お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒
QR
スマホで

時代劇めし

時代劇に出てくる、外でいただく白飯にぎりは見た目も味も絶品ですね♪ほかにも江戸の鷹の「あぶたま」や鬼平犯科帳の「軍鶏なべ」など(*‘ω‘ *)

池波正太郎作品にたびたび登場する根深汁というものを作ってみたい

池波正太郎原作の時代劇、鬼平犯科帳剣客商売を観ているとたびたび登場する根深汁。その正体はつまり「ねぎの味噌汁」なのだそうで( ˘ω˘ )

なんだ普通の味噌汁じゃないかと思うところなんですが、これがシンプルだからこそいろいろと奥深いらしいのです( *´艸`)

まずは池波正太郎本人が好んでいたというタイプ(*´ω`*)

鶏皮を細かく刻んて油で炒め、だし汁を加えてひと煮立ち、そこに小口切りにしたねぎを加えてさらにひと煮立ち、味噌を加えて出来上がりというレシピです(^^♪

盛り付けたら少量のゴマ油をたらし、本来はここに山椒粉を振りかけるのだそうですが、生憎用意がないので七味唐辛子で代用

とにかくゴマ油の香りが純粋に立って、啜ってみると鶏皮を焦がした香ばしさと旨味が、ねぎのシンプルな甘みを引き立てる……(*´▽`*)

最初はまるで焼き鳥のネギ間のようにねぎが脇役に感じられたんですが、進むうちにだんだんとねぎが主役になっていく不思議な味噌汁でした(*´ω`*)

そしてお次は時代劇の鬼平犯科帳、第1シリーズの第13話「引き込み女」で、初代江戸屋猫八が演じる密偵「相模の彦十」がうまそうに食べてるあのバージョン

深谷の葱と、こんこんさんが入って、豆腐は賽の目……うまいねぇ~!」ってやつです( *´艸`)

こんこんさんは最初に軽く炒めて焦げ目を付けてみました( ˘ω˘ )

こっちのバージョンはおあげの甘味が全体に行き渡って、なぁんともやさしくてほっこりするお味!まさにこれぞ味噌汁って味ですよ(^^♪

今回は通して、ねぎをあえて焦がさずに煮込んで甘みを出すことにこだわってみましたが、ここまで味噌汁らしい味噌汁を作ったのも初めてかもしれません。いつも豚汁ばっかりだからなぁ……;つД`)

冬の味覚というにはかなり早いですが、これはもう現代においては一年中でも食べたい味ですね

都こんぶで米の旨みを引き出したおにぎり

よくごはんを炊くのに昆布を敷くと旨みが増すなんて言われますが、これを都こんぶでもできるみたいなんでやってみました('ω')

例のごとく「かまどさん」で2合炊き。都こんぶは1合につき1枚だそうなので、今回は2枚です(^^)

程よくおこげもできました。さわらのおひつに移して蓋をして、少しだけ冷まします。このときさわらの良い香りがごはんにもほんのり

そして慣れない手つきで2度目のにぎりめし!手に水を付けてあつあつごはんを握っていきます。岩塩を適度にまぶしながら、今回はおにぎり用の竹かごに収めるのでちょっと小さめに。

すだれで巻いて、紐を結んでできあがり

時代劇に出てくるような旅人は、こういう竹の水筒に水を入れて持ち歩いていたようなので、中身は水にします。竹の匂いが水に移らないように、水筒はあらかじめ何度か洗っては干し、をやっておいたほうがよさそうです('ω')

水筒に収まるサイズの竹炭もよく洗ってから仕込み、水を入れたら少し寝かせて水を美味しくします。

風呂敷包みを作って、懐紙よろしく紙ナプキンを用意して、こんなものでしょうか('ω')

これを、緑豊かな公園のベンチで広げていただきます!うまぁ~い(^^♪

都こんぶの旨みが伝わったごはんに適度なおこげとさわらの香りが載って、岩塩の旨塩味でいただく外ごはん……これぞ日本人で良かった瞬間です(*'ω'*)

白いご飯を握るだけ♪

時代劇なんかを見ていると、よく真っ白なにぎりめしをほおばっているシーンが出てきますよね(^^♪

落語「真っ二つ」でも、成田山の帰りに農家の軒先を借りて弁当を使い、にぎりめしをうまそうにいただくシーンなんかがあります('ω')

ただ炊き立てのご飯を握るだけ、そこに岩塩を程よくまぶすだけの、にぎりめし。白いご飯を茶碗に盛って塩を振りかけても、この味にはならないんです。材料は変わらないのに、調理器具も使わないのに、ただ握っただけでこうも変身を遂げる不思議

初めて握ってみたのでいびつ極まりないですが、それでも最高の贅沢を感じられるものですね。日本人に生まれて良かったと思う瞬間です(*'ω'*)

よく見たら江戸の鷹のあぶたまは、土鍋からがつがつ♪

江戸の鷹」の続きを観ていたんですが、劇中のあぶたまは小さめの土鍋で振る舞われ、その土鍋を積み上げていくというシーンが見て取れるんです。

ということで、土鍋で作って土鍋からがつがつ行ってみたくなったので作ってみました~

あぶたまだけをがつがつと食べるシーンがなんともうまそうなんですが、一応食事なのでほかほかごはんも付けてみます(^^♪

そしてなりふり構わず土鍋からがつがつ!これはまた味わいが違います!劇中のイメージも後押しして、大満足(*'ω'*)

江戸の鷹 御用部屋犯科帖の「あぶたま」。

時代劇めしを作ってみました。

江戸の鷹に出てくる「あぶたま屋」のあぶたまは刻みあげの卵とじなんですが、包んで煮るタイプもあるらしいのでそれも。

久しぶりに素朴な味が我ながらうれしかったです(´・ω・`)

プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は中吉です!

    ヒノキの香りは気分を落ち着けてくれます。良い状態で頑張りたいものですね!

    本日のラッキーほっこりは ビッグカツ です!

    これまでのおみくじ結果