1. 玄関
  2. お食事処 最新10件
  3. レトロ系おやつ

お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
ワイン
その他おもしろドリンク
QR
スマホで

レトロ系おやつ

ブルボン姉妹からレモンケーキやマコロンまで、今を生きるレトロ系ロングセラー、もしくはレトロをテーマにしたおやつを集めてみます。

駄菓子系キヨスク系はそれぞれ別カテゴリに集めています。

どこかの刀系格闘ゲームで聞いたようなお名前のレトロ系サンド( *´艸`)

100円ローソンで発見したレトロなお名前のパン、その名も三角シャルロット!シャルロットでしかも三角だなんて、そこまで寄せてこなくてもいいと思うんですがね~……あの三角の飛び道具、なんでしたっけ?;つД`)トライスラッシュ?

しかしまぁそんなサムスピ絡みのことはいったん置いとくとしてですよ、このカステラ的な生地でただクリームを挟んだだけのような、なんともレトロでシンプルなフォルム……これは名菓子パンの予感がいたしますぞ

ちょっと遠くから運んできたせいでフニャっちゃってるんですけどまぁご愛敬。立派な三角パワーグラデーションですね!しかもこの生地、カステラなのかと思ったらもっとずっとふわっふわなんですよ~( *´艸`)

しかも、一口食べてこりゃ感動!なんとコクのあるやさし~い甘さですか!こ~れはうまい!パンなのか、菓子なのか?中間的なようでいて、いいえ三角シャルロットですよっていう確かな存在感(^^♪

サンドイッチみたいに2個セットになっていましたが、まぁまぁあっと言う間になくなったのは言うまでもございません!また買ってこよ~ヾ(≧▽≦)ノ

三角シャルロット
山崎製パン
100円

名前はまったく知らずに、でも昔すっごい食べていたこのキラキラチョコレート

フィンガーチョコレート!その名前も知らずに子供のころよく食べてましたが、この細長いキラキラとしたビジュアルだけがしっかりと目に焼き付いておりました

どこで食べたんだろうな~……きっと自宅じゃなく、ばあちゃんちとかでお客さん用のもてなし菓子として出てきたのかもな~……ブルボンのバームロールなんかと同じような位置づけだったんだと思います( ;∀;)

そしてもちろん今でも近所のスーパーで普通に入手できるという、1961年発売の超ロングセラー!ちなみにカバヤより森永の方が古いみたいですが、製造中止らしいです……('ω')

あああ、いいなぁ~相変わらずゴージャスだなぁ~!でも昔はこのピンクのキラキラはなかった気がする……シンプルに金銀っていう記憶が(*´Д`)

でもピンクも良いですね!これはこれでなぜかすごくレトロ感が増したような心持ちになる色合い!ほんのりパステルなやさしさ(*´ω`*)

チョコレートだからコーヒー牛乳だとちょっとかぶる点もあるかもですが、せっかくなのでさらにレトロ気分を盛り上げるべく、瓶のコーヒー牛乳などを付け合わせ

フルヤの牛乳屋さんの作ったコーヒー!湯あがりに飲む用だったんですが、思い切ってここで開けて思う存分甘々タイムにしちゃいます(^◇^)

ちなみに包み紙の色で味が分かれていたりはしません。みな一律にやさしいチョコビスケット。そう、やさしいんですよこの味がまた……;つД`)

カカオのきつさがなくチョコの香ばしさとビスケットの軽さ、そしてこの形がまた良い食感!金銀の見た目のゴージャスさにこの食べやすさが加われば、そりゃあ子供受けするし印象にもがっつり残りますよね(^^♪

瓶コーヒーの方もこれまた昭和レトロなやさしい味で、気分は完全にあの頃の夏休みのばあちゃんちへタイムスリップです( ˘ω˘ )

フィンガーチョコレート
カバヤ食品
150円
1961年(昭和36年)発売
「フィンガーチョコレート」を買いに行く

こういうタイプのポップコーンって実はちょっと懐かし系です;つД`)

ポップコーンだとずっと思っていたこれ、「圧力をかけて」って書いてあるから実はポップコーンではなく、いわゆる駄菓子の「にんじん」と同じポン菓子ってやつですね(^-^)

まぁ実際は映画館なんかで食べるあのポップコーンとは「な~んか違うな~」と昔から思いながら食べていたことは確かですが( *´艸`)

さくっというかぱふっというか、食感はポップコーンとどことなく似てますが、ポコポコのポップコーンに比べて形がきれいなクラゲ形なのと、あと何といってもこのシンプルに甘い味付け!これがポップコーンにはない、昔ながらなんですよね~

昭和は似合うけど映画館は何となく似合わないというこのお菓子。今回100均で見つけたこれはメーカーがなんと高知県で、室戸海洋深層水使用というマークが表示されています。砂糖と蜂蜜の煮込み工程でこの水を使っているのだそうな(^^♪

程よい自然な甘さと、コーンの純粋な香ばしさ。こういうのが何といっても飽きが来ない味ってやつですよね!気づいたらなくなってるお菓子でございます(*´Д`)

ジャイアントコーン
菊屋
100円

成田空港の滑走路から次々飛び立つ旅客機を見ながら焼きそば~

さくらの山 空の駅さくら館千葉県成田市駒井野1353-1

連休中日を利用して、成田「さくらの山公園」に隣接する「空の駅さくら館」なる観光スポットにやってきました~

全然さくらの季節じゃないというのに駐車場はけっこう満杯なんでございます……連休だからなぁ、やっぱりそうかぁ(;´∀`)

ちなみにここは鉄道ファンならぬ航空機ファンのカメラがうなる、有数の写真スポットでもあるのでございます(*´ω`*)

そしてそんな方たちのためか、館内に入る前から「次に飛ぶのは何型のどこ行き」みたいなアナウンスがひっきりなしに鳴り響き、そこに合わせて離陸直後の航空機の飛行音がこれまたひっきりなしに鳴り響くという、有数の轟音スポットでもあるのでございます( ゚Д゚)

そんな空の駅、いったいどんな商品があるのかな~と思ったらいきなりこれですよ( ゚口゚)=3

全国津々浦々のご当地サイダー揃い踏み!!つまり空輸により全国のご当地がこんなにも成田に繋がってるということですな( *´艸`)

そう、ここならば先日勧められた土佐の「ごっくん馬路村」もあるのではないかと端から探してみたんですが、うーんここにあるのは全部サイダーだからちょっと違ったのかー……残念;つД`)

こういうスポットを訪れるのは毎度のことお昼時なので、弁当を調達して公園に上ってランチしますぞー(*´▽`*)

んでもここはいわゆる道の駅的な趣向とは若干違うので、あんまり地の産物でお弁当~みたいなのも売ってなくて、とりあえずまだちょっとあったかい焼きそばと、あとほっこりとだし巻きなんかをチョイスしましたよ

しかし滑走路のすぐそばっていうこのレアな立地で、春を待つ桜の木々に囲まれての焼きそばランチだなんて、かなり風変わりな体験ですのぅ;つД`)

しかも離陸ラッシュみたいな時間帯にちょうど重なって、5分置きくらいに事細かなアナウンスがあったと思うとんごぉぉぉぉぉ!って会話もできぬわこれじゃあΣ(゚Д゚)

そして食後の甘味というわけじゃあないんですが、これ、懐かしいこれ!いや~大好きなんですよジャムサンド(*´Д`)

……と思ったけど実はこれには2種類ありまして、クッキーのタイプとこのクラッカーのタイプが並んでおりました。自分はクラッカーのタイプを戴いたことがなかったので今回は満を持して!

クッキーのジャムサンドはかなりの確率でりんごジャムだと思うんですが、クラッカーのタイプは素直にイチゴジャムでした!またこの塩味の効いたクラッカーだから、イチゴの甘いジャムにぴったりマッチですのぅ~うんまい( *´艸`)

そんななつかし菓子をぽりぽり食べながら、相変わらずの離陸ラッシュを眺めつつ( ^ω^ )

滑走路もかなり距離があるので、遠くで離陸すると公園の上を通過するときにはかなりの高度になるんですが、ぎりぎりの近くで離陸した機体はものすごい迫力と轟音で低空飛行するんです( ゚口゚)=3

そんな時はもうあれです、長~いカメラを構えた部隊が機影を撃ち落とさんとばかりに狙いを定めてカシャカシャカシャ!( ゚Д゚)そっちもすっげぇなぁ~

16秒 音あり 3.16MB

そろそろベンチを離れて滑走路が一面に見える柵の方まで足を運んで、ちゃんと離陸するところから観てみようじゃないですか

いやーしかしこの景色、自分的にはどうしてもダイハード2を思い出してしまいます。手旗信号で管制塔の代わりに頑張ってたなぁ、ジョンマクレーン;つД`)

うおおおこれ!これぞ低空飛行です!バカでっけぇなぁほんと!中型機でこの大きさですもの。まったく空の駅ならではの光景ですね;つД`)

NCAはどうやら貨物機のようですが、見ていると最近は格安航空機含め双発機が多い中、こいつは4発機ですね。やっぱりそれだけゴツいフォルムになりますのぅ( ˘ω˘ )

そんなこんなで意外にも時間が経つのが早かった!見飽きないですなぁ飛行機は

帰り際にこれまたちょいとおやつを。コロッケですよ~やっぱりこういうのは外せないっす!しかもさつまいもコロッケとはまた珍しいじゃないですか(^^♪

外観からは特に違いもないですが、かじってみるとやっぱり中は黄色!そして熱々だからか最初はあんまりじゃがいもと区別が付かないんですが、後味がやっぱりさつまいも( *´艸`)

ここ最近ずーっと焼きいもが食べたいと思っていたんですが、これ食べたらもう満足ですわな(*´Д`)

さくら館から下の方にもなにやらあぜ道があって、向こうの線路の方まで近づけるらしいので腹ごなしにでもちょいと歩いてみることに(*´ω`*)

そこへまたずんぐりむっくりとしたおデブちゃんな機体が低空飛行で飛んでいくじゃないですか!やっぱり4発機はそれだけでもでっかく見えるもんですなぁ

そして今度は線路で鉄道を近距離観察しましょう!その前に先ほど購入したご当地炭酸水を取り出だしまして(^^♪

こちらは北総サイダーでお馴染み、地元成田の信水舎からグリーン瓶ラムネということで思わず押さえてしまいました!やっぱりあれだけ出揃ってもご当地サイダーは地元に限るし、なんたって昭和No1ブランドと銘打たれちゃ見過ごすわけにゃ行きません( *´艸`)

それよりも何より緑のラムネ瓶ってのが物珍しすぎました……;つД`)やっぱそこです

どうやらビー玉までは緑じゃない模様。惜しいなぁ( ;∀;)

お味の方はこれまたなんと変わっていることか!!こりゃあラムネの味なのか!?まるでべっこう飴に炭酸を入れたみたいな味ですぞ!( ゚口゚)=3

砂糖の純粋な香ばしさがこんなにも前面に溢れ出ているラムネなんて初めてです。普通はもっとこう、酸味とかフルーティーな香りとかすると思うんですけど(;・∀・)珍しいのぅ

念のために取り出してみましたよビー玉。深いブルーでしたか。周りの瓶の緑が映り込んでたからこれだとはわかりませんでした(*´Д`)

あ、そしてこの線路はJRかと思ったら京成だったんですね。このへんを走るってことは、比較的新しめの北総線やスカイアクセスってやつですなきっと

電車と航空機のコラボ写真なんていう贅沢なスポットかと思ったんですが、同時に写真に収めるのはかなり無理がありますなこの角度……うーんもうちょっとなんとかならなかったかのぅ……これまた惜しいのぅ;つД`)

さくらの山 空の駅さくら館
千葉県成田市駒井野1353-1
0476-33-3309
無料
9:00~18:00 年中無休
京成成田駅東口ローソン前より成田市コミュニティバスで10分「さくらの山」下車・JR成田駅参道口(東口)2番線よりJRバス「航空科学博物館行」で15分「さくらの山」下車
駐車場あり

カレーせんのカレー味は懐かしい味

うまさホームラン級」だなんてコピーがもう昭和ですね~!絶対カレー味なわかりやすい黄色いパッケージに旭日なデザイン!これで味が懐かしくなかったら反則ですよ( ;∀;)

しかし懐かしいと感じるカレー味ってのはどこがポイントなんでしょうかねぇ……レストランのカレーでなく家庭のカレー?ホテルのカレーでなく洋食屋さんのカレー?自分的にはブイヨンの旨味でなくカレー粉の香りを強調してくるイメージですかねぇ( *´艸`)あと色が黄色

開封すると言うまでもなくウマそうなカレーの香り!うーんやっぱり香りからして違うかなぁ懐かしいやつは……

軽~いサラダせんべいに優しい味のカレー粉が吹いてある!これがいかにも昔ながらのカレーせんっていうスタンダードスタイルですね(*´ω`*)

かじる前から味が想像できるのが良いですね。そのくらいシンプルであってほしい一品!こんな期待を裏切らない味をいつまでも( ˘ω˘ )

そういえばレギュラーで出てる「亀田のカレーせん」とは違うんでしょうかね……懐かしが付いてるしホームラン級だし、たぶん違うんでしょう……食べ比べればよかったなぁ;つД`)

亀田の懐かしカレーせん
亀田製菓
152円

時々無性に食べたくて仕方がなくなるこの一品( ;∀;)

ミニスナックゴールド!こここれ、たまに無性~に食べたくなりませんか!?ええそうです、どんなに大人ぶって食べてみたところで手や口の周りがべたべたになることは必至なんです!しかしそんな面倒も眼中になくなるくらい惹かれて惹かれて仕方ないタイミングってのが人にはあるものなのです( ゚口゚)=3

生地がクロワッサンってところがこれまた罪深い……小腹が空いているだけで充分にこいつに手が伸びる理由になってしまうほど、なにしろさくっと軽~いイメージなんですよ(´;ω;`)

だいたいこのサイズのどこらへんがミニなのかと問いたいわけですが、ミニじゃないものがあるならお目にかかってみたいというか、むしろそんな手に余るほどでっかいこいつに是非かじりついてみたいもんですなぁ;つД`)

渦巻き状のフォルムがまた見た目にも甘さを強調して、そしてそんな期待にばっちり応えるこのたっぷり白砂糖シロップのうんまいこと……リピートしてしまう理由はまさにイメージした味に対して食べた味がきちんと応えてるってことが大きいんですよね~(*´Д`)

あーだめだーまた買ってきちゃおう近いうち……

ミニスナックゴールド
山崎製パン
97円
「ミニスナックゴールド」を買いに行く

ラスクって駄菓子屋さんでもバラ売りしてましたよね

ラスクってんまいですよね~!昔からかなり好きなお菓子なんですが、確か駄菓子屋さんのあのかぱっと開くガラス蓋のケースでもばら売りされていた記憶があります( *´艸`)

1枚20円くらいだったかな?でも不思議と駄菓子屋さんでは買わなかったのですよ……ばら売りで買ってたのはもっぱらイカばっかり(;´∀`)

このちょっと黄色みがかったミニ食パンという感じ。この見た目がまずなんたってウマそうでなりません

ラスクの名物といえば、草津温泉には草津ラスクなんてーのもあるらしいですが、ジェラートと一緒に食べるとかちょっと今風のオシャレラスクなんですよね。確か浅草ラスクもバター香る高級路線だったような;つД`)

このペターっとした甘い香味が独特のクリームこそが、なんつったって昔ながらのラスク味なのにねぇ(´;ω;`)

ブルボンのバームロールの外側の味にも近いけどちょっと違うような……いや、パンの香ばしさ分の違いだけでクリームは一緒かな?(;´~`)ううむ

しかしこれまた止められない止まらないになるタイプだから気を付けていただかなければなりません

ドイツラスク
若山製菓
214円
「ドイツラスク」を買いに行く

駄菓子メーカー菓道から、コスパの良い素朴なドーナツ( ˘ω˘ )

これはたまごとはちみつという意味のイラスト?ほっこりとした素朴そうなお菓子だなーと思ったら、なんとメーカーは駄菓子の太郎シリーズでお馴染みの菓道です( *´艸`)

けっこうボリューミーにもかかわらず100円というコスパの良さも素敵!もしかしてこれ、あの駄菓子のヤングドーナツよりコスパ高いんじゃ……;つД`)

1つあたりヤングドーナツより2周りは大きいサイズ輪の真ん中もけっこう詰まっているので食べごたえがありそう

カステラドーナツっていうから、カステラっぽい生地のドーナツ?だとしたらちょっと変わり種なのかな、もしかして?('ω')

いやいやさにあらず、普通にシンプルなドーナツですねこれは!ヤングドーナツよりかなり柔らかめのほこっとした食感(*´ω`*)

甘さも油っぽさもほどほどで、しつこくないけど満足感があって、そしてやさしい味なので誰でもおいしくいただけるという、シンプルイズベストなお菓子(^^♪

これと牛乳1Lパックがあったら、ざっと2~3食分にはなりそうな感じですな

カステラドーナツ
菓道
100円
「カステラドーナツ」を買いに行く

懐かしのチーズおかきとチーズアーモンド食べ比べ( *´艸`)

ブルボンのチーズおかき三幸製菓のチーズアーモンド、これありましたよね~!2種類とも懐かしいんですが、そもそも2種類あったことに今気づくという( *´艸`)

やっぱりアーモンドが乗ってる方が一味凝ってて旨いんじゃないかと、食べる前からちょっと思ってしまった無粋なわたくしです;つД`)

いや、おかきの方は醤油がポイントのようなので、こりゃ食べてみるまでまったくわからんですね……

せんべいにチーズにアーモンドの3段重ねっていうビジュアル、目に焼き付いてますよ(*´ω`*)

こりゃあビールかウイスキーかな……昭和だからやっぱりウイスキーか( ˘ω˘ )

そして真ん中にチーズの池が見えるこちらも、もちろんキャッチーなビジュアルで忘れようもありませんね(^-^)

ばあちゃんちではお茶請けに出てきたかなぁ確か

昭和の応接間では、こんな感じでかごに入って置いてある感じでしょうか(^^♪

この2つが同居してるってシーンはきっと見たことなかったんだと思います。見たことがあれば間違いなく子供心にも「似てるなぁ」って印象を受けたと思うので( ^ω^ )

さてこの2つ、いよいよ食べ比べと参りましょう

チーズの池が印象的なブルボンチーズおかき!

まずはチーズおかきから。……あら?なんだこのチーズのコク深さ!いや絶対こんな味じゃなかったですよ昔のは;つД`)

こりゃあ~すごい進化を遂げられたようですな……もっとプロセスチーズっぽい味だったと記憶してたし、そのつもりで食べたんですがこりゃあすっかりとろけるチーズ系の味ですね( *´艸`)

そしてまたこのおかきの香ばしいこと醤油の甘ウマがしっかり効いてきて、こーりゃ止まらんですよ!かなりヤバイ!( ゚Д゚)

アーモンドの3段重ねが印象的な三幸製菓チーズアーモンド!

さて、アーモンドの方は?あああこっちもだー!この2つ、ずっと競り合ってここまで来たんじゃないのかって思わせるこの進化ぶり!;つД`)

こっちはチーズのコクにアーモンドのコクが加わってまた一段と奥ゆかしいお味……この2つ、表向きには謳ってなくてもいわゆる止められない止まらないを地で行ってるってやつです完全に

昭和の懐かしさも然ることながら、双方とも自然な形でかなりの進化を遂げていてほんと参りました( *´艸`)

チーズアーモンド
三幸製菓
194円
1985年(昭和60年)発売
「チーズアーモンド」を買いに行く

入ってないなら作ってしまえばいいじゃない!

先日やっと購入できた懐かしの「こつぶっこ」に、ななんとグリーンピースが入ってなかったんですよΣ(゚Д゚)

いろいろ諸問題を掲げて廃止になったというグリーンピース……自分としては彩と言い食感と言い、あれこそがこつぶっこスタイルだったんだと、今になってしみじみ思い返していたというのに;つД`)

いや、とはいえ諦めるのはまだ早い。あのグリーンピースは、確かおつまみで売っているのを見たはず(`・ω・´)

これだ!これに違いない!いや、グリーンピースじゃなくてえんどう豆になってる……だがそれが何だというのです!;つД`)

大事なのは見た目だ!( ゚口゚)=3

見よ!これが我々の知るこつぶっこの姿じゃないですか(*´▽`*)

いい塩梅に散りばめられたグリーンの色合いあってこそ、この茶色いブルトンがまた映えるってもんなんですよ

そしてまたこれを同時に噛んだ時の、味のハーモニーのなんと良いことか;つД`)

やって良かった昔のこつぶっこ再現!これからはセットで買おう……(´;ω;`)

こつぶっこ
亀田製菓
178円
1982年(昭和57年)発売
「こつぶっこ」を買いに行く
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は大吉です!

    こんな日は静かなお寺のお堂で仏様に手を合わせてみては?心が洗われる気持ちになれそうですよ!

    本日のラッキーほっこりは 沙羅曼蛇(FC) です!

    これまでのおみくじ結果