お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
タイ・ベトナム料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
納豆
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
コーラ(シリーズ除く)
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒
QR
スマホで

鍋・懐石

冬場に囲む鍋料理、上品に戴く懐石料理、お座敷や和空間で和のおもてなしをほっこり味わうのは、日本の至福でございます(*´ω`*)

これぞ将門の精神!?すぎのや本陣の豪快味噌煮込みうどん(*´Д`)

すぎのや本陣 八街店千葉県八街市ほ字稲荷丘948-4

本日のディナーはすぎのや本陣にやってまいりました!2度目の来店になりますが、前回はかなり満足度が高かったので今回も期待大でございます(^-^)

ここのイメージはやはりでかい鉄鍋から豪快に啜り込む煮込みうどん!前回戴いた「芋がら入りけんちんうどん」ですっかりそれが定着してしまいました!囲炉裏こそないですが、どこかちょっとそんな懐かしい山里の匂いがする感じなんですよね~( *´艸`)

うどん以外にもメニュー豊富ではありますが、まだ2回目ということもあって今日ももちろんその線で行く考えであります

そうそう、前回もふと気になったんですが、レジに掲げられた気になるこの文言。平将門の精神とは一体……?( ゚Д゚)

すぎのや本陣と言えば常陸国出身のお店らしいので、かつて関東一円を治めていた平将門とも所縁が深いということはありそうですね。風と雲と虹と……( ˘ω˘ )

そして平将門と言えば神田明神!THE江戸っ子の祭りで有名な神社ですが、今もってそんな風に祭られる豪傑の精神に思いを馳せつつ、今宵戴くのはすぎのや名物の「みそ煮込みうどん」!これっきゃないでしょう(*´▽`*)

ほくほく楽しみな時間。熱いお茶を啜りながらうどんを待ちます。この湯呑みとかも、なーんとなくセンスが好きなんです

来たぁ~!でかぁぁい説明不要!前回のけんちんうどんもそうでしたが、この巨大な鍋でぐらぐらと煮立っているところから取って食べるってのが本当に良い!ソウルフードって感じがすごくしますヾ(≧▽≦)ノ

鍋の下は旅館のあれと同んなじですね!やっぱり食卓に火があると活気が出て食欲に繋がるってもんです( ^ω^ )

コクと程よい酸味、そして山里の幸から豊富に染み出す豊かなお出汁!最高のうどんつゆとはまさにこのこと!こういう純和風でパンチのある味ではふはふ言って食べるのが幸せすぎるのです( ;∀;)

惜しみなく放り込まれた揚げ玉の香りがまた良い塩梅に広がって、ずずっと啜り込んだうどんに華を添えてますね~!しかし熱い!本当に熱い!祭りのようですよ( ゚口゚)=3

そうそう、ちょっと面白そうな1品があったので、食べ進めながら途中でうどんに変化を付けられるかと思って頼んでみました(*´ω`*)

こちら「あらびき唐辛子」!ちょっとしっとりしてるんです。ただ唐辛子を粗挽きにしただけではなさそうな……('ω')

あら、これどっかで食べたことある味のような?ん~、何だろうな?もみじおろしにちょっと似てるけどそれよりパンチがあるし、ラージャンにも似てるけどそこまでキツくないし、うーん何だろう?(;´∀`)

でもこれ大正解!特にこのみそ煮込みには抜群の相性ですよ!うんめぇ~!じわじわと汗もかきながら、あれだけのでかい鉄鍋になみなみとあった熱々のうどんをさくっと完食です(^◇^)

相変わらず満足度高くて素敵です、すぎのや本陣!また来ま~す(^3^)ノ

すぎのや本陣 八街店
和食
千葉県八街市ほ字稲荷丘948-4
043-440-0033
1,000円~2,000円
11:00~22:30 年中無休
八街駅から1,758m
駐車場あり

ちゃんこ霧島!以前旅番組で紹介されていたアレを食べますよ

ちゃんこ霧島 両国本店東京都墨田区両国2-13-7

両国と言えば力士!力士と言えばちゃんこじゃぁ~!……そういえば今日は力士に遭遇しなかったなぁ~……天気が悪いってのもありますけど( ;∀;)

というわけで本日の〆はやっぱりちゃんこにしたく、ビル丸々ちゃんこ屋という「霧島」にお邪魔します~

ここはかの元大関の霧島が引退後に始めたちゃんこ屋さんということで、こう見えてもうけっこうな老舗なんですよねー(*´Д`)

もちろん店内は相撲一色江戸時代の相撲錦絵のどでかいポスターがでかでかと貼ってあったり……やはり両国ってところは他の町とは別世界なところがありますね~(*´ω`*)

ちなみにこの縦長のビルからもわかるように、上の階の席に案内されたときは専用のエレベーターで上がります( ˘ω˘ )

通された階は全席座敷でほぼ満席気味……みんなちゃんこを囲んでワイワイと呑んでますよ~!良い雰囲気(*´▽`*)

案内された奥の席にどうにか潜り込んで、そして……かく言うわたくしもさっそく一献( *´艸`)いただきまっす

熱燗のとっくりがちゃんと霧島になってるのがちょっとニクイ!お通しも手が込んでいて実に味が良いですよ~!こういうのも相撲部屋直伝ってやつなんですかね(^^♪

なーんて言ってる間に来ましたよちゃんこー!ちゃんこと言ったらやっぱりこの鶏団子ですよね!お味はちなみに味噌にしました!今日は特段に冷えるのでね~

ということで早く煮えないかな~ぐつぐつぐつ!溢れんばかりの具材で蓋が閉まらないので、上の具材には適度におつゆをかけたり浸したりしながら、じっくりじっくり煮えていくのを待つこの時間がまた楽し( ^ω^ )

さてそろそろ良いかな~!お野菜もしんなり、お肉も食べ頃な感じに染まってまいりました!満を持して、いっただっきま~すヾ(≧▽≦)ノ

うんめぇ~!やばいこりゃうんめぇ~!肉に魚介にお野菜にと、食の恵みが惜しみなくバランス良く入っていて本当に素晴らしい出汁が出ております!そしてその出汁がどいつもこいつも具材にしっかり染み込んで……くぅぅ~たまらん;つД`)酒が酒が~

そんな中で特筆すべきはやっぱりこの鶏団子ですよ!本当に良い仕事してます!うめぇ~!これぞちゃんこですよ~( ゚口゚)=3

とはいえ一般人は食べるのが仕事ではないので、如何に美味くとも量だけはこのくらいにしといてもらわないと、ですがね~( *´艸`)体型だけ力士に

でね、タイトルでも触れている「アレ」ですが、これなんですよ!ちゃんこ霧島名物、相撲コロッケ!しまったなぁ~このバカでっかいサイズ感が伝わりにくかったなぁ~( 一一)

いかにも特徴的なこの形が良いですよね!つまりでかいコロッケが土俵で、上のミニ丸コロッケが東西に構える力士というわけです!なんとも洒落っ気のある乙な1品ですよね!これがずっと食べてみたかった(∩´∀`)∩

付属するナイフで早速失礼して……はい、中身はカレーコロッケなんですよねー!そこにこの特製の濃厚デミたれをたっぷりですから、こんなんもう食べる前からウマいに決まってるってやつですよ

しかしこれ……どう切るかってのが食べる側に委ねられてるのがちょっと酷ですなぁ……土俵真っ二つってなんか、いいのかなぁ……(;´∀`)

ちなみにこのコロッケの存在を知ったのはこちらの「都バスで飛ばすぜぃ!」!伝説の第1回と称される、柳沢慎吾と京本政樹の自由気ままぐでんぐでんの下町ぶらり旅でございます!なんかこういう、やってる方が楽しんでるマイペース旅ってのもなかなか観てて面白いですよ~( *´艸`)

こちらは壁に飾られた霧島の大関昇進時の写真!時は平成二年の3月場所!その年の初場所では横綱千代の富士戦で白星を挙げたりと、まさに劇的復活からの昇進でしたね~(*´ω`*)

横綱曙まわし!横綱が巻く綱ってのは要するに注連縄なんですよね!曙くらいの身体になるともう神社のご神木に巻いてあるみたいな太さですな……(*´Д`)

ということでお腹いっぱい夢いっぱい、ほろ酔い気分でお店を後にします~!今日は空模様が1日中よろしくない感じで何となくじっとりとした気持ちだったんですが、最後の最後にちゃんこの力で何もかも晴れやかです!ありがとう霧島関

ちゃんこ霧島 両国本店
ちゃんこ
東京都墨田区両国2-13-7
03-3634-0075
5,000円~6,000円
[月〜土]11:30~23:00(L.O.22:00) [日・祝]11:30~22:30(L.O.21:30) 年末年始休み
JR総武線両国駅西口より徒歩1分
駐車場なし

旧い割烹料理店でキンメを肴に

山王千葉県八街市八街は48-49

今宵はちと風雅な気分で、割烹料理など戴きながら一献傾けましょうかという趣向でございます。暖簾をくぐると寿司カウンターと奥座敷、雅な琴の音が響く店内はちょっとした非日常空間(*´ω`*)

しかし通説にも言われておりますとおり、何より空腹こそが最高の料理人でございますから、本日はまさに美食日和というわけなのでございます

何はともあれまず一献。今宵は少々冷えますので久保田の千寿など、燗を付けていただきまして。そしてお通しの方はしっとり滑らかな……これは何なのでしょうか……食感はチーズのようでもあり、意外と食べ応えのある一品( *´艸`)

添えられたラディッシュのスライスが彩としゃっきり感を与えて、食感も見た目も何ともバランス良く飽きの来ない小鉢でございます( ˘ω˘ )

そして注文1品目の肴は揚げ出汁豆腐!割烹料理のだしの威力がじんわりと染み渡る、まさしくこの上ない一品ですね~;つД`)

またこの少し肌寒い季節に熱く揚がったやつをさくっとほふっと、そして人肌の燗酒が……沁みますね~!こういう御酒のひと時は本当に贅を感じずにはおれませぬ

そうしてついにここでも注文してしまいました、2品目の肴はキンメの煮つけでございます( *´艸`)

時季的にかやや小ぶりな印象もありますが、これがまた味が良い!流石は割烹料理屋の仕事でございます!やっぱりダシの取り方一つでもこの濃厚な旨味を最大限に引き出せるか否かの分かれ目なのでしょうね……美味しんぼの世界のようだ;つД`)

そしてさりげなく添えられた、この魚の旨味をたっぷり含んだ煮込みダレの沁み込んだ高野豆腐!これがまた……はっは。良い味してますよ流石に~( *´艸`)

そして贅沢にも〆に山王膳「月」!本来ならこれ一膳で充分に酒がなくなるであろう品数なわけですが、今宵は追い打ちをかけるようにこのメニューならではの天ぷらや絶品炊き合わせを肴にまたぐいぐいと酒を進めていくのでございますヾ(≧▽≦)ノ

そして本当の最後の最後に、おみよつけと軽めの握り寿司で完全に〆と!こんな贅沢な酒の席があって良いのでありましょうや……しかし一度はこの暖簾でこんなことがしてみたかったのであります。本当に満足!( ˘ω˘ )

ごちそうさまでした~

山王
寿司割烹料理
千葉県八街市八街は48-49
043-443-0169
1,000円~2,000円
11:30~14:00 16:00~21:00 水曜定休
榎戸駅から2,616m
駐車場あり

地元で評判の本格的な割烹料理( *´艸`)

山王千葉県八街市八街は48-49

何にもない片田舎なんですが、地元じゃちょっとした評判の割烹料理店「山王」( ˘ω˘ )

ちょい呑みの居酒屋風としてもいける、懐の深い静かで上品な空間です

この日の突き出しはかぶとほたての白和え。かぶの歯ごたえとほたての旨味が程よい甘酸っぱさと合わさって上品です(*´ω`*)

ちなみにお酒は八海山

こちらはもつ煮込み(^^♪

旅館の夕餉のように着火剤に鉄なべでぐつぐつ、上にダイナミックに乗ったしっかり木綿豆腐をさくっと崩して小皿に取り分けます( ˘ω˘ )

あっさりした白味噌のダシにもつの旨味、木綿豆腐のほっくり感が食感に厚みを加えて、意外と薬味のネギもしっかり効いた、飽きの来ない一品です

途中から七味を振るとまた香りが変わってよろしいですね( *´艸`)

続いて鳥塩焼き(^^♪

焼き鳥串でなく、鳥のもも肉をダイナミックに焼き上げた一品。一見ガテン系の定食屋を思わせるマヨネーズ付きですが、これがなかなか爽やかでいけます(*´ω`*)

レモンを搾って、七味を振って、皮はパリパリ肉は柔らかなジューシー鶏は、またまた酒が進んじゃいます( ˘ω˘ )

さて程よくお酒も回ってきたところで、〆も兼ねてここ山王の主力メニュー、松花堂弁当を注文

山王膳(月)」は、天ぷらに炊き合わせに握り寿司という、和食の粋を行く王道のセットです(^^♪

この松花堂弁当で何より語らずにはいられないのが、この煮物の炊き合わせ!素材一つ一つに丁寧な仕事がなされた、懐石ならではの日本の心を感じられる一品です。これを食べに来るだけでも十分に価値があると言えるでしょう( ˘ω˘ )

お酒をちびちびやりながら、さくさくの揚げたて天ぷら、ほくほくの炊き合わせといただいて、最後はおみよつけを啜りながらお寿司をつまむ……まさに和の心意気を手軽に堪能できる、貴重なお店です

お店のカードというより板長の名刺のようになってます、山王のショップカード(^-^)

山王
寿司割烹料理
千葉県八街市八街は48-49
043-443-0169
1,000円~2,000円
11:30~14:00 16:00~21:00 水曜定休
榎戸駅から2,616m
駐車場あり

浅草は駒形どぜうの本店でほんもんのどぜう鍋を

駒形どぜう 本店東京都台東区駒形1-7-12

今日は浅草で何を食べようか……と考えて、お初の駒形どぜうに決定です(*´▽`*)

どじょう料理なんて食べたことなかったし、そりゃあ知らないとはいえやっぱり予備知識としてはあの見た目……さてどんなものなのやらと(。-`ω-)

そんなどじょうにたどり着く前に、まずお店に上がるところから一驚です!下足番なんて落語の世界でしか聞いたことなかったですからねぇ

座敷に上がるとそこは江戸の風が吹く世界……なんというか、お客は全員現代人のはずなのに、どうしてかこの江戸の風景!そんな不思議なマジックでまた一驚でしたねぇ(*´ω`*)

しかしこの風景を作り出しているのは、何とも他では見ることのできなさそうなちょっと変わったスタイルのお座敷……まさにどぜう鍋のための造り??なんかこう、座り方とかそういうのが江戸っぽいんでしょうかねぇ( *´艸`)

そんな風に圧倒されながら、一角にご案内~(*´▽`*)

お上りさん風にちょっとおろおろと戸惑いつつも、名物どぜう鍋をいただきます(^^♪

これがまた、まずなんといい匂いどぜうは泥臭いとかいろんなこと言われますが、まぁ流石の一言ですべてが収まってしまうこの美味!!ねぎをたっぷり載せて、うんま~い(*´▽`*)

そりゃあもう暖簾の歴史がそのまま物語るに決まってたんですが、やっぱり実食してみるまでは想像もできなかった味ですからねぇ、素材はどじょう一択だというのにこんなにも箸が止まらないなんて、なんという体験でしょう、素晴らしい

こちらは駒形どぜうの箸袋です。「どぜう」のフォントが太くにょろっとしてていかにもですね( *´艸`)

駒形どぜう 本店
どじょう・くじら料理
東京都台東区駒形1-7-12
03-3842-4001
4,000円~5,000円
11:00~21:00(L.O)
都営地下鉄浅草線 浅草駅 A1出口から 徒歩1~2分
駐車場なし
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢はです!

    吉は上から2番目!あとは大吉だけですね!運勢は上向きです!

    本日のラッキーほっこりは ねりあめ です!

    これまでのおみくじ結果