1. 玄関
  2. お食事処 最新10件
  3. レトロ系おやつ

お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
タイ・ベトナム料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
アレンジチャーハン
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップヌードル
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
納豆
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
コーラ(シリーズ除く)
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒

レトロ系おやつ

ブルボン姉妹からレモンケーキやマコロンまで、今を生きるレトロ系ロングセラー、もしくはレトロをテーマにしたおやつを集めてみます。

駄菓子系キヨスク系はそれぞれ別カテゴリに集めています。

明日ちゃんとケーキ食べるってのに、まんまと買ってしまったクリスマスランチ( ;∀;)

本日のランチは、スーパーでついつい目に入ってしまったクリスマス仕様のお惣菜たち( ;∀;)

明日ちゃんとケーキ食べる予定なのに、まるで前哨戦みたいなことしちゃってます(´;ω;`)まんまと戦略に

ヤマザキのダブルロールロングセラーらしいですが初めて見ました

白と黒の二層になったロールケーキなんてカワイイですねー(*´-`*)

白はふんわり黒はほっこりとした食感で、クリームとチョコの味の違いも一度に楽しめてお得な感じでした( *´艸`)さすがロングセラー

で、あとはもちろんフライドチキン。明日はチキンはチキンでも和風なので、今日は良いでしょうこれが( *´艸`)

チキンと言えばやっぱりドラムですよドラム!ピッコロ大魔王の手下じゃないですぞ( ゚Д゚)

いわゆる手羽元ってやつですね!ケンタッキーでも部位が選べるのでいつもこればっかり。でも頼むときいつもドラムって名前を忘れちゃって、あの手羽のところのもっこりしたやつって説明してあ~ってなってます(;´∀`)

あとはほら、クリスマスといえばコカコーラですよ。何しろサンタクロースの服が赤くなったのはこいつのせいなんですから( ゚ー゚)影響力よ

今回買ったのは小さめサイズのおひとり様用ペット。なぜこれにしたかって言うと……

このように瓶から飲むためなんですよ!やっぱりこいつがレギュラー缶の次に瓶に入れるのにちょうどいいサイズコーラはやっぱり瓶からが一番うまい!そりゃもう間違いないですよ

【ゆっくり解説】瓶のコカ・コーラが一番美味しい理由について

ここでは瓶コーラがウマいのがただのプラセボではない明確な理由も説明されてますが、注ぎ変えてもウマいんですから気分の問題がでかいのは確かだと思います( ;∀;)やっぱ一番は口当たりと重みかなー

フライドチキン(ドラム)
せんどう
240円
せんどう

お腹が空いたらハトも喜ぶスニッカーズ(*´Д`)

最近よくおやつ的にかじりがちになっている「ナッツぎっしり確かな満足」のスニッカーズ。マウンテンバイクに跨ったアメリカンな少年かまたはTHEおデブの象徴で公園のハトも大興奮のこいつ、よくよく探してみるといつの間にかなんやかんや種類があったのでかき集めてきてみましたよ(*´Д`)

自分の中ではなぜかスピルバーグの映画「グーニーズ」と紐づいたイメージになっているこのお菓子。別にチャンクが食ってたわけでもないはずなんですがねぇ(;´∀`)

歴史は1930年からと古く、今でも本国ではハロウィンで子供に渡すお菓子として大人気なんだとか( *´艸`)

というわけでまずはノーマルスニッカーズと白いスニッカーズを食べ比べ!白の方は限定版っぽいですね(*´ω`*)

うん、いつもの茶色いスニッカーズと、そして予想どおりのホワイトチョコバージョンのスニッカーズ

味的にナッツとキャラメルのイメージが強いだけに、ホワイトチョコってのはちょっと相性が気になるところではありますが(´・ω・`)

割ってみるとどちらもまさしくスニッカァーズ!ディストーションバリバリのエレキギターサウンドがギュオォ~ンと聞こえるようなこのピーナッツキャラメルのもっちり感( ゚口゚)=3

しかしやっぱり比べてみると尚更ですが、ホワイトチョコレートだと何かが足りない……自分は断然ノーマル派ですね~!塩気、ナッツ気、甘みにチョコの香ばしさのバランス……なんつったってこれぞ期待どおりのスニッカーズ味ヾ(≧▽≦)ノ

そして100均で見つけたミニサイズ&ミニサイズのビター版!しかし大人ビターってネーミングは……つまり大人びてるってことですかね?(;^ω^ )

中身を比べると大人ビターは色も黒め!もちろん味もカカオが濃い目のビター感で、とってもカカオポリフェノールが効いてそう(*''ω''*)

でもよく見ると表示上カロリーが一緒なんですよねぇ~……なれば甘い方が良いですわぁ(´;ω;`)野比のビター

そして最後はこの小さめの枕くらいのサイズの大入り袋!それとブロックタイプが4連になった、使いやすい小分けタイプ(∩´∀`)∩

しかしこの枕、どうやら商品名がスニッカーズミニチュアだそうで……いやいやこれのどこがミニチュアなんですわ?要するに「でっかいけどミニバン」みたいなことかな?(;・∀・)

その枕からそば殻のようにスニッカーズがじゃらっと出てきましたよー!あ、なるほどミニチュアってのはこっちを指して言ってるのかもなぁ( 一一)

1つ1つにアルファベットが配されているようですが、これってひょっとして……|д゚)

なるほどやっぱりなー!なんともアメリカらしい文字遊び要素!こういう遊び心を見せられたら尚更、ハロウィンで子供にお菓子をせがまれた際には是非、この枕サイズのスニッカーズをどっかりと頭に乗せてやりたいですね⊂⌒~⊃。Д。)⊃

あら、ていうかよく見たらこっちのも同じやつやんけ~!でも4つじゃ揃わないから、こっちしか手元になかったらなんか投げっぱなしの謎みたいになるところでしたね( *´艸`)

もはやバーでもない、真四角のスニッカーズが出てきました!完全な1口サイズですね!でも中身の充実っぷりは何も変わりません!こりゃ使いやすいかもしれませんね(*´ω`*)

サバイバル食にも使われるというスニッカーズ!砕いてハトにあげると大興奮のスニッカーズ!皆さんもお腹がすいたら是非(∩´∀`)∩

スニッカーズ
マース
138円
1930年(昭和5年)米国で発売
「スニッカーズ」を買いに行く

どこかの刀系格闘ゲームで聞いたようなお名前のレトロ系サンド( *´艸`)

100円ローソンで発見したレトロなお名前のパン、その名も三角シャルロット!シャルロットでしかも三角だなんて、そこまで寄せてこなくてもいいと思うんですがね~……あの三角の飛び道具、なんでしたっけ?;つД`)トライスラッシュ?

しかしまぁそんなサムスピ絡みのことはいったん置いとくとしてですよ、このカステラ的な生地でただクリームを挟んだだけのような、なんともレトロでシンプルなフォルム……これは名菓子パンの予感がいたしますぞ

ちょっと遠くから運んできたせいでフニャっちゃってるんですけどまぁご愛敬。立派な三角パワーグラデーションですね!しかもこの生地、カステラなのかと思ったらもっとずっとふわっふわなんですよ~( *´艸`)

しかも、一口食べてこりゃ感動!なんとコクのあるやさし~い甘さですか!こ~れはうまい!パンなのか、菓子なのか?中間的なようでいて、いいえ三角シャルロットですよっていう確かな存在感(^^♪

サンドイッチみたいに2個セットになっていましたが、まぁまぁあっと言う間になくなったのは言うまでもございません!また買ってこよ~ヾ(≧▽≦)ノ

三角シャルロット
山崎製パン
100円

悲しみを引きずって不二家レストランに行ってまいりました( ;∀;)

不二家レストラン 船橋東武店千葉県船橋市本町7-1-1 東武百貨店船橋店7F

ガガーン!満を持して食べに来たというのに、つい先日閉店ですとなー!ああぁこの前に通りかかったときに寄っておけばよかった……まさかこんな事態が差し迫っておろうとは知る由もなし;つД`)

ここねーすっごく良い感じのレトロレストランだったんですよー!ナポリタンにクリームソーダにと、ガラスケースに食品サンプルがキラキラ輝いてるような昔ながらのスタイルで……「スワニー」って店名がもうレトロを表してるでしょ( ;∀;)

たまらず記載された番号に電話して詳細を聞いてみたら、なんと36年も続いていたんだそうですよ!それを、それをーッヽ(`Д´)ノ

それならばもはやスワニーの追悼も兼ねて、今日は意地でも昭和レトロレストランで食べてやりたいじゃないですか( ゚口゚)=3

そんなわけで悲しみを引きずったままふらふらとやってきたのは東武デパートのレストランフロアに鎮座する不二家レストラン

京成船橋駅の駅前にもあるんですが、あちらはケーキショップのイートイン的なカフェスタイル。対してこちらは本当に昔ながらのデパート系レストランになっておるのでございます( *´艸`)

このメニューの表紙からしてこだわりを感じます……さすが天下の不二家(*´Д`)

おお、こいつは懐かしのプリン・ア・ラ・モードじゃないですか!しかもちゃんと横長の器に盛り付けられた正規のスタイル!やはりこのスイーツは横浜出身、不二家もこだわり抜いてますね~(*´ω`*)

でも今日は食事に来たのでスイーツは軽めにしますよ( ^ω^ )

なんてふと手元を見たら呼び出しボタンがペコちゃんでした!こういう昭和じゃないところにはすかさずペコちゃん配置でほっこり( ゚ー゚)

はい!不二家レストランのクリームソーダ!乗ってくるのがバニラアイスでなくソフトクリームってところが、昭和の憧れ「不二家の生クリームケーキ」のブランディングカラーでございますΨ( ̄∇ ̄)Ψ

ちゃんとチェリーも添えてあって完全体ですね~!期待を裏切らないレトロ感

ぬ!!これはソフトクリームではない!なんとなんと生クリーム!ソフトクリームのやつならたまにあるかなと思ってましたが、さすがにこれは珍しいですねΣ(゚Д゚)

生クリームとメロンソーダのコラボ!スイーツ感がすごいです!クリームソーダの上はアイスっていう固定観念があったけど……これは家でも作ってみようかしら( *´艸`)

そして!やってきましたナポリタ~ン!ベイクドエッグとベイクドソーセージ、イタリアンパースリーなんかが添えられてて彩がポップでキャッチーですよヾ(≧▽≦)ノ

真っ赤な鍋つかみ付きの鉄鍋からそのままいただく豪快さ!やっぱり昭和はアメリカへの憧れっていう感じのスタイルですよね~(*´ω`*)

丁寧に作られたシンプルイズベストなナポリタン!アルデンテなんてしません、茹で置きです!オリーブオイルなんて使いません、バターです!白ワインなんて振りません、日本酒です!そういう基本をきっちり守ってる感じのTHEナポリタンです

ソーセージはこれまたちょっと本格的なタイプ!刻んだウインナーとかの方がそれっぽいけど、そこは敢えて逆手に取ってデパートの不二家ブランド推しという姿勢ですね(*´Д`)

スパイシーで香ばしくてうまいなぁ~!ナポリタンの素朴さに華を添えてきます( ;∀;)

そしてベイクドエッグはお約束の半熟!とろ~り黄身をツブしてナポリタンに絡めれば、こりゃもう絶品であります(*´▽`*)

昭和から平成にかけての「これだよこれ!」を盛り合わせた、実に贅沢な1皿ですね( *´艸`)

ごちそうさまでした!お会計も真っ赤なペコちゃんの伝票ケースでございます( ^ω^ )

帰り際、ふとショーケースを見ると華やかなお子様ランチのサンプルが!良いですね~これですね~!ごはんの山頂に立てられた旗!そしておもちゃ付き

あの頃はレストランで食べるってことがなんという特別感溢れる時間だったことか……( ;∀;)

お土産買ってきました~

そんな不二家レストランならでは(?)のお土産を帰り際にレジ横で見つけてしまったので、1つゲットしてきてみましたよ( *´艸`)

缶入りのミルキーでございます!高級感ありますよね~(*´▽`*)

しっかり封印もされています!「親展」ってわけですね、わかります( ゚ー゚)

水あめに加糖練乳に……中身はいつものミルキーのようですね!生クリームが入ってるとは知りませんでしたが('ω')

ぱかっと開けるとザッツミルキー!この真っ赤な缶に収まってるとワクワク感が違いますね

包装紙が2色あるのって昔からでしたっけ?青と赤のやつのイメージしかなかったような気がするんですが、いつからかこうなったんでしょうかね?( ˘ω˘ )

はい、ミルキーはママの味~!不二家レストランのお土産としていただくとちょっとスーパーで買ってきたのとは重みが違います( *´艸`)

包装紙にペコちゃんが10体いるとレアとか、そんな都市伝説もあったような気がしますが、今回のには残念ながら入ってませんでした;つД`)

不二家 1960年代 CM

昔は藤子不二雄の人気アニメとタイアップしてこんな風にCMしてたんですね~!昭和の子供たちの憧れだな~(*´Д`)

動くペコちゃんと言えば、ミルキーの箱のペコちゃんの目の部分だけアニメーションするやつも見たことがありますね!あの角度を変えると絵が変わる仕組み

不二家レストラン 船橋東武店
レストラン
千葉県船橋市本町7-1-1 東武百貨店船橋店7F
047-460-8831
1,000円~2,000円
11:00~22:00(L.O.21:30) 定休日は東武百貨店に準ずる
船橋駅から31m
駐車場あり

当たり前田の……クリケットと保存缶クラッカー(^^♪

あたり前田のクラッカー」といえば言うまでもなく「ワタナベのジュースの素」などと並んで昭和のCMに代表される響きでしょうか!でも皆さん、あたり前田のクリケットなんてのもあったってこと、知ってました?( ;∀;)

クリケットっていうとあの野球っぽいスポーツしか浮かんでこないわけですが、焼き菓子にもそういうのがあったんですね……見た目的にはクラッカーというよりちょっとビスケットに近い感じでしょうか(*´ω`*)

いや、ビスケットと言うよりこれは形状的には「ちょぼちょぼ」っぽい?どちらにしても個人的にはあまり馴染みがないわけですが……(;´∀`)

さっくりほっこりとしていて食感はクッキーのようなビスケットのような……味も素朴で食べ飽きないですね~!それにクラッカーもそうですが、なんたってこのサイズ感が良いです!お口にポイッという、実に止められない止まらないを誘発する仕様( ^ω^ )

さて、それと比べるわけではないですがこちらの保存缶クラッカーも開封してまいりましょうか

缶自体のサイズはかなりでっかめで、防災用リュックに入れるとけっこう場所取りそう……でもやっぱり缶は強いですからね!潰されても沈んでも中の食品を守ってくれる頼もしさがありますヾ(≧▽≦)ノ

最近の缶詰は缶切り不要でありがたや!子供の力でも容易にクリリリ……パカンッと開けられます

中はなみなみとあたり前田のクラッカー!懐かしくて安心感のあるビジュアルでお年寄りから子供までほっこり豊かな気持ちになれます(*´ω`*)

小分けに3袋+乾燥剤!カロリー的には1袋あれば大人の1食分くらいはまかなえそうでしょうか?いやそれはちょっと足りないか……(;´∀`)

良いですね!開けたては実に香ばしい!塩気も少なめで素朴なやさしい味!ナビスコリッツじゃこうはいかんですね~(*´▽`*)

この飽食の時代にグルメに馴染んだお子さんでさえ、まさかこの味を嫌いとは絶対に言わないはずですよね!国民的クラッカーですよ本当に( *´艸`)うんまい

前田のクラッカー
前田製菓
500円
1955年(昭和30年)発売
「前田のクラッカー 保存缶」を買いに行く

車窓の思い出、チェルシーといえばこれも好きでした(^^♪

チェルシーのフレーバーと言えばバタースカッチ、コーヒースカッチ、そしてこのヨーグルトスカッチ子供心に車窓の思い出として残る味と言えば、バタースカッチに続いてこのヨーグルトスカッチでした(*´ω`*)

自分は今でもハイレモンよりヨーグレット派ですし、やっぱりヨーグルト味ってのはすっきりさっぱりとして良いですよね!チェルシーにおいてはバタースカッチはもちろん大好きなんですが、乗り物に乗るときは乗り物酔い防止も含めて爽やかな味が欲しくなることも多かったようにも思います

そしてそう、チェルシーと言えばやっぱり箱!最近は100均なんかに袋タイプも置いてありますが、車窓の思い出たるには何といっても箱であることが重要です(*´Д`)

理由としてはキヨスクに並べやすいってのもありますが、やっぱり「車窓に置け」なきゃ車窓の思い出とは言えませんからね(*´Д`)

こんな風に車窓を背景に置いてあってこそ車窓の思い出!ボンタンアメもハイソフトもヨーグレットもブルーベリーガムも、すべてこの窓枠の小さいスペースに置けるという点で共通しているというわけですね(^-^)

チェルシー・ヨーグルトスカッチ
明治
123円
1971年(昭和46年)発売
「チェルシー・ヨーグルトスカッチ」を買いに行く

シベリアっていうスイーツを知っていますか?(^-^)

某SNSのレトロスイーツコミュで話題に上がっていたシベリアというお菓子。その見た目からはちょっと味が想像できにくいと思ってはいたものの、なんと近所のスーパーで普通に売っていたのでゲットしてきてみましたよ( *´艸`)

ぐるり東北食めぐり」というシリーズの1つですが、昔から特段に東北で流行っていたとかそういうわけではなく、わりと全国区だったようですね……(;´∀`)

要するにカステラに羊羹を挟んだお菓子なわけですが、そのどこらへんがシベリアなのかと……一応は諸説あるそうですが、カステラを永久凍土、羊羹をシベリア鉄道に見立てたという見た目由来説、あるいはシベリア出兵帰りの菓子職人が作った説などなど……あ、でもちなみに作者は不明だそう( ;∀;)

かつては東京の「ミルクホール」といういわば喫茶店の前身にあたるお店で、当時のモダンな女学生がミルクコーヒーと一緒に好んで嗜むというようなハイカラスイーツだったそうですよ

もはやそんな時代背景を反映したならば、正式にはシベリアじゃなくシベリヤが正解なんでしょうね( ゚Д゚)モボモガの世界

カステラと完全に一体化してる羊羹……普通にただサンドイッチにしたという感じではなさそうですな。なにしろカステラに羊羹ですからね……もう見るからに甘々なイメージが先行してきますよ( ゚ー゚)

ぬぅわぁ~甘い!こりゃもう想像通りの甘さと味!しかしカステラに羊羹だなんて合わないとばっかり思ってましたが不思議なもんですね、これが意外なマッチング!ただそうは言ってもやっぱり甘い!こりゃ羊羹にコクがあるから余計に甘く感じるものですかねぇ;つД`)

1切れ食べればすでに腹5分は満たされてしまいます(´・ω・`)

ぐるり東北食めぐり シベリア
工藤パン
230円

こいつは懐かしや!好きでよく買ってましたよ~(*´▽`*)

ななんとお好み焼きチップスの復活ですよ!こーれはよく買ってました!甘じょっぱいソースパウダーと程よいマヨ感がクセになるあの味わい!懐かしいなぁ~( *´艸`)

またこの金色のパッケージに熱々のモダン焼きの絵ってのがたまらんのですよ!今も昔も思い出すのは「ぼてぢゅう」の味(*´▽`*)

以前よりちょっとパンチが柔らかめかな?でもほぼあの頃と変わらない期待どおりの印象!相変わらず止められない止まらないお味;つД`)

ビールの宛てに良し、もちろんコーラやラムネと合わせても抜群!でも自分はもうただただ素でバリバリと、あっという間に完食してしまいますわ

1980年代って言っても1989年じゃあほとんど1990年じゃないですか……まぁ細かいこと言っても始まりませんが( ;∀;)

ミラーボールといえばジュリアナ東京……自分の中では「お立ち台」「アムラー」「ガングロ」などは平成の産物というイメージなんですよね。1980年代ってちょうど過渡期なんでそのへんの位置づけが実に難しいところですな(;´∀`)

バブルかぁ~、そんな時代だったかな~このチップスが出たのって。志村けんとかとんねるずがやってるお笑い系の番組がちょっと高級感のある作りになってきたかなーっていう印象はあった時期かもしれませんね(´・ω・`)

カルビー お好み焼きチップス CM

CMラストの「グーリルビーフにエースーニーカンバターぁしょうゆもあ・る・よ!」のところがやけに記憶が鮮明だったりしてΨ( ̄∇ ̄)Ψ

お好み焼きチップス
カルビー
145円
1989年(平成元年)発売

名前はまったく知らずに、でも昔すっごい食べていたこのキラキラチョコレート

フィンガーチョコレート!その名前も知らずに子供のころよく食べてましたが、この細長いキラキラとしたビジュアルだけがしっかりと目に焼き付いておりました

どこで食べたんだろうな~……きっと自宅じゃなく、ばあちゃんちとかでお客さん用のもてなし菓子として出てきたのかもな~……ブルボンのバームロールなんかと同じような位置づけだったんだと思います( ;∀;)

そしてもちろん今でも近所のスーパーで普通に入手できるという、1961年発売の超ロングセラー!ちなみにカバヤより森永の方が古いみたいですが、製造中止らしいです……('ω')

あああ、いいなぁ~相変わらずゴージャスだなぁ~!でも昔はこのピンクのキラキラはなかった気がする……シンプルに金銀っていう記憶が(*´Д`)

でもピンクも良いですね!これはこれでなぜかすごくレトロ感が増したような心持ちになる色合い!ほんのりパステルなやさしさ(*´ω`*)

チョコレートだからコーヒー牛乳だとちょっとかぶる点もあるかもですが、せっかくなのでさらにレトロ気分を盛り上げるべく、瓶のコーヒー牛乳などを付け合わせ

フルヤの牛乳屋さんの作ったコーヒー!湯あがりに飲む用だったんですが、思い切ってここで開けて思う存分甘々タイムにしちゃいます(^◇^)

ちなみに包み紙の色で味が分かれていたりはしません。みな一律にやさしいチョコビスケット。そう、やさしいんですよこの味がまた……;つД`)

カカオのきつさがなくチョコの香ばしさとビスケットの軽さ、そしてこの形がまた良い食感!金銀の見た目のゴージャスさにこの食べやすさが加われば、そりゃあ子供受けするし印象にもがっつり残りますよね(^^♪

瓶コーヒーの方もこれまた昭和レトロなやさしい味で、気分は完全にあの頃の夏休みのばあちゃんちへタイムスリップです( ˘ω˘ )

フィンガーチョコレート
カバヤ食品
150円
1961年(昭和36年)発売
「フィンガーチョコレート」を買いに行く

こういうタイプのポップコーンって実はちょっと懐かし系です;つД`)

ポップコーンだとずっと思っていたこれ、「圧力をかけて」って書いてあるから実はポップコーンではなく、いわゆる駄菓子の「にんじん」と同じポン菓子ってやつですね(^-^)

まぁ実際は映画館なんかで食べるあのポップコーンとは「な~んか違うな~」と昔から思いながら食べていたことは確かですが( *´艸`)

さくっというかぱふっというか、食感はポップコーンとどことなく似てますが、ポコポコのポップコーンに比べて形がきれいなクラゲ形なのと、あと何といってもこのシンプルに甘い味付け!これがポップコーンにはない、昔ながらなんですよね~

昭和は似合うけど映画館は何となく似合わないというこの駄菓子。今回100均で見つけたこれはメーカーがなんと高知県で、室戸海洋深層水使用というマークが表示されています。砂糖と蜂蜜の煮込み工程でこの水を使っているのだそうな(^^♪

程よい自然な甘さと、コーンの純粋な香ばしさ。こういうのが何といっても飽きが来ない味ってやつですよね!気づいたらなくなってるお菓子でございます(*´Д`)

ジャイアントコーン
菊屋
100円
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は末吉です!

    今日は残業しすぎない日にしましょう。体力をきちんと回復しておくことが大切です。

    本日のラッキーほっこりは サイダーボール 11個入 です!

    これまでのおみくじ結果