お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒
QR
スマホで

ラムネ

ビー玉の涼しい瓶のラムネ、缶やペットボトルになったラムネ、温泉の湯あがりラムネ、名物ご当地ラムネなど、ラムネと名の付くものを集めてみます

初見のラムネとクリームソーダが自販機に2つ並んでました(*´ω`*)

懐かし系ラムネとクリームソーダの新種発見!!しかも背の低い太缶タイプでラムネだのクリームソーダだのなんて、初めて見ましたよ~!またこれらが自販機で綺麗に隣り合わせに並んで鎮座してたもんですから、これがなんともほっこりとしたビジュアルに映ってしまったんですよね~(*´ω`*)

というわけで飲み比べというわけでもないのに完全に思うつぼ、自販機の並びをそのまま購入してきてしまったというわけです;つД`)

しかもよく見ると実はこの2つ、ラムネは長野県の丸善食品、クリームソーダは神戸の富永貿易と、メーカーも全く違う赤の他人同士。でもお互いレトロなほっこりオーラが共通していて、なんだか他人じゃないような気がしますよね~!これを並べて売ることを考え付いた人がそもそも天才的( *´艸`)

ここはひとつグラスに注いでみました。まぁ中身の色合いとかについては特段変わったこともないんですが、何となく確認です(*´Д`)

お味の方は~、クリームソーダはいわゆる昔ながらのクリーミーリアルメロン系、ラムソーダはちょっと癖のあるこれまた昔ながらっぽいラムネ風味!量的にもちょうど良くて、よーく冷やしていただくとこれぞ昔ながらの湯あがり飲料って風合いです

ラムソーダ
丸善食品工業
120円

柴又の夜は下町もんじゃと瓶ラムネハイで乾杯(*´Д`)

と陸東京都葛飾区柴又4-9-14 アベニュー柴又

柴又の夜は、駅からほど近い裏手にある、下町もんじゃの「と陸」にやってまいりましたよ~

実は本日、柴又駅に降り立つや否やこの店のチラシをもらってしまい、夜はここにしてみようかと早くから薄々決めていた次第でありました( *´艸`)

まだまだ冷える夜ですから、熱々の鉄板の前で顔面をほてほてにしながらの料理はありがたいものですなぁ(*´▽`*)

またこの将棋の駒みたいな調味料入れが良いじゃないですか!粋な下町風情を感じる形ですね(^-^)かなりほしい

お酒はビールも良いんですけどね、お昼にとらやで昭和の肴を宛てに瓶ビールをとくとく呑ったので、夜はこの「柴又ラムネハイ」と洒落込みましょう(∩´∀`)∩

……って、あれ、このラムネどっかで見たぞ?……あ!これはさっき寅さん記念館でとらやの冷蔵庫に入ってたやつじゃないですか!?あららーなんてこったい(*´Д`)

鉄板でもんじゃが踊り出すその前に、壁に貼られた気になる品をひとつ!えびせんに焼きたまごっていうこのいかにもお祭り駄菓子なメニューヾ(≧▽≦)ノ

またこれソースのぽってりしてること!しかしこれが決して甘口ではない!しっかり東京下町っ子の好きな酸味と香りとが響き合う、テンションの上がるお祭りソースなのであります

そしてもんじゃもやってまいりました!1品目はノーマルもんじゃに紅ショウガとベビースターという王道中の王道ですよ(*´▽`*)

塩味とソース味が選べたのですが、もちろん最初ですから基本のソース味で参りましょう( *´艸`)

さぁてじゃあさっそくラムネをジョッキに注いで乾杯しましょうねー乾杯ー!いただきま~す!……あ!!これすっげーうまい!!!ラムネハイがっていうか、このラムネがバカうまい( ゚口゚)=3

え、その名も柴又ラムネですって?こんな紙をかぶった懐かしい昭和フォルムでいながら、まさかこの味にはびっくりですよちょっと!( ゚口゚)=3

特段変わった味ってわけではなく、もうほんとにTHEラムネど真ん中の味!!フレーバーのバランスが良いのかな……とにかくこりゃ今までの中で間違いなく最高のラムネです;つД`)

よーし!もんじゃもしっかり焼けてきたー!さあ、剥がすぞー!かりかりちびちび、お酒ごくごく、そしてえびせんたまごをぱりぱり!っくぁっは~うんめぇ~(≧▽≦)

すごくお外は寒い季節なんですが、完全に気分は夏祭りのそれでございます!冬にこういうのもまた良いもんですなぁ~( *´艸`)贅沢

てことで下戸のあたくしはお酒はもうこれ以上呑めないので、ソフトドリンクに移行します。ええ、もちろん柴又ラムネですとも(*´▽`*)

ストレートで飲むとこれがまた……!よりわかるこのラムネのうまさ!確かこれハイカラ横丁の冷蔵庫にも入ってた気がしたので、次回は是非おみやげにもしてみたいです( *´艸`)

これまた壁に貼ってあった本日のおススメメニュー!ビールが進むハーブソーセージ!!最初は何もつけずに、そしてマスタードを付けて、んめぇ~(*´~`*)

弾ける食感弾けるハーブの香り、そして溢れ出す肉汁のうまみ!ビールどころかラムネも止まりません

えびにんにく!殻付きのこんがり香る焼きえびに、これまた香り高いローストガーリックを添えて!!っくぁ~鮮烈な香りが口に広がる広がる(*´Д`)

これまた罪なメニューですなぁほんとに!東京下町は安くてうまくてこんなんばっかですよ……羨ましいぜ~寅さん;つД`)

そして〆のもんじゃ2品目!標準メニューに定番の「餅チーズめんたい」があったんですが、餅はちょっともうキツイってことで、ノーマルもんじゃにチーズとめんたい(*´ω`*)

2回目はもちろんあえてソース味を外して、この店自慢の塩味「ホワイトもんじゃ」で行きますぞ(*´▽`*)

そうそう、当然ですが最初のもんじゃもこうしてちゃんと土手を作って焼きましたとも!またこの作業が食欲湧くんですよね~(*´ω`*)

最近はちょっとレベルアップして、土手を決壊させぬよう、つゆは2回に分けて注ぐようになりました。もちろんプロの技に倣ってのことでして( *´艸`)

そして程よく沸騰してきたらヘラでわっしゃわっしゃとやって、せんべいができるように広~く伸ばして出来上がり!!さあ食うぞ~( ゚口゚)=3

いやぁお店の人がやるともっとダントツに芸術点が上がるんですが、あたくしの腕前ではこの世界地図みたいな程度が限界でござんす;つД`)

ちなみにホワイトもんじゃは焼けてからしょうゆなどで味を調えてとあったんですが、追加なしでもけっこうしっかり味があって普通にこのまま食べちゃいましたよ

そうそう、東京下町と言えば浅草江戸屋のミニ食民芸にも「もんじゃとお好み焼き」の作品があるんですよ~(^^♪

ちょっと焼きそばみたいにも見えるけど、左のがもんじゃです!この幸せ味を閉じ込めた、見事なミニチュアですねいつ見ても……;つД`)

そんなと陸の箸袋!あ、と陸の「と」って、と金だったんですね!だから調味料入れが将棋みたいな……なるほど~(^^♪

と陸
もんじゃ・お好み焼き
東京都葛飾区柴又4-9-14 アベニュー柴又
03-5693-0516
1,000円~2,000円
11:30~15:30 17:00~23:00(月~金)・11:30~23:00(土日祝庚申) 第1・第3水曜木曜定休(祝日・庚申の場合営業)
柴又駅から131m
駐車場なし

成田空港の滑走路から次々飛び立つ旅客機を見ながら焼きそば~

さくらの山 空の駅さくら館千葉県成田市駒井野1353-1

連休中日を利用して、成田「さくらの山公園」に隣接する「空の駅さくら館」なる観光スポットにやってきました~

全然さくらの季節じゃないというのに駐車場はけっこう満杯なんでございます……連休だからなぁ、やっぱりそうかぁ(;´∀`)

ちなみにここは鉄道ファンならぬ航空機ファンのカメラがうなる、有数の写真スポットでもあるのでございます(*´ω`*)

そしてそんな方たちのためか、館内に入る前から「次に飛ぶのは何型のどこ行き」みたいなアナウンスがひっきりなしに鳴り響き、そこに合わせて離陸直後の航空機の飛行音がこれまたひっきりなしに鳴り響くという、有数の轟音スポットでもあるのでございます( ゚Д゚)

そんな空の駅、いったいどんな商品があるのかな~と思ったらいきなりこれですよ( ゚口゚)=3

全国津々浦々のご当地サイダー揃い踏み!!つまり空輸により全国のご当地がこんなにも成田に繋がってるということですな( *´艸`)

そう、ここならば先日勧められた土佐の「ごっくん馬路村」もあるのではないかと端から探してみたんですが、うーんここにあるのは全部サイダーだからちょっと違ったのかー……残念;つД`)

こういうスポットを訪れるのは毎度のことお昼時なので、弁当を調達して公園に上ってランチしますぞー(*´▽`*)

んでもここはいわゆる道の駅的な趣向とは若干違うので、あんまり地の産物でお弁当~みたいなのも売ってなくて、とりあえずまだちょっとあったかい焼きそばと、あとほっこりとだし巻きなんかをチョイスしましたよ

しかし滑走路のすぐそばっていうこのレアな立地で、春を待つ桜の木々に囲まれての焼きそばランチだなんて、かなり風変わりな体験ですのぅ;つД`)

しかも離陸ラッシュみたいな時間帯にちょうど重なって、5分置きくらいに事細かなアナウンスがあったと思うとんごぉぉぉぉぉ!って会話もできぬわこれじゃあΣ(゚Д゚)

そして食後の甘味というわけじゃあないんですが、これ、懐かしいこれ!いや~大好きなんですよジャムサンド(*´Д`)

……と思ったけど実はこれには2種類ありまして、クッキーのタイプとこのクラッカーのタイプが並んでおりました。自分はクラッカーのタイプを戴いたことがなかったので今回は満を持して!

クッキーのジャムサンドはかなりの確率でりんごジャムだと思うんですが、クラッカーのタイプは素直にイチゴジャムでした!またこの塩味の効いたクラッカーだから、イチゴの甘いジャムにぴったりマッチですのぅ~うんまい( *´艸`)

そんななつかし菓子をぽりぽり食べながら、相変わらずの離陸ラッシュを眺めつつ( ^ω^ )

滑走路もかなり距離があるので、遠くで離陸すると公園の上を通過するときにはかなりの高度になるんですが、ぎりぎりの近くで離陸した機体はものすごい迫力と轟音で低空飛行するんです( ゚口゚)=3

そんな時はもうあれです、長~いカメラを構えた部隊が機影を撃ち落とさんとばかりに狙いを定めてカシャカシャカシャ!( ゚Д゚)そっちもすっげぇなぁ~

16秒 音あり 3.16MB

そろそろベンチを離れて滑走路が一面に見える柵の方まで足を運んで、ちゃんと離陸するところから観てみようじゃないですか

いやーしかしこの景色、自分的にはどうしてもダイハード2を思い出してしまいます。手旗信号で管制塔の代わりに頑張ってたなぁ、ジョンマクレーン;つД`)

うおおおこれ!これぞ低空飛行です!バカでっけぇなぁほんと!中型機でこの大きさですもの。まったく空の駅ならではの光景ですね;つД`)

NCAはどうやら貨物機のようですが、見ていると最近は格安航空機含め双発機が多い中、こいつは4発機ですね。やっぱりそれだけゴツいフォルムになりますのぅ( ˘ω˘ )

そんなこんなで意外にも時間が経つのが早かった!見飽きないですなぁ飛行機は

帰り際にこれまたちょいとおやつを。コロッケですよ~やっぱりこういうのは外せないっす!しかもさつまいもコロッケとはまた珍しいじゃないですか(^^♪

外観からは特に違いもないですが、かじってみるとやっぱり中は黄色!そして熱々だからか最初はあんまりじゃがいもと区別が付かないんですが、後味がやっぱりさつまいも( *´艸`)

ここ最近ずーっと焼きいもが食べたいと思っていたんですが、これ食べたらもう満足ですわな(*´Д`)

さくら館から下の方にもなにやらあぜ道があって、向こうの線路の方まで近づけるらしいので腹ごなしにでもちょいと歩いてみることに(*´ω`*)

そこへまたずんぐりむっくりとしたおデブちゃんな機体が低空飛行で飛んでいくじゃないですか!やっぱり4発機はそれだけでもでっかく見えるもんですなぁ

そして今度は線路で鉄道を近距離観察しましょう!その前に先ほど購入したご当地炭酸水を取り出だしまして(^^♪

こちらは北総サイダーでお馴染み、地元成田の信水舎からグリーン瓶ラムネということで思わず押さえてしまいました!やっぱりあれだけ出揃ってもご当地サイダーは地元に限るし、なんたって昭和No1ブランドと銘打たれちゃ見過ごすわけにゃ行きません( *´艸`)

それよりも何より緑のラムネ瓶ってのが物珍しすぎました……;つД`)やっぱそこです

どうやらビー玉までは緑じゃない模様。惜しいなぁ( ;∀;)

お味の方はこれまたなんと変わっていることか!!こりゃあラムネの味なのか!?まるでべっこう飴に炭酸を入れたみたいな味ですぞ!( ゚口゚)=3

砂糖の純粋な香ばしさがこんなにも前面に溢れ出ているラムネなんて初めてです。普通はもっとこう、酸味とかフルーティーな香りとかすると思うんですけど(;・∀・)珍しいのぅ

念のために取り出してみましたよビー玉。深いブルーでしたか。周りの瓶の緑が映り込んでたからこれだとはわかりませんでした(*´Д`)

あ、そしてこの線路はJRかと思ったら京成だったんですね。このへんを走るってことは、比較的新しめの北総線やスカイアクセスってやつですなきっと

電車と航空機のコラボ写真なんていう贅沢なスポットかと思ったんですが、同時に写真に収めるのはかなり無理がありますなこの角度……うーんもうちょっとなんとかならなかったかのぅ……これまた惜しいのぅ;つД`)

さくらの山 空の駅さくら館
千葉県成田市駒井野1353-1
0476-33-3309
無料
9:00~18:00 年中無休
京成成田駅東口ローソン前より成田市コミュニティバスで10分「さくらの山」下車・JR成田駅参道口(東口)2番線よりJRバス「航空科学博物館行」で15分「さくらの山」下車
駐車場あり

懐かしい味のするサンガリアのあっさり系ラムネ

サンガリアのラムネには2種類ございまして、レギュラー缶の青いラムネと、もう一つがこのラムネくん

350ml缶ということもあって、レギュラー缶のよりもややあっさりしている印象。湯あがり向きでごくごくですね( *´艸`)

とにかくサンガリアのラムネは……いや、ラムネだけに限らずサンガリアのドリンクは全体的に、このなんとも言えない懐かしい感じが行き渡っていてほっこりですね(*´ω`*)

値段もお安いですし、NEOと言いサンガリアと言いまったくもって重宝です(^^♪

ラムネくん
日本サンガリアベバレッジカンパニー
50円
「ラムネくん」を買いに行く

第2回駄菓子もんじゃ

駄菓子もんじゃ第2回!もう夏は完全に終わったと思っていたところに、スーパーにラムネサワーが並んでいたのを見つけてしまい、引っ張り戻されましたよ( *´艸`)

今回はソースせんべいがあるので主役にしたかったんですが、いろいろ思いあぐねているうちに完全に埋もれました(;´∀`)

最後につい買ってしまった駄菓子パック(中サイズ)がまずかったかな……( ;∀;)

まずは仕分け。こちらはトッピングタイプ

左から、キャベツ太郎、どんどん焼、もろこし輪太郎、サッポロポテトバーベQ、かっぱえびせん、暴君ハバネロ、そしてお約束のベビースター(*´ω`*)

ほんとはベビースターじゃなくてやきそば屋さん太郎にしたかったんですがね……入手できませんでした;つД`)

そしてこちらはオンザタイプ。もんじゃを乗せて食べるやつらですね

ソースせんべい、蒲焼さん太郎、ビッグカツの3種( ˘ω˘ )

そしてソースなんですが、もんじゃセットに付属のブルドックソースじゃなくて、ここはソースせんべいに付属するユニオンソースでいってみたいと思います(^^♪

どう変わるかなー……でもこれだけトッピングがごちゃごちゃあったらわかんないかもなー(;・∀・)

タネもできてトッピングも盛り付けて、鉄板温めま~す(^-^)

もんじゃも3回目ともなるとけっこう手馴れてきましたよ

ベビースターだけはお約束のかやくってこともあって、トッピングにせずに先に投入しました( ˘ω˘ )

トッピング類は前回同様に大きいものを砕こうか悩んだんですが、あえてそのままの形でいってみようと思います(^^♪

ソースせんべいともんじゃの相性は間違いないと思うんですよねー('ω')

他の2つは相乗効果となるかそれとも……?

あ、お酒の方は今回この2つ(*´ω`*)

今回の執行火付け役になったラムネサワーと、そして昭和レトロと言えばこれ、トリスハイボール( *´艸`)

ではさっそく具材から投入しますよ~

具材はよく混ぜたのち、つゆが入らないように上部分の具材だけを先に鉄板に投入します(^^♪

程よくしんなりしてきたところで「土手」を作っていきます( ˘ω˘ )

この土手の作りが甘いと、中心につゆを投入したときに決壊大惨事という素人仕事になってしまうわけですが、まあそんなのいつものことですよ(´;ω;`)

つゆ投入~。うん、まだこの程度ならマシな方(;´∀`)

つゆがふつふつしてきたら、土手ごと派手に混ぜちゃいましょう( *´艸`)

最後に青のりを振って完成~!ここまで来たらちょっと火力を下げておきましょうね(*´ω`*)

いざ喫食!まずはソースせんべいに乗せて( *´艸`)

うんうま~い!ユニオンソースもんじゃだからやっぱり酸味が効いてます!ソースせんべいの香ばしさにもんじゃの旨味が染みわたる~

蒲焼さん太郎にもんじゃ!これは蒲焼さん太郎が強いのでもんじゃの味がサブっぽくなりますが、これはこれでかなりいい感じ(^^♪

蒲焼さん太郎のおかずにもんじゃのごはんっていう感じでしょうか( ˘ω˘ )

ビッグカツにもんじゃ!油っぽさがじゅわっともんじゃに甘みを加えますな~( *´艸`)

ほんのりカレーの香りも加わり味がまろやかになって、食べごたえが増します

暴君ハバネロをトッピング!こ、こ、これはやっぱり強烈ですな~;つД`)

辛さも然ることながらポテト感がかなり影響力あって、もんじゃのウェイトをそうとう濃くしないとほとんどハバネロ味(;´∀`)

もろこし輪太郎トッピング!これは単体がかなりでかいので、輪太郎の輪の中にもんじゃを詰めていただくくらいでちょうどいいかも(*´ω`*)

コーンパフの香りもかなり効いてるのでけっこう味が甘くなます。砕いてぱらぱらふりかけるくらいがちょうどいいのかも

キャベツ太郎トッピング。これはもう当然ですが相性がどうのというより味がかぶってる感じ……;つД`)

辛めで酸味も強いソース味なのでもんじゃをさらにもんじゃらしくしてくれます。手軽にもんじゃ感アップという使い方ならもってこいです(^-^)

どんどん焼トッピング。これも同じくソース味の駄菓子なんですが、キャベツ太郎とはまるで印象が違います( *´艸`)

おかきだから米の香ばしさと甘みがけっこうしっかり影響してきて、ただもんじゃ味を助長するという感じではなかったです。なかなか面白い(^^♪

かっぱえびせんトッピング!これはディップにしても良かったかもしれませんがとりあえずトッピングで(*´ω`*)

えびみりんせんべいにもんじゃを乗せて食べる駄菓子屋もあるくらいですから、えびせんともんじゃの相性は間違いないですね(^-^)

特にエビの香りがしっかりしたかっぱえびせんは、すでに具に入っている小エビとはまた違った香りを付加してくれるのでかなり良い感じです

サッポロポテトバーベQ味トッピング。これも良いかと思っていたんですが、甘みと旨味をがっつり上乗せしてしまうのでもんじゃの味がけっこう削がれてしまいます;つД`)

これだけ味が複雑でまろやかになるともうトッピング向けじゃなかったみたい……( ˘ω˘ )

ラムネサワーで乾杯!タカラ焼酎ハイボールのラムネ割りと比べるとかなりラムネ感が強いです( *´艸`)

まさに駄菓子寄りの酎ハイなのでもんじゃなんかに合わせると良いですね~!自分はこのくらいがちょうどいいです

そして2杯目はトリスハイボール!良い感じにスモーキーで下町の味!トリス感ちゃんと出てますね(*´▽`*)

これまたもんじゃにぴったりなお酒です。見立て通りじゃ~

最後の最後、せんべいになったもんじゃをパリパリといただきます( *´艸`)

これがまたもんじゃの楽しみでねぇ~、ちょっと焦げすぎかもですが、良い〆になるんです;つД`)

駄菓子を食事にする企画、ごちそうさまでした~

さりげなく売っていたラムネがまさかの日本最古

また新たな瓶ラムネを発見しました!富山のトンボラムネ

なんとこれ、現存する日本最古のラムネメーカーと言われるトンボ飲料のラムネなんですよ( ゚口゚)=3

なぜか常温で売っていたので、もちろんよーく冷やしていただきますぜ(*´ω`*)

お!この飲み口がブルーのごつい感じ!これってなんか懐かしいタイプじゃないですかね?( *´艸`)

しかもスクリューキャップだからあとでビー玉取れるタイプですね、ありがたや~(^^♪

しゅこっとビー玉を落とした後のこのビジュアル……まったく罪な飲み物ですよラムネってやつぁ;つД`)

ちなみにこのトンボラムネ、ちょっと珍しく甘味も香りもとってもあっさりしていて逆に割と今風に仕上がってるんですなぁ( ˘ω˘ )

なるほど、このあっさり感はひょっとするとミックスドリンク向け……( *´艸`)

ということで明治屋の氷シロップ「ブルー」を割ってみました(*´▽`*)

そもそもブルーはラムネ味ってこともあるんですが、実際のラムネの味とシロップのラムネ味ってのは実は微妙に違うので、なんとも斬新なドリンクとして融合しましたよ( ゚口゚)=3

以前浅草の喫茶店「ハトヤ」で飲んだあの「ブルーハワイ」の味にもちょっと近い感じで、レトロなような新しいような何とも言えない美味!;つД`)

見た目といい味といい、こんな適当な思い付きで作ったわりには、喫茶店で出したらいくらか取れるんじゃないかっていうくらいのハイクオリティなドリンクに仕上がりました~

またこれを老舗明治屋の氷シロップと、日本最古の瓶ラムネで作ったってところが、なんともほっこりで嬉しい限りです( *´艸`)

そして地元富山が誇る日本最古のラムネには、こんなグッズまであるらしい( *´艸`)

ラムネをTシャツにするってなんか涼しくて良いですね(*´ω`*)

トンボラムネ
トンボ飲料
120円
1896年(明治29年)発売
「トンボラムネ」を買いに行く

ほっこり駄菓子と焼きそばのお店でラムネ

やきそばのみどりや埼玉県川越市郭町2-1-3

ふと目に止まった古そうなお店。これはまさに昔ながらの駄菓子屋さんじゃあないですか?(*´ω`*)

あら、でも看板をよく見ると「やきそば」って書いてある……焼きそば屋さんなのか?(´・ω・`)

でもどう見ても駄菓子屋さん……あ!これは昔の駄菓子屋さんによくあった、店の奥でもんじゃなどの鉄板系軽食を食べられるっていう、あの旧き良き昭和スタイル!?(;゚ロ゚)これは、これはーッ

予定も押してるけど、ここは立ち寄らざるを得ないです!ちょうど喉も乾いてるし(;・∀・)

店内を物色していると、あああ!け、け、けむり!!!ついに発見したー!( ;∀;)

でも中身がない!売り切れだわーん!……ショック!;つД`)

他にもキョンシーのお札ポッピンアイも探したけど、さすがになかったか……ザンネン(>_<)

じゃあここは真夏の炎天下のオアシスってことで、しゅわっと瓶ラムネを1本いただきましょう( *´艸`)

奥のテーブル席でどうぞって言ってもらえたので、ありがたくお言葉に甘えます

ラムネはフジコーポレーションという愛知県のメーカーですね……これは初めてです。なかなか爽やかめな印象のあるラムネ味で、真夏の乾いた喉に良い刺激です(^^♪

しかしこの駄菓子の匂いが染みついた古い家の感じ、夏休みに友達と対戦した野球カードや、コスモスの20円ガチャなんかを思い出します( *´艸`)

当時は兵器のサウンドが出るキーホルダーが流行ってて、それがたったの20円のガチャで当たるだなんてもう見るからに胡散臭いんですが、つられて何度も回してはよくわからないキャラやスーパーカーのような塩ビ人形だとか、今は高価なロッチのシールが折りたたまれたやつとかをゲットして凹んでましたっけねぇ( ;∀;)

夏の虫の声とラムネのビー玉の音を聞きながら、そんなおもひでぽろぽろに浸った駄菓子屋さんの時間でした(´;ω;`)

やきそばのみどりや
焼きそば
埼玉県川越市郭町2-1-3
049-224-0079
~1,000円
11:00~18:30 不定休
川越駅から東武バス(名06系統小江戸巡り)または市内循環バス「川越シャトル」(31・32・33系統)で「市民会館前」より徒歩4分
駐車場なし

夏だ麦わらだシャンデリアラムネだ

瓶にビー玉の昔ながらスタイルのシャンデリアラムネ(^-^)

いろんな味のラムネを多数手がける大阪のハタ鉱泉のスタンダードブランドですね

まあ、いわゆるひとつのラムネです(^^♪

フードコートで開けるのはなかなか勇気が要りますが、ぶしゅーっとなっても良いように手洗い場近くでしゅぽんヾ(≧▽≦)ノ

これは昔ながらの香りの強い、いわゆる下町駄菓子屋THEラムネ味

クリア炭酸といえばキレのあるドライな味わいが主流になってきている昨今、ラムネに限ってはやっぱこのくらいジャンク感とパンチがあったほうがらしい感じがしますね~(^-^)

いやぁ、夏だ~(^◇^)

シャンデリアラムネ
ハタ鉱泉
130円
「シャンデリアラムネ」を買いに行く
プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は中吉です!

    お茶の時間をしっかり取って、すっきりした頭で物事に取り組みましょう!

    本日のラッキーほっこりは お餅入りおしるこ です!

    これまでのおみくじ結果