお酒、AとBのどっちがどっち?みたいなやつですが、ほとんど好みで言い当てちゃいましたよ(^^♪

やっぱりまろみがある方が袋絞り……こんなにも違うものなんですねぇ( *´艸`)

……と、あら、これで見学終わりかぁ……意外と短かったというか、あんまり酒造りの工程みたいな話でもなかったなぁ(;´∀`)

外は相変わらずお酒でほくほくの人たちがうまそうなもん片手にひしめき合っておりますよ(^-^)

今日は歩きと電車だし、お酒の買い物は荷物になるからまた後でね!( *´艸`)

ここで酒蔵と一旦お別れしてまた通りに戻ると、なにやら別の人だかり……なんかこっちのほうがすごい渋滞してるんですけど?('ω')

……と思っていたら、これは!?いきなり花魁道中やないですかーッ!(≧▽≦)

かっこいいなぁー花魁ってかっこいいですよね!役者は神崎町観光大使門戸竜二さんという、なんと男性の方なわけですが、吉原の供のものを従えて実に優雅にしゃなりしゃなりと……(*´ω`*)

どてらみたいないかにも重たそうな着物を重ねて、高下駄を斜めにする一見危なっかしいような独特の足取りで、一歩一歩ゆっくりと歩を進めていきます。いやぁ~決まってますな!(*´▽`*)

正面からパチリ!よもやこんなところで、まるで落語の世界に出てくるような江戸の風に触れられるとは思ってもみませんでした(^-^)

あれ?なんかいい匂いしてくるぞ?いや花魁の白粉じゃなくて、もっと赤提灯な匂い……( ˘ω˘ )

ついに来たー焼き鳥!良いんですか、良いんですかー!?;つД`)

いやこちとらもうお酒入ってるんですけど、その扇風機の向きはちょっとズルくないですか??Σ(゚Д゚)

やっば!くっはぁ!うんま!これは大変だ!しかし今手元にはお酒がない!くぁぁ~ちょっと試飲のやつくすねてくればよかったーッ!;つД`)

さて時間もそろそろお昼時……なんてどの口が言うっていうくらいもうさんざん食べてきたわけで、ここは軽いものが良いですなぁ……( ˘ω˘ )

なはーんて心理はすっかりお見通しなんでしょう、手打ち蕎麦ですよここにきて!(^-^)

まぁもともと地図で確認していて予定通りっちゃ予定通りなんですが、イレギュラーはいろいろありましたからねぇ(;´∀`)

26秒 音あり 5.06MB

この野外での蕎麦打ちの実演ってのがまた良いですね!打ってるところを見るともう気分はすっかり蕎麦モードに(^-^)

2分40秒 音あり 29.9MB

いやしかし行列ができてるので待ち時間が長い……蕎麦打ちが終わって、次は蕎麦を切り始めました( ;∀;)オナカスイター

打った時の打ち粉をきちんとハケで集めて無駄なく使って、またさらさらと振りかけてから蕎麦切りです!技術も然ることながら、こういうところの仕事の丁寧さですよね……;つД`)オナカスイタヨー

そうして茹で上がったお蕎麦!くぅぅー手作り感あるー( *´艸`)

お酒の勢いもあるんでしょうが、そんなに腹減ってなかったはずなのにあっという間の完食です!実に待ち時間20分の、実食時間3分ですよ;つД`)

さらに街をぶらぶらしていると、またも人だかり発見!(^^♪

今度は地元の酒屋さんが供する試飲会!酒蔵では呑めなかった銘柄のオンパレードです!こりゃまいった

さらに先にはイベント本部らしきところに発酵の里こうざきのゆるキャラ、「なんじゃもん」もおられましたよ(*´ω`*)

子供たちに大人気!撮影会になってますなぁ(^^♪

さてこちらはもう一つの祭りの目玉、神崎の酒蔵といえば仁勇とこの「寺田本家」(^^♪

こちらはエントランスの広場からすでに7種類の銘柄で試飲を配ってるんですよ!番号の付いたスタッフがその種類のお酒を持っているので捕まえてくださいっていうスタイル!もうモッシュですよほとんど⊂⌒~⊃。Д。)⊃

人気のあるやつはもうスタッフがあっという間に客に飲み込まれてすぐ完売……いやぁ最後の最後にやっと捕まえて呑めた吟醸酒はうまかった(*´ω`*)

奥の広場はやはりこちらも試飲とおつまみの露店がずらり!でも雰囲気が仁勇と違ってちょっとフリマっぽい無国籍感?日本酒っていうよりちょっとエキゾチックでスパイシーな匂いが漂っていますよ('ω')

コンセプトの違いはお酒の違いでもありました。五人娘で有名な寺田本家ならでは、生もとづくりの原型と言われる「醍醐のしずく」をいただいてみましたが、こりゃ山廃なんか目じゃないほど酸味が強くてすこぶるワイルドなお味!(≧▽≦)

宛ても日本酒には意外なスモークチーズがまた妙にマッチする、もはや日本酒ワールドとはかなりかけ離れた世界観ですよ!

しかしこれも列記とした日本酒……奥が深ぇなぁ~ほんとに

1分15秒 音あり 14.4MB

しかも後ろではリズミカルな太鼓の演奏ヾ(≧▽≦)ノどんこどんこ

和太鼓なんだけどこのノリはやっぱりどこか異国情緒を醸し出すBGMというか、摩訶不思議なワールドですねぇここは( *´艸`)

なにやら綺麗なオブジェを売る露店を発見(^^♪

文鎮でしょうか、ちょっと占いの館とかを思い浮かべるような魔法チックアート( ˘ω˘ )

こういうのもなんか妙に落ち着く感じありますよね……ヒーリングストーンですよ(^-^)

さて寺田本家を後にしてまた街道をふらりふらりと駅へ戻る方向へ(/・ω・)/

途中、わらびもちの試食~( *´艸`)

なんかタイミング的に程よいデザートみたいな感じになっちゃってすいません;つД`)

さあ、また仁勇まで戻ってきたわけですが、ラストいよいよこの長蛇の列に並んで仁勇の試飲会場に足を踏み入れますよー( ゚Д゚)/おー

すでに千鳥足で並ぶこと20分!いよいよ創業元禄二年の暖簾が見えてまいりました!なんという貫禄でしょうか;つД`)

ふぁーこれまたすごい種類じゃないですかー!Σ(゚Д゚)

ここまででもうかなり呑んできてヘロヘロなのに、気合だ!気合だーッ!( ゚Д゚)/おー

酒屋さんの試飲とかぶる銘柄もありましたが、とにもかくにも気になるやつらを飲み比べ!右も左も酒酒酒の列なのでジグザグジグザグ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

いやもう酔っぱらってて味わかんねぇ~って中でも、お!?ってなるやつはいくつかありましたよ( *´艸`)

でもここはもう酒を探しに来たっていうよりこの空気感に触れに来たって方が正しいのかもしれんですね、うんそれでいい!ヾ(≧▽≦)ノ

ヘロヘロふらふらと仁勇会場を後にして、さっきのおにぎりのおばあちゃんのところへ;つД`)

このけんちん汁、なんと一杯100円ですよ!

酔い覚ましの一杯~……奥の古民家の軒先を借りて、しっとりとアコギの生演奏ライブなんかをBGMにほっこりほっこり

あ、気づいたら3杯目だ……ごめんねおばあちゃーん!ヾ(≧▽≦)ノ

いやぁこういう祭りは初めてでしたが、楽しいもんですなぁ~( *´艸`)

発酵の里こうざき酒蔵まつり2016
入場無料
神崎町(千葉県香取郡)
0478-72-2114(神崎町まちづくり課産業係)
2016年3月13日(日) 9:00 から 2016年3月13日(日) 15:30(終了)

梅の偕楽園公園に展開された物産展的なイベント会場

偕楽園茨城県水戸市常磐町1

17秒 音なし 2.96MB

好文亭のある側から道路と線路を渡った反対側にも、梅園はまだまだ広がっています

こちらは庭園というより公園のようになっていて、梅の植わり方もどちらかというと公園的な景色を考えた感じです。ぽかぽか陽気と相まってなんとも良い雰囲気(^^♪

この時間から天気もかなり良くなってきて、青空に梅が映えますわぁ

しだれ梅にスーパーひたち!この季節だけオープンする偕楽園駅にももちろん停車します('ω')

31秒 音なし 5.84MB

そして今春の一番梅はこちら!勢いもあって、背景に桜川を望むロケーションが素敵です

そんな公園の広場で、大々的に物産祭りが開かれていました!

茨城中のお店がヒット商品の紹介をしているので、変わったものが多かったですが、ここでおやつにしましょう

毎度のことですが、おやつはやっぱり揚げたてコロッケ!ということで龍ヶ崎のお肉屋さん「高崎肉店」が出店していたので迷わずそこへ(*'ω'*)

こちら龍ヶ崎コロッケは、衣とじゃがいもからほのかな甘みを感じるコロッケですねぇ。ほくほくでたまらんです(>ω<)

そしてメンチカツの定番コース!揚げたての時はいつでもソースはかけない派ですが、こちらもたまねぎの甘みと肉汁の甘みがじゅわりとして最高です

駐車場に戻るため、桜川を渡ります。こちら側は拡張エリアだそうで、どこかまだ真新しい感じが残っていますね('ω')

〆はしだれ梅がお見送り!最後の最後まで、梅の勢いが止まらない偕楽園公園でした(*'ω'*)

いばらき県産品まつり2016
入場無料
偕楽園(茨城県水戸市常磐町1)
029-224-0441(一般社団法人 水戸観光協会)
2016年3月5日(土) から 2016年3月6日(日)(終了)

昔ながらの揚げたてコロッケ。お肉屋さんで買い食いするのがまたいい感じ!

坂文精肉店栃木県日光市藤原1238

アド街などのテレビ番組で10年前からいろいろと紹介されてきたという、坂文精肉店にやってきました(^^)

川治名物コロッケの店という文字がダイナミックに書かれていますね。電光掲示板にもコロッケにメンチカツの文字が踊っています。期待が膨らむ膨らむ

中に入るとだるまストーブがチンチンいっていて温かいです。しかしこの時期の川治はやっぱり寒い……朝風呂で温浴効果が高まっているとはいえ、油断すると湯冷めしそうです(´・ω・`)

ディスプレイにはコロッケ、メンチ以外にもいろいろ。リピーターは目移りするのかもしれませんが、今日は初めてなのでまずコロッケ!と、やっぱり欲張ってメンチもいっちゃいました(^^)

「外寒いから店の中で食べていいよ!」とご主人。ありがたやありがたや。さっそくコロッケからいただきます。いやぁうまいですね~!むしろソースも何にもいらないです。衣の香ばしさと、中のじゃがいもがまた甘さを感じるほどほっこりほくほくで、たまらんです!

揚げ物はやっぱり鮮度ですよね~♪

そしてお次はメンチカツ。こちらもひき肉が滑らかでまたスパイシー!たまねぎが大きめに切ってあって甘さがよく出てるんです!それをほふほふ言いながら店頭で食べるこの感じ……しかも店内には有線か、山内惠介の演歌が流れていて、それがまた良いですねぇ(*‘ω‘ *)

ごちそうさまでした!

坂文精肉店
栃木県日光市藤原1238
0288-78-0211
~1,000円
10:30~18:00 木曜定休
川治湯元駅から徒歩20分くらい
駐車場あり(4台)
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は小吉です!

    気分を上げて行きましょう。小さな幸せが舞い込んでくる予感!

    本日のラッキーほっこりは 赤いきつね・緑のたぬき です!

    これまでのおみくじ結果