お食事処

お食事は離れの庵にて。おいしいお蕎麦や地のグルメをご堪能ください。

お食事処 最新10件
行列店特集
三立て蕎麦特集
コロッケ蕎麦特集
箸袋コレクション
コロッケ・メンチ特集
瓶特集
レトロドリンク特集
黄色いほっこり特集
お蕎麦
江戸切り
関西風
名物蕎麦
立ち食い蕎麦
弁当の蕎麦
カップ蕎麦
いろんなグルメ
ラーメン・ギョーザ
うどん・すいとん
居酒屋・バー
鉄板・粉もの系
鍋・懐石
鳥・たまご
鮮魚・海の幸
ジビエ・山の幸
とんかつ・コロッケ
定食
喫茶・甘味処
パン
ステーキ
ハンバーグ
イタリアン
バーベキュー
インド料理
ヘルシー
ご当地グルメ
駅弁
テーマパークグルメ
ファミレス
ジャンク・ファストフード
おうちごはん
時代劇めし
漫画めし
ゲームめし
レトロめし
その他のおうちごはん
弁当・おにぎり・総菜ごはん
セブンごはん
ファミマごはん
ローソンごはん
スリーエフごはん
ミニストップごはん
Newdaysごはん
スーパーのごはん
道の駅・観光拠点のごはん
専門店のごはん
自販機のごはん
カップ麺の旅
カップラーメン
カップやきそば
カップうどん
その他のカップ麺
市販食品コレクション
レトロ系おやつ
レトロ系瓶詰缶詰レトルト
レトロ系インスタント
絶品冷凍食品
ほっこり
こだわり
おかき・煎餅
和アイス
その他おもしろ食品
ドリンクコレクション
温泉水
ミネラルウォーター
緑茶(500mlペットボトル限定)
牛乳・飲むヨーグルト
コーヒー
ラムネ
おしるこ
甘酒
和豆乳
オロナミン系(500ml除く)
ヤクルトタイプ
大人気分
ジンジャーエール
果汁100%
野菜ジュース
スープ
ココナッツ系
その他おもしろソフトドリンク
日本酒
ワイン
ビール
ウイスキー
その他のお酒
QR
スマホで

こだわり

こだわりの一品というコンセプトが前面に表れているお菓子や食品などを集めてみます(^^♪

ちょっと高級なおしるこ、甘酒、くず湯をいただきます( *´艸`)

ちょっと高級そうな「おしるこ」「甘酒」「くず湯」の3兄弟を買ってあったので、まだまだお正月気分の冷めやらぬ今日にでもさっそく戴いてみたいと思います~( *´艸`)

なにしろ袋でまとめて何食じゃなく、1つ1つ単品でですからね!これは相当なクオリティを否が応でも期待しちゃいますよね

本当はシリーズとしてはくず湯がメインっぽいんですが、せっかくお正月なのでやっぱりおしるこから行ってみたいと思います(*´ω`*)

袋はだいぶぱつぱつですが、おそらく見た感じお餅は入ってなさそうですね。ということはこれ全部あんこ……?(;´∀`)

ざざーん!その通りでありまーす!あんこだけで山盛りだなこれは( ゚Д゚)

お湯を注いで、できました~綺麗なこしあんのお汁粉!んー、でもやっぱりなーんか寂しいなぁ~……ってことで……( *´艸`)

焼き餅入れちゃいました~!こんがりふっくり良い感じに焼けた餅が入るだけでこれがぐぐっとお正月らしくなってくるんでありますよヾ(≧▽≦)ノ

というわけでいただきまぁ~す!……む!こ、これは……普通のお汁粉じゃな~い!まさかのくず湯をお汁粉にした感じ!かなり前面的に葛の味がするよーッ( ゚Д゚)

ううむ、つまり結論から言ってこれはお餅が微妙に合ってない……やっぱり初見では変にアレンジなどせずに、このまま素直にいただくべき一品だったようでござるな……ニンともカンとも;つД`)

さ、気を取り直して次、お正月気分と言えばこいつも外せない、甘酒ー!カルシウムやらコラーゲンやら、そしてとどめは包装がピンク!奥さんどうです一杯?ってなターゲッティングが実に見え隠れしますわな( ;∀;)

これもまたしっかりたんまり詰まってるのぉ~!お椀一杯でほんとに大丈夫なのか、ちょっと心配になる量です(;´∀`)

おお、これは実に良い香り!一番スタンダードな米糀タイプのぽってり甘酒です!これはうま~い!味のバランスが良いですね!メーカーのみやこ飴本舗って、飴屋さんなんじゃないの?(;・∀・)

春の海

お琴と尺八の演奏で「春の海」を聴きながら、毛氈の上でこんな上等な甘酒をちびりちびりといただくなんていうお正月も良いですね~( *´艸`)

さてそれじゃあ最後に、お正月とは関係ないけど何気にこのシリーズで一番期待していたくず湯を戴いてみたいと思います

くず湯なんて何年ぶりかな~!子供の頃は、病気になると片栗粉で作ったくず湯もどきをよく飲ませてもらってたなぁ~……葛なんて簡単に手に入らないから代用品なんだけど、あれが実にうまくてねぇ~……すっかり味を覚えてしまい、健康な時でもしばらく自分で作って飲んでましたよ(*´ω`*)

おお~、すっごく良い感じ!このうっすらと白みがかった一杯……なんとも上品じゃあないですか!これぞまさにくず湯のビジュアルですね!うまそう~(*´▽`*)

そしてもちろんこのしっかり程よいとろみ!な~んとも贅沢な気分になるんですよね、くず湯って( ˘ω˘ )

それじゃあさっそく1口、いやぁ~本当に懐かしい味!うまいですね~うまいです!この味です!病気で食欲が激減してるときでも、これなら間違いなく戴けそうですよ;つД`)

おかゆも食べられないくらいひどくなってしまったらこれですね!はちみつきんかん湯と一緒に病中食として常備しておくのも良いかもしれません!健康な内に完食しちゃいそうですがッΨ( ̄∇ ̄)Ψ

くず湯
みやこ飴本舗
120円
「くず湯」を買いに行く

おめでたい金粉入りポテチを開封します

ついにポテチも来るところまで来ましたねぇ……なんと金箔入りなんてのが発売されましたよ( *´艸`)

金箔と言えば加賀百万石の金沢。そのご当地土産である金箔塩を使ったという湖池屋のプライドポテトを、正月早々開封と行きましょう

淡路島の藻塩加賀伝統工芸の金箔を合わせたという金箔塩。まったく小京都の考えることは違いまんなぁ……確かに金は食べられるけども、それを塩に少量混ぜてその上品な輝きを食事として楽しもうだなんて;つД`)

それをまた江戸小池屋が、そのプライドをかけてこだわり抜いたポテトチップスに合わせてきたわけですね。まったくけしからん一品ができてしまったものだ……(;´∀`)

袋の中を覗くとこんな感じ。微かに金箔が輝いているのが見えますよね?いやすごいな……ガチですねこれは( ゚Д゚)

まさかポテチの袋から金箔を食べる日が来るとは(*´Д`)

せっかくなので盛り付けてみました。ポテチの端々で金箔がちらちらとキラついているのがわかります。写真だとキラキラが動かないし、ポテトが割と保護色になっちゃってるからちょっと伝わりづらいですかね

ぱりぱりっとしたこだわりのポテトに、深めに味付けされた藻塩味!かなりしょっぱいはずなのに自然な旨味も強烈だからまったくくどくない~!やっぱり藻塩ってすごいですね(;´∀`)

金の粒々の光がまるで塩が光っているようにも思えて、この濃い目の味とイメージがぴったり!江戸前のセンスでまとめ上げられた、上品で小粋な菓子に仕上がっていますね(*´ω`*)

KOIKEYA PRIDE POTATO 金沢 金箔塩
湖池屋
322円
2018年(平成30年)12月10日発売
「KOIKEYA PRIDE POTATO 金沢 金箔塩」を買いに行く

金谷ホテルのカレーがあるとは聞いてましたが、まさかマーガリンまであるとは( *´艸`)

見つけてしまいました、憧れの日光金谷ホテルの名を持つ商品をついに!レトルトカレーの存在は、かのU字工事のコントをはじめ、いろいろなところで噂を聞いていてずっと探しているんですが、いまだに見つけることができず……;つД`)

ということで、まさかのマーガリンでございます!こんな意外なところに金谷ホテルの銘入り商品がありましたよ!しかもスーパーにさりげなく普通に置いてあったという!( *´艸`)

やっぱりマーガリンを試すならブレッドが必要!今回は釣り合いが取れるようにちょっと美味しいやつを選びましたよ!こういうパン、本当に金谷ホテルの朝食にも出てきそう~

うーんなんとも品があるインナーパッケージ。格式があるのに変に出過ぎない、この落ち着きこそがやっぱり本物なんですよね(*´ω`*)

色は普通のマーガリンと同じかな?いや、少し黄色が濃いかな?……そしてこの香りが何とも良いですね!コクがあるのに爽やかな感じがします(*´Д`)

パンのほうも良いですね!こういうふしゃっとした食感の生地が本当に大好きです(*´▽`*)

今日はマーガリンを味わうためですので、一気に塊を乗せていただきます!お、こ、これは~!なるほどこれはすごい!バターのようなワイルドな感じではないのに、まるでバターのような強烈なコク!そしてしっかりとした味と、香りも実に芳醇で、まるで通常のマーガリンを何倍にも濃縮したような味わいです(^◇^)

あああ憧れの日光金谷ホテル、一度は泊まってみたい!そして朝からこんな贅沢な味わいの朝食を優雅に戴いてみたい( ゚口゚)=3

そしてもちろんトーストもお試し!ちょっと焦げが強く付いちゃいましたが、マーガリンがしっとり黄金色にとろけて、パンの焼き目と溶け合ってより素敵な香ばしさを放っております(*´▽`*)

さくっとかじると……いや~これは極上!まさしくコクと香りの乱舞です!マーガリンってここまでうまくなるものなんですね!まったく金谷ホテルのブランドに恥じない、素晴らしいお味のマーガリンです

日光金谷ホテル ホテルマーガリン
金谷ホテルベーカリー
800円
「日光金谷ホテル ホテルマーガリン」を買いに行く

ちょっと出遅れましたが、2018ボジョレー開封ですヾ(≧▽≦)ノ

いやいやいや、ようやく今年のボジョレー・ヌーヴォーを調達しましたよ~!なにしろ今年はブドウの当たり年なんだそうで、ボジョレーの出来もすこぶる良いという噂を聞き及んでおります!そういう話がなかった2017がとっても美味かっただけに非常に楽しみなのでありますヾ(≧▽≦)ノ

付け合わせはとりあえず手近にあったシャウエッセンやらウォッシュタイプのチーズやらを買い漁ってきましたよ!これにポテトでも添えれば十分でしょう( *´艸`)

ただし1つ知っておかねばならないのは、ボジョレーにも蔵による味の違いがあるという点。去年と同じラベルの2018年版を見つけられれば一番良かったんですが、今年のはそれよりちょっと値段的にはお高いやつになりました;つД`)

まぁー去年のはペットボトルだったし、今年買ったこれはちゃんとした瓶だし、何といっても単純に高ければ美味いというわけではないのがまたワインだけでなくお酒全体の面白いところでもあるわけでして(;´∀`)どきどきですわーん

というわけで総菜のポテサラにミニトマトを添えて黄金色のエクストラヴァージンオリーブオイルをさっと!クレイジーソルトで味と香りを付けて、とりあえず彩的には悪くないでしょう

ちなみにシャウエッセンはボイルです!ポキュっという歯ごたえがやっぱりワインには必要でしょう!焼きでこの歯ごたえが出せると一番良いんですがねぇ~どうしても香ばしく焼くと皮が破れてしまって……(´・ω・`)すーん

色はまったく透き通らない、深い深いワインレッドですな~!そしてアロマがとっても華やか!こりゃ~期待できます!というわけでまず1口( ˘ω˘ )

……ん、お?フルーティーで香りは良いけど、去年のようなコクが感じられないような……パンの香りもしないなぁ。あれ~?去年のやつってこんなにボディー軽かったっけなぁ?ぬぅぅ!チーズにもあんまりついていけてない感じ……おかしいなぁ?当たり年なんじゃないのかぇ?( ;∀;)

いっちょ前にワインわかってる風に光にかざしてみたところで何にも入ってこないんですけどね……まぁ本来ヌーヴォーにブルーチーズやらウォッシュタイプやらは合わないそうで、白カビ系のカマンベールとかが良かったらしいですな(´;ω;`)うっ

ウインナーとかポテサラはけっこう合いましたよ~それでも!ここは切り替えてボジョレーならではの華やかなブーケを楽しむとしようじゃないですか~!ん~サソンボン~(良い香り)(*´▽`*)

ピス・ドリュー ボジョレー・ヌーヴォー2018
国分グループ本社
2000円
1980年(昭和55年)輸入開始
「ピス・ドリュー ボジョレー・ヌーヴォー2018」を買いに行く

宇都宮こいしやの「平家納豆」を食す

イトーヨーカドーにて「平家納豆」なるものを発見しました!自分にとって平家と言えば湯西川。もしやと思ってよくよく見てみると、メーカーのこいしやはなんと宇都宮!あれ、湯西川じゃないのか……でも栃木産には違いない!ということでこのいかにもこだわりが詰まってそうな一品、是非戴いてみたくなりました

なにしろパッケージには「全国納豆鑑評会優秀賞受賞」とありますから、これは期待大……いや、えええ~そもそも全国納豆納豆鑑評会なんてもんがあるんですか~!それはちょっと見てみたい!最近納豆っ喰いであることに気づいた自分としては是非;つД`)

うおお、この「特製醤油だれ」の黒さがいかにもインパクトありますね!朱色一色のパッケージからの、ですから余計に目に刺さります(^-^)

タレにまで平家の紋が光り、そしてからしも色合いと質感からしてきちんとしたものを使っていそう……こういうところにまでこだわってくると、いよいよ納豆への思い入れが尋常でないことがひしひしと感じられますよね( *´艸`)

豆は見た目にも小粒でしっかりしていそう。タレの黒さがここでも際立ちますが、「平家」のイメージと相まってか、この色合いに何とも古風な上品さが漂ってくるじゃあないですか( ˘ω˘ )

かさかさかさと混ぜ合わせ……程よく粘りが出た頃には、タレの黒さが馴染んで褐色の納豆が出来上がりました。色だけ見ると濃い味なのかなーと思えてきますが果たして……(*´Д`)

うん、色から想像したとおり、醤油の香りがきちんとする正統派のタレ!味は少ーし濃い目な感じがするけど、思ったほどではないです。アンモニア感も少なく、旨味が際立つ豆は食感も程よいです。ちょっと懐かしい気持ちになるというか、どこか昔ながらの納豆をそのまま進化させたかのようなコンセプトを感じます

平家納豆
こいしや食品
138円

みなさまお盆はいかがお過ごしでしょうか(*´ω`*)

わしの家はどこじゃ?(*´Д`)

しかし今年はお盆休みなんて取れないと思っていたんですがね~、それがどういうわけかあるんですよお盆休みなんてものが!ふぁっふぁっふぁ~( *´艸`)幸せなりね

というわけでお盆といえば盆踊り迎え火ナスやキュウリの動物たち幽玄な盆提灯、そしてお供え菓子の落雁!自分落雁大好きなんですよ~!その昔、何かの参加賞でもらった紅白の落雁……初めて食べたときはまったくハマりましたね~

ま、供えるところがあるわけでもないんですがね、とりあえずひな祭りと言えばひなあられが食べたくなるように、お盆と言えば落雁を食べたくなるものなのです(*´▽`*)

でもお盆前はまだ値引きとかしてくれないので、今回は一番質素で控えめなやつを調達!合掌だけして、さっそくいただきます( ˘ω˘ )

開けた途端、粉がぱらぱら落ちる~!しかしこのほこっという歯ごたえ!そしてはらはらと口に広がる素朴で香ばしい甘さ!これですよこれ~!よ~く味わうほどに良さが滲み出てくるようなお菓子ですよね(*´Д`)

しかし自分「すあま」とかも好きだし、素朴な和菓子がやっぱり心の琴線に触れるってやつなんでしょうかねぇ~……嗚呼日本の夏

打菓子 蓮の花 白
山崎製パン
80円

ダイソーで食べられるどら焼きと食べられないどら焼きを仕入れてきました(*´ω`*)

ダイソーにて、食べられるどら焼きと食べられないどら焼きを仕入れてきましたよ~!「どら焼」って堂々と焼き印してある方が食べられないどら焼きでございます(*´Д`)

食べられる方はミニドラが3つセットになった、花心堂謹製のちょっとこだわり風のどら焼きでございます!これで100円だなんてちょっとお得感さえ感じられますよ

ちなみにミニドラと言っても食品サンプルのどら焼きよりもこんなにでかいのであります!逆にこの食品サンプルの絶妙なミニチュア感がたまらない( *´艸`)

マグネットになっているので適当な金属にペタっとどら焼きでシュールに!また100円でありながらかなりよくできた造形で、お気に入りの一品になりそうです(*´ω`*)

マグネット和菓子①
大創産業
100円
ダイソー

お茶やホップに続いて海苔も初摘み!爽やかな香りに期待

お茶っ葉やビールのホップなんかではよく聞くこの初摘みっていう文言!もちろん海苔にも例外でなくその年の初摘みってのがあったわけですね~( *´艸`)

四国徳島県は吉野川産の初摘みのりを贅沢に使用と。お茶の場合だと新茶ってのは若々しさみたいなものが感じられることが多いですが、海苔の場合はどんなふうになるんでしょうね?イメージではいつもより爽やかな香りって感じかな?(*´ω`*)

見た目はいつもののりしおっぽいですかね?ちょっと海苔の色合いが薄いような気もしないでもなし。香りもいつものかりっとした感じよりちょっとふわっとしていて、塩加減もやさしく予想通り繊細な味わいが楽しめる一品

まぁ海苔の鮮度の違いがわかるほど舌ぁ肥えちゃいませんが、のりしおってーとイメージするいつものビールのお供感は薄くお茶のように香りを静かに楽しむポテチといった風合いでございました( ˘ω˘ )

ポテトチップス 初摘みのりしお
カルビー
115円
2011年(平成23年)3月14日発売
「ポテトチップス 初摘みのりしお」を買いに行く

金貨のようなポテトチップス!なんと素敵なコンセプト;つД`)

良いですね!すごーく期待が高まるこの品のある感じ金貨のようなポテチだなんて、もうそれだけでハードルが上がりまくるじゃないですか;つД`)

イモの厚さがデラックス!なるほどここにまず「金貨」要素が1つあるわけですね!そしておそらく小イモを使った金貨のようなサイズ感、さらに揚げ油などにこだわった鮮やかな金色!つまりそういうことじゃないんですか~?とりあえず開封~( *´艸`)

お味は爽やかなブラックペッパーということで、このドットのような粒々がまた金色の素体に映えますね!しかしこれだけ金色だとサツマイモと勘違いしそうですね

そしてもちろん開封直後からブラックペッパーの良い香り!まったく食べる前から目にも鼻にも刺してきますね~(*´Д`)

この厚み!これがまた独特の歯ごたえを出してきます!ポテトも少し甘めの感じがするような、棘のないほっこり味。そこにペッパーのシャープな香りが際立って、まるで本当に金貨のようにきらりと光るスパイシーなお味(*´ω`*)

ポテトデラックス ブラックペッパー味
カルビー
140円
2018年(平成30年)11月12日発売

ドイツじゃポピュラーというこのお手軽ジャンクフード('ω')

もう20年以上前になりますか……北海道旅行で泊まった「グリュック王国」。かつて帯広にあったこのドイツ風アミューズメントパークの屋台で買い食いした、うまいソーセージ料理がありました( *´艸`)

あれってどう考えてもカレー粉にケチャップだったよな~と当時から悶々としていたんですが、何しろ料理名もわからないので調べようもなく……しかし最近、ふとしたきっかけでその正体がやっとはっきりしたので、今日はワインのお供にそのお手軽ジャンクフードでもこしらえてみようということにしました

とはいえソーセージだけじゃやっぱり物足りないので、チーズを添えて。ブルーチーズがうまかったGERARDシリーズのウォッシュタイプを、今回は試してみることにします(*´ω`*)

クリーミーウォッシュなのでふわっと柔らか。カマンベールみたいな食感のウォッシュタイプ!丸っと1個なのでカットがちと大変です(*´Д`)

というわけでこんがりと焼けたソーセージにたっぷりのカレー粉とトマトケチャップを振って、これぞドイツのポピュラージャンクフード「クリーヴルスト」でございます!うーん実にシンプル(*´▽`*)

歴史的にはソーセージってものは普通は茹でていただくものだったらしいですが、やっぱりこの「焼き」ってところが如何にもジャンキーなんですよね!それにカレー粉でエキゾチックな香り増し増しで、ましてこれがビールに合わないわけがない!今回はワインですけどね……(;´∀`)

チーズとの相性ももちろんばっちり!あ、でもソーセージに合わせるなら基本的に白ワインのほうが良かったかな~……味付けがケチャップってところがまた微妙な選択になってきますな

グリュック王国も今は寂しい廃墟となってしまったとか……行川アイランドのような感じですな。昭和~平成初期の面影を残すテレカはお宝でございます;つД`)

プレイリスト
    おみくじ

    本日のあなたの運勢は中吉です!

    お茶の時間をしっかり取って、すっきりした頭で物事に取り組みましょう!

    本日のラッキーほっこりは 呼び込み君 です!

    これまでのおみくじ結果